Mr.ちゃまんちんのシンクロナイズド英会話~本場の英語学を学べば気持ちと英語が一致する!~

  • ¥0

    無料

[発行者サイト]で全バックナンバーの目次を公開していますのでぜひご覧ください。本物の英語を話すために必要な(1)英語圏の人々の発想(2)英語文化の知識(3)言いたい事を正確に伝える英文の作り方、これら3つが学べます。海外の英語学の研究成果をもとにして、気持ちを正確に伝える英文を作る練習を行います。また、言葉を使う目的ごとに、どんな表現や話の進め方がよいのか自然な対話文で確かめます(第130号で解説)。勉強に疲れたらセクシージョークでストレス解消です。オチがわからずかえってストレスがたまるかも。本物の英語の面白さをぜひお楽しみ下さい。第113号で編集方針をご紹介しています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
Mr.ちゃまんちんのシンクロナイズド英会話~本場の英語学を学べば気持ちと英語が一致する!~
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年11月05日
 
発行部数
242部
メルマガID
0001227413
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 初心者向け

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

-☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

Mr.ちゃまんちんのシンクロナイズド英会話 vol.191

~本場の英語学を学べば気持ちと英語が一致する!~

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

このメルマガは、
Mr.ちゃまんちんのシンクロナイズド英会話 の
講読登録をして頂いている方へお送りしています。
ご登録頂きましたことに厚く御礼申し上げます。


_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・シンクロナイズド英単語(S2)… -ize, -ise, -yze

・ユーモア……………………… プレーボーイジョーク

・今日の特集………………………………… 否定(37)

・対話のコツ(4)……………………………… 初対面

・ジョークの落ち……………… プレーボーイジョーク

・なにが違うのかな… will と cannot の短縮形 の巻

・編集後記……………………… 「人」「人間」の英語



■ シンクロナイズド英単語(S2)・・・・‥‥‥……



紛らわしい接尾辞について

学んでいます。


今回は、


-ize

-ise

-yze


についてです。


これら区別は

次のように考えると

簡単です。

なお、

イギリス英語では

アメリカ英語で


-ize


と綴る語を


-ise


と綴ることが

よくあります。


organize

organise

(組織する)


などです。


ですが、

普通は


-ize


だと覚えておきましょう。


よく使う語を挙げてみます。

初めて見るものがあれば

覚えておきましょう。



□Americanize

(~をアメリカ風にする)


□apologize

(~に謝罪する)


□authorize

(~を正式に認可する)


□characterize

(~を特徴づける)


□criticize

(~を批判する)


□dramatize

(~を脚色する)


□economize

(~を節減する)


□emphasize

(~を強調する)


□familiarize

(~を慣れさせる)


□fertilize

(~を受精させる)


□generalize

(~から一般論を導き出す)


□harmonize

(~を調和させる)


□hypnotize

(~に催眠術をかける)


□jeopardize

(~を危険にさらす)


□legalize

(~を合法化する)


□memorize

(~を暗記する)


□modernize

(~を近代化する)


□neutralize

(~を無力化する)


□normalize

(~を正常化する)


□oxidize

(~を酸化させる)


□patronize

(~をひいきにする)


□plagiarize

(~を盗用する)


□pulverize

(~を粉末にする)


□realize

(~に気づく)


□scrutinize

(~を精査する)


□subsidize

(~に補助金を支給する)


□symbolize

(~を象徴する)


□sympathize

(~に共感する)


□tantalize

(~をじらす)


□terrorize

(~をテロで恐怖に陥れる)


□utilize

(~を利用する)


□victimize

(~を被害者にする)


□visualize

(~を目に見えるようにする)



次に


-ise


で終わる語です。

アメリカ英語では

珍しい語です。

30語ほど覚えておけば

十分でしょう。



□advertise

(~をPRする)


□advise

(~に助言する)


□apprise

(~に知らせる)


□arise

(生じる)


□chastise

(~を厳しく責める)


□circumcise

(~に割礼を施す)


□clockwise

(時計回りに)


□comprise

(~から成る)


□compromise

(~を危うくする)


□demise

(死去)


□despise

(~を軽蔑する)


□devise

(~を考案する)


□disguise

(~の外観を変えて偽る)


□enfranchise

(~に参政権を与える)


□enterprise

(大仕事)


□excise

(物品税)


□exercise

(運動)


□exorcise

(~から悪魔を追い払う)


□guise

(見せかけ)


□improvise

(~を即興で作る)


□lengthwise

(長く、縦の方向に)


□likewise

(同様に)


□merchandise

(商品)


□otherwise

(別のやり方で)


□premise

(前提)


□reprise

(必要経費)


□revise

(~を改定する)


□rise

(上る)


□supervise

(~を監督する)


□surmise

(~だと推測する)


□surprise

(~を驚かせる)


□televise

(~を放映する)



最後は


-yze


で終わる語です。

これはとても

珍しい語で、

6つ覚えておけば

十分です。



□analyze

(~を分析する)


□paralyze

(~を麻痺させる)


□catalyze

(~に触媒作用を及ぼす)


□dialyze

(~を透析で分離する)


□electrolyze

(~を電気分解する)


□psychoanalyze

(~の精神分析をする)



珍しいとはいえ、

どこでお目にかかるか

わかりません。

ここはひとつ、

貪欲に覚えておきましょう。



■ ユーモア━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……


本日も

プレーボーイジョークを

お楽しみください。

今回は大家さん特集です。



1.

Having leased an apartment

・lease(d):

「~を賃貸しする」


to an attractive receptionist,


the landlord appeared promptly

・promptly:

「遅れることなく」


on the first of the month


and rapped sharply on the door.

・rapped:

「コツコツたたく」


"Who is It?"


a feminine voice called out.


"It's the landlord,"


he shouted.


"I've come to collect the rent."


"Could you come back in an hour?"


she asked.


"I'm still paying


my grocery bill."



2.


The prudish landlady suspected

・prudish:

「お上品な」


that her comely new boarder

・comely:

「みめうるわしい」

・boarder:

「下宿人」


was breaking


the no-men-upstairs rule


of the dwelling.

・dwelling:

「住居」


Finally the busybody stormed up

・busybody:

「おせっかいな人」


to the young thing's room,


banged on the door and called out,

・banged on~:

「~をドンドンとたたく」


"Miss Reynolds,


are you entertaining gentlemen


in your room?"


"I must be,"


was the giggled reply.

・giggled:

「クスクス笑いながらの」


"They all keep coming back


for more."



("PLAYBOY'S PARTY JOKES 4"

PLAYBOY PAPERBACKS 1980)



■ 今日の特集━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


否定の37回目です。


様々な否定文の

作り方を学んでいます。


今回は否定語を使わずに

暗に否定の意味を表す

表現の3回目&4回目です。



3. 否定


「(他人の主張を)否定する」


という意味を表す


deny


の使い方を学びましょう。



deny + O

「Oを否定する」


Tom denies that he

ever said any such thing.

(トムはそんなことは

一言も言わなかったと

言っている。)



Tom says that he

never said any such things.


という否定の意味を

含んでいます。



4. 疑念

疑いの気持ちを持つことも

否定の一種です。


(1)

doubt + that + S + V~

「~ではないだろうと思う」


I doubt that our team will win.

(自分たちのチームは勝てない

だろうと思う。)



I believe that our team

is not likey to win.


という否定の意味を

含んでいます。


なお、

目的語に


that + S + V ~


ではなく


if + S + V ~


を使うと

否定の気持ちが

弱まります。


I doubt if our team

will win.

(自分たちのチームは

勝てないのではないかと

思います。)



(2)

be doubtful about ~

「~は疑わしい」


It is doubtful

that Tom really meant it.

(トムが本気でそう言った

とは思えないのですが。)



It is not likely

that Tom really meant it.


という否定の意味を

含んでいます。


この場合も


if + S + V ~


を使うと

否定の気持ちが

弱まります。


It is doubtful

if Tom really meant it.


(トムが本気で

そう言ったのかは

怪しいものです。)



(3)

be skeptical + that + S + V~

「~については懐疑的だ」


I'm skeptical

that AI will lead

to mass unemployment

in 50 years.

(人工知能のせいで

50年後には失業者が

大量に発生するという説に

ついては懐疑的です。)



I believe

that AI is not likely

to lead to mass unemployment

in 50 years.


という否定の意味を

含んでいます。



(4)

be + skeptical + about ~

「~については懐疑的だ」



I am skeptical

about the safety and effectiveness

of childhood vaccines.

(幼少期の予防接種の

安全性と効果については

懐疑的です。)



I believe

that childhood vaccines

are not likely to be

safe and effective.


という否定の意味を

含んでいます。



それではこれらの表現を

使う練習をしてみましょう。


(1)

「ドナルドは、

反対派の人々を

痛い目に合わせた

支持者のために

公的資金を

使ったことを

否定しました。」



「反対派の人々」


というのは


protester(s)


で表せます。


「~を痛い目に

あわせる」


というのは


rough up~


と言います。


「公的資金」


というのは


the legal fee(s)


です。


さあどうぞ。

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

カ~ン♪


Donald denied

that he once promised

to pay the legal fees

for supporters

who roughed up protesters.



Donald said

that he did not once

promise to pay the legal fees

for supporters

who roughed up protesters.


という否定の意味を

含んでいます。



(2)

「ヒラリー・クリントンが

選出される見込みは

ないのではないかと

思っています。」


「ヒラリークリントン」


はもちろん


Hillary Clinton


です。


「選出される

見込みがある」


という意味は


electable


という語で表せます。


それではどうぞ。

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

カ~ン♪


I doubt that

Hillary Clinton

is electable.



I think that

Hillary Clinton

is not electable.


という否定の意味を

含んでいます。



(3)

「気に入っている

ふりをするだけで、

人とうまく付き合える

のではないかなどとは

思えませんけどねえ。」



「~のふりをする」


というのは


pretend toV~


で表します。


「人とうまく付き合う」


というのは


get on with~


で表せます。



どうぞ。

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

カ~ン♪


It is doubtful

that one may get on

with people

merely by pretending

to like them.



It is probable

that one may not

get on with people

merely by pretending

to like them.


という否定の意味を

含んでいます。



(4)

「普段は野党の肩を

持ったりは

しないのですが、

その事件の裏で

野党が糸を引いている

とは思えないんです。」



「野党」


というのは


opposition party


です。


「~の肩を持つ」


というのは


be in the position

of defending~


で表せます。


「~が…の裏で

糸を引いている」


という部分は


~ is behind…


で表せます。


さあどうぞ。

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

カ~ン♪


While I'm not usually

in the position

of defending

the opposition party,

I'm skeptical

that it is

behind this incident.



While I'm not usually

in the position

of defending

the opposition party,

I think

that it is not

behind this incident.


という否定の意味を

含んでいます。



(5)

「メアリーのカレシって

信用できないわ。」


どうぞ。

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

カ~ン♪


I'm skeptic

about Mary's boyfriend.



I think

that Mary's boyfriend

is not reliable.


という否定の意味を

含んでいます。



いかがでしたか。

さまざまな場面で

使えそうですよね。



次回は、

否定語を使わずに

否定の意味を表す

5番目の表現方法

についてお話します。



■対話のコツ ━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……


対話のコツ第4回は、

初対面の人との会話を

盛り上げる方法について

です。


初対面の人と会う時は、

事前の準備をしておくと

よいでしょう。

共通の友人や知人から

相手に関する情報を

仕入れておきます。


会話を展開させることに

自信があればその必要は

感じないかもしれませんが、

事前にわかっていることが

あれば、

いつでもそれを

話題にできるので

気持ちにゆとりが

生まれます。


また、

相手のお宅に招かれる

ような場合は、

相手に悟られないように

家の中を観察しましょう。

どんな家具や書物、雑誌が

置いてあるかさりげなく

見ておきましょう。

もしご自身の趣味にはそぐわない

置物や蛍光灯などを見つけても、

それらは話題の候補からは

外します。

自分の気に入ったものを

話題にしましょう。

うわべだけの誉め言葉は

すぐにばれてしまいます。


馴染みのない人たちの

グループに初めて参加する場合は、

いきなり会話に加わろうとせずに、

しばらくその場にいる人たちを

観察しましょう。

どんな話題について話をして

いるかなど探ってみます。

自分の興味の対象と

共通することを話していれば

すぐにでも合流できますし、

未知の内容であっても

面白そうだと思えば、

知りたいと思ったことを

たずねることによって

合流することもできます。


初めて会う人とお互いに

自己紹介する時などは、

相手の出身地などを

たずねてみましょう。

土地は一番差しさわりがなく、

同時に話が弾みやすい

話題です。

知っていることがあれば

それを話題にすることも

できますし、

知らない土地なら

たずねてみてください。

その土地のどんな点が

気に入っているかや

食べ物についても

盛り上がる話題に

なります。


自慢話にならないように

注意しながら

自分のことについても

積極的に話しましょう。

仕事のことや、

将来の夢などについて

話せば、

相手も自分のことを

話しやすくなります。


どのような場面においても、

相手の表情の変化に

注意してください。

どんな話題について話して

いる時に生き生きとしていて、

どんな話題について話して

いる時は

つまらなそうにしているか

観察しましょう。

このようにして相手が

喜ぶ話題をため込んで

いきます。


また、

自分が相手にどう映っているか

についても注意を払う必要が

あります。

話しやすい社交的な

印象を与えていれば

よいのですが、

一方的に話し続けたり、

自分の気に入る話題にしか

興味を示さなかったり

していませんか。

相手にとって話しやすい

印象を与え続けるためには

気を付ける点が

いくつかあります。



次回は、

「会話上手」

になるために


the do's and don'ts

(やるべきことと

やってはいけないこと)


についてお伝えします。



■ ジョークの落ち━━━━━━・・・・・‥‥‥……


前回は

プレーボーイジョーク

でした。



1.

"Did my wife say anything

「家内はなにか言ってた


when you called and said

かなあ。


I would be working late

残業することになりそうだと


at the office?"

電話で伝えてくれた時の

ことなんだけど。」


asked the executive,

そうたずねながら、

お偉いさんは


nuzzling his ravishing

魅力的な秘書に


secretary.

頬を寄せてスリスリ。


"The only thing she said,"

「おっしゃったのは

これだけですわ。」


answered the secretary,

秘書は答えました。


"was, 'Can I count on it?'"

「『その言葉を信用して

大丈夫ですか。』」



奥様もご主人に早く

帰宅されると都合が

悪かったようです。

このお偉いさん、

自分のことを棚に上げて

さぞやショックだった

のではないでしょうか=3



2.

While swimming in the nude

人気のないカリフォルニア州の

ビーチで


at a deserted California beach,

水着をつけずに泳いでいた

ところ、


the young chap sustained

その若者は


a painful sunburn

全身真っ赤になるまで


over his entire body;

日に焼けてしまいました。


and later that night,

その日の晩に、


while in bed with his date,

カノジョと静かに寝ていたのですが、


he found the agony

日焼けが痛くてもう


almost unbearable.

我慢できなくなりました。


Stepping into the kitchen,

台所に入り、


he poured a tall glass of cold milk

冷たい牛乳を背の高いグラスに入れて、


and submerged the object

一番ヒリヒリして痛みがひどかった


of his greatest discomfort.

自分のイチモツをどっぷりと

その中に浸しました。


"My God!"

「うっそ!」


the girl gasped,

カノジョは息を呑みました。


watching him from the doorway.

台所の戸口に立って

彼を見ていたのです。


"I've always wondered

「今までずっと不思議に

思ってたのよね…


how men load that thing!"

どうやってあの白いものを

仕込んでるのかって。」



この子、

さほどに初心な子だった

ようです。



■ なにが違うのかな━━━━━・・・・・‥‥‥……


今回は、

助動詞の短縮形について

です。


助動詞には短縮形があります。


I will…


に対して


I'll…


I cannot…


に対して


I can't


という言い方です。

これらはどちらを

使っても同じだろうと

思いきや、

表す意味に

違いがあります。


短縮しない場合は、

元の形を維持している

ことから、

本来の意味が

強く伝わります。

ですから、

言いたいことと違った

意味を表すことに

なるかもしれません。


will


の場合だと、

本来は願望や意志を

表しますから、

短縮しないで使うと

それらの意味が強く

伝わります。

例を挙げてみます。


電話の呼び出し音が

なりました。


「僕が出るよ。」


というつもりで


I will get it.


というと意志が

強く表れ過ぎて、


「僕が出るんだから

他の人は出ちゃだめ。」


という意味になって

しまいます。

このような時は

短縮形を使って、


I'll get it.


と言います。


ではこの場合は

どうでしょうか。

仲のいい友達と

今度の休日に

一緒に買い物に行くことに

なりました。

メアリーを誘えば

ついて来ると思うか

たずねられたので、


「来ると思うよ。」


と言いたいのですが、


She will come with us.


というと、

意志が強く伝わって


「必ず一緒に来させるよ。」


という意味になって

しまいます。

短縮形を使って


She'll come with us.


と言えば

推量の意味を表します。


また、

職場でミスをして

上司に注意されました。


「今後気を付けます。」


というつもりで


I will be careful.


というと、

意志が強く出過ぎて


「絶対気を付けますから、

もうそれ以上怒らないで

ください。」


という意味になって

しまいます。

これも軽く


I'll be careful.


と言っておきましょう。


最近、

地元にコストコが

オープンしたので

行ってきました。

友達にそのことを

伝えると、

自分も早速行って

みたいと言うので、


「いいお買い物が

できますよ。」


というつもりで


You will have

a good shopping.


と言ったのですが、

これでは意志が強すぎて、


「必ず良いお買い物を

してもらいます。」


という意味になって

しまいます。

ここは軽く


You'll have a good shopping.


と言いましょう。



外国人の観光客に


「このお城まで

歩いて行こうと

思ってるんですけど

どのくらいの時間が

かかりますか。」


とたずねられました。


「それだと相当時間が

かかりますよ。」


と教えてあげるのに


That will take a long time.


と言いました。

主語が人ではない場合は

必然の意味を表して


「そんなことをすれば

必ず相当な時間が

かかりますから。」


という意味になり、

相手の計画を非難する

ことになってしまいます。

ここは軽く


That'll take a long time.


と言いましょう。



次は


can


の場合です。


cannot


と元の形を使うと


(可能)+(否定)


の意味がはっきりと

出るので


「状況が~することを

絶対に可能には

してくれない」


という意味に

なってしまいます。


「残念だけど、

一緒には行けないわ。」


と言いたい時に


I'm afraid

I cannot come with you.


では、


「あなたたちと一緒に

行くことは厳しく

禁止されているの。」


という意味になって

しまいます。

ここは軽く


I'm afraid

I can't come with you.


と言いましょう。


あまりお腹が空いて

いなかったので


「これ、

全部は食べられないわ。」


と言いたくて


I cannot eat all of this.


と言いました。

これでは


「これを全部食べることは

禁じられているの。」


という意味に

なってしまいます。

ここは軽く


I can't eat all of this.


と言いましょう。


カラオケである曲を

リクエストされたのですが、

その歌は歌えません。


「その歌は無理~」


というつもりで


I cannot sing that song.


と言いました。

これでは


「この歌を歌うことは

禁止されているんです。」


となってしまいます。

軽く


I can't sing that song.


と言いましょう。


助動詞の本来の意味を

強調する時を除けば、

短縮形を軽やかに

使ってくださいね。



■ 編集後記━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


ここまでお読み頂き、

ありがとうございます。


突然ですが、



1.

「人は誰でも死ぬものです。」


2.

「類人猿と人間との

最大の違いは、

後者が火を使うこと

です。」


3.

「人は生まれながらにして、

みんな平等です。」


4.

「人は誰にでも、

弱点があるものです。」


5.

「なぜ私たち人間は

怒ると食欲がなくなる

のでしょうか。」


と言いたい時に、


「人」

「人間」


にはどんな英語を

使いますか。

ちょっと考えてみて

ください。

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

カ~ン♪


「人」

「人間」


に対しては

次のような語を

思い浮かべるのでは

ないでしょうか。


1. man, men

2. human being(s), human(s)

3. person(s)

4. people


これらの表現は、

どれも


「人」

「人間」


を指しますが、

使われる文脈が

異なります。

その違いをお話しますので

正しく使い分けられるように

なってくださいね。



1. man, men


ご覧の通り、

男性で人間を代表させる

言い方です。

男女平等を意識する

現代では避けられるように

なりました。


男尊女卑の考え方が

優勢だった時代では

普通に使われていたので、

当時の表現の中では

よく見かけます。



Man is mortal.

(人は誰でも死ぬものです。)


All men are created equal.

(人は生まれながらにして

みんな平等です。)



2. human being(s), human(s)


生物全体の中で

人間以外の生物と対比させる

時に使います。

生物学で使う


「ヒト、ホモサピエンス」


に相当します。



The greatest difference

between apes and human beings

is that the latter use fire.

(類人猿と人間との最大の違いは、

後者が火を使うことです。)



3. person


男女を問わず、

人間一人ひとりを指す時に、

普通に使われます。



There are weaknesses

in every person.

(人間は誰にでも

弱点があるものです。)



人間一人ひとりを指す時に

使う語ですから、

集団を指す場合は


persons


ではなく


people


を使うことに

なります。



4. people


硬い表現を使う文面以外の

会話においては、

場面の制約を気にせずに



「人」

「人間」



どちらの意味でも使えます。



People often say

that motivation doesn't last.

(やる気は続かないものだと

人はよく言います。)


People think

I'm from Canada.

(僕はカナダの出身だと

人は思っていますねえ。)



「人間、人類」


の意味でも普通に

使います。



Why do we people

not eat when we are angry?

(なぜ私たち人間は

怒ると食欲がなくなる

のでしょうか。)


People like to think

they're so advanced

and beyond animals

「人間は、

とても進化したので

動物よりも優れている

と考えたがるものです。」



昔、


Twilight Zone


というラジオ番組で


One for the Angels


という題名の物語を

聞いていた時に、

死神が登場して

こんなことを言ったん

です。



I just never understand

you people.

You get this idiotic notion

that life goes on forever,

and of course it doesn't.


「あんたたち人間が

何を考えているのか

私にはさっぱりわからん。

命は永遠だなどと

おめでたいことを

考えるがそんなわけ

ねーだろ。」



この死神は、

主人公のブックマンという

行商人を迎えに来たのですが、

事情をどれだけ説明しても

理解してもらえないことから、

現実を直視させるために

ブックマンが大切に

育てていた鉢植えの花に

触れて、

その生を奪ってしまいます。

この直後のセリフです。


you people


という表現は、

生あるものすべてに

死をもたらす死神が

人間をそれ以外の

生物と対比させて


「人間、人類」


という意味で

使っていると

思われます。


こういうわけで、

今後は


「人」

「人間」


に対しては


human beings

humans


ではなく


people


を使うように

してくださいね。



今回も最後まで読んで下さり、

どうもありとうございました。

ご意見・ご感想をお待ちしています。


ちゃまんちん



追伸

もし過去の記事を

ご覧になりたい時には、

創刊号から今週号まで

全バックナンバーの目次を

ホームページ内で公開して

います。


ぜひこちらもご活用ください。


------☆====★=====================★====☆------

メルマガの登録・解除・バックナンバー
http://www.mag2.com/m/0001227413.html

ブログ ちゃまんちんの日記英作文
(シンクロナイズド英作文との闘い)
http://passionatediary.seesaa.net/?1283308109

ホームページ & プロフィール
http://eigokurabu.fan.coocan.jp/

ご意見・ご感想
chamanchin@mbr.nifty.com

------☆====★=====================★====☆------
 
/////////////////////////////////////////////////
■ Mr.ちゃまんちんのシンクロナイズド英会話
■◆ 本場の英語学を学べば気持ちと英語が一致する!
■■■     発行責任者 ちゃまんちん
/////////////////////////////////////////////////
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ