ネットビジネスで年収3億円になる秘密

  • ¥0

    無料

インターネットを使い、年収3億円になる秘密をこれから公開していきます。 数千円,数万円のお小遣いを稼ぐ方法ではなく、億の収入をゲットする方法です。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
ネットビジネスで年収3億円になる秘密
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
未創刊
 
発行部数
0部
メルマガID
0001367291
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

サンプル誌

こんにちは、小島です。


今日は「突き抜ける力」というお話です。
これは最近、塾の生徒さんから僕自身が学ばせてもらったことです。


これを「知っているか」「知らないか」だけで、
成功に大きく影響があるようなお話なので、
是非読んでみてください。


それではこちらです。どうぞ。


――――――――――――――――――――――
突き抜ける力
――――――――――――――――――――――


先程もお話しましたが、現在僕は、
マッチングビジネスを教える塾を運営しています。


これまでにもネットビジネスを教える塾など
いろいろな塾を運営してきました。


その塾を運営していく中で、塾生の方々から
ほんと僕自身も様々な勉強をさせてもらってます。



運営者側、つまり講師側に立つと、
塾の生徒さんを全員見る事ができますよね。


すると、


「達成する人」「達成できない人」


という2つの側面が見えるようになります。


つまりゴールまで辿りつく人と途中で諦める人、
この2つのパターンに共通する何かが見えてきます。



この2つの差ですが、
何か物凄く【大きな差】に感じませんか?


富士山の「登山口」と「山頂」


多分これくらいの差を感じると思うんですね。


実は、この2つの差ですが、
塾を運営していく中で、
たった1つだけの違いしかないことに気づきました。


たった1つだけです。


一例を挙げます。


マッチングビジネス塾の生徒さんは、
全国各地から入塾して頂きました。


北海道から沖縄まで、
日本中から入塾していただいてます。


その中で、ある生徒さんは
「私は地方に住んでいるから色々な面でビジネスは難しい」
と考える方がいました。


確かに都内に住んでいることで
様々なメリットがあるのかもしれません。


この意見は正しいと言ったら正しいのかもしれませんね。


では他の例をお話します。


もう一人は、同じく今回のマッチングビジネス塾に入られた方なのですが、
どこに住まわれているのかと言えばマレーシアです。


そう、日本ではありません。マレーシアです。


彼はマレーシアに住みながら
マッチングビジネスを立ち上げようと考えました。


この時点であなたならどう思われるでしょうか?


多分「そんなの無理に決まってる」と思いませんか?


実際、彼はどうなったのか。


彼は、マレーシアに住みながら、
わずか1ヶ月半でマッチングサイトを立ち上げ、
いとも簡単に成果をあげてしまいました。


まあ簡単に「成果」と書いてしまいましたが、
彼の成果は正直異常です。


まだサイトが完全に完成していなかったので、
仮アップとしてマッチングサイトをサーバ上にアップしていたのですが、
何らかのキーワードでアクセスが集まり、
わずか5アクセスで500万円の工事依頼が来てしまいました。


この工事が決まれば、18%の手数料をいただくとして、
500万円の18%ですので、約90万円の手数料をいただく形となるのです。


忘れては困るのが、彼はマレーシアから
一歩も外に出ていないということです。


彼はマッチングサイトを立ち上げた1ヶ月半の間、
日本に帰って来た回数はゼロ。
書類の郵送等の簡単な作業を日本にいるご両親にお願いし、
後はすべてマレーシアからコントロールしているのです。


つまり日本に居なくても、日本に住まなくても、
このビジネスモデルは立ち上がってしまうという揺ぎない事実を
彼は証明してくれました。



それでは先程の前者のお話に戻りましょう。


前者の方は、
「私は地方に住んでいるから色々な面でビジネスは難しい」
こう言ってます。


この方にマレーシアの方のお話をお伝えしたところ、
「あれ?私ってむしろ恵まれてる?」
という思考に変わったのです。


すると、どんどん前に進みだしてしまいました。



ここでもうお解かりだと思うのですが、
やはり人間、「達成できない人」に共通している事は、


「自分が出来ない理由を一生懸命考えてしまう」


という事だと思うわけです。


まあこれは心理学的に自分を守ろうとする心理が
働いているのだと思いますが、
やはり「達成できない人」は必ずと言っていいほど
この出来ない言い訳を一生懸命考えています。


昔から僕は色々なセミナーで
「人間は言い訳の天才」と言ってきましたが、
僕自身も本当にこの事実でさらに勉強させて頂きました。



これはこのマレーシアの方だけに言えることではなく、
同じく成果をどんどん出していく生徒さんは
ほぼ例外なく「出来ない言い訳」を一切言いません。


多忙のサラリーマンをやっていて
平日はほとんどマッチングビジネスができない状況の中、
土日だけを使い1ヶ月程度でサイトを立ち上げ、
ほぼ毎日、資料請求が来た方もいます。



ビジネス経験ゼロ、社会経験ゼロの
21歳、現役大学3年生の塾生は、
いきなり月額5万円のバックエンド商品を
契約しかけたりもしました。



彼らに共通することは、
本当に出来ない言い訳を一切言わないんです。


とにかくゴールだけを見て
愚直に実行しているんです。


答えは単純になってしまうんですが、
ほんとこれなのかなと思います。


結局「突き抜ける力」とは、
「出来ない言い訳を考えない」


という事なのかなと思います。


人間、正しい事を愚直にやった人には
必ず成果として現れます。


今現在「出来ない言い訳」をもし言ってたら、
今すぐその思考を捨て去ってみてください。


きっと素晴らしい結果が待っていますよ!


ではでは今日もこの辺で終わりたいなと思います。


またメールさせて頂きます。
ありがとうございました。


小島幹登
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ