渋谷区の整体学校 日本徒手整体アカデミーで一生の技術を身につける!!

  • ¥0

    無料

渋谷区神泉町の整体施術院兼スクール「日本徒手整体アカデミー」の学院長が発行するスクール情報、整体四方山話等

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
渋谷区の整体学校 日本徒手整体アカデミーで一生の技術を身につける!!
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年01月21日
 
発行部数
23部
メルマガID
0001245773
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > スクール・おけいこ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

読者の皆様こんにちは!院長の佐々木です。

前回までのコラムでは、腹部及び肩甲骨から肋骨周辺の筋肉の形状記憶を防ぐエクササイズをご紹介してきました。
これらの筋肉群の形状記憶の要因の一つが、座位(椅子に座った体勢)による継続した姿勢不良です。

そこで今回は、前屈みの姿勢を形状記憶している筋肉を、座位のままリセットするエクササイズをご紹介します。
前述の腹部や肋骨の筋肉とともに、股関節・骨盤・背骨の胴体を連動させる大腰筋をリセットします。


(1) 椅子の正面から横に座り直します。まずは右を向いて座り、左脚を骨盤よりも後ろに引きます。左腕を可能な限り上げて、息を吐きながら胴体を後ろに反らします。


余裕があれば、そこから胴体を右に少し倒します。


(2) 左脚を引いた体勢で、左手で左の足首を持ちます。左腿前部をストレッチしながら上半身を起こします。


(1) (2) のエクササイズをそれぞれ30秒から1分程行います。
座位での作業が続く場合、30分に1回はこのエクササイズを行い、固着→形状記憶する前に筋肉のリセットを行いたいものです。

同様に右側も伸ばします。

胴体深部にある大腰筋が収縮し続けると腰が伸びなくなり、股関節や膝関節の「詰まり」が起こります。
つまり、腰痛・股関節痛・膝痛を引き起こすリスクが高まるのです。また前屈姿勢は肩や首の可動域にも影響を及ぼします。
大腰筋は歩行・呼吸・四肢や胴体の可動域等、日常生活全般に影響を及ぼすとても重要な筋肉なので、胴体が固まらないようにエクササイズを続けましょう。

お問い合わせ等、御意見等お気軽にご連絡下さい!!
info@aoyamaseitai-ac.com  TEL050-3479-0409
2号店「花なり」公式サイト http://www.seitaihannari.com/
日本徒手整体アカデミーHP http://www.aoyamaseitai-ac.com/
日本徒手整体トレーナー認定協会https://nihontoshuseitai.wordpress.com/
受講生の声はこちらの掲示板から http://shinsenseitai.cocolog-nifty.com/photos/impressions/index.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ