世界を巡り自由に生きる北川賢一の「お金の稼ぎ方、増やし方、守り方」

  • ¥0

    無料

●会社とは別の新しい収入源を複数創りだす、世間の9割の人は一生かかっても知り得ない最先端の情報を配信。 ●著者の北川賢一は毎日が日曜日のように自由なライフスタイルで、世界中を旅するドラマチックな人生を満喫しながら、ビジネスと投資をして年収は1億円に達してます。 ●しかし、昔は何の取り柄の無い落ちこぼれサラリーマンで、先の見えた退屈な人生に絶望していました。そこから今に至るまでに得た、次世代の稼ぎの新戦略、資産を形成し自由を手に入れる秘密、毎日を楽しみながら夢を実現するマインドセットなど、人生を変える情報をお届けします。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

北川です。

今日からクアラルンプールにいます。

クアラルンプールは、
最近だとガクトさんが移住して
住んでる家がテレビで放送されてたりと
話題を集めていますが、
私自身は実は初めての滞在。

ここでは世界一安くリッツカールトン
に泊まれると聞いて予約した所、
なんと日本のリッツの3分の1程度の
宿泊費でした。驚きです。

まだマレーシアはそこまで物価が
上昇してない感じがしますね。

これから数日はマレーシアを
エンジョイしてきます。


では、今日のメルマガに入りますが、
最初に1つ「クイズ」を出します。

1000万円を10%で30年運用した場合と、
11%で運用した場合ではどれくらい差が出ると思いますか?

これも直感的に考えて、
10秒以内に答えを出してみて下さい。


・・・・・・


どうでしょうか?

いまいちすぐには分からない
という人も多いと思いますし、

せいぜい元本2倍の
1000万程度の差だろうとか、
思ったかもしれません。

しかし、実際には
10%だと、1億7449万4023円
11%だと、2億2892万2966円
たった1%の差が5000万ほどの収益の差になります。

わずか1%で大きな差が生まれてくるのですから、
ましてやこれが利回り10%から
利回り15%にパフォーマンスアップした場合には、
信じがたいほど大きな差になってあらわれてきます。


「たった1%」
その程度変わらないと
直感的には感じますが、

現実としてはこれほどの違いを
生み出すのです。

このような小さな違いが、
後の大きな結果の差になることは
日常的に溢れています。

人生は、微差の積み重ねです。

小さなことを1つ大切にすると、
それが後々には追いつけないほどの
大差になっていきます。

成功するためには、
すごい魔法のような裏技や、
常軌を逸した努力は
実はあんまり必要ないです。

小さな差で十分。

だけど逆に言えば、その小さな差を
甘く見て、ないがしろにしていると
どんどん駄目になっていきます。


微差の努力を積み上げていった人が、
大きなご褒美をもらえるんです。

今日もまた小さな差を大切にして
1日をがんばりましょう。



追伸

世界を気ままに旅しながら自由に生きる
ライフログ・ブログはこちら
http://kktraveler.com/


追伸2

フェイスブックでの友達申請は大歓迎です。
http://www.facebook.com/keniti.kitagawa



追伸3

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら
問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
http://kktraveler.com/contact/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●世界を巡り、自由に生きる北川賢一の「お金の稼ぎ方、増やし方、守り方」

年の半分を海外ですごし、世界をまたにかけ投資とビジネスをする北川が
複数の収入源を作り出し、毎日が日曜日のような自由をつかむまでの
プロセスをすべてあなたに継承します。

「これがタダでいいの?」と思わずお金を払ってでも聞きたくなる
とっておきの情報を書いていこうと思います。

世界中を自由に飛び回り、時には南国の海辺で、
時には神秘的な西洋の街の中で、場所も時間もとらわれず
自在に稼ぐライフスタイルを一緒に実現しましょう。

誰しも負けるために、諦めの人生を生きるために、生まれてきたわけじゃ
ないはずです。勝つために、夢をつかむために今を生きているはずです。

私は、小さいかもしれませんが、その力になりたいと思い、
日々のメルマガを発行し、あなたにメッセージを届けます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ブログ「毎日が日曜日」 ⇒ http://kktraveler.com/

 私のプロフィール ⇒ http://wakeup.xsrv.jp/prof.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 私が貧乏で成功を願って必死だった頃、毎日繰り返し見てきた
「運命を変えたマインドセット」

★その1 「最低限の努力で生きるのをやめる」
⇒ http://kktraveler.com/mind1

★その2 「自信を持て。でも、人から学ぶ謙虚さも持て」
⇒ http://kktraveler.com/mind2

★その3 「もし、成功しようとする決意が固ければ、失敗でくじけてしまうことは決してない」
⇒ http://kktraveler.com/mind3

★その4 「明日やろうはバカ野郎」
⇒ http://kktraveler.com/mind4

★その5 「失敗した数によってではなく、成功した数によって自分の評価がきまる。
成功の数は、失敗してもなおやり続ける数に比例する」
⇒ http://kktraveler.com/mind5

★その6 「与えることは人生の秘訣である」
⇒ http://kktraveler.com/mind6

★その7 人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ
それでもなお愛しなさい
⇒ http://kktraveler.com/?p=439

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※※過去の人気コンテンツ一覧

人生という旅路で何を見つけるか
⇒ http://kktraveler.com/best-life/

『人生でやりたいことリスト』を作ると本当に叶う
(イタリア・ローマのテラスより)
⇒ http://kktraveler.com/life-list/

国民の9割以上が幸せと答える
「ブータン人の幸せの秘密」
⇒ http://kktraveler.com/?p=1025

サンディエゴでのホームステイで考えらされた
「家系のルーツを探ってみよう」
⇒ http://kktraveler.com/sosen/

ビジネスとは愛の表現である
⇒ http://kktraveler.com/?p=594

シンガポール50周年記念パレードを見て思った
「日本人としての誇り」
⇒ http://kktraveler.com/japan-hokori/

美しい南の島の隠れリゾートにて
「仕事はビーチで寝そべって」
⇒ http://kktraveler.com/mystyle/

ジャングルの中の神秘的な秘境リゾートで感じた
「自由への入り口と、捨てることの重要性」
⇒ http://kktraveler.com/freedom-open/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



メルマガ全文を読む
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
世界を巡り自由に生きる北川賢一の「お金の稼ぎ方、増やし方、守り方」
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年06月14日
 
発行部数
43,610部
メルマガID
0001198713
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ