ホリスティックの“壺”

  • ¥0

    無料

著者サイト

ホリスティックな視点でみた医療周辺にまつわる最新ニュース、科学、生活情報をやさしく教えます。―――併せて月々開催で多彩と評判、ご好評いただいている中部支部ホリスティックイベントも紹介します。ご期待ください。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

∽∝ホリスティックの“壺”∝∽…………………2017年6月20日 第316号

ホリスティック医学 ~人間まるごとの医学・科学・技術を考える。情報
は私たち生活者に何を与えてくれるか?~
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【CONTENS】 

★ホリスティックの“壺”の中

○。中部支部NextEvent紹介
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
全覧はhttp://holistic-chubu.org/ 「ホリスティックの“壺”」で
ご確認ください。


★-1 ■飲酒は適量でも認知症のリスク要因/BMJ
~ケアネットニュース2017.6.16~
アルコール摂取は、たとえ適量であっても海馬の萎縮など脳に悪影響があ
ることを縦断研究の結果、報告した(英国・オックスフォード大学)。週
30単位以上のアルコール摂取群が最もリスクが高く(オッズ比:5.8)、
適度なアルコール摂取群(週14~21単位)であっても、右側海馬萎縮のリ
スクが3倍に上昇し(オッズ比:3.4)、少量摂取群(週1~7未満単位)に
ついても予防的効果は認められなかった。今回の結果は、英国における最
近のアルコール摂取制限を支持し、米国での現在の推奨量に異議を唱える
ものだという。
http://www.carenet.com/news/journal/carenet/44128

【飲まなくても、「なる」し、少し飲んでいても「なる」!?】

★-2 ■小さな乳がんは良性?良性だから小さい?/NEJM
~ケアネットニュース2017.6.20~
生物学的に良性の乳がんはサイズが小さい腫瘍に多く、その頻度は若年女
性のほうが低く、良性かつ小さな乳がんは予後が良好であり、過剰診断率
は加齢に伴って増加することが、米国・イェール大学の調査で明らかとな
った。マンモグラフィの導入以降、腫瘍サイズの小さな乳がんの発症率が
、大きな乳がんの3倍以上に達することが報告されている。これは、小さ
な乳がんの多くが大きな乳がんには進行せず、小さな乳がんの検出の際に
過剰診断が起きることを意味するという。「これらの知見により、ある程
度は、サイズが大きい乳がんは生物学的悪性度が高い可能性があるといえ
よう。また、生物学的に良性で小さな乳がんは、患者の生存中に大きな腫
瘍に進行する可能性は低く、大きな乳がんはすべての小さな腫瘍が進行し
たのではなく、一部の生物学的に不良な小さながんから進行することが示
唆される」とし、「乳がんには良性の腫瘍があり、個別化医療を提供する
治療アルゴリズムを用いることで、問題に対処できることを、医師や患者
、社会一般に知らせる必要がある」としている。
http://www.carenet.com/news/journal/carenet/44145

【その「一部の生物学的に不良な小さながん」はどうやって判別する?】

★-3 ■手洗いの効果、水温で違いは?
~ヘルスデーニュース2017.6.15~
手洗いをするとき、細菌を殺すために火傷しそうな熱い湯を使う必要はな
く、手指の衛生には水温よりも十分な時間をかけることの方が重要だと分
かった。ボランティア20人を対象に6カ月で数回の試験を実施。対象者の
手を高濃度の無害な細菌で汚染させた後、15℃、25℃、38℃の水で手を洗
ってもらった。その結果、有害な細菌などを取り除く効果は冷水でも温水
と同程度だった。水温よりも、十分な時間をかけて石鹸で手洗いすること
の方が重要であり、10秒以上手を洗えば著明に細菌を除去できることが分
かった。石鹸の使用量は結果に影響しなかった。
http://www.carenet.com/news/general/hdn/44110

【十分に洗ってください!】




○。中部支部NextEvent

【がん克服シンポ】「がんからの生還のカギを探ろう」
西洋医学を活用して生還をめざす人と
西洋医学に頼らず生還をめざす人の底流にあるもの

今回はいずみの会会員の体験や課題提起を行いながらフォーラム参加者
のみなさんと一緒にがんからの生還のカギを探りたいと考えています。
特別ゲスト、船戸クリニック院長船戸崇史先生にもご登壇いただきます。

●と き:2017年 6月22日(木)18:30~20:30
●ところ:名古屋市市民活動推進センター集会室(ナディアパーク6F)
     名古屋市中区栄3-18名古屋デザインセンタービル
●会 費:一般1,500円
       
*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 http://holistic-chubu.org/event
――――――――――――――――――――――――――――――――
【主 催】NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13(担当 長谷部) TEL0586-46-1273 FAX0586-46-0367
Eメール contact@holistic-chubu.org 
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
ホリスティックの“壺”
発行周期
週刊
最終発行日
2017年06月20日
 
発行部数
270部
メルマガID
0001287374
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ