知って安心! 相続不安まるごと解決講座

  • ¥0

    無料

相続の手続き、相続財産の評価方法、あとでもめない相続のコツ……、知ると知らないとでは、大きく差がつきます。あなたの相続対策は大丈夫!? 東京相続パートナーのFPと税理士が、すべてにお答えします!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
知って安心! 相続不安まるごと解決講座
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年02月07日
 
発行部数
215部
メルマガID
0001286633
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 家計 > 相続

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
──────────────────────────────
 ■□■ 知って安心! 相続不安まるごと解決講座 ■□■

            【第126号】
──────────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。東京相続パートナーの小嶋大志(ひろし)です。

会社員の場合は、勤務先に各自のマイナンバーを勤務先に告知する
ことが、一昨年から始まりました。

マイナンバーの活用が進むことで、税務当局側は、より正確に所得
を把握できるようになるとされています。また、調査のスピードも
あがるとされています。

実際どのような影響があるのでしょうか?


□■□マイナンバー 所得や資産のガラス張りへ□■□

会社員以外の、自営業者や、納税者でも、必要に応じて、確定申告
をする際に、マイナンバーを記入していますね。

国税庁は、国税総合管理システム(KSK)と呼ばれるネットワークで
納税者の情報を管理しており、様々なところから集めた情報をマイ
ナンバーで名寄せできます。

その導入の効果の一例として、配偶者と親の両方から扶養控除を受
ける「ダブル扶養」の捕捉が容易になると言われています。

しかし、無申告の自営業者の場合などの把握は難しいなど、まだま
だ不完全な面も残っています。

そこで、今後最大の焦点となってくるのは、何かご存知でしょうか?

「預金口座との紐づけ」が義務化されるかどうかです。


■預金口座との紐づけの影響は?

2021年には義務化されるとの予想があちこちでされています。
これがなされると、フローである「所得」とストックである「資産」
(預貯金)の両面を国が把握することになり、個人の所得や資産の
流れが明らかになっていくというわけです。

これは贈与税逃れや遠隔地預金による税金逃れにメスが入っていく
とみられています。

生前贈与のために送金をする場合、年110万円までなら非課税で
すが、一個人へ110万円を超えた額が分割して別々の口座に振り
込まれると、これまでは贈与税の対象としてわかりにくかったもの
が、マイナンバーと預金口座が紐付けば、複数口座に分割しても、
すぐに名寄せできるようになります。

また、自宅から遠く離れた場所に銀行口座を作る「遠隔地預金」な
る税金逃れも口座同士をマイナンバーで照合することで簡単に調べ
られるようになります。

本来課税されるべきなのに、税金を納めていなかった人から税金が
払われるようになれば、よいことである一方、自分自身は、意図し
ていなくても指摘される恐れがあることをしていないか、振り返っ
てみる機会かも知れません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
──────────────────────────────
東京相続パートナー 紹介

東京相続パートナーは、相続の不安・手続き・相続後の生活設計など、
専門家のサポートが必要なことを丸ごとお手伝いできる
日本でただひとつの相続相談オフィスです。

大切な身内があの世へ旅立った後、
遺族は気持ちの整理だけでも精一杯の状態のうえ、
さらに様々な手続きや届出を期限までにする必要があるので大変です。

東京相続パートナーは、相続手続きの見取り図をご提示し
相続人の手続き面と精神面のご負担を軽くするため、
相続完了まで全般にわたりお手伝いいたします。

東京相続パートナー 代表  圦本 弘美

──────────────────────────────
 +・‥… 編集後記 …‥・+
──────────────────────────────

マイナンバーは昨年の確定申告時に初めて求められました。
簡易書留で届いて以来、一度も封を切ることなく持っていましたが、
昨年2月の引っ越しの際、紛失したことに気づきました。

その後に届いていたマイナンバーカードの案内のほうは見つかり、
番号が記載されていたので、何とか確定申告を乗り切ることが
できました。

まだマイナンバーを届け出たのはその一回だけですが、
また今年も確定申告で必要になるんだなと改めて思いました。(右)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
発行元  東京相続パートナー 圦本弘美
HP  http://tokyosouzoku.jp/
事務所 東京都港区新橋6-2-1 木村ビル802
電話番号 03-6809-9021

読者の皆様からのご質問、ご感想をお待ちしております。
あて先はこちら → tokyosouzoku@yahoo.co.jp

転送は全文であれば自由。転載の場合はご一報をお願いします☆

------------------------------------------------------------
知って安心! 相続不安まるごと解決講座
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
登録・解除はこちら → http://www.mag2.com/m/0001286633.html
------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ