幸せになれるコミニュケーション力アップカフェ

  • ¥0

    無料

元気が欲しい方、コミニュケーションが上手くなってビジネス力・恋愛力を上げたい方向けに、心理テクニック・コミニュケーション術などの雑学を紹介しています。相互紹介も大歓迎です!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
幸せになれるコミニュケーション力アップカフェ
発行周期
不定期
最終発行日
2018年07月06日
 
発行部数
549部
メルマガID
0001186130
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 癒し

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは。


リフレッシュコミュニケーションズの吉田幸弘です。


この度2018年7月5日に新刊「誰でもすぐ使える雑談術」を上梓いたしましたので、お知らせいたします。


全国各地で講演させていただいております「2万人への対面営業で学んだ 仕事がとれる雑談術」をバージョンアップさせた内容です。


・最初に話すべき話題は何がいいか
・初対面で相手の反応が悪い要因
・共通の話題の探し方
・沈黙の乗り切り方
・商談後の雑談はどうしたらいか
・会話を一往復で終わらせない方法
・相手の印象を悪くする危険のある会話
・上司が雑談で部下との関係を良好にするにはどうしたらいいか


以上のような内容が載っています。


営業マンの方、部下と会話に悩む方はもちろん、プライベートでのコミュニケーションの方法を知りたい方にもお役に立てる内容になっております。


吹き出しの会話の入ったイラストもあって、読みやすいとの声をいただいております。


□■□■出版社のご紹介ページはコチラ
↓↓↓↓↓
http://sakurasha.com/2018/06/誰でもすぐ使える雑談術/



□■□■さらに詳しく知りたい方はコチラが目次になります。


第1章 雑談上手になる心構え

1.雑学博士が雑談上手とは限らない
2.プレゼンターではなくインタビュアーを目指せ
3.「初めのひとこと」を準備しておく
4.どんな相手からも長所を見出す
5.人は「しぐさ」で9割判断される
6. 否定ワードは封印しましょう
7.すべての人がキーマンです
8.相手を尊重したポジィティブな雑談をしよう
9.雑談は「会話のキャッチボール」
10.相手の反応が悪いのはあなたのせいではない
11.自己紹介は一生懸命やればやるほど効果がない


第2章 初対面で好感を持ってもらえる雑談術

1. 最初に話題にするのはどんな話題がいい?
2.タイプに応じて雑談の仕方を変えよう
3. 理屈っぽい人が一番大切にしていることは?
4.共通の話題はすぐ近くにある
5.名刺は雑談のネタの宝庫
6. 雑談から本題へ上手く切り替えるには
7.沈黙になってしまった!このように乗り切ろう!
8. 相手の長い話をうまく終わらせるひと言
9.終わりよければすべてよし!最後の印象が重要です!

第3章 ひとことで、グッと親しくなれる雑談術

1. 人間くささを見せると、親近感を持たれる
2.一往復で終わらない天気ネタの使い方
3.訪問先で盛り上がるちょっとした話題
4.秘密を共有すると人間関係の距離は縮まる
5.季節ネタのエピソードも用意しておこう
6.朝の挨拶にプラスアルファを加えて和ませよう
7.知らない話題が出てきたらむしろチャンスです!
8.相手がどんどん乗ってくる雑談術

第4章 相手がどんどん乗ってくる話し方

1.愚痴を言われたらどうすればいい
2.しくじる可能性が高いネタは封印しよう
3. 「会話泥棒」にならないために
4.知っているアピールは危険
5.言葉の変換は相手の印象を悪くする
6.謙遜は時に相手への否定になる
7.相手に恥ずかしい思いをさせない心づかい
8.考えなくても答えられる質問から始めよう


第5章 雑談上手になるためのネタの集め方

1.「雑談ノート」を作成しよう
2.雑談で上司をマーケティングしよう
3.雑談で部下のバロメーターを把握しよう
4.相手のバイオリズムを知っておこう
5.親しくなるためのグッズ活用術
6.地域ネタはこれだけ抑えれば大丈夫
7. 雑談トレーニングができる4つの場所



どうぞよろしくお願いいたします。


暑い日が続きますが、お体にはご自愛くださいませ。




★発行責任者 リフレッシュコミュニケーションズ
       吉田幸弘
☆問い合わせ 77@yosi0312.sakura.ne.jp
☆HP     http://yukihiro-yoshida.com
☆ブログ   http://ameblo.jp/arrows77/
☆Twitter   http://twitter.com/arrows77
☆Facebook   http://www.facebook.com/yukihiro.yoshida7
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ