知って安心! 相続不安まるごと解決講座

  • ¥0

    無料

相続の手続き、相続財産の評価方法、あとでもめない相続のコツ……、知ると知らないとでは、大きく差がつきます。あなたの相続対策は大丈夫!? 東京相続パートナーのFPと税理士が、すべてにお答えします!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
知って安心! 相続不安まるごと解決講座
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年12月06日
 
発行部数
215部
メルマガID
0001286633
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 家計 > 相続

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
──────────────────────────────
 ■□■ 知って安心! 相続不安まるごと解決講座 ■□■

            【第124号】
──────────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
東京相続パートナーの小嶋大志(こじまひろし)です。

前回に引き続き、今年の年末調整のポイントをお知らせします。
今年の特色ともいえる、iDeCo(個人型確定拠出年金)についてです。


□■□平成29年分の年末調整のポイント(2)□■□

個人型確定拠出年金(iDeCo)は、今年1月からより広く利用でき
るようになりました。
公的年金に上乗せされる私的年金のひとつで、加入者が掛け金を
拠出・運用することで将来の給付額が決まる仕組みですね。

20歳以上60歳未満の者なら誰でも加入できます。

iDeCoは、

・拠出時に掛金が全額所得控除されます
・運用益は非課税です

自分に加入資格があるか、税控除のメリットはどれくらいかなど、
Webで簡単に調べることができます。

さて、手厚いiDeCoの税制メリットですが、会社員・公務員の方は、
年末調整の際に必要な申請があります。

年末に近づくと、国民年金基金連合会から「掛金払込証明書」が送
られてきますので、保険料控除申告書の右下の「個人型又は企業型
年金加入者掛金」の欄に所定の金額を記入し、裏面に証明書を貼り
付けて提出します。

iDeCoの掛金を給与天引きで支払っている場合、掛金払込証明書は
届かず、必要な申請は企業側で行ってくれるため、年末調整時に加
入者がする手続きはありません。

ただし、iDeCoへの加入が10~12月になる場合は、初年度のみ確定
申告が必要になる場合があるので、ご注意ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
──────────────────────────────
東京相続パートナー 紹介

東京相続パートナーは、相続の不安・手続き・相続後の生活設計など、
専門家のサポートが必要なことを丸ごとお手伝いできる
日本でただひとつの相続相談オフィスです。

大切な身内があの世へ旅立った後、
遺族は気持ちの整理だけでも精一杯の状態のうえ、
さらに様々な手続きや届出を期限までにする必要があるので大変です。

東京相続パートナーは、相続手続きの見取り図をご提示し
相続人の手続き面と精神面のご負担を軽くするため、
相続完了まで全般にわたりお手伝いいたします。

東京相続パートナー 代表  圦本 弘美

──────────────────────────────
 +・‥… 編集後記 …‥・+
──────────────────────────────

運用関係で税制メリットになるものが、最近、増えてきましたね。
「iDeCo(イデコ)」の他にも、「NISA(ニーサ)」というものも
あります。NISAは「少額投資非課税制度」という、NISA口座内で
一定期間運用した金融商品の利益が非課税になる制度です。投資
信託だと少額の投資が可能なので、おこづかい程度の額から始め
られます。最低額100円からの証券会社も出てきました。 (関)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
発行元  東京相続パートナー 圦本弘美
HP  http://tokyosouzoku.jp/
事務所 東京都港区新橋6-2-1 木村ビル802
電話番号 03-6809-9021

読者の皆様からのご質問、ご感想をお待ちしております。
あて先はこちら → tokyosouzoku@yahoo.co.jp

転送は全文であれば自由。転載の場合はご一報をお願いします☆

------------------------------------------------------------
知って安心! 相続不安まるごと解決講座
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
登録・解除はこちら → http://www.mag2.com/m/0001286633.html
------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ