ID: 0001294254

弁理士試験口述1日3問

¥540(税込)/月 初月無料!
日刊
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
月途中の登録でも、月内に
発行されたメルマガがすべて届きます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001294254

弁理士試験口述1日3問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桐生知財総合事務所の弁理士桐生美津恵がお送りする1日シリーズです。弁理士試験の口述対策を早めに立てておきたい方、日々こつこつと確認・練習していきたい方に、1日3問配信していきます。

著者プロフィール

弁理士桐生美津恵がお届けする1日シリーズのメールマガジンです。

サンプル号
☆━☆━☆☆━☆━☆☆━☆━☆☆━☆━☆☆━☆━☆☆━☆━☆☆━☆━☆☆
今日は特許法の定義に関する問題です。
条文通りに聞かれることが多いため、正確に暗唱できるようにしましょう。
☆━☆━☆☆━☆━☆☆━☆━☆☆━☆━☆☆━☆━☆☆━☆━☆☆━☆━☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆◆◆◆◇ 弁理士試験口述1日3問 2011/6 第1回 ◇◆◆◆◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★━━━★
★1問目★
★━━━★

Q:「発明」の定義を述べてください。





A:自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度のものをいいます。


★━━━★
★2問目★
★━━━★

Q:物の発明について、実施とはどのような行為をいいますか。





A:その物の生産、使用、譲渡等(譲渡及び貸渡しをいい、その物がプログラム等
である場合には、電気通信回線を通じた提供を含む。以下同じ。)、輸出若しくは
輸入又は譲渡等の申出(譲渡等のための展示を含む。以下同じ。)をする行為を
いいます。


★━━━★
★3問目★
★━━━★

Q:方法の発明について、実施とはどのような行為をいいますか。





A:その方法の使用をする行為をいいます。



━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◇関連条文◇◆
━━━━━━━━━━━━━━
【特許法 第2条(定義)】
 この法律で「発明」とは、自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度のも
のをいう。
2 この法律で「特許発明」とは、特許を受けている発明をいう。
3 この法律で発明について「実施」とは、次に掲げる行為をいう。
一 物(プログラム等を含む。以下同じ。)の発明にあつては、その物の生産、使
用、譲渡等(譲渡及び貸渡しをいい、その物がプログラム等である場合には、電気
通信回線を通じた提供を含む。以下同じ。)、輸出若しくは輸入又は譲渡等の申出
(譲渡等のための展示を含む。以下同じ。)をする行為
二 方法の発明にあつては、その方法の使用をする行為
三 物を生産する方法の発明にあつては、前号に掲げるもののほか、その方法によ
り生産した物の使用、譲渡等、輸出若しくは輸入又は譲渡等の申出をする行為
4 この法律で「プログラム等」とは、プログラム(電子計算機に対する指令であ
つて、一の結果を得ることができるように組み合わされたものをいう。以下この項
において同じ。)その他電子計算機による処理の用に供する情報であつてプログラ
ムに準ずるものをいう。
ID: 0001294254

弁理士試験口述1日3問

¥540(税込)/月 初月無料!
日刊 今月17/31回(最終 2017/12/17)
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
バックナンバー
2017/11/30 ●弁理士試験口述1日3問・2017/11/30●
2017/11/29 ●弁理士試験口述1日3問・2017/11/29●
2017/11/28 ●弁理士試験口述1日3問・2017/11/28●
2017/11/27 ●弁理士試験口述1日3問・2017/11/27●
2017/11/26 ●弁理士試験口述1日3問・2017/11/26●
さらに以前のバックナンバー一覧