【農+IT】年収100万円でリッチに暮らす

  • ¥0

    無料

田舎の知人は、ずっと年収100万で、何と貯金は1,000万円。不思議でしょ?都会暮らしでも応用出来るはず。プチ自給自足を楽しむ。ITを使ったビジネスで収益源を得る。少ない収入でもリッチな生活術を共有しましょう。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
【農+IT】年収100万円でリッチに暮らす
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2013年05月20日
 
発行部数
36部
メルマガID
0001164791
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 家計 > 貯蓄・節約

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【農】プチ自給自足で、出費をゼロに近づける

【IT】ネットで不労所得を獲得する

☆★ 年収100万円でもリッチに暮らせる術を身に付けませんか?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


このメルマガは、【農】と【IT】のそれぞれの分野の知恵とテクニ
ックを毎回少しづつご紹介しています。記事連動HPとブログも、ご
覧下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 12月のこと。白菜収穫まつり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なかなか畑に行くことができない日が続いたため、白菜の収穫は家
族に任せてしまいました。そして週末に収穫された白菜、キャベツ
、ブロッコリーを見ると、どれも立派です。

<画像>
http://saitamafarm.up.seesaa.net/iphone/image-20111213124719.png

近所のスーパーに行くと、この時期ならではの白菜がたくさん売られ
ていますが、以前よりやや安くなって1/2のカットで100円くら
い。でも売られている白菜に比べると畑で採れた白菜のほうが大きく
しっかりしているようです。

ブロッコリーも成長が遅いように感じましたが、しっかりと大きくな
りました。でもブロッコリーは歩留まりが悪いというか、1株を1食
で食べきってしまうので、何となくもったいない気がします。しかも
1株が収穫できる大きさになるときは、茎とかも含めて株がすごく大
きく成長しているのに、食べられるのは僅かな部分です。

<画像>
http://saitamafarm.up.seesaa.net/iphone/image-20111213124735.png

それに比べると白菜やキャベツは、1株で1週間くらい食べられるの
で満足感があります。白菜などは2株も持てば、重くて手いっぱいで
す。今回も1株は多すぎるので1/2をお裾分けしました。白菜が大
量にあるので、この冬は白菜には困りません。たったの1畝ですが、
キャベツや白菜は家庭菜園では十分すぎる食料になり得ますね。

そして、この白菜をさばくために、いろいろレシピを調べたり、食べ
る方法を模索しました。一番簡単なのは、やはり鍋です。鍋のスープ
もいろんな種類が売られているので、味を変えながらやってみたりし
ます。そして、以外とおいしいのがシチューです。市販のルーを使っ
て、採れた白菜とジャガイモとブロッコリーに、買ってきたベーコン
などを入れるとこれがなかなかおいしい。タマネギの代わりに白菜を
使うイメージです。そして、ルーだけではなくてコーンスープとチー
ズを加えると味が濃厚になって、非常に良い感じです。大量に作って
も、余ったものをグラタンにしたり、パスタのソースにしたりできる
ので重宝します。キャベツは、以外とおいしいナムルにしたり、ホイ
コーローにしたりして、順調に消費しています。

<画像>
http://saitamafarm.up.seesaa.net/iphone/image-20111213124816.png


ジャガイモは残念ながら一部悪くなってしまったのがあって、収穫の
半分程度しか食べられませんが、例年のようにスーパーで買う必要が
ないのは大きいですね。

もう12月も中頃となり、残りの収穫は小さなダイコン・ホームタマ
ネギ・チンゲンサイと、残りの白菜&キャベツだけになりました。そ
ろそろ後かたづけのことも考えなくてはいけません。



☆広告- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【Q】こんな時代だからこそ、安心な有機野菜を食べたい!
農家から直接購入できるのが、ネットならではの強みです↓
http://servelle.net/murazukuri/

【Q】農作業で軽トラが必要になったけど、MT車が怖い・・・
今は怖い教官に再度教わらなくても、マニュアル本があります↓
http://enjoy1.bb-east.ne.jp/~sissyneck/

やはり自給自足の知恵は、いざという時にとても大切ですね。
『家族で楽しむ自給自足』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4579209680/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&tag=sissyneck09-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4579209680

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●【お知らせ】映像で学ぶ!プチ自給自足の世界に入門しましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プチ自給自足を考えて、情報収集している方のために、映像コンテン
ツを制作しています。換金目的の農作物ではない、安心安全な自家用
の食べ物を、自分自身の手でつくりたい。

そうなると、プロの農家とは違った視点が必要になります。つまり単
一作物を大規模に作るのではなくて、その反対に「多品種を少量作る」
というノウハウが必要になります。そしてそのノウハウは意外と出回
っていません。農業人口のほとんどがプロの農家であり、自給自足し
ている人はごく僅かしかいないのですから当然です。そして、それは
「家庭菜園」を入り口にして学んでいくのが理にかなっています。

ところが、市販の野菜栽培の手引き書は、手にとれば分かりますが、
実践する上では分かりにくいのが珠に傷です。例えばジャガイモを植
えるにしても「タネイモを半分に切って、苦土石灰を切り口に塗り、
土中15cmに埋める」と書かれています。たしかに手順は分かります
が、では「いつタネイモを半分に切るの?その場で?それとも前日?」
「苦土石灰って何?何のために塗るの?どれくらい?」「土に埋める
って、向きはどっちに埋めるの?」などなど。いざ作業しようという
段になって、細かい疑問点が噴出してきます。頭はハテナ(?)だら
けです。これは、文字とイラスト・写真で見せる手引き書の限界では
ないかと思います。いちいち書いていたらクドイですものね。そうは
言っても、予備知識ゼロから始めようとする人は、必ずぶつかる最初
のカベだと思います。

そこで、実際の家庭菜園1年目に行う作業を、いちいち映像でお見せ
しようというのがこの企画です。ご興味のある方は、予約も承ります
ので、どうぞメールでご連絡ください。
問い合わせ先:sissyneck2129@gmail.com




写真入り記事はこちら
『 埼玉家庭菜園ブログ』http://saitamafarm.seesaa.net/
『 東京自由生活 』http://sissy2129.seesaa.net/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ