Now Printing!
  • RSSを登録する
  • 新作
  • 殿堂
松永英明のゲニウス・ロキ探索――「場所の記憶」「都市の歴史」を歩く、考える
都市、街、村落――場所には「歴史」があり、それぞれに特有の「雰囲気」があります。それが「ゲニウス・ロキ」(その場所のもつ雰囲気・歴史)です(オカルト的な地霊は扱いません)。社会学・人文地理学・建築学・都市計画・ランドスケープ・地理風水といった観点を背景に、実際に現地を歩いて体感したり、歴史を探ってみたり、ときには観光や地域活性というようなことを考えてみたり、さらにネットを含む場所論まで考えていきます。おさんぽ情報、建築探偵、廃墟、まちづくりに興味のある方、「ブラタモリ」ファンの方、ぜひご購読を!
  • 【価格】無料
  • 【発行周期】ほぼ 週刊
  • 【形式】PC・携帯向け/テキスト形式
  • 【部数】0部
  • 【最新発行日】2012/09/29
  • 【バックナンバー】全て公開
  • 発行者サイト

このメルマガは現在休刊中です

まぐまぐ!スピードくじ