地酒・肴・鯖寿司 きん弥の日本酒と鯖寿司の日々

  • ¥0

    無料

神戸市中央区にある「酒処きん弥」からの、新酒入荷状況、イベント情報などをお知らせするメールマガジンです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
地酒・肴・鯖寿司 きん弥の日本酒と鯖寿司の日々
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年10月18日
 
発行部数
65部
メルマガID
0001222772
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
グルメ・レシピ > お店からの情報 > バー・居酒屋

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
       地酒・肴・鯖寿司 きん弥の日本酒と鯖寿司の日々
                                vol.337
                               2017/10/18
☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
   ホームページはこちら====>http://happy-happy-jizake-kinya.com/
   鯖寿司の販売、やってます==>http://www.saba-kinya.com/
  (JR「三ノ宮」駅西口 徒歩3分、兵庫県神戸市中央区中山手通1丁目7-22)
ブログはじめました=====>http://happy-happy-jizake.sblo.jp/
  
  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
      さ ば ず し
  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

   おみやげ、ご贈答、おうちでのお酒の友にきん弥の
   さばずしはいかがですか。
   ご注文はホームページよりどうぞ。
   http://www.saba-kinya.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

14日の土曜日、大人しくお客さんの来店を待っていたら「今から9人で行きた
い、空いてる」「どうぞ」それは即決でしょ。来てくれたのは甲子園でプロ野球
の応援に来ていた横浜からのお客さんでした。急なお客さんで一瞬頭真っ白。料
理を考えてもそんなに多く作ってない、翌日の酒の会に用意したのをまわして、
朝板宿に買いに行こう、魚屋さんに注文の電話、「大きい鯛、明日朝お願い」電
話終えると同時に人の足音。9人のお客さんが来られました。「暑かった、先ず
はビール」あるビール全部出しても中瓶が5本小瓶が4本で品切れ、後は日本酒
にしてもらいました。1升瓶をだしても一時間ほどで空になるわ、ビールをコン
ビニに買いに行ってくれるわとガタガタでした。でもさばの半ごろしを出したら
「うめー」「もっとないの」とさばをリクエスト、うまい、うまいとみなさんに
食べて頂きました。またまた酒の注文、龍飛の1升瓶を進めたら「これもうまい」
と気にいってもらいました。ほとんどの酒と肴を平らげてお帰りになりました。
翌日の用意をしなければ間に合いません。暇と思っていたので空いてるときに用
意できるなと考えていたのが甘すぎた、野球チームがご機嫌で引き上げたらお客
さんが来てくれて用意に取り掛かれたのは12時近くになってからでした。さば
寿司を6本作り終えたところで限界。右足に多少の痛みを感じながら15日の早
朝から取り掛かることにして家路につきました。この右足の痛みがあとあと大変
なことになりました、、、、なんでしょう?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

明けて15日、「東北酒の会」の当日です、8時半には家を出て板宿の魚屋さん
で鯛を頂いてとんぼがえり、カルパッチョ用に調理、「芋煮」の野菜をカット、
「でんすけあなご」の下処理と甘たれに漬け、さわらと鱧の炙りように準備。鍋
に牛肉炒めて、こいも、人参、いとこん、水もどしシメジ、白菜、ごぼうを順番
に入れて火をつけて、軽く味付け。でんすけあなごを焼いて、さわらと鱧をバー
ナーで炙りと凄いスピードでしたくが出来ました。1時ごろには殆んど出来上が
ってました。これは間に合いますなとちょっと油断。店の片付けをし始めたごろ
に少し痛み感じましたがかまわずに続けて、宴開宴には15分ほどの遅れで何と
かなりました。今回は青森から「田酒」秋田は「一白水成」「春霞」山形「白露
垂珠」福島は「写楽」「飛露喜」宮城は「綿屋」を用意しました。ずらり並べる
と壮観な眺め、「すごい」「これ呑みたかったのよ」と携帯でパチリパチリと参
加者のみなさんは呑みたい気持ちを抑えていたのに違いありませんでした。みん
なでカンパイして東北酒の会始まりました。みなさん良く知ってて福島の二銘柄
から呑まれてました、本当に福島のこの二銘柄は入荷困難になってきました、以
前は欲しい本数もらえたのに1本づつしかもらえませんでした。お酒が進み燗に
突入、やはり燗はどれもうまい。旨みの強い酒をえらんだのでどの酒も燗上がり
が素晴らしいかったです。痛みも忘れて燗酒をいただきました、皆さんが後片付
けを手伝ってくれながらお酒を頂いていたので終わりのころは大方片付けもすん
でました。21時過ぎには皆さんお帰りになりぼんやりしてたら、右足の痛みが
きつくなってきました。会をしてる間は気が張っていて痛み感じなかったのが済
んでドバーと出てきたのです。こうなったら耐えるのみ、病院が開いたら診察し
てもらって、患部に注射打ってしか痛みからの解放手段はありません。足をひき
ずりタクシーに乗り家に着いたときは余りの痛さで汗びっしょりでした。アイス
ノンで冷やして寝たら朝にはやっと歩けるようになってました。板宿のいつもの
病院で処置してもらい痛み止めの薬をもらいかえってきました。5時間ぐらいた
つと注射がきいて楽になりました。明日からまた恐々お酒いただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆きん弥のおいしいお知らせ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
負けるな東北・熊本・鳥取・きん弥

今週から丹波ささやま農協さんの
黒豆枝豆が入荷してます。
あまい黒豆の枝豆普通なら塩ゆで
きん弥は中華風に仕上げてます。
一度口にしたら癖になります
お酒も進みます。

15日に向けて東北のお酒
順次入荷してます。
お酒ケースが満杯
早く呑みてぇよ。


肴は
「さば半ごろし」
「さば箱寿し」
「さわら炙り」
「「はも炙りイタリアン梅ドレ
「はも小鍋」
「豚角」
「れんこんメンタイ」
「とりせせり焼き」
「鶏はむ」新メニューです
「たいしゅうまい」
「いわしの酢あらい」
「中華風枝豆」丹波ささやま黒豆
「きゅうりビール漬け」
あと隠しメニューなどで
お待ちしてます


10月15日 16時から
「秋だ!酒っこめぇ
      東北酒の会」
青森、秋田、山形、福島、宮城から
旨い酒を集めます。
会費7000円でお願いします。


秋のそば打ちは
11月12日です。


(10月13日の「おいしいお知らせ」より)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

負けるな東北・熊本・鳥取・きん弥

10月に入ってもう10日過ぎました
朝はさすがに寒い
昨日は「昭和歌謡ショー」でした
今回からドラムが加わり
新しいサウンドが楽しめました。
来月は貴方も昭和歌謡の
シャワーを浴びてください。
若い頃にタイムスリップしましょ。


今日のお酒は
兵庫神戸御影菊正宗酒造
「菊正宗 香醸 純米酒」
少し寒くなりこの燗がいいですね
ちょとだけ内緒の細工したら
一段とうまくなりました。


今日から丹波ささやま黒枝豆
   登場です。
あまいよ、うまいよ。


肴は
「さば半ごろし」
「さば箱寿し」
「さわら炙り」
「「はも炙りイタリアン梅ドレ
「はも小鍋」
「豚角」
「れんこんメンタイ」
「とりせせり焼き」
「鶏はむ」新メニューです
「たいしゅうまい」
「いわしの酢あらい」
「中華風枝豆」丹波ささやま黒豆
「きゅうりビール漬け」
あと隠しメニューなどで
お待ちしてます


10月15日 16時から
「秋だ!酒っこめぇ
      東北酒の会」
青森、秋田、山形、福島、宮城から
旨い酒を集めます。
会費7000円でお願いします。


秋のそば打ちは
11月12日です。

(10月11日の「おいしいお知らせ」より)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆さばずし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大葉と山椒が香る秘伝の鯖寿司
地元神戸のお祭りでは、一日で100本売り切れてしまう完売の品!20年来変わらない
秘伝の味。すし飯に大葉と山椒を混ぜ込み、生臭さが一切ないためコレを食べて
さば寿司が食べれられるようになったという声も多数頂く自信の一品です。
ご注文はメールでどうぞ。
n-kinya@theia.ocn.ne.jp

★★「さばずし」のページをリンクしてくださる方、募集中★★
リンクしていただける方、またはリンク先をご紹介いただける方、ありましたらぜひ
ご連絡をお願いします。



************************************
 ★配信元       地酒・肴 きん弥 
            http://happy-happy-jizake-kinya.com/
http://www.saba-kinya.com/
http://www.sake-kinya.com/
 ★お問い合わせ   n-kinya@theia.ocn.ne.jp
 ★マガジンID     0001222772 
 ★バックナンバー  まぐまぐではバックナンバーをすべて公開しています
 ★登録・解除はこちら http://www.mag2.com/m/0001222772.html
************************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ