ホリスティックの“壺”

  • ¥0

    無料

ホリスティックな視点でみた医療周辺にまつわる最新ニュース、科学、生活情報をやさしく教えます。―――併せて月々開催で多彩と評判、ご好評いただいている中部支部ホリスティックイベントも紹介します。ご期待ください。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ホリスティックの“壺”
発行周期
週刊
最終発行日
2017年08月15日
 
発行部数
272部
メルマガID
0001287374
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

∽∝ホリスティックの“壺”∝∽…………………2017年8月15日 第324号

ホリスティック医学 ~人間まるごとの医学・科学・技術を考える。情報
は私たち生活者に何を与えてくれるか?~
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【CONTENS】 

★ホリスティックの“壺”の中

○。中部支部NextEvent紹介
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
全覧はhttp://holistic-chubu.org/ 「ホリスティックの“壺”」で
ご確認ください。


★-1 ■「血液1滴から13種のがん発見」、実用化へ動きだす
~日経デジタルヘルス2017.8.3~
血液や尿、唾液など、簡便に採取できる体液サンプルでがんを検出する、
いわゆるリキッドバイオプシーの“本命”とも見なされる技術が実用化へ
と大きく動きだす(国立がん研究センター)。がん細胞が分泌するマイク
ロRNAに着目し、乳がんや大腸がんなど、各臓器のがんにそれぞれ特徴的
なマイクロRNAを組み合わせて、がんの超早期発見につなげる。対象とす
るがんは、胃がん、食道がん、肺がん、肝臓がん、胆道がん、膵臓がん、
大腸がん、卵巣がん、前立腺がん、膀胱がん、乳がん、肉腫、神経膠腫の
13種類。
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/327441/080200218/

【ほとんど、何でも・・・分かる!】

★-2 ■「人間のフォアグラ」、急成長市場に製薬会社が熱視線
~AFP通信2017.8.14~
肥満により西側諸国の人びとのウエストサイズが膨れ上がる中、「人間の
フォアグラ」とも呼ばれる自覚症状がないものの命取りになりかねない疾
患が、製薬大手に数十億ドル規模の利益をもたらす可能性があるとして注
目を集めている。「非アルコール性脂肪性肝炎」(NASH)と呼ばれるこの
疾患は、肝臓に脂肪が蓄積することで発症する。NASHは米国の肝臓移植希
望者が最も多く有してる症状であり、「欧州でもすぐにそのような状況に
なると考えている」という。調査会社グローバルデータは、2026年までに
NASHは250億ドル(約2兆8000億円)を超える規模の市場を下支えする可能
性があると予測。特に、NASH治療薬が売り出される初期段階では米国、欧
州、日本を顧客基盤とし、年45%もの大幅な成長が見込まれるという。
http://www.afpbb.com/articles/-/3139132

【フォアグラが希少でなくなる日!?】

★-3 ■「アイスクリーム頭痛」が起きる仕組みと予防法
~ヘルスデーニュース2017.8.7~
アイスクリーム頭痛は医学的には「翼口蓋神経節神経痛」と呼ばれる。翼
口蓋神経節は口蓋の奥にある神経の束で、冷たい食べ物に敏感。そのため
、冷たい食べ物が喉を通っていくときにこの部分に触れると神経が刺激さ
れ、その情報が頭痛を起こす脳の領域に伝わる。・冷たい食べ物は、急が
ずにできるだけゆっくり食べること。そうすれば自分の口の中で食べ物を
温めることができる。・冷たい食べ物は、口内の前の方に含むようにする
こと。口内の奥の方を刺激するとアイスクリーム頭痛を引き起こす可能性
があるため。・アイスクリーム頭痛が起きそうだと思ったら、舌を口蓋に
押しつけると痛みが和らぐ可能性がある。舌の温かさで副鼻腔と翼口蓋神
経節を構成する神経が温まるため。
http://www.carenet.com/news/general/hdn/44395

【あわてず、ゆっくり、味わって食べてください。。。】





○。中部支部NextEvent

[医療従事者限定ハーフデイ講座] がんのホリスティックアプローチ会

進行がんから長期生存!?
がんを克服して生き抜いている人の選んだ道は?
そもそもがんとは?
ホリスティック医学的アプローチが今、ここに。

【講師】
前 段「老化・寿命とがん」:長谷部式健康会代表 長谷部 茂人
第1部「がん治療における西洋医学の限界」高橋ファミリークリニック院
長 高橋 信雄
ビデオメッセージ「最新のがん免疫療法の進歩」:統合医療希望クリニッ
ク院長 堀田 由浩
第2部「がん難民、寄り添いの限界」:船戸クリニック院長 船戸 崇史
第3部「がんは「治す」?「治る」?、それとも・・・ディスカッション」


●と き:2017年 9月3日(日)13:30~16:40
●ところ:ウィルあいち 2F セミナールーム5
     名古屋市東区上竪杉町1番地 TEL052-962-2511
●参加費:一般3,000円 ※先着定員54名申込み順

※本講座・ディスカッションは医療従事者向けです。今回の医療従事者と

はコ・メディカル、セラピスト等を含みます。
       
*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 http://holistic-chubu.org/event
――――――――――――――――――――――――――――――――
【主 催】NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13(担当 長谷部) TEL0586-46-1273 FAX0586-46-0367
Eメール contact@holistic-chubu.org
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ