兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相

  • ¥0

    無料

今までのメルマガに満足できない方に、ちょっと贅沢なメルマガを! このメルマガで扱うテーマは、政治、原発、TPP、がれき拡散、食の放射能汚染と幅広く、さらに映画、文学と多岐にわたります。マスメディアが操作し、国民を洗脳し続ける情報とは違ったステージに、あなたを招待します。 あなたは、このメルマガで、政治やマスメディアにだまされなくなります。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年09月17日
 
発行部数
236部
メルマガID
0001336013
形式
携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 政治

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■■ 2017/09/17 ■■

兵頭正俊の知らなきゃ
滅ぶニュースの真相

■■■ vol.311■■

内容のレベル:中高級
者向け
発行人 :兵頭正俊登
録解除はここから

http://bit.ly/n3i2Oc


・‥…━━━☆

これはPC版と同じ内
容の、携帯版です。

送受信の制限を考慮し
て、3回に分けて配信
するものです。

有料版の『兵頭正俊の
優しさ出前』も発行し
ています。

月、水、金の発行頻度
です。

既存のメディアとは違
った角度から、リアル
タイムに状況を斬り、
新しいステージに皆さ
んをご招待します。

ご登録・ご高読を心よ
りお願い申し上げます。

『兵頭正俊の優しさ出
前』の購読お申し込み
は、こちらからお願い
します。

http://bit.ly/AvYMkY


━━━━━━━━━━
◆ 勝者が米国だけの
戦争 (その3) ◆
━━━━━━━━━━

3 Jアラートにない原
発の稼働停止


「<何が起きるか>


北朝鮮による原子力施
設をターゲットにした
攻撃は、相手に相当に
大きな衝撃を強いるだ
ろう。
原子炉からの放射能漏
れを防ぐための施設の
封鎖措置、施設の封印、
放射性破砕物の処理、
環境浄化、さらには、
代替可能エネルギーへ
のシフトに莫大なコス
トが必要になるだけで
なく、農業、漁業、商
業部門の収益も全般的
に落ち込むはずだ。


人体にどのような影響
がでるかは、はっきり
しない。
チェルノブイリ原発事
故の人体への影響でさ
え、いまも論争されて
いるが、治療可能な
(treatable)甲状腺
癌が数千ケース確認さ
れているし、一部の専
門家は数十万人が癌に
よって死亡すると予測
している。


(中略)


もちろん、日韓が原子
炉周辺にミサイル防衛
システムを設置するこ
とはできるだろう。
稼働を停止すれば、熱
の発生を抑え、炉心の
メルトダウンリスクを
低下させられる。
だが、これらのやり方
が必ずうまくいくとは
限らない。


さらに、長期的に使用
されてきた原発施設に
は、大規模な使用済み
核燃料が存在し、冷却
装置が作動しなくなれ
ば、有害物質が放出さ
れる。
しかも、これらの原発
施設のすべてを稼働停
止にするのは現実的に
難しい。
韓国では電力の3分の1
は原子力によって供給
されている。


日本は42の原子力施設
の一部を再稼働してい
るだけだが、今後より
多くを再稼働させる計
画だ。


北東アジアには稼働中、
あるいは稼働を停止し
ている原子炉が数多く
存在するだけに、攻撃
された場合のリスクを
低下させる計画をまと
めておくべきだろう。


例えば、甲状腺癌を防
ぐために、ヨウ化カリ
ウム剤を支給し、有事
の際には摂取するよう
に伝達しておけば、放
射能の人体への吸収リ
スクを低下させられる。


さらに、放射能被爆を
避けるために、安全な
場所に避難することや
自発的退去が最善の策
かどうかについて、社
会的啓蒙を試みるべき
だろう。
ダメージを受けた原発
施設から、放射能漏れ
を封じ込め、阻止する
ための措置はもちろん、
おそらくはかなり汚染
されると推定できる地
域から大規模な人口を
退去させるための手続
きや計画もまとめてお
くべきだろう。


原子力施設に対する北
朝鮮のミサイル攻撃の
帰結よりも、数十万人
が犠牲になるかもしれ
ない(人口密集地帯へ
の)通常ミサイル攻撃
の脅威の方が深刻だと
考える者もいるだろう。


実際、北朝鮮が通常兵
器ではなく、核兵器を
使用すれば、それによ
る犠牲者数は劇的に増
える。


しかし、傷ついた原子
炉は、殺戮兵器ではな
いにしても、実質的に
テロ攻撃や大量破壊兵
器と同じ作用をする。


日本と韓国はアメリカ
と防衛計画をまとめて
いく上で、原子力発電
施設の脆弱性を無視し
てはならないだろう」

(引用終わり)


原発が破壊されたとき、
いったい何が起きるか。


まとめると次のような
ことだろう。


(1)避難計画(これ
もまったく不十分であ
る。
避難計画も避難訓練も
なされていない地域は、
個人の判断で避難する
ことになる。
とにかく日本中がパニ
ックになり、戦争どこ
ろではなくなるだろ
う)


(2)原子炉からの放
射能漏れを防ぐための
封鎖措置、施設の封印、
放射性破砕物の処理、
などが必要になるが、
被害の深刻さによって
は、当然電力会社も逃
げ出すだろう。
そのとき、いったい誰
がこれらの作業をやる
のか。
自衛隊も米軍も戦争中
であり、とてもそこま
で手が回らないだろう。


(3)環境浄化、さら
には、代替可能エネル
ギーへのシフトといっ
たところで、それは一
定程度、事態が落ち着
いた後の問題であり、
第二波の攻撃があると
思えば、無人のまま放
置される可能性が高い。


(4)農業、漁業、商
業部門の収益も全般的
に落ち込む、というの
も、それは被害が軽微
で、戦争も終わった後
の話だ。
原発が破壊された場合、
延々と何万年単位のツ
ケを払わされることに
なる。


(5)人体影響につい
ては、結婚して子供を
作っても流産や死産の
問題がある。
さらに知的障害や奇形
など被曝障害をもって
生まれた子供の問題が
出てくる。


水頭症、成長した後の
甲状腺癌、成人してか
らの白血病、白内障、
心筋梗塞、脳梗塞、脳
溢血、クモ膜下出血、
糖尿病の激増、さらに
子や孫に残る遺伝的影
響についての不安につ
きまとわれて生きるこ
とになる。


安倍晋三は、福島第1
原発破壊前の2006年12
月22日、総理大臣とし
て第165回国会で共産
党の吉井英勝の質問に
答えていた。


「(日本の原発で全電
源喪失)事態が発生す
るとは考えられない」
「(原発が爆発したり
メルトダウンする深刻
事故は想定していな
い)原子炉の冷却がで
きない事態が生じない
ように安全の確保に万
全を期しているところ
である」


結局、何もせずに放置
した結果が、福島第1
原発破壊を招いたので
ある。
わたしが福島第1原発
破壊を人災と呼ぶのは
このためだ。


現在も安倍晋三は総理
をやっている。
にやにや笑いながらJ
アラートで右往左往す
る国民を見下している
が、けっして原発は止
めない。
それをやると国民が原
発攻撃の危険性に気づ
き、再稼動の目論見が
危なくなるからだ。


国民の生命よりもビジ
ネスなのであり、原子
力村の期待に応えるこ
との方が重要なのだ。


どの原発がやられるか
わからないので、甲状
腺癌を防ぐために、ヨ
ウ化カリウム剤を支給
しなければならないの
だが、これも有事にお
ける原発の危険性に国
民が覚醒するので、け
っしてやらない。


今日は、朝鮮半島有事
における原発問題を考
えてきた。


それは一言でいうと、
有事の原発が大量破壊
兵器であるということ
だ。
この認識は、脱原発に
深刻にして有効な根拠
を与える。


わたしたちは一日も早
く脱原発を実現し、米
朝の話し合いによる朝
鮮半島平和を実現して
いかなければならない。



・‥…━━━☆

今日も最後まで読んで
くれてありがとうござ
います。


年々に
  わが悲しみは
深くして
  いよよ華やぐ
いのちなりけり
          

  岡本かの子


「みんな、あしたこそ、
幸せになあれ!」

0∞∞0∞∞0∞∞0

あとがき

ご意見、ご感想はツイ
ッターのDMでください。

0∞∞0∞∞0∞∞0

メルマガ『兵頭正俊の
知らなきゃ滅ぶニュー
スの真相』
(無料・ほぼ週刊)

http://bit.ly/n3i2Oc


ブログ「兵頭に訊こ
う」

URL : http://m-
hyodo.com/

E-Mail:novel@muf.
biglobe.ne.jp


発行人 :兵頭正俊

━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ