ACCESSによるデータベース構築支援

  • ¥0

    無料

このメルマガでは皆さんがEXCELの機能に限界を感じ、ACCESSに挑戦しようとして挫折したときに、再度チャレンジしてもらう為の手助けとなるような記事を書いていこうと思います。  ACCESS1.0英語版の頃から15年以上の開発実績を持つ現役技術者が豊富な経験を元に具体的な開発事例を盛り込んで解説します。又、市販の書籍等では得られない今はやりのスマートフォンとデータベースの話題などホットな情報を盛り込んで記事を配信していきますのでお楽しみに。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
ACCESSによるデータベース構築支援
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2011年02月22日
 
発行部数
0部
メルマガID
0001211874
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
インターネット・パソコン > MS Office > Access

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

------------------------------------------------
ACCESSによるデータベース構築支援

(第47号)リボンの非表示
------------------------------------------------
今回はマクロの最後としてリボンを非表示にする方法を考えます。

 OFFICE2007以降全面的に採用されている「リボン」ですが、あまり評判はよくないですよね。ましてやエンドユーザーに使用してもらうシステムを提供する場合、リボンがあるのはかなり問題があります。勝手にデザインを変更されてしまいますから。

 リボンを非表示する方法はいろいろありますが、一番確実で簡単な方法を紹介しますが、実装するにはモジュールを作る必要があります。

 モジュールを作るにはリボンから「作成」→「その他」→「標準モジュール」を選択します。

http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/n/mindaccess/20110220_1.jpg

Function closeRibbon()
DoCmd.ShowToolbar "Ribbon", acToolbarNo
End Function

http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/n/mindaccess/20110220_2.jpg

以前に作成した「AutoExec」マクロにリボンを非表示にする処理を追加します。「プロシージャーの実行」アクションで、実行したいプロシージャー名に作成したおいた「closeRibbon()」を記述します。

 更に「ナビゲーションウインドウ」も納品時には不要ですので、ACCESSオプションで以下の様にチェックを外します。

http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/n/mindaccess/20110220_3.jpg

さて、以上を実装した結果を表示すると以下の様にスッキリしたフォームが表示されたと思います。

http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/n/mindaccess/20110220_4.jpg

さて以上でとりあえずマクロで実装した方がいいと思われる処理の説明が終わりました。前にも言いましたが、より柔軟で複雑なシステムを構築していきたい場合はモジュールを学ぶ必要があります。

 今回でテーブルの設計から始まったACCESSの基礎的な学習は終了します。ACCESSを身につけるには自分で手を動かして数多くのデータベースを作成していくことしか有りません。わからなければヘルプを見るなり、ネットを検索するなりしてサンプルを捜して真似ることが大事です。又エラーになったり、思い通りに動かない場合は、原因をよく考える事です。

 又の機会に今回紹介することの出来なかった応用的な技法を実例を通して紹介したいと思います。

-----------------------------------------------------------
メールマガジン「ACCESSによるデータベース構築支援」
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
発行責任者:有限会社マインドアクセス
公式サイト:http://mindaccess.blog33.fc2.com/
問い合わせ:t_konno@mindaccess.com
もっと本格的に学びたい方はネット講座へアクセス
http://www.knowledge.ne.jp/ksa/286155-1-1890
-----------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ