中学英語の勉強法(中学2年生)

  • ¥0

    無料

中学2年生のみなさん、中間・期末テストの点数は順調にとれていますか?高校受験なんてまだだからと油断をしていると、来年は大変なことになってしまいますよ。ゆとり教育はもう終わりました。このめるまがで基本をマスターして定期テストに備えていくようにしましょう。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
中学英語の勉強法(中学2年生)
発行周期
週刊
最終発行日
2017年12月11日
 
発行部数
215部
メルマガID
0001181850
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 中学生向け > 英語

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  中学英語の勉強法(中学2年生) 第380回 2017.12.11
   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆★┛


《今回の内容》

1「比較 part3(最上級)」

2「編集後記」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、西川かなめです。


前回紹介させたいただいたタブレット教材のスマイルゼミですが、
とても反響が大きかったです。


ただ、その反面ホームページを見ただけではよく分からないという
意見もいただきました。


たしかにいろいろメリットは多いと思いますが、詳しくは資料を見
てもらった方がゆっくり調べられますのでいきなり申込みというこ
とではなく資料をとりよせてもらえればと思います、無料ですから。


下のページで確認してください。↓

中2英語の文法と練習問題
http://chuni-eigo.info/



<無料で使える英語の勉強のサイト>

中1英語の文法と練習問題
http://chuichi-eigo.info/


中2英語の文法と練習問題
http://chuni-eigo.info/


中3英語の文法と練習問題
http://chu3-eigo.info/



「英語で学年トップをねらう勉強術」
http://gakunentop.client.jp/index.html


「~中学英語(中2編)~中学英語の勉強法」
http://eigo-gakushu.com/eigo2/index.html


「教科書ガイド.com 中学英語 教科書準拠ワーク」
http://kyokasho-guide.com/en2_2.html


不規則動詞の一覧表をダウンロードできます ↓


「不規則動詞一覧表」(確認テストも一緒にどうぞ)
http://gakunentop.client.jp/fukisokudoushi-dl.html


______________________________


【練習問題】


次のカッコ内の語を適する形に変えて最上級の文を完成させなさい。

1.Shun is ( tall ) of the five.

2. Chiharu gets up ( early ) in her family.

3. The Nile is ( long ) river in the world.

4. This movie is ( interesting ) of all.

5. I think English is ( difficult ) of all the subjects.


______________________________


【解答・解説】


1.Shun is ( tall ) of the five.


はい、今回は最上級の文の練習をしていきます。

最上級というのは、「最も上の級」つまり「一番」ということを表
した文のことです。


英語でいうときのルールは比較級の時のように2種類あります。

それは形容詞や副詞の単語が「短い場合」と「長い場合」です。

ちょっと確認をしてみましょう。


_______________

<最上級の作り方>

・「短い場合」→「the + ~est + ofまたはin…」

・「長い場合」→「the + most ~ + ofまたはin…」

 (…の中で一番~)
_______________


このようにして作りました。

単語が短い場合でも長い場合でも「the」が最初につくのと、後ろ
に「of」か「in」がくるのは共通のルールです。

違いは、


「短い単語」の場合はその単語の後ろに「est」をつけるのに対し
て、「長い単語」の場合は前に「most」を書くというところです。


今回の練習はこの違いを使い分けられるようにする練習問題になっ
ています。


ではここで1番の問題を見てください。



_______________

Shun is ( tall ) of the five.
_______________


この文を最上級にするのですが、カッコの中の「tall」は「短い単
語」になります。


ということは「the tallest」とすればOKです。


「the」をつけてから「tall」に「est」をつけただけですね。

意味は「シュンは5人の中で一番背が高いです」となります。



ちなみに「of」と「in」の使い分けですが、これは次のようにしま
す。


_______________

<最上級のofとinの使い分け方>

「of」→「後ろに複数の言葉」

 ・of the five
 ・of all
  など


「in」→「後ろに範囲や場所を表す言葉」

 ・in his class
 ・in my family
  など
_______________


こうなります。

ここでも後ろに「the five(5人)」となっているので「of」を使
っています。




正解)

「Shun is ( the tallest ) of the five.」
(シュンは5人の中で一番背が高いです)


______________________________

2. Chiharu gets up ( early ) in her family.


では同じように考えていきましょう。


_______________

Chiharu gets up ( early ) in her family.
_______________


この文は「early(早く)」という単語が使われています。

まずは最上級なので最初に「the」がつきますね。

またこの単語は「短い単語」になります。

ですから後ろには「est」がつくのですがこのつけ方に特徴があり
ます。



これは比較級の時にも同じルールがありましたが「子音字+y」で
終わっているときは「yをiに変えてest」というつけ方になります。

ですから「earliest」となるので注意しましょう。



また後ろの「in her family」を見てください。

1番と違って「in」が使われています。

これは後ろに「family」という「範囲」を表す言葉がきているから
「of」ではなく「in」になっているということです。



正解)

「Chiharu gets up ( the earliest ) in her family.」
(チハルは家族の中で一番早く起きます)

______________________________

3. The Nile is ( long ) river in the world.


ではこの文はどうでしょう。

この「long」という単語も「短い単語」になりますね。(単語の意
味は長いですが関係ないですよ^^)

ですから「the longest」とすればOKです。



また後ろの「in the world」は「world(世界)」という“範囲”を
表す単語がきているので、ここでも「in」が使われています。

このことも再度確認してください。



このように考えて正解はこうなります。


_______________

The Nile is ( the longest ) river in the world.

(ナイル川は世界で一番長い川です)
_______________



正解)

「The Nile is ( the longest ) river in the world.」
(ナイル川は世界で一番長い川です)


______________________________

4. This movie is ( interesting ) of all.


では次の問題です。

今度はカッコの中の単語が「interesting(面白い)」という単語に
なっています。

これは見るからに「長い単語」ですね。

上で長い単語の場合には「most」の後ろに「長い単語」を続けると
言いました。ですからこのようになります。



_______________

This movie is ( the most interesting ) of all.

(この映画はすべての中で一番おもしろいです)
_______________



長い形容詞の前に「the most」とつけてあげるだけです。


また後ろは「of」がきていますが、これも何度も言っていますが、
後ろに「all」という“複数”を表す単語がきているからですね。


もうこの話も聞き飽きて、十分理解できてきたのではないですか?



正解)

「This movie is ( the most interesting ) of all.」
(この映画はすべての中で一番おもしろいです)


______________________________

5. I think English is ( difficult ) of all the subjects.


最後の問題です。

これも同じです。


_______________

I think English is ( difficult ) of all the subjects.
_______________


まずは「difficult(難しい)」ですがこれは「長い単語」です。

なので「the」のあとに「most」をつけるパターンですね。


→I think English is ( the most difficult )
 (私は英語が一番難しいと思います)


この後ろに「of all the subjects」で「すべての教科の中で」が
続いています。


ここでも念のため確認をすると「of」がきている理由は、

後ろに「all the subjects」がきているからですね。



正解)

「I think English is ( the most difficult ) of all the subjects.」
(私はすべての教科の中で一番英語が難しいと思います)



今回はここまでです。



次回は「比較 part4(原級)」を練習していきます。

お楽しみに (^_^)/



PS1.

教科書ガイドを使って中間テストや期末テストなどの定期テストの
準備をしておきましょう。日ごろの予習復習に役立ちます。


「教科書ガイド.com 中学英語 教科書ガイド」
http://kyokasho-guide.com/en2_1.html


「教科書ガイドの有効な使い方」
http://gakunentop.client.jp/teikitest.html


PS2.

勉強している単元の内容にぴったり合ったワークの問題に慣れてお
くことは中間テストや期末テストの対策には一番です。
問題のパターンや傾向を事前につかんでおきましょう。


「教科書ガイド.com 中学英語 教科書準拠ワーク」
http://kyokasho-guide.com/en2_2.html



PS3.

「e点ネット塾」
http://goo.gl/5jRaq


<こんな人に向いています>

・自分だけで勉強をしようとしても進めれらない人

・分かるまで繰り返し説明を聞きたい人

・普通の通信教育だと参考書と変わらず進められない人

・クラブ活動と塾の時間が合わない人

・塾の帰りが暗くて不安という人

・雨の中毎回送ってもらうのが大変な人



PS4.

「中学英語の勉強法~中学1年生~」(中1英語)
http://archive.mag2.com/0001169114/index.html

「英語で学年トップをねらう勉強術」(中3英語)
http://archive.mag2.com/0000149524/index.html


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━□■


【編集後記】


今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。




次回は「比較 part4(原級)」を練習していきます。

それではまた次回お会いしましょう。
See you next time.



西川カナメ


************************************************************

メールマガジン「中学英語の勉強法(中学2年)」

☆発行責任者:西川カナメ
☆公式サイト:http://www.eigo-gakushu.com/
☆登録と解除:http://www.mag2.com/m/0001169114.html
☆問い合わせ:http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P68414048
◎中学英語の勉強法(中学2年生)
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0001181850/index.html

************************************************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ