見方革命で世界が変わる!~モノの見方は十人十色~

  • ¥0

    無料

「今、あなたは幸せですか?」 世の中は人それぞれの受け取り方で決まります。不幸だと思う出来事も後々大きな気付きになることもあります。 不幸とは自分自身の思い込み。幸せとは気付くこと。 視点を変えると価値観が変わる。価値観が変わると平穏な世界で過ごせます。 「○○すべき!」と頭を固くしてはいませんか?柔軟になるとストレスは軽減します。 世の中を楽しく生きるために…。見方革命家「まーく」が、様々なモノの見方をお伝えします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
見方革命で世界が変わる!~モノの見方は十人十色~
発行周期
不定期
最終発行日
2017年12月10日
 
発行部数
385部
メルマガID
0001223690
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > カウンセリング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

2017/12/10発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★                             
★★   見方革命で世界が変わる!~モノの見方は十人十色~   vol.474
★                                
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【見方革命カウンセリング】 http://www.mikata-kakumei.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ★幸せって何だろう?
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――


「幸せって何だろう?」

私は長年、自分に問いかけてきました。

そんなことを考えるようになったのは、いつからでしょうか。



先日の12月7日は愛犬ハロの誕生日でした。

生きていれば21歳になりますが、もう亡くなってから約4年半になります。

その時のことは記事にしたこともありますが…。

【16年半付き添った愛犬との別れ】
https://ameblo.jp/mikatakakumei/entry-11559836663.html



大切な存在との別れは悲しいものですが、生きている私達に何かしら与えていってくれるものがあります。

大好きだった祖母、心の師である松井先生、相棒でもあった愛犬。

私にとって大切な存在だった方々が残してくれたものは、「幸せな社会を創りたい」という思いでした。



今までずっと心のどこかで「人の役に立ちたい」という思いがありました。

私自身がうつ病で10年間くすぶっていた時、
何の役に立っていないという罪悪感が強く、最初はその穴埋めのような気持ちだったのかもしれません。

結局、自分の為に始めたわけですが、松井先生に触れている間に、その気持ちは大きく変化していきました。



これだけ人の為に尽くせる人がいるのか…と、松井先生の優しさと厳しさを身をもって感じ、
私も松井先生のようになりたい!と背中を追うことを決めました。

松井先生が亡くなった後、協会運営を引き継ぐことになり、
分からないこと、大変なこと、理不尽なことも沢山ありました。

それでも継続してこられたのは、「全ての人を幸せにしたい」という思いがあったからこそです。

実際に松井式の施術を学んで身近な人を楽にしてあげられたり、
心のことを学んで生きるのが楽になったという人達の話を聞くことが喜びでもありました。



ただ、何でもそんなに上手くいくわけではありません。

「全ての人を幸せにする」というのは、とても大きな夢のようなものなのかもしれません。

宮沢賢治は、こう言っていたそうです。

「世界全体が幸福にならないうちは 個人の幸福はあり得ない」



仏教者でもあった宮沢賢治は「世界の幸福」という夢のようなことを実現させようと実践を続けていた人なのだと思います。

では、個人の幸福とは何なのでしょうか?

世の中の争いは何かを奪い合うことで始まります。

人より多く所有したい、あの人よりも上に立ちたい…というような欲望が争いの元です。

何かを得るということが個人の幸福だと言葉には出さないとしても、事実そういう世界が広がっています。



それでも大切なのは、周りがどれだけエゴにまみれていても、自分の心を平穏に保つことです。

一人一人の心が平和ならば、社会は平和に保たれます。

そうは言っても、腹の立つことがあればイライラもしますし、
いざという時は自分の欲を優先してしまうことがあるかもしれません。

松井先生は「自分との戦い」ということを常々仰っておりました。



イスラム教に聖戦(ジハード)という言葉がありますが、
これは本来、自分の中にある「聖」と「魔」の戦いのことを言うそうです。

キリスト教では「天使」と「悪魔」になりますし、
仏教でもマーラという悪魔がブッダを誘惑したという話が出てきます。

つまり、どの宗教でも言っていることは同じで、言葉を変えると「自分との戦い」なのです。



人間というのは弱いものです。

落ち込んだり、悩んだり、怒ったり、羨んだり…。

日常を過ごしていたら、そんな気持ちになることもあるでしょう。

物欲や出世欲や名誉欲など、望むものを手に入れたいという気持ちが抑えきれないこともあるかもしれません。



私自身、松井先生の後を追うと決めたものの、落ち込んだり、怒ったりすることはあります。

全ての人の幸せを願っているのに、逆に傷つけてしまったり、思いが伝わらないこともあります。

今までやってきたことは何だったのか…と、悲しく思うこともありますが、それでも前を向いて歩んでいくしかありません。

本当に人を救いたいと思うのなら、どんな時でも自分を救える心でいる必要があると思うからです。



自分との戦い。

数年前の自分と比べると、私の中の悪魔が小さくなってきたように思いますが、まだ小さな悪魔が突いてくることがあります。

平和な社会を築く第一歩として、全ての人が幸せに生きられる社会になるように、まずは自分の中から治めていきたいと思います。



雨にも負けず 風にも負けず
雪にも 夏の暑さにも負けぬ 丈夫な体をもち
慾はなく 決して怒らず いつも静かに笑っている
一日に 玄米四合と 味噌と 少しの野菜を食べ
あらゆることを 自分を勘定に入れずに
よく 見聞きし 分かり そして忘れず
野原の松の林の陰の小さな萱ぶきの小屋にいて
東に病気の子供あれば 行っ看病してやり
西に疲れた母あれば 行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば 行って怖がらなくてもいいと言い
北に喧嘩や訴訟があれば つまらないからやめろと言い
日照りの時は涙を流し 寒さの夏はおろおろ歩き
みんなに 木偶坊(でくのぼう)と呼ばれ
褒められもせず 苦にもされず
そういうものに 私はなりたい

【宮沢賢治作】

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ★見方革命家「まーく」のひとりごと
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

私が松井先生と出逢う前から始めたメルマガですが、
協会を法人化するようになり、徐々に忙しくなってきて…。

なかなか書く時間も取れなくなってきておりました。

それでもメルマガを出すと感想を頂いたりするのが嬉しくて、
何とかメルマガも継続してきたわけですが…。



今後、心のことも含めて、協会の方のメルマガに書いていこうと思っています。

【日本おうち整体協会公式メルマガ】
https://www.reservestock.jp/subscribe/73250



心のこと、気のこと、体のこと、心気体三位一体でお伝えしていくつもりです。

もし今後も読んで下さる方がいるのであれば、上記のメルマガを登録して頂ければ幸いです。

私自身、このメルマガの存在に救われたこともありますし、
何よりも皆様との繋がりが持てたことを有り難く思っております。



何かの終わりは寂しいものですが、新たな第一歩の始まりでもあります。

「家庭から社会を平和に」という理念を持って今後も歩んでいきたいと思います。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します!



気功と仏教心理学を学ぶ心の勉強会(通称ここ勉)の
詳細を知りたい方は、以下からチェックされてみて下さい。

【気功と仏教心理学を学ぶ心の勉強会サイト】
http://www.kokoben.com/



松井式は日本全国で開催中です!

【松井式気功美容協会公式サイト】
http://www.matsuishiki.com/

【松井式おうちde整体教室公式サイト】
https://www.ouchiseitai.net/

【松井式気功整体サロンピノクラブ公式サイト】
https://www.pinoclub.net/




FecebookやTwitterでも交流が出来れば嬉しいです♪

【Fecebook】
https://www.facebook.com/mikatakakumei.counseling

【Twitter】
https://twitter.com/mikatakakumei



☆ご感想お待ちしております。
このメルマガに、そのままご返信下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メールマガジン名】見方革命で世界が変わる!~モノの見方は十人十色~
【発行者】見方革命家「まーく」
【サイト】http://www.mikata-kakumei.com/
【ブログ】http://ameblo.jp/mikatakakumei/
【フェイスブック】http://www.facebook.com/mikatakakumei.counseling
【ツイッター】https://twitter.com/mikatakakumei
【連絡先】info@mikata-kakumei.com
【発行システム】『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
【配信中止はこちら】 http://www.mag2.com/m/0001223690.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    CopyRight(C)2010 見方革命カウンセリング All Right Reserved
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ