東京自然楽しみクラブ

  • ¥0

    無料

日帰りで、東京を楽しくハイキングするクラブです。自然ガイドが同行するので、いつもの道も新発見があります。帰りに都内の温泉に入ります。コースの紹介や見どころ、季節ごとのイベントなどを配信します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
東京自然楽しみクラブ
発行周期
週刊
最終発行日
2017年08月05日
 
発行部数
20部
メルマガID
0001279830
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
スポーツ・アウトドア > 釣り・アウトドア > アウトドア

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

「断固として自然を楽しむための衝撃的メルマガ」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



自然楽しみNEWS  Vol.80
(一般社団法人 日本エコツアー推進サポート協会公認メルマガ)



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


こんにちは
一般社団法人 日本エコツアー推進サポート協会の長内です。

80号のメニューはコチラです

◆エリア情報  「THE 逗子・葉山」
◆◆ビジネストピックス
 テーマ「SNSビジネス活用術」序章

◆◆◆「会員の皆様へのお知らせ」
◆◆◆◆ 編集後記



◆エリア情報  「THE 逗子・葉山」
 都心から行ける人気の低山スポットを紹介します
 
 今回の逗子・葉山エリアはたくさんのルートが存在します
 又、帰りにビーチで遊べます
 そこで、今回紹介します
 ・大楠山
 ・二子山
 ・鷹取山
 
 JR逗子駅や京急・新逗子駅が起点で登山が楽しめます

◆◆ビジネストピックス
 テーマ「SNSビジネス活用術」序章

今回お伝えすることはSNS(FBやツイッター、ブログ等)を
集客や告知のために、効果的に使用する方法です
(ほとんどのガイドさんはビジネス利用していません)
ビジネス利用する方だけに限定した内容となります

<現状の利用状況とアドバイス>
・ほとんどの方は自分の行動記録をお伝えしており
 読者や閲覧者の読みたがる情報を投稿していない
 
(ターゲットを決め、それに合わせた情報を投稿する)

・そもそもターゲット(読んで欲しい方)は自分のガイド仲間である
 ビジネス利用としては見込み客がターゲットである
 
(参加して欲しいと思われる方へ合わせた投稿内容とする)

・FBの「いいね!」は評価基準にならない
 お返しのルールで「いいね」をクリックしている
 
(情報や内容の良し悪しではない)
 (いいね数が多いからといって、効果があるとは限らない)

・ツイッターのフォロワー数についても評価基準に関係ない
 「フォロワー数イコール情報が届いている」ではない
 
(リツイート数が多いことで判断する)

●投稿や利用のアドバイス
・「いいね」数よりは「エンゲージメント率」が重要

 エンゲージメント率とは投稿がリーチし、
 「その投稿に関していいね、コメント、シエア、クリックした人数」
 いわゆる何らかの反応を示した人(人数)です

 すなわち、その記事は読まれたということです

・投稿の90%は読まれずにスクロールされている
 読んでもらうための技術が必要である

 例えば興味を引く写真やキャッチコピー
 こちらについては下記のレポートで詳しく解説しています


・・・・・・・・・お知らせ!・・・・・・・・・・・
ガイドに役立つ、長内式SNS投稿テクニックレポートは
有料メルマガエコガイドジャーナル8月号で配信中!
購読者は元が取れます
着実に投稿術が向上しています
申し込みはこちら
http://www.mag2.com/m/0001490190.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


●現状で犯している大きな間違い
・複数の写真を掲載している
(閲覧者はその写真を見るためにクリックするのが面倒くさい)

 「一つの記事で写真は1枚とする」

・長文を打ち込んでいる
(そもそも、長文は読まれない。読みたくない)

 「最大100文字程度が限界」

・読みやすい工夫をしていない
 文章をそのまま原稿用紙のように記載している

 「メッセージや結論を明確にする」

 「行動して欲しいことをしっかりと伝える」
 
 「内容により、行間を空ける、区切る」
 
 「話言葉のように、記事に間をもうける」
 
 「読みやすいように文章をまとめてあげる」

 ありがとうございました



 この続きは有料メルマガで!
 いますぐ、エントリー
 http://www.mag2.com/m/0001490190.html


◆◆◆「会員の皆様へのお知らせ」

 添田さん遭難事故においては手がかりなしの状況です
 決算書・予算書等は後日ウェブに記載する予定です
 よろしくお願いします

 遭難事故の捜索レポートや救助マニュアルについては
 捜索が落ち着いた段階で
 一般社団法人の会員に申し込んだ方にレポートを
 配信する予定です

◆◆◆◆編集後記
 最後までお読みいただきありがとうございます。
 次回も皆様のお役に立てる情報をお届けします。
長内 覚




「私たちはエコツアーで地球環境の保全を目指します」
            END
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ