OSS-DB技術者認定試験(OSS-DB Exam)通信

  • ¥0

    無料

著者サイト

OSS-DB CEの例題解説、OSS-DB CE受験対策無料セミナーのご案内、OSS-DB CE合格者の声、OSS-DB CEの受験に役立つ情報、オープンソースDB関連ニュース、オープンソースDBの利用に関するTipsやテクニックなどを皆様にご提供するメールマガジンです。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

上記はまぐまぐの広告です。LPI-Japanは関係ありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆ オープンソースデータベース学習に役立つメールマガジン
◆◆ OSS-DB技術者認定試験(OSS-DB Exam)通信
◆                        No.123[2017年5月24日]
                              不定期発行
----------------------------------------------------------------------
                     http://www.oss-db.jp/m/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!OSS-DB技術者認定試験メールマガジン編集局です。

「OSS-DB Silver」に合格すると「富士通ミドルウェアマスター」の認定資格を同時に取得することが可能です。詳細は下記をご参照ください。

http://oss-db.jp/news/press/20170331_01.shtml

また、OSS-DB技術者認定試験の受験バウチャーと認定教材を15%OFFで購入できるキャンペーンを行っています。
数量に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

▼受験バウチャー&認定教材【15%OFF】購入お申込み
http://www.oss-db.jp/campaign/20170321_01/


今回もOSS-DB SilverとGoldの例題解説や無料技術解説セミナーのご案内など、皆様の学習に役立つ情報を盛り沢山でご提供します。

◆◆◆ CONTENTS xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
01: OSS-DB技術者認定試験事務局からのお知らせ
02: 試験対策に役立つOSS-DB認定校/認定教材のご紹介
03: Silver例題解説 ~ 運用管理 - インストール方法(テンプレートデータベース)
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 01│OSS-DB技術者認定試験事務局からのお知らせ
  │
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□■ 【受験チケット×認定教材キャンペーン】割安で購入できます! ■□
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
OSS-DB技術者認定試験の受験バウチャーと認定教材を15%OFFで購入できるキャンペーンを行っています。数量に限りがありますですので、お早めにお申し込みください。

【詳細】http://www.oss-db.jp/campaign/20170321_01/


   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


■□「富士通ミドルウェアマスター」に
           LPI-Japanの「OSS-DB技術者認定試験」を採用 □■
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「OSS-DB Exam Silver」に合格すると「富士通ミドルウェアマスター」の一つで「PostgreSQL」の導入・運用が可能な技術者を認定する新資格「FUJITSU Certified Middleware Professional データベース Standard」の資格を同時に取得することが可能になります。

▼資格取得方法などの詳細は下記をご覧ください。

http://www.fujitsu.com/jp/products/software/resources/mwmaster/exam/qualification/list/fj0-j15/index.html


   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


■□ OSS-DB技術者認定試験が企業における人材育成の客観的指標として最新の
ITSSスキルマップに採用!
        http://www.lpi.or.jp/doc/isvmap40.pdf      □■
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ITSSのスキル熟達度と資格を対応づけている「ITSSキャリアフレームワークと認定試験・資格の関係 (※)」の最新バージョンに、LPI-Japanが運営する全試験が掲載されています。
OSS-DBも企業の人事評価制度における客観的な指標として活用されています。
皆様のスキル判断にもご活用ください。

【詳細】http://www.oss-db.jp/news/information/oss-dbitss.shtml

(※)情報処理推進機構が作成しているITスキル標準(ITSS)は、各種IT関連サービスの提供に必要とされる能力を明確化した指標です。


   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


□■ 受験対策に役立つ「OSS-DB認定教材」のご紹介
            ~ 効率よく学習し合格するための早道です ■□
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【OSS-DB Silver対応の認定教材】
  http://www.oss-db.jp/measures/learning.shtml#text_silver

【OSS-DB Gold対応の認定教材】
http://www.oss-db.jp/measures/learning.shtml#text_gold


※)初心者の方には・・・
   オープンソースデータベース標準教科書-PostgreSQL-
  【ダウンロード】http://www.oss-db.jp/ossdbtext/text.shtml


  +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


■□ OSS-DBアカデミック認定校のPostgreSQL関連研修コースです! □■
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
OSS-DBアカデミック認定校主催のOSS-DB関連コースを一覧表示カレンダーでご覧になれます。ぜひ研修受講をご検討中の方はご覧ください!

         http://www.oss-db.jp/calendar/


  +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


□■  「登録インストラクターコミュニティ」に登録しませんか? ■□
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
LPIC、OSS-DB、HTML5各種認定を取得している方、ぜひ登録しませんか?
このコミュニティでは、インストラクターの方々やインストラクターを目指す方々をサポートし、またインストラクターとしての活躍の場を広げるための活動を展開しています。

【詳細】 https://www.lpi.or.jp/instructor/index.php/


    +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


□■   応募者様全員にポスタープレゼント!    ■□
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
新しいポスターが追加になりました!
LPI-Japan特製のOSS-DBポスターやカタログをプレゼントいたします!
各ポスターを5枚まで(最大20枚まで)宅配便にてお送りいたします(無料)。
部数に限りがございますので、終了した際にはご了承ください。

【応募はこちらから】https://www.lpi.or.jp/ossdb/contact/present.php


   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


□■   パートナー制度説明会     ■□
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

● アカデミック認定校制度説明会( LPIC / OSS-DB / HTML5 / OPCEL )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   開催日:5/25、6/1、6/8、6/15、6/22、6/29
  【詳細/お申込】https://www.lpi.or.jp/m/school/index.php


● ビジネスパートナー制度説明会
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   開催日: 5/30、6/6、6/13、6/20、6/27
   【詳細/お申込】https://www.lpi.or.jp/m/bp/index.php


   +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃【大阪・東京】クラウドエンジニアを目指す人のための Linuxセミナー ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

OpenStackに、AWSなど、クラウドエンジニアす人はもちろん、
新入社員研修でLinuxの基礎学習を終えた方、サーバ運用はしているけれど、
構築未経験という方、サーバ運用管理者など、参加必須のセミナーです。

「Linuxサーバー構築標準教科書」「Linuxシステム管理標準教科書」
「Linuxセキュリティ標準教科書」をベースに、Linuxの技術解説セミナーを実施します。

<大阪会場>
●Linuxサーバー構築基礎セミナー 6月3-4日(土日) 10:00~16:30
http://www.lpi.or.jp/news/event/page/seminar20170603/ ※1日のみの参加もOK!
●Linuxシステム管理基礎セミナー 6月4日(日) 10:00~16:30
http://www.lpi.or.jp/news/event/page/seminar20170604/
●Linuxセキュリティセミナー   6月3日(土・夜)17:30~20:30
http://www.lpi.or.jp/news/event/page/seminar20170603_02/

<東京会場>
●Linuxサーバー構築基礎セミナー 7月1-2日(土日) 10:00~16:30
http://www.lpi.or.jp/news/event/page/seminar20170701/ ※1日のみの参加もOK!
●Linuxシステム管理基礎セミナー 7月2日(日) 10:00~16:30
http://www.lpi.or.jp/news/event/page/seminar20170702/
●Linuxセキュリティセミナー   7月1日(土・夜)17:30~20:30
http://www.lpi.or.jp/news/event/page/seminar20170701_02/


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 02│試験対策に役立つトレーニングやOSS-DB認定教材のご紹介
  │
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□■   OSS-DB認定対応コース - NECマネジメントパートナー  ■□
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
NECマネジメントパートナーでは、「OSS-DB Silver」「OSS-DB Gold」の資格に対応した研修を開催しております。
研修では、自宅などで自習できるクラウド環境を提供しており、研修後もじっくり復習できます。また受験チケット付のコースも用意しています。

OSS-DB資格取得 コースマップ
http://www.neclearning.jp/search/coursemap/A06007004_01.html


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


□■  OSS-DB認定対応コース 絶賛提供中 - 株式会社 NGN-SF  ■□
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 実機演習と充実の試験対策!合格まで講師がサポートします!
 
 ◆Gold 対応コース : PostgreSQL 運用管理応用
  【日程】     2017/05/31(水)~2017/06/02(金) (3日間)
  【詳細/お申込み】http://www.ngn-sf.co.jp/course/course.php?courseid=CO00132

 ◆Silver対応コース : PostgreSQL 導入・運用管理基礎
  【日程】     2017/06/28(水)~2017/06/30(金) (3日間)
  【詳細/お申込み】http://www.ngn-sf.co.jp/course/course.php?courseid=CO00051


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


□■ 『商用DB経験者のためのPostgreSQL入門トレーニング』
        研修テキストのご紹介 株式会社メトロシステムズ ■□
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ご好評をいただいているメトロシステムズの「PostgreSQL入門トレーニング」。
この研修内で使用しているテキストが電子書籍として販売されました!!
本書はPostgreSQL9.4をベースとしており、OSS-DB Silverの認定教材にもなっています。また他データベースとの違いを織り交ぜた内容になっているため、
より深い理解の手助けとなります。

【詳細はこちら】http://www.oss-db.jp/measures/learning.shtml#01


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


□■  アシストのPostgreSQL研修 ~OSS-DB Silverの範囲も網羅~ ■□
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
アシストでは長年Oracleで培ったノウハウを基に、PostgreSQLの導入支援から保守サポートや研修まで、幅広いサービスをご提供しています。
中でも「PostgreSQL管理基礎」研修は、アーキテクチャや、安全・効率的に運用管理するためのポイントを短期間で効果的に学べ、これから本格的にPostgreSQLサーバーを運用管理される方にお勧めです。また、OSS-DB Silverの範囲も網羅しているため、試験範囲の基礎固めとしてもご活用頂けます。

【詳細】http://www.ashisuto.co.jp/ojt/course/postgresql/index.html
【お問い合わせ先】TEL: 0120-874-337(株式会社アシスト 教育部)


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


□■  OSS-DB Silver受験に必携の問題集!! インプレスの徹底攻略 ■□
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
オープンソースDBのプロが書き下ろした全244問と各問題のていねいな解説で、合格に必要な知識をしっかりゲット!! 模擬問題も付属で仕上げまでバッチリ!!

『徹底攻略OSS-DB Silver問題集[OSDBS-01]対応』248ページ/3,200円+税

   全国書店・ネット書店で好評発売中!!
    ▼▼▼ http://book.impress.co.jp/books/3193 ▼▼▼


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


□■         リナックスアカデミー        ■□
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

アカデミック認定校第1号スクールがご提供する人気の「OSS-DB技術者研修」。

Java+PostgreSQLを学んでWebアプリケーションを作成できるだけのスキルが短期間で身につきます。

詳しくは(個人の方) →http://www.linuxacademy.ne.jp/
詳しくは(法人の方) →http://www.linuxacademy.ne.jp/biz/


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


□■【SRA OSS】OSS-DB Examに対応!
PostgreSQLトレーニング(東京・大阪)■□
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
SRA OSSでは、経験豊かな講師陣によるPostgreSQLを初めて導入される方から、中・上級者向けの運用管理に関するものまで幅広いコースを用意しています。
受講者の 90% 以上がトレーニング内容に満足という高い評価も頂いています!

詳しくは SRA OSS, Inc. 日本支社 トレーニングページ をご連絡ください。
http://www.sraoss.co.jp/prod_serv/training/pgsql.php


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


□■ 5/26(金)オープンソースデータベース比較セミナー/OSSコンソーシアム■□
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
各講演者の得意なDBについての講演を聞いて、それぞれのDBを比較できる
「普段自分が使用しているデータベース以外にも興味がある…」
「それぞれのデータベースの強みがいま一つ分からない…」
1回のセミナーで複数のデータベースについて学ぶことができます!
ご興味ある方、お待ちしております!!

詳細および申し込みは、下記ページをご覧ください。
https://osscons-database.connpass.com/event/56187/


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 03│OSS-DB Silver 例題解説
  │ ~ 運用管理 - インストール方法(テンプレートデータベース)
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Silverの試験範囲から「運用管理 - インストール方法(テンプレートデータベース)」についての例題を解いてみます。(出題:松田神一)

■例題

テンプレートデータベースに関する説明として誤っているものを1つ選びなさい。

A. CREATE DATABASEを実行すると、内部的にはテンプレートデータベースの1つがコピーされる。

B. 使用するテンプレートデータベースを指定しなければ、デフォルトではtemplate1が使用される。

C. デフォルトでは、データベースクラスタ内に2つのテンプレートデータベースが存在している。

D. データベースクラスタ内に作成できるテンプレートデータベースの数は最大で5個までである。

E. データベースがテンプレートデータベースかどうかを設定するフラグがあり、そのフラグが設定されているデータベースは削除(DROP DATABASE)できない。


※この例題は実際のOSS-DB技術者認定試験とは異なります。


■解答と解説はこちら ⇒
http://www.oss-db.jp/measures/silver_sample_170522_01.shtml


□関連リンク
Silverの概要と出題範囲:http://www.oss-db.jp/m/outline/silver.shtml


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

オープンソースデータベース学習に役立つメールマガジン『OSS-DB技術者認定試験(OSS-DB Exam)通信』はいかがでしたでしょうか?
このメールマガジンでは、OSS-DB認定に関する情報や、オープンソースデータベースの技術についてなど、幅広い内容のコンテンツをご提供して参ります。

ご意見をお待ちしております。mail@lpi.or.jp


■学習に役立つ情報
・受験対策
http://www.oss-db.jp/m/measures/index.shtml
・OSS-DB Exam 対応 技術解説無料セミナー等のご案内
http://www.oss-db.jp/m/news/event/
・試験範囲と概要
 Silver)http://www.oss-db.jp/m/outline/silver.shtml
 Gold) http://www.oss-db.jp/m/outline/gold.shtml
・出題範囲
 Silver)http://www.oss-db.jp/outline/examarea_silver.shtml
 Gold) http://www.oss-db.jp/outline/examarea_gold.shtml
・受験申込み方法
http://www.oss-db.jp/m/testapp/registration.shtml

★LPI-Japan OSS-DBアカデミック認定校一覧
http://www.oss-db.jp/m/measures/learning.shtml#02
★LPI-Japan OSS-DB認定教材一覧
http://www.oss-db.jp/m/measures/learning.shtml#01


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
皆様のご意見をお待ちしております。→ mail@lpi.or.jp

本メールマガジンは、オープンソースデータベース(OSS-DB)に携わるすべての方とOSS-DB技術者認定試験の受験に挑戦される方のための情報マガジンです。
最新のOSS-DB業界の情報をキャッチしながら、OSS-DB技術者認定資格の取得に向けた例題解説など、役立つ情報を掲載していきます。
これからコンテンツも充実させてまいりますので、皆様からのご意見・ご要望をお寄せください。よろしくお願いいたします。

次回発行をお楽しみに!


■ ご意見・ご要望                    mail@lpi.or.jp
■ アドレス変更、配信中止 http://www.mag2.com/m/0001278410.html
■ OSS-DB技術者認定試験ホームページ      http://www.oss-db.jp/m/
■ 個人情報保護方針         http://www.oss-db.jp/privacy.shtml

━━ OSS-DB技術者認定試験(OSS-DB Exam)通信 No.123[2017年5月24日] ━
■ 発行:特定非営利活動法人エルピーアイジャパン
                   Copyright 2017 LPI-Japan / EDUCO
【LPI-Japan / EDUCO】内容の掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
OSS-DB技術者認定試験(OSS-DB Exam)通信
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年05月24日
 
発行部数
303部
メルマガID
0001278410
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > パソコン・IT系資格 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ