FX専業トレーダー・ハヤテの「専業のタネ」

  • ¥0

    無料

FXをこれから始める方から専業を目指す方までシンプルに手法を説明します。ブログに書ききれない内容や質疑応答も。メルマガ限定情報もあります。経済的な自由を目指しませんか。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
FX専業トレーダー・ハヤテの「専業のタネ」
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2013年09月09日
 
発行部数
1,497部
メルマガID
0001187650
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 各種金融商品 > FX・外国為替

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

みなさん、こんにちは!
ハヤテです。

「FX専業トレーダー・ハヤテの『専業のタネ』」をお読みいただきありがとうございます。

では早速、本日のメニューです。
________

1)東京オリンピック2020決定と相場への影響
2)レポートについて
________

1)東京オリンピック2020決定と相場への影響

・2020年の東京オリンピックの開催が決まり、日本中が祝福ムードに包まれています。

週明けの相場は大方の予想通り、クロス円が上に窓を開けての開始でした。

ただ事前に東京有利との情報もあり、相当織り込んでいたのか思ったよりも伸びなかったという印象です。

100円越えを実現はしたもののすぐに反落しました。

今日の欧州とNYの動きにも注目ですが、今後の相場の流れを考えていきたいと思います。


まずは現在から上げていった場合、100.40-50円、100.86円付近に抵抗がありますので、そこを上抜けられるかどうかです。

100.86円を越えればトレンド転換と見ていいと思います。

ただこの週末にできた窓と8月30日にできた窓を2つとも残したまま、長期円安時代に突入するかどうかはまだわかりません。

2005年にロンドン五輪が決定した際には、ポンドはドルに対して高くなっており、その後2年間で

1.78→ 2.1161

と値を上げました。

まだ円高になる可能性もありますね。

かつ、オリンピックとは関係がないのですが、シリア関連のニュースもまだ動く可能性があり(特に米国介入関連)注意が必要です。

海外の波動分析サイトでは未だに最大96-97円レベルまでの下落があり得るとしています。

様々な意見(分析)がありますので、とりあえずは目安となるポイントを意識し、そこを上か下かに抜けたら次の動きに備えれば良いかと思います。


2)レポートについて

・しぶとく延長になり、無料レポートまで受け付けています。

今回は読んだ方の感想を抜粋して掲載させていただきます。


「レポート、読みました。一番感じたことはハヤテさんがものすごく勉強をしている事、そして自分が勉強していないという事です。正直、甘かったです。しばらくはデモトレードに専念しながら勉強を一からやり直したいと思います。」

「感動しました!」

「手法も参考になりましたが、それよりも失敗続きの試行錯誤の日々の部分が共感でき、また楽しかったです。また何度も読み直して『上手に負けられるトレーダー』を目指します」


自分の初トレードから大負け時代、そして立ち直りを日記とまでは行きませんが、生々しく手法を交えて書いた渾身の作品です。

ご興味がある方は是非、今のうちにどうぞ。

http://hayate2008.blog129.fc2.com/blog-entry-1165.html


それでは、今日も良い1日を!


ハヤテ


__________________
ブログ: http://hayate2008.blog129.fc2.com/
Facebook: http://www.facebook.com/fxhayate

※このメールマガジンは内容はあくまで個人的な分析・見解によるものであり、特定の取引を推奨するものではありません。ここでの分析に基づいての取引の結果、損失を被ったとしても筆者は一切の責任を負いかねますので、投資は自己判断でお願いいたします。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ