講師道錬成道場「雙志館」通信

  • ¥0

    無料

講師道錬成道場「雙志館」は、講義力と文筆力の双方(雙方)に優れた、志の高いビジネス系のセミナー・研修講師を養成します。このメルマガでは、講座情報とともに講師に役立つ内容をお届けしてまいります。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
講師道錬成道場「雙志館」通信
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年02月19日
 
発行部数
147部
メルマガID
0001302250
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > 自営業

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ 講師道錬成道場『雙志館』通信 -2018年2月19日-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ワンポイント・エッセイ
講師の5W1H 第5回:WHY(なぜ)その1 占部 正尚

 講師に限った話ではないのですが、人は「WHY(なぜ)する
のか」という目的が明確なとき、進むべき道を真っ直ぐに歩みな
がら努力を惜しみません。
 まずは自分が「なぜ講師をするのか」という目的意識を強く
持ってください。「将来政界に打って出るための、大勢を説得す
る訓練」「A.ロビンズのような、多くの人々から向けられる尊
敬の念」など、ごく私的なもので結構です。
 最近、研修会社の担当者と話していると「研修会場に開始前ギ
リギリで到着する」「研修の前夜に深酒をする」「研修中に受講
生が居眠りをしても見ないフリをする」など、三流レベルの振る
舞いをする講師が散見されるようです。
 しかし、たとえ私的なものでも目的意識のある講師は、お客様
を不快にさせたり、研修の成果が出ないような進行を自ずとしな
いものです。
 ただし、選ばれ続ける一流の講師を目ざすのであれば、これだ
けでは足りません。なぜなら私的な目的意識は、マイナスの行動
をとらないための歯止めにはなりますが、必ずしもプラスの行動
を積み重ねる動機づけに直結するとは限らないからです。
 次回は、顧客企業の担当者からも受講生からも認められ、尊敬
されるための「WHY(なぜ)」について解説します。

■■バックナンバーはブログをご覧ください。
講師道錬成道場「雙志館」メールマガジン
http://soushikan.blog.jp/archives/cat_192999.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ○ 発行人:講師道錬成道場「雙志館」
┃       株式会社スピーキングエッセイ 大嶋 利佳
┃ ○ 会社住所 〒223-0061 横浜市港北区日吉4-14-12-402
┃ ■購読・解除は以下のURLからお願いいたします。
┃ 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
┃ 登録および配信中止: http://www.mag2.com/m/0001302250.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ