成績を上げるにはどうしたらいいの!?

  • ¥0

    無料

元学習塾教室長から親子へ宛てたメールマガジン。 学力・成績を上げるための方法・秘訣を配信中! 勉強(受験勉強含む)のやり方(仕方)がわからない、勉強しているのにテストの点が上がらない、問題集の選び方、・・・。 又、親御さんの子への接し方、塾選びのポイント、塾の利用法、・・・。 とにかく、役に立つ情報を配信しています! ※『勉強嫌いな子』のお役に立てればとても嬉しいです(^^

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
成績を上げるにはどうしたらいいの!?
発行周期
週刊
最終発行日
2017年08月07日
 
発行部数
5,603部
メルマガID
0001199632
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 中学生向け > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

週刊(発行部数5,000部)          Vol.367 2017/08/07
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

              【 殿堂入り 】

   ★ 元学習塾教室長がとにかく役に立つ情報を配信します! ★

   メルマガタイトル : 成績を上げるにはどうしたらいいの!?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
メルマガ発行人のプロフィール ⇒ http://juku-katsuyo.com/profile.htm
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



『成績を上げるにはどうしたらいいの!?』は、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          元学習塾教室長が親子へ宛てたメールマガジンです(^^
          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■□■□■□■□■□■□■□■ もくじ ■□■□■□■□■□■□■□■

■高校受験で成功するには:やる気を引き出す
 学習効果を上げて成果を出す方法 その293
■やる気がある中3生(高校受験生)の君に
■学習支援サイトGashin(ガシン)のご紹介(無料)
■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■高校受験で成功するには:やる気を引き出す
 学習効果を上げて成果を出す方法 その293
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。



今日は、

学習効果を上げて成果を出す方法の第293回目、

 ”高校受験で成功するには:やる気を引き出す”

です。


   ◆


高校受験に成功するためのお話しです。



高校受験に『合格』するだけなら、

多くの子が合格出来ています。



『成功』という言葉を使ったのは、

偏差値と内申を上げて、

第一志望校に、

合格するためのお話しだからです。



第18話の今日は、

『やる気を引き出す』です。



下記の、

(1)(3)(4)(7)に関係するお話しです。



<<< 高校受験で重要だと思うこと >>>


 (1)具体的な目標を持つこと

 (2)勉強の仕方を間違えずにすること

 (3)可能性を信じて努力を惜しまないこと(親も子も)

 (4)結果が出た(成功した)喜びを忘れないこと

 (5)成功した自分をイメージして勉強すること

 (6)失敗から学ぶ姿勢(意識)を常に持つこと

 (7)家族で支えあうこと

 (8)最後まであきらめないこと


   ◆


夏休みもそろそろ中盤なので、

今日は、

『やる気のない子』のために、

気持ちに変化を与えられるような、

そんなお話しをしたいと思います。







塾によっては、

入塾時に、

目標を決めるところがあります。

(一応、生徒や保護者と面談して決めるようですが)





入塾時に目標を決めて、

その目標に向かって勉強させる、

という塾の方針(進め方)に基づいていて、

別の言い方をすれば、

「やる気」が出るように、

無理やり目標を作ってしまっている訳です。





レールを敷いて、

「さぁ、

 そのレールに沿って、

 勉強しましょう!」

という感じです。



目標に向かって、

生徒が奮起してくれるように、

塾は促すのです。



目標は無いより、

あった方がいいので、

良い施策だと思います。



でも実際は、

むずかしいのでは、、、

と思っています。



何故なら、

人はそんな簡単に、

気持ちや行動を変えられないからです。



本人の意思ならまだしも、

無理やり決めさせるような目標では、

飛びついて勉強してくれないでしょう。



つまり、

そのやり方で、

目標に向かって、

生徒がやる気を出してくれるとは、

思えません。


   ◆


ではどうしたら、

やる気を出して、

勉強してくれるのでしょうか。





私の体験に基づいて、

身近な例でお話ししたいと思います。







例えば、



 『やる気というのは、

  目の前の、

  今まで解けなかった問題が、

  解けるようになったときなどに、

  出てきたりします』





 『やる気が出てくる』


というよりも、


 『気持ちに変化が生まれる』


と言った方が正しいかもしれません。







今まで出来なかった問題が、

解けるようになったことで、


 ・(問題が解けたという)自信

 ・(もしかしたら)この分野は得意になるかもしれない


といった、

期待や発見が、

新たな感情として生まれるからです。





子供たちは誰でも、

勉強を好きになれる資質を持っています。



ただ、

その機会が少なかったり、

気付いていないだけなのです。



そんなときに、

たった一つの問題が解けたことで、

気持ちに変化が生まれて、

それが自信になっていったりします。





ですから、

先ほどお話ししたような塾は、

やり方が逆だと、

思っています。





 『生徒のやる気を引き出すためには、

  まず、

  目の前の問題が解けるように、

  指導してあげる』


ことで、

次第に、

生徒さんの目つきが変わってきたら、


 『小さな目標を与えてあげる』


といいと思っています。







解けなかった問題が解けるようになれば、

気持ちに変化が出てきて、

失っていた自信を、

取り戻すことができると思うし、

自信や自分への期待が持てるようになってくると、

目標に向かって進もうとするからです。





やる気がない、

自主的に勉強ができないという子は、

まず、

一つの問題をできるようにするところから、

頑張ってみたらいい、

と私は思っています。



それが、

やり気を取り戻す、

はじめの一歩だと思っています。





今まで解けなかった問題ができるようになることで、


 『やればできるようになるかも』


と気付いてくれれば、

その気持ちの変化が、

行動を変えてくれるからです。







自信なんてものは、

些細なことがキッカケで、

それが積み重なって、

大きくなっていくものです。



最初から自信のある人なんていません。





最初は、

努力して得た結果から、

何かに気付きます。



良い結果が出ると、

やればできるということに、

気付きます。



だから、

行動を起こす、

努力する、

ということを、

大切にして欲しいです。



そして、

それを、

繰り返して欲しいです。



そうすれば、

次第に、

強い行動に結びついていきます。



それが、

「やる気」です。





続きは、

「編集後記」で。。。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■やる気がある中3生(高校受験生)の君に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やる気があって、

ガンガン勉強できる子は、

『3ステップラーニング』という教材を使って勉強すると、

さらに伸びると思います。



3ステップラーニングは、

市販の教材には無い、

受験勉強のやり方や、

入試問題を解くヒントを教えてくれるからです。



模試の得点を伸ばすこともできるでしょう。



 ⇒3ステップラーニング
  http://benkyou-shikata.info/sp/text6.htm

  ※割引期間は8/16までです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■学習支援サイトGashin(ガシン)のご紹介(無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料で見れる、

動画サイトがあります。



この動画サイトは、

中学生が習う学習内容(5科目3年分)を、

単元毎(ポイント毎)に、

配信しています。



わずらわしい会員登録など一切なく、

無料で24時間、

いつでも何回でも見ることができます。



苦手なところだけを見ることもできます。



閲覧の制限がないため、

どなたが何回見ても大丈夫です♪



 ⇒ 学習支援サイトGashin(ガシン)の紹介ページ
   http://benkyou-shikata.info/douga/gashin.shtm

  ※英語担当の石切山先生は、

   随分前ですが、

   『ビートたけしのTVタックル』に、

   出演したことがある人です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「やる気」というのは、

目の前に美味しそうな食事を用意して、

 「さぁ、食べなさい」

では、

「やる気」など起こりません。



「やる気」というのは、

喉に通りやすそうな食材を見つけてきて、

調理の仕方を教えてあげて、

実際に料理してもらって、

その上で食べる(味わう)ことによって、

出てくるものです。



自分で作った食事を、

自分自身でしっかり味わうことができたときに、

気持ちに変化が生まれて、

それが「やる気」へと変わっていきます。







「今日は勉強したの!?」

「宿題は終わったの!?」

そんな声掛けで、

子供が「やる気」を出すことなどありません。



「勉強をみてあげるから、

 ここにきて勉強しなさい」

「終わっていない宿題は後どれだけあるの?

 ここにきて、夏休みの計画を一緒に立ててみましょう!」

といった、

調理の仕方を具体的に教えてあげて、

実際に調理させてみて、

できることが実感できたときに、

感情は変化していくのです。





子供の気持ち(やる気)は、

結果だけを望んでも得られません。



親御さんは、

行動に移せる、

過程を教えてあげましょう。



方法を教えてあげましょう。



調べ方を教えてあげましょう。



アドバイスだけでなく、

一緒に行動してあげましょう。





そして、

「できた!」という、

喜びを一緒に感じましょう!



そうすれば、

お子さんの気持ちは変えられます。


  ◆◆◆


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

メールマガジン:成績を上げるにはどうしたらいいの!?

☆ 発行責任者:江森規泰(元学習塾教室長)
☆ 公式サイト:http://benkyou-shikata.info/ (勝者の勉強の仕方)
        http://juku-katsuyo.com/ (塾の活用)
        http://ameblo.jp/jukuretire/ (塾経営ノウハウブログ)
        http://jukusapo.info/ (塾さぽ)
☆ Facebook :https://www.facebook.com/benkyoushikata/ (勝者の勉強の仕方)
☆ ツイッター:http://twitter.com/#!/benkyou_shikata/ (勝者の勉強の仕方)
        http://twitter.com/#!/juku_katsuyo/ (塾の活用)
☆ 問い合わせ:letter@juku-katsuyo.com

        <<< メルマガの登録・解除 >>>

☆ まぐまぐ版 : http://www.mag2.com/m/0001199632.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

☆「元学習塾教室長」ってどんな人?

    出身:東京都青梅市(「青梅マラソン」で有名です)
   誕生日:5月14日
    星座:おうし座
    干支:とら
    仕事:ソフトウェア関連
    趣味:グッピーの飼育、映画鑑賞
    性格:優しい。短気な面もあります。
 好きな言葉:成せば成る
     夢:もう一度海外旅行に行きたいな♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ