子育てに活かせる!『ものの見方、考え方』

  • ¥0

    無料

子育ての心理学や知恵をわかりやすく伝えるメルマガです。あいちモリコロ基金や江南市赤い羽根助成事業での、当NPOの子育てセミナーで好評だった話や、講演や大学の講義で大人気の鷲津秀樹カウンセラーのお話など、子育てで悩んでおられる親御さんにはきっと役に立つ内容です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
子育てに活かせる!『ものの見方、考え方』
発行周期
月刊
最終発行日
2017年09月30日
 
発行部数
54部
メルマガID
0001365591
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 出産・子育て > 育児

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆-------♪-------☆-------♪-------☆-------♪-------☆-------♪

  子育てに活かせる!『ものの見方、考え方』 その87

================================================================

【愛知大学(豊橋)の秋季社会人講座が追加募集です!】

NPOハート・コンシャス顧問 鷲津先生の講座は「人生の意味を考える心
理学」です。
9/30 10/14 10/28 11/11 11/25 12/9 の全6回(1日2コマ)
土曜の9:20-12:30 で受講料は2万6百円。(他入会金3千円)
お問い合わせお申込みは愛大オープンカレッジ事務局まで。0532-47-4528
どなたでも参加OKです。ご参加をお待ちしてます! 詳しくは↓
http://npo-jisedai.org/2017awaidai.pdf


* ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ *

今回も私たちNPOハート・コンシャスの顧問でもある鷲津先生(合同会
社ベルコスモ・カウンセリング代表カウンセラー)に伺いました。

――最近、自己表現が苦手な子どもが多いという話をある中学校の教頭先
生から聞いたのですが、そうなんでしょうか?

「その傾向はありますね。よく親御さんから、『子供が自分の思いを話し
てくれない』という嘆きを伺いますが、実は『話してくれない』というケ
ースだけではなく、『上手く話せない』場合も多いのではないかと思いま
す。自分の思っていることや感情を上手く伝えられず、例えば悲しみや淋
しさやつまらなさ、そして疲れまでも『怒り』として表現する子もいたり
します。そしてその怒りが相手の怒りを引き起こしたりとなると、これは
本当にまずい悪循環にはまってしまうんですね」

――そういうのって確かにあるような気がします。
…となると、親はどうしたらいいんでしょう?

「本当は小さい時から気をつけなきゃいけないんですけどね。例えば『一
言返事』ってあるんですよね。『今日の晩御飯はカレーにする?それとも
お肉がいい?』という問いに、『肉!』っていう答え方です。こういうイ
エス・ノーとか、三択とかいう質問をクローズド・クエスチョンと言って
いるのですが、これをやると子供は『肉!』みたいな『一言返事』になり
やすいんです。ところが答えがいろいろと考えられる質問、これをオープ
ンクエスチョンというのですが、これをすると子どももいろいろと自分の
気持ちを考えて答えなくてはならなくなりますよね」

――なるほど。
『今日はどんな料理を食べたい?』っていう聞き方ですね?

「そのとおりです。他にも、晩御飯がカレーだったとして、子どもが『え
~、またカレー?』と言った時に、『じゃあ何を食べたかったの?もう材
料を買ったあとじゃ間に合わないから、お母さんが買い物に行く前に、食
べたいものがあったら言ってほしいなぁ』というのもいいですよね」

――う~ん、引き出し方が大事なんですね。

「そうなんです。子どもが怒っている時だってそうです。『怒り』という
のは『〇〇してほしいのに、してくれない』、もしくは『△△してほしく
なかったのに、された』ということが多いんですよね。それを子どもに説
明した上で、『怒る時は、〇〇してほしかった、と言葉にしてね。できれ
ば、前もって言ってくれると助かるわ』と言ってあげることが大切ですし
それをしっかりとやっていくと、子どもも自分の思いや感情を段々と上手
に表現していくことができるようになっていきます。親子間でそれが出来
るようになったら、そのうち外でも上手に表現できるようになりますしね」

――そういうことなんですね~。
でも今お話を聞いていて思ったんですけど、ひょっとしたら、まずは親か
ら始めていった方がいいかもしれませんね。

「確かにそうですね。意外と我々大人でも、上手に表現できていないこと
って多いですもんね(笑)」




* ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ *

セミナー【上手なコミュニケーションのコツ!】

主催:NPO日本次世代育成支援協会 NPOハート・コンシャス  
後援 愛知県教育委員会 名古屋市教育委員会 中日新聞

2017年10月28日(土)13:45~16:00(13:30開場)
会場 :名古屋市市政資料館 第3集会室
   (名古屋市東区白壁1-3)
参加費:2,000円(資料代を含む)

講師・テーマ
田中よし子(NPO日本次世代育成支援協会認定カウンセラー)
『親と子のコミュニケーション』
鷲津秀樹(ハート・コンシャス顧問)
『職場やサークルでのコミュニケーション』

お申込み⇒info@npo-jisedai.org
パンフ⇒ http://npo-jisedai.org/291028.pdf



Copyright(c)2017 NPOハート・コンシャス
---------------------------------------------------------------


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?

顧問の鷲津先生が、NPO日本次世代育成支援協会で『心理カウンセラー講座
』を行っています。
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜(午後、夜間)に一宮で開催中。
東京(日曜)と一宮(土曜)で、毎月1回集中講座(12回完結)も開いて
います。 

詳しくはコチラ→ http://npo-jisedai.org/kouza.htm
お申し込みはコチラ→ belcosmo@jade.dti.ne.jp

NPOハート・コンシャスでは、
☆ 講演(講師派遣) ☆ 子育て相談 ☆ 心理カウンセリング
☆ お子様の進路指導・教育相談
等を行っております。
http://heart-c.org/
ご意見、ご要望はこちらまでお願いします。tamada@heart-c.org

----------------------------------------------------------------
このメールマガジンは「まぐまぐ!」を利用して発行しています。購読
・配信中止は http://www.mag2.com/m/0001365591.htm にてお願いしま
す。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ