日本応援マガジン「日本!チャチャ☆ちゃん」

  • ¥0

    無料

今の日本で、そして日本の周りで、世界で何が起こっているのか?これからの日本に大切なことは? 日本のことをきちんと知り、考えて行動する。そんなきっかけになれれば…でも難しい事は抜きでね♪な主に女性向けのメルマガです。 ぜひお友達とご一緒にご登録ください^^

   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
日本応援マガジン「日本!チャチャ☆ちゃん」
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2011年03月08日
 
発行部数
0部
メルマガID
0001207494
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

琴です。
梅の花がほのかに匂って、春らしくなってきましたね。

さて今回は、中国の核実験被災の悲惨な現状を
科学的、人道的に調査、世界に向けて発信されていらっしゃる
札幌医科大学の高田純教授にメルマガの原稿をお願いしました。
日本人の多くは、広島・長崎が唯一の被爆国だと思っていますが、そうではないんです。
学校やマスコミでは絶対に教えてくれないことなので、
じっくり読んで、まわりの人達にも、お話してあげてくださいね。

~第3号~MENU~

凪子ねえさんの高野山便り
おしえて!先生!@シルクロードで核?(;><)
今月のPICK-UP
イベントご案内♪(3月10日~3月16日まで)
編集後記

~☆~☆~☆~☆~☆~

凪子ねえさんの高野山便り その3

この冬は雪が多かった高野山も、ようやく春の足音が聞こえ始めました。
春の行事火祭りも終え、良い季節を迎えます。
昔は歩いて上った高野山の入口に、大門があります。
現在は車で来る方の、高野山に着いたという目印になって素通りされてしまうような、名所といっても、あまり人気はない場所です。
そこから2,3分山の中に「おたすけ地蔵」さんがあって、とてもきれいにお守りされています。
そこまでの道のりがとても静かで、ちょうど良い散歩コース。秋にクマの出没が相次いで、一人で行くのは危ないと注意されてからちょっと控えていましたが、
春の気配に誘われて、久しぶりに行ってきました。
現在は100歳を過ぎて高齢のため、息子さんが代わりにお掃除をしてお守りしているようですが、それ以前は、おばあさんがずーっとそこにいらして、お参りの方達の悩み事を聞いてあげたり、
話し相手になっていたようです。いつでも「おたすけ地蔵」さんに行けば、そのおばあさんが必ずいらしてそのおばあさんに会うことで、以前にお参りした時の気持ちがふたたび甦ってくる…
現在はノートが置かれてあって、そこに綴られている様々な願いや思いは、お地蔵さんはもちろんですが、おばあさんに向けて語られているものがほとんどです。
おもわず目頭が熱くなって、誰もいないので気兼ねなくポロポロ涙を流したり…

そういえば最近、悩み事を聞いてほしいと思う事が無くなってきた私です。
そろそろ、おばあさんの準備が整いだしたということでしょうか…。

~☆~☆~☆~☆~☆~

「楼蘭遺跡で、二つの歴史的発見」
高田純 札幌医科大学教授 理学博士

スエーデンの探検家ヘデインらは、1500年間もシルクロードの砂漠に埋もれた王国楼蘭の都跡を発見しました。私は、その半世紀後に中国共産党(中共)が強行し、隠ぺいしてきた、その地での未曾有の核爆発災害の科学を解明しました。
NHKシルクロード番組が一切報じなかった暗部が楼蘭遺跡にはあったのです。
ことの起こりは、平成7年1995年に始まった広島大学原爆放射線医学研究所の天山山脈北方カザフスタンのソ連の核実験災害調査です。その中で、カザフスタン科学者に、隣国ウイグルでのメガトン級威力の核爆発から噴き出す核の砂の国境の町の影響調査を依頼されたのです。それは2000年8月に現地調査を行いました。
その8年後に、単独秘密裏に続けた中国の核爆発災害の科学報告を発表し、英語・ウイグル語翻訳版も刊行されて、世界中が知ることになったのです。
米ソとも内陸では、危険なメガトン威力の地表核爆発は避けましたが、中共は実行したのでした。私が推定した3発のメガトン核爆発による犠牲者の数は19万人です。大紀元が報じた機密文書によれば、75万人が核で虐殺されています。広島・長崎をはるかに超えた核の蛮行がシルクロードにあったのです。日本は唯一の核被爆国ではなかったのです。
 次の動画をご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=XXN_ujBlKtw

☆日本シルクロード科学倶楽部(会員募集中です)
http://www15.ocn.ne.jp/~jungata/SilkRoadJpScCb1Jp.html

高田先生の著書『核と刀』ご案内は明成社HPでどうぞ
http://www.meiseisha.com/

~☆~☆~☆~☆~☆~

今月のPICK-UP
ブログ『ねずきちのひとりごと』
http://nezu621.blog7.fc2.com/

桃です。今回は人気ブログ「ねずきちの ひとりごと」をご紹介させて頂きます。
日本の心をつたえる会の代表者のねずきちさんのブログで、ほぼ毎日更新されています。
私はこのブログを読むようになって、日本を好きって言っていいんだと、自信を持つようになりました。
日本人が知って嬉しいお話が満載なんです。
お子さんがおられる方は、ぜひ聞かせてあげてほしいです。
「私たちは日本人なのに日本の事を知らな過ぎる!」「今まで学校で習ってきた歴史って何だったの?」
…と、色んなことを感じさせてくれるブログです。
感動で涙することもしばしばで、出掛ける前に読んだりすると大変です。
ねずきちさんにお会いする機会があったのですが、
ほんわかした雰囲気をお持ちの方で、穏やかな話しかたをされるすてきな紳士です。
民主党政権下で、日本の国益を考えてくれない議員さんたちが起こす数々の問題に
うんざりされている方に、一服の清涼剤として、おすすめします。

ねずきちさんが代表の「日本の心をつたえる会」WEB
http://www.nippon-kokoro.com/

~☆~☆~☆~☆~☆~

イベントご案内♪(3月10日~3月16日まで)

【3月10日(木)大阪】チベットを知り、祈ろう@大阪
主催:宗派を超えてチベットの平和を祈念し行動する僧侶・在家の会(スーパーサンガ)
http://www.supersamgha.jp/
○たくさんのお坊さんに一般人も加わって”祈りながら歩く=行脚”です。
シュプレヒコールを挙げて歩くのも良いですが、この行脚も素敵なのですよ^^

☆チベット民族蜂起~1959年3月10日、ラサの民衆が蜂起して中国軍と対峙、ダライ・ラマ法王14世が亡命を余儀なくされ現在へと至った事を忘れず
チベットの平和と自由のために世界各地でデモや祈りが行われます。東京・大阪の3つの行進をご案内デス。

【3月12日(土)大阪】Free Tibet in 大阪
主催:CP&JAPAN *当日は嫁&琴もお手伝いしてマス^^
http://cpandjapan.sakura.ne.jp/
○チベットの事は他人事じゃない!中国の横暴を許さないぞ!と、チベットのみならず中国の蛮行により大変な目に遭っている民族の方の支援を訴えつつ、日本も危ないよ!ということを主張したいと思ってマス。
琴&嫁も参加していますので、お気軽にお立ち寄りくださいね^^

【3月12日(土)名古屋】キャンドルforチベット
主催:Smile for Tibet -チベット友の会
http://www.smiletibet.net/candle/
○こちらはデモではなく、キャンドルを灯し共に祈ろうというお集まりのようです。様々な方々が集い、チベットのみならず世界平和を願い祈る。ご家族で参加されても印象的なイベントですね。

【3月13日(日)東京】2011チベット・ピースマーチ・イン・ジャパン
主催:在日チベット人コミュニティー
http://www.tibetancommunity.jp/?p=112

【3月13日(日)大阪】大阪フリーチベットデモ
主催:3・13大阪フリーチベットデモ実行委員会
http://www43.atwiki.jp/3-13osakafreetibet/

【3月13日(日)大阪】「救国」国民大行動 デモ in 大阪 民主党政権打倒!中国の尖閣諸島侵略阻止!
主催:頑張れ日本!全国行動委員会 関西本部
http://www.ganbare-nippon.net/event/diary.cgi

【3月12~16日東京】第一回シルクロード今昔 展示と講話の会
~シルクロードの悲劇は対岸の火事ではない
 シルクロードで何が起きているのか!?真実を知ろう!~ 
主催:日本シルクロード科学倶楽部
http://junta21.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/02/post_9894.html

~☆~☆~☆~☆~☆~

編集後記

○琴:大学教授、科学者って、なんか堅苦しい感じで遠い存在の人だと思っていたけど高田教授にお会いすると、全然(笑)
気さくで、おおらかで、誰に対しても同じ態度で接してくだる愛にあふれた方です。また音楽、落語、芸術が大好きで、愛妻家。
今、講演依頼が全国各地であり、みなさんの近くにも来られるかもしれません。難しそうだと敬遠されず、ぜひ一度足を運び、高田教授の講演を聞いてみてくださいね。

○桃:今回の高田教授の「核と刀 核の昭和史と平成の闘い」を拝読しましたが、内容にただただ驚きました。
中国に不利なことはどうして報道されないのか?自国民の健康を守るために注意喚起するどころか、
シルクロード熱を煽るばかりで、国営放送といえるのか?テレビに対して不信感が募ります。

○嫁:今回のイベントご案内はチベット蜂起の日に合わせてのデモが多いですが…ご予定調整してぜひたくさんの方にご参加頂ければと思います。
デモって怖いイメージ?いえいえ!例えば私達のようなフツーの人達もたくさん参加しています^^相変わらずマスコミにはきちんと取り上げられないのがクヤシーですが…
せめてネット上でも10~13日の”動き”をみなさんに見て頂ければいいなぁと思います~
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ