恋愛力向上プロジェクト ~ 恋愛を制するための出会い∞増殖法!

  • ¥0

    無料

夏海ヒロです。レベルゼロから始める、モテ男への変身! 〇女性との出会いを無限大に増殖させる方法とは? 〇ナンパで、自分好みの美女を即日ゲットするテクニックとは? 〇合コンで一番人気のコを落としたノウハウとは? 〇パーティで番号交換した子に「また会いたい」と思わせる技術とは? …など、5年以上に及ぶ試行錯誤を経てたどり着いた「恋愛の答え」の数々を、出し惜しみなく公開します。 私はもう理想の彼女とセフレを複数人作ったので、昔の私のように、恋愛でおいしい思いをできていないあなたに無料でこれを伝授します。 【相互紹介募集中】

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

★━━━━━━━━・・・・ ・ ・
 恋愛力向上プロジェクト ~ 恋愛を制するための出会い∞増殖法!
                           第90号
                 ・ ・ ・・・・ ━━━━━━━━━★

※このメルマガはスゴワザ、無料情報ドットコムなどの協賛登録、懸賞等で、
代理登録の許可をいただいた方に対し、お送りさせていただいております。

購読を希望されない方はメルマガの最後に購読解除URLの記載がありますので、
お手数ですが、そちらから購読解除をして頂きますよう、お願いいたします。






夏海 ヒロです。



GWも終わりましたね。


連休明けの5連勤でちょっと疲れが
出ている方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか。


天気のいい日は夏日で気持ちのいい
季節なので、気持ちを切り替えて
仕事に恋愛に励んでいきましょう。



さて、
「デートの時、どう座るべきか?」
・・・というテーマが思いのほか
長くなってしまい今回で3回目です。


第1回の記事はこちら:
http://kenyuu33.blog101.fc2.com/blog-entry-48.html


第2回の記事はこちら:
http://kenyuu33.blog101.fc2.com/blog-entry-49.html




・・・



これまで、あれこれと横並びに
座ることのデメリットやリスクに
ついて書いてきた。


しかし、前回も言ったように、
「横並びに座るな!」
と言いたいわけでは決してなく、

あまりにも、
「デート=横並び席」
にこだわっている人が多すぎるので、
注意喚起のつもりで書いた。


ひどい人になると

「ちゃんと横並びに座ったのに、
デートはうまくいかなかった、
なぜ???」

・・・などと悩んだりしているが、
オレからすれば、

「大事なのは、そこじゃない
だろう!!」

・・・ていう(苦笑)


デートの成否はあくまで、あなた
自身の魅力に左右されるというのが
大前提だ。


そして、そのうえで、

・どんな雰囲気のお店をチョイスするか

・自宅やホテルまでどう誘導するのか

・・・など、その日の目指すゴール
(目的)に合わせて、プランを
決めていく。


そうすると、横並びに座るかどうか
なんていうのは、目的のための
ステップにおいてはそれほど
重点を置くほどでもない、瑣末な
ことだとわかる。


だから、オレ自身は決して横並びに
座ることを重視しているわけじゃない
けれど、かといって、全否定している
わけでもない。


むしろ、初デートの時などは、
横並びに座れるカウンター席を
選ぶことも多い。


これまで述べてきたようなリスクさえ
きちんと理解していれば、メリットは
いろいろあると思っているからだ。


例えば、食事のマナー。


食事をするときに向かい合うと、
お互いに、テーブルマナーだったり、
食べ物を口に入れたりといった、
細かいところまで相手に丸見えになる。


だが、横並びになれば、少なくとも
口に食べ物を運ぶ光景を相手に
直視されることはない。


食事やテーブルのマナーは、育った
環境によって、人それぞれ感覚が違う。


自分では何も問題はないつもりでも、
相手から見たら

「えっ、この人の食事マナーって、
こんななの・・・」

と思われる可能性もある。


だからこそ、ヘタなところで減点を
食らわないよう慎重にいきたいと
いうのであれば、横並びに座る
方がリスクは減るだろう。

(まあ、そもそも論として、マナーが
求められるようなかしこまった
レストランを初デートで選ぶことは
ないのだけれど・・・笑)


それから、相手の女性がかなり
マジメ系で、緊張してしまいがちな
タイプだった場合。


面と向かって見られることが苦手で、
落ち着かない、という女性もいる。


その場合、あえて会話が盛り上がらない
対面式にするメリットは全くないので、
横並び席を選ぶほうが、相手は
リラックスできる。


さらに、相手女性がすでに相当、あなたの
ことを気に入っている場合も、横並び席を
選ぶほうがいい。


デートの時点で相手女性の好感度が
高いのなら、最初から横並びになって
いちゃいちゃしても、引かれるリスクは
低い。


この段階でスキンシップに拒否が
なければ、ほぼ間違いなく自宅や
ホテルに連れ込めるので、話が
早いのだ。


※だからこそ、モテる人や“自称”
恋愛マスターたちは、横並びを推奨
しているのだけど、前回言ったように、
好感度が高くなければただの
セクハラになる。


要するに、デートする女性のタイプや
好感度に応じて、ケースバイケースに
対応すればいい、というのが正解という
ことだ。



・・・


ついでにというわけじゃないが、
ここで更に、

「向かい合って座る場合」

についてもひと言、触れておこう。


例えば、レストランやカフェや
居酒屋で、一方が壁側、一方が
店内側といった、対面式の席へ
案内されることがよくあるだろう。


そんな時、どう座っているか?


ちょっと、考えてみてほしい。



・・・


おそらく、多くの人は

「女性を奥の席(壁側)に
座らせる」

と考えるのではないだろうか。


もちろん、これも「正解」はない。


だが、異なる意見もある。


以前、有名ナ○パ師から聞いたこと
なのだが、彼の場合、

「男性が奥で、女性が手前に座る」

と言っていた。


彼はいつも、そうなるように誘導
しているのだという。


その理由は、

「男性が壁側に座れば、女性は
向かい合った男しか視野に入らない。
ところが女性が奥に座ると、男性の
うしろの店内が視界に入るので、
あなたとの会話に集中できなくなる」

・・・ということだそうだ。


なるほど・・・と思った。


確かに、男性が奥に座れば、視界に
入るのはほぼ男性だけだ。


だが、女性が奥に座れば、手前の
男性の後ろの光景が、すべて視界に
入ってくる。


他のお客さんや店員の動きが目に入るし、
騒いでいる客なんかがいたら尚更、
男性との会話に集中しづらい。


「あなただけを見ている」という
状態を作ることが、デートでは
重要、という考え方に沿うならば
理に適っていると言えるだろう。


これは、以前に同じことを提唱していた
女性カウンセラーもいるので、
「心理学的な」意味では、有効なのかも
しれない。




じゃあ、夏海はどうしているのか?

・・・といえば、



一般的なセオリー(?)通り、女性を
奥に座らせている。



理由は至って単純で、

「そうされたほうが、レディ
ファーストだと感じる女性が
多いから」

だ。


男性がさっさと奥に座るより、
女性をさりげなく奥の席へ
エスコートした方が、女性ウケが
いいという、ただそれだけの
理由である。


それに、店内の光景が視野に入って
集中力が妨げられて困るほど、
こみいった話や深刻な話をする
ケースはほとんどない。


それに、自分だけを視野に入れた
からといって上手くいったという
実感は、正直なところほとんど得られた
経験が無い。


初デートなら、会話の導入は他愛も
ない話や軽い世間話である場合が多いので、
むしろ、少し周囲がざわついている
くらいの環境の方が、肩が凝らなくて
やりやすいと個人的には思う。


繰り返しになるが、これも何が正しい
とか答えがあるものじゃない。


だから、相手女性との関係や、
自分の好み(やり易さ)などを
考慮しつついろいろ試してみて欲しいし、
成功も失敗も重ねながら、
「自分流のデート方法」
を確立していって欲しいと思う。


そうすれば、デートで横に座るか
どうかなんて大した問題じゃないと
いずれ実感できる時が来るだろう。


長くなったが、デートの時の座り方に
ついていろいろ考えてきた。


参考にしてもらえたらと思う。


・・・




あなたの恋愛活動を、いつも
応援しています。


今回も最後までお読みいただき、
ありがとうございました^^


-----------------------------------------------------------
発行者:夏海 ヒロ
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
-----------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
恋愛力向上プロジェクト ~ 恋愛を制するための出会い∞増殖法!
発行周期
不定期
最終発行日
2016年05月14日
 
発行部数
2,154部
メルマガID
0001297990
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
恋愛・結婚 > 恋愛 > 心理・テクニック

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ