講師道錬成道場「雙志館」通信

  • ¥0

    無料

講師道錬成道場「雙志館」は、講義力と文筆力の双方(雙方)に優れた、志の高いビジネス系のセミナー・研修講師を養成します。このメルマガでは、講座情報とともに講師に役立つ内容をお届けしてまいります。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
講師道錬成道場「雙志館」通信
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年12月11日
 
発行部数
141部
メルマガID
0001302250
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > 自営業

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ 講師道錬成道場『雙志館』通信 -2017年12月11日-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ワンポイント・エッセイ
コメント力を鍛える(その5) 占部 正尚

 講師の即答力を高めるために「良い点と改善点」を考える上
での判断基準として、今回は「本質を見極めること」について
解説します。
 例えば、自社の問題点について「うちは人手不足だ」と発言
する受講生がいたら、どう対処しますか?ここで真に受けてし
まうようでは、選ばれ続ける講師にはなれません。
 もし人手不足が問題点であれば、解決の方向性は「人を雇う
こと」であり、そうなると人件費が掛かり、新たに教育訓練も
必要となり、上司や先輩社員に負担が掛かるなど、別の問題が
発生します。
 人手不足とは多くのケースで、例えば「残業が多い」という
問題点の原因候補のひとつです。原因としては他にも「一人当
たりの生産性が低い」「業務の手順が標準化されていない」
「業務配分が片寄っている」など、さまざまなものが挙げられ
ます。
 このようなコメントが即できる講師は、本質を見極められる
講師として受講生からも担当者からも信頼されます。
 訓練方法としては、周囲で発生している問題や、メディアで
得られる時事問題に対して、その原因や今後の方向性について
紙に書きだす習慣を身につけることです。
 そして、常に受講生の発言について、本質がどこにあるかを
考える姿勢を持ち続けることが大切です。

■入門案内
 雙志館では、道場生を募集しています。
 講師・コンサルタントとして自己研さんに努めたい、という
志のある方は、お問合せください。
http://soushikan.blog.jp/archives/15983186.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ○ 発行人:講師道錬成道場「雙志館」
┃       株式会社スピーキングエッセイ 大嶋 利佳
┃ ○ 会社住所 〒223-0061 横浜市港北区日吉4-14-12-402
┃ ■購読・解除は以下のURLからお願いいたします。
┃ 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
┃ 登録および配信中止: http://www.mag2.com/m/0001302250.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ