み熊野ねっとニュースレター

  • ¥0

    無料

とことん熊野な地域情報サイト「み熊野ねっと」の記事をピックアップしてお届けします。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
み熊野ねっとニュースレター
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2012年02月04日
 
発行部数
0部
メルマガID
0001243553
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 地域の情報 > 関西

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――――

み熊野ねっとニュースレター

―――――――――――――――――――――――――――――

こんばんは。み熊野ねっとのてつです。

大河ドラマ「平清盛」、なかなか面白いです!
明日は得子(なりこ)が登場するようで、璋子(たまこ)vs得子(なりこ)の戦
いがすごそうです。

___________________________________

■み熊野ねっとからピックアップ!
___________________________________

大河ドラマ「平清盛」で、三上博史さんが演じる鳥羽院。
三上博史さん、この役を引き受ける前に熊野を詣でてくださっています。

鳥羽院が熊野を詣でた回数は21回。
33年の在院期間中に21回もの熊野御幸を行っています。
およそ1年7ヶ月に1回のペース。
21回目の熊野御幸の際には、金字で書写した一切の仏典4728巻を熊野本宮の
神前に捧げました。
それが最後の熊野御幸となり、その3年後に亡くなりました。

【熊野の説話:白河上皇の熊野御幸】

 鳥羽天皇(1103~56)が即位したのは、1107年、父・堀河天皇が亡くなった
4歳のとき。1123年、20歳のとき、皇后・待賢門院 璋子(たいけんもんいん・
しょうし/たまこ)との間にできた当時5歳の第一皇子・崇徳天皇(1119~68)
に譲位、上皇となります。

 鳥羽天皇が20歳という若さで譲位したのは、祖父・白河上皇(1034~1129)
の意志によります。院政により専制政治を行っていた白河上皇にとって、孫の鳥羽
は成人して扱いにくくなったので、代わりにひ孫の崇徳を即位させたのです。

 鳥羽の譲位により白河・鳥羽という二人の上皇が出現することになりましたが、
実権は依然、白河上皇が握っていました。
 上皇のなかで、実権をもち院政を行う上皇のことを「治天の君(ちてんのきみ)」
といいますが、白河上皇は「治天の君」として絶対的な権力と巨大な財力とを一手に
握り、律令体制を無視し、専制君主政治を行いました。
 一方、新院である鳥羽上皇は、もう天皇ではなく、かといって天皇の庇護者として
権力を振るうこともできず、宙ぶらりんな状態でした。


○続きはこちら。
http://www.mikumano.net/setsuwa/toba.html

___________________________________

■12月の更新履歴
___________________________________

12.1
熊野の観光名所:骨置神社
http://www.mikumano.net/meguri/kouzu.html

12.5
全国熊野神社参詣記番外編:1516社め、埼玉県秩父郡小鹿野町両神小森の熊野神社
http://www.mikumano.net/zsaitama/ogano4.html

12.6
全国熊野神社参詣記:1519社め、千葉県松戸市幸谷の熊野権現
http://www.mikumano.net/ztiba/matudo4.html

12.8
熊野の観光名所:福定の大銀杏(更新)
http://www.mikumano.net/meguri/fukusada.html

12.8
熊野の観光名所:稲葉根王子(更新)
http://www.mikumano.net/meguri/inabane.html

12.8
全国熊野神社参詣記:1520社め、千葉県松戸市岩瀬の熊野宮(胡録神社境内社)
http://www.mikumano.net/ztiba/matudo5.html

12.8
新コーナー:熊野九十九王子擬人化プロジェクト KMN99
http://www.mikumano.net/meguri/kmn99.html

12.9
全国熊野神社参詣記:1521社め、千葉県松戸市千駄堀の熊野宮(香取神社境内社)
http://www.mikumano.net/ztiba/matudo6.html

12.11
熊野の観光名所:西八王子宮/上ノ山西神社(更新)
http://www.mikumano.net/meguri/nisi.html

12.13
熊野の説話:石見神楽『かっ鼓、切目』
http://www.mikumano.net/setsuwa/kakkokirime.html

12.13
神事と芸能:石見神楽『かっ鼓、切目』
http://www.mikumano.net/geno/kakkokirime.html

12.18
全国熊野神社参詣記:1522社め、静岡県富士市石坂の熊野神社
http://www.mikumano.net/zsizuoka/fuji2.html

12.19
全国熊野神社参詣記:1523社め、静岡県富士市国久保の熊野神社
http://www.mikumano.net/zsizuoka/fuji3.html

12.20
全国熊野神社参詣記:1524社め、静岡県富士市入山瀬の熊野神社
http://www.mikumano.net/zsizuoka/fuji4.html

12.21
全国熊野神社参詣記:1525社め、静岡県富士宮市青木の熊野神社
http://www.mikumano.net/zsizuoka/fujinomiya2.html

12.23
全国熊野神社参詣記:1526社め、山梨県北杜市須玉町下津金の熊野神社
http://www.mikumano.net/zyamanasi/hokuto4.html

___________________________________

■編集後記
___________________________________

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

1月31日に「熊野と平家」というタイトルで講演会をさせていただきました。
大河ドラマ「平清盛」の主要登場人物の多くが熊野を詣でていること、歴史に忠
実にストーリーを作るのならば熊野を無視することはできないこと、などをお話
しました。

熊野新聞さまの記事
http://kumanoshimbun.com/news/2012_02/20120202_00.htm

紀南新聞さまの記事
http://www.kinan-newspaper.co.jp/history/2/2/02.html

「み熊野ねっと」のfacebookページで、このお話するために準備した草稿のよう
なものを公開しています。
http://www.facebook.com/mikumano?sk=notes

同じお話を、また別の場所でさせていただくことになるかもしれません。


せっかく主要登場人物の多くが熊野詣をしてくれている大河ドラマが放送されてい
るので、これをなんとか地域に活かしたいです。

-----------------------------------------------------------
☆発行責任者:てつ@み熊野ねっと
☆公式サイト:http://www.mikumano.net/      
☆問い合わせ:tetsu17@mikumano.net
☆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
☆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0001243553.html
-----------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ