TA WEEKLY 対人コミュニケーションの心理学“交流分析”を通して心に癒しと希望を!

  • ¥0

    無料

著者サイト

「NPO法人日本交流分析協会関東支部」公式メールマガジンです。わかりやすい実践的心理学「交流分析(TA)」の情報をお届けします。仕事・家庭・学校すべての人間関係の基本となるコミュニケーションの能力をアップするヒントが見つかるはずです。はじめて心理学にふれる方、すでに学んでもっと活用する方法を探っている方、ともに先へ進む道を照らす灯台となるでしょう。「TA WEEKLY」は会員の皆様の情報プラットフォームにもなっています。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

■□■ TA WEEKLY 2017/5/11 No.136 ■□■

NPO法人 日本交流分析協会関東支部が発行しています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■■■//■/// TA WEEKLY 2017/5/11 No.136
//■///■/■// (毎月2回発行予定)
//■//■///■/
//■//■///■/   http://www.ta-kanto.com/
//■//■■■■■/    
//■//■///■/ 人間関係能力アップのヒントが見つかる
         対人コミュニケーションの心理学『交流分析』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆☆☆ 今号の目次 ☆☆☆

■HOT NEWS
■今号の講座・研修会情報
■関連団体の講座情報
■関東支部会員の皆さまへ

…………………………………………………………………………………………

■HOT NEWS

・5/21「関東支部会員集会」「感情抑制のからくり」は受付を終了しています。
 キャンセル待ち等は一切お受けできませんのでご了承ください。

…………………………………………………………………………………………

■今号の講座・研修会情報

☆☆ 主催 関東支部 ☆☆
TEL:03(3295)6511 FAX:03(3295)6521
お申込み:http://www.ta-kanto.com/application.html

1「交流分析入門講座」★基礎テキストで学ぶ1日講座
・日時 5/13(土)10:00~16:00
・場所 橋ビル6階
・受講料 4.000円(テキスト代を含む)
・講座コード:501
・詳細 http://www.ta-kanto.com/start.html

2「徹底理解!『時間の構造化』」(ポイント対象:0.5p)★受付終了
・日時 5/13(土)10:00~16:00
・場所 プラットフォーム401
・講師 交流分析士教授 佐藤寛
・受講料 会員4.000円 非会員6.000円

3「関東支部会員集会」(ポイント対象:2p)★受付終了
・日時 5/21(日)10:00~12:00
・場所 プラットフォーム5階
・対象 関東支部会員
・参加費 無料

4 「感情抑制のからくり(脳科学で感情を紐解く)」(ポイント対象:0.5p)★受付終了
・日時 5/21(日)13:30~16:30
・場所 プラットフォーム5階
・講師 名古屋大学大学院環境学研究科 大平英樹教授
・受講料 会員6.000円 非会員8.000円
・詳細 http://www.ta-kanto.com/chirasi/2017.5.21ohira.pdf

5「エゴグラムの読み方・基礎編」(ポイント対象:0.5p)
・日時 5/27(土)13:30~17:30
・場所 橋ビル6階
・講師 交流分析士准教授 池上岩男
・受講料 会員:4.000円、非会員:6.000円(テキスト代込)
・講座コード 403
・テキスト 関東支部監修「エゴグラムの読み方」(2015年7月改訂 表紙黄色)
・詳細 http://www.ta-kanto.com/chirasi/2017.5.27egokiso.pdf

6「交流分析士1級土曜講座」
・期間 6/3~7/29 全5回
・場所 橋ビル6階、他
・受講料 52.380円(テキスト代含む)
・講座コード 101
・詳細 http://www.ta-kanto.com/class1.html

7「交流分析士2級日曜講座」
・期間 6/4~7/30 全6回
・場所 橋ビル6階、他
・受講料 52.920円(テキスト代含む)
・講座コード 201
・詳細 http://www.ta-kanto.com/kouza_base.html

★★★北海道地区のご案内★★★
詳細、お申込はこちら⇒http://hokkaidoareata.blog.fc2.com/

8「交流分析紹介講座」★初めての方を対象とした無料講座
・日時 6/18(日)
・場所 わくわくホリデーホール(札幌)
・対象 交流分析、心理学に興味のあるすべての方
・参加費 無料
・詳細、お申込みは上記ブログにてご確認ください。

********************************************************************

■関連団体の講座情報
 お問い合わせ・お申込みは直接各団体へどうぞ 

1「交流分析士2級講座」(TA東京・六本木教室)
・期間 5/12~9/8
・場所 TA六本木教室
・責任者 交流分析士インストラクター 田中恵子
・連絡先 090-1115-8711
・詳細 http://www.keikotanaka.com/p_exchange.html

2「交流分析士1級講座」(TA神奈川・鎌倉教室)
・期間 5/13~8/27
・場所 株式会社リファイン内(西鎌倉)
・責任者 交流分析士教授 下平久美子
・連絡先 0467-31-0175
・詳細 http://www.refine-st.jp/news.html

3「交流分析士2級講座」(TA神奈川・鎌倉教室)
・期間 5/14~9/3
・場所 株式会社リファイン内(西鎌倉)
・責任者 交流分析士教授 下平久美子
・連絡先 0467-31-0175
・詳細 http://www.refine-st.jp/news.html

4「交流分析士2級講座」(TA東京・港区教室)
・期間 5/21~9/3
・場所 三田いきいきプラザ 他
・責任者 交流分析士教授 小林雅美
・連絡先 080-4325-7361
・詳細 http://members.jcom.home.ne.jp/masami7/

5「交流分析士1級講座」(TA東京・港区教室)
・期間 5/28~8/23
・場所 三田いきいきプラザ 他
・責任者 交流分析士教授 小林雅美
・連絡先 080-4325-7361
・詳細 http://members.jcom.home.ne.jp/masami7/

6「交流分析士2級講座」TA栃木・宇都宮教室
・日時 6/24~9/9
・場所 とちぎボランティアNPOセンター ぽぽら
・責任者 交流分析士インストラクター 大島翠
・連絡先 028-623-3544
・詳細 http://www.geocities.jp/omom96/index.html

…………………………………………………………………………………………
■関東支部会員の皆さまへ

・集会・研修会・講座にご参加の場合は、必ず「支部会員証」をご持参ください。
 また、名札フォルダーはご自身でご準備ください。

・5/21「会員集会」「感情抑制のからくり」はそれぞれ別受付です。

…………………………………………………………………………………………
■メールマガジン TA WEEKLY 2017/5/11 No.136
発行:日本交流分析協会、関東支部  http://www.ta-kanto.com/
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町 3-19-21 橋ビル 8階
TEL:(03) 3295 - 6511 FAX:(03) 3295 - 6521
…………………………………………………………………………………………

メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
TA WEEKLY 対人コミュニケーションの心理学“交流分析”を通して心に癒しと希望を!
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年05月11日
 
発行部数
550部
メルマガID
0001391730
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > その他の資格 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ