コンクリート技士 1日1語 用語を理解!

  • ¥0

    無料

コンクリート技士や主任技士を受験される方にお勧めです。問題の内容を理解するためには正しい用語の意味を理解するのが早道です。 1日1語、用語とその定義を送ります。1日1語なので、勉強の負担にならず、理解が深まります。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
コンクリート技士 1日1語 用語を理解!
発行周期
平日刊
最終発行日
2017年08月21日
 
発行部数
272部
メルマガID
0001243092
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 土木・建築系資格 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■第3期受付開始は7月から!!合格のチャンスを逃すな!!
ライバルは既に勉強を始めている!!!
コンクリート主任技士Webコース49,800円(税込)
コンクリート技士Webコース29,800円(税込)
---------------------------------------------------------------------
【ブリーディング】
フレッシュコンクリート及びフレッシュモルタルにおいて、固体材料の沈降又は分離によって、練混ぜ水の一部が遊離して上昇する現象。
---------------------------------------------------------------------
【なにわの合格請負人の一言】
コンクリート打設後に発生する浮き水現象です。
コンクリートの一般的な材料の密度は

セメント:3.15~3.16程度(普通ポルトランドセメントの場合)
細骨材:2.6〜8程度
粗骨材:2.6〜8程度
水:1.0程度
混和剤:1.0~1.1程度
※単位 g/cm3

となります。つまり材料の中で一番軽いのが練混ぜ水です。
コンクリートの単位容積質量が2.3t/m3程度であることを考えると、重いものが沈み軽いものが浮くというのは当然で、ブリーディングはコンクリートが複合材料であるゆえの材料分離の一種です。

---------------------------------------------------------------------
発行:株式会社JIC なにわの合格請負人
■Webコースのお申し込みは↓から!
お申し込みはこちら! http://www.jic-tec.com/sub11.html
詳細はこちら! http://www.jic-tec.com/sub7.html
お問い合わせはこちら! http://www.jic-tec.com/sub16.html
---------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ