ホリスティックの“壺”

  • ¥0

    無料

ホリスティックな視点でみた医療周辺にまつわる最新ニュース、科学、生活情報をやさしく教えます。―――併せて月々開催で多彩と評判、ご好評いただいている中部支部ホリスティックイベントも紹介します。ご期待ください。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ホリスティックの“壺”
発行周期
週刊
最終発行日
2018年06月19日
 
発行部数
278部
メルマガID
0001287374
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

∽∝ホリスティックの“壺”∝∽…………………2018年6月19日 第368号

ホリスティック医学 ~人間まるごとの医学・科学・技術を考える。情報
は私たち生活者に何を与えてくれるか?~
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【CONTENS】 

★ホリスティックの“壺”の中

○。中部支部NextEvent紹介
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
全覧はhttp://holistic-chubu.org/ 「ホリスティックの“壺”」で
ご確認ください。


★-1 ■認知症リスクが高い睡眠時間は?
~ケアネットニュース20186.13~
自己申告による1日睡眠期間を、5群(5.0時間未満、5.0~6.9時間、7.0~
7.9時間、8.0~9.9時間、10.0時間以上)に分類し、1日睡眠期間と認知症
および死亡リスクとの関連を判定した。睡眠時間5.0時間未満の認知症ハ
ザード比:2.64、死亡ハザード比:2.29。睡眠時間10時間以上認知症ハザ
ード比:2.23、死亡ハザード比:1.67。睡眠薬の使用が認知症や死亡リス
クに及ぼす影響を調べたところ、睡眠薬を使用している参加者は、睡眠薬
を使用しない1日睡眠時間5.0~6.9時間の参加者に比べ、認知症リスクが
1.66倍、死亡リスクは1.83倍であった。

【睡眠時間7~8時間がいいみたい。。。】

★-2 ■【進化】どうしてヒトの脳はこんなに大きくなったのか
~Nature Japan 201835.24~
ヒトの脳が進化によって異常に大きくなった理由を巡る論争は、研究者の
間で数十年間も続いている。新しい予測モデルによれば、ヒトの脳の大き
さは、いくつかの異なる要因に応答して進化したものであり、それらの要
因のうちの60%が生態学的課題に、30%が協力行動に、10%が集団間の競
争に関連しており、個人間の競争は比較的重要でないとされている。この
新知見は、社会的複雑性がヒトの大型の脳が進化した原因ではなく結果で
ある可能性が高く、人間性の本質が社会的駆け引きではなく、生態学的課
題の解決と文化の蓄積である可能性が高いとする。
http://www.natureasia.com/ja-jp/research/highlight/12525

【文化的集団として生きる・・・そうして、今日がある!】

★-3 ■DNAバーコード解析、「新種に進化するか絶滅するか」の2択
~AFP通信2018.5.30~
大規模な個体群を持つ生物種は、時間がたつほど遺伝的多様性が増すとい
う定説に?が点灯。今回の研究の最も驚くべき結果は、今日地球上に生息
する生物種のうち、ヒトを含む全体の9割が20万年前~10万年前に出現し
たことが明らかになったこと。細胞内ミトコンドリア「COI」遺伝子が、
DNAバーコード解析を行うために利用されている。「進化においては常に
、その時点で生きている動物が比較的最近出現した可能性の方が高い」こ
の観点から考えると、一つの種は一定の期間しか持続せず、その後は新種
に進化するか、絶滅するかのどちらかだ。
http://www.afpbb.com/articles/-/3176567

【人類も間もなく・・・!?】





○。中部支部NextEvent

6月24日(日)

[講演会] サロンに通う「信頼される男たち」~あなたは、大切な男性(
仲間)と明日も笑顔で逢えると断言できますか?

大手企業で男社会に身を投じてきた脱サラセラピストが、サラリーマン時
代に見てきた男性たちのリアルな会社生活と、サロン通いを続ける紳士た
ちの仕事に対する考え方の違いについて、「私がセラピストになった理由
」をキーワードにお話しさせて頂きます。女性の皆様も、大切なパートナ
ーや家族を守るためにぜひ知ってほしい内容となっております。

【講師】藤井 恵理子
リラクゼーションサロン「Beauty art place Pis AQUA」オーナー。アロ
マテラピー、カラーセラピー、メンタルカウンセラー、ボディアート等の
知識を使い、内側から輝けるお手伝い「ちょっぴり幸せのお手伝い」をコ
ンセプトに、心と身体のセラピストとして活動中。

●と き:2018年 6月24日(日)14:00~16:00
●ところ:ウィルあいち 3F 会議室5 (定員54名)
     名古屋市東区上竪杉町1番地 TEL052-962-2511
●参加費:一般1,800円 
       
*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 http://holistic-chubu.org/event
――――――――――――――――――――――――――――――――
【主 催】NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13(担当 長谷部) TEL0586-46-1273 FAX0586-46-0367
Eメール contact@holistic-chubu.org 
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ