1分で人気教室になれる! 生徒募集の教科書

  • ¥0

    無料

ホームページを作って、生徒数が5倍になったカルチャー教室があります。 その方法を知りたくはありませんか? このメルマガは、カルチャー教室を運営されていらっしゃる方で、つぎのようなお悩みをお持ちの方にオススメです! 1.ホームページやブログをやっているけど集客に結びつかない。 2.生徒募集にネットを活用したい。 3.ホームページを検索の上位にヒットさせたい。 0円から始められる、「カルチャー教室のためのネット集客術」をわかりやすく丁寧に書いて行きます!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
1分で人気教室になれる! 生徒募集の教科書
発行周期
不定期
最終発行日
2018年02月15日
 
発行部数
170部
メルマガID
0001399112
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > ネットマーケティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

例えば、

整体師や介護福祉士、ケアワーカーなどを養成する
スクールを海外で展開できないでしょうか?




こんにちは。

世界一カンタンわかりやすい!
教室集客の専門家、増地 崇志です。



今日・明日と、わが家の受験生は
入試を受けています。


今日の試験を終えて
さらに、やる気になったようです。


本命の入試が3月にあります。

それに向けて、最後まで
がんばって欲しいと思います。





■世界視野で教室経営を考えてみる

先日、興味深いテレビ番組を見ました。


近年、韓国では多国籍のアーティストグループが
次々にデビューし、活躍しているそうです。



例えば、日本の若者にも大人気の
TWICEというグループがいます。


TWICEには、メンバーの中に
日本人の方がいるんですね。


それもあってか、TWICEは
昨年の紅白歌合戦にも出場しました。




現在、日本では韓国でのデビューをめざす
若者が増えて来ているそうです。


その理由は、韓国でのデビューが
世界進出の足がかりになるからだそうです。




2003年に放送された韓国の人気ドラマ、
「冬のソナタ」をきっかけに起こった「韓流ブーム」。


この頃から韓国は、国内のエンターテイメントを
海外に輸出することを

国策的に、力を入れるようになったそうです。


韓国国内だけでは、市場規模が
小さかったのが一因のようです。



今では、日本だけでなくアメリカなどの
欧米でも人気の高いアーティストも数多くいます。



そして近年、世界進出の一貫として
多国籍のグループを結成する動きが加速しています。

多国籍のメンバーがいることで、
それぞれの国でも受け入れられやすくなるそうです。

(前述のTWICEが、その好例です)



そのように、世界に拓けた活躍の場を求めて
日本の若者も韓国デビューをめざすのだそうです。




僕は、個人的には

世界に目を向ける日本人が増えることは
いいことだなと思うんです。



ネットの発達で、世界との距離は
ますます身近になっています。

また、2020年には東京オリンピックも
控えています。


そういった時代の流れを踏まえると

世界視野で、教室ビジネスを
考えてみるのも面白いと思います。



例えば、

整体師や介護福祉士、ケアワーカーなどを養成する
スクールを海外で展開できないでしょうか?



日本は、世界に先駆けて「超高齢社会」に
突入しています。


逆に、

世界各国は、これから超高齢社会に
差し掛かることになります。



そして、超高齢社会の中で日本は

健康・医療・福祉の分野での
研究開発が盛んに行われています。



そういった高い技術やノウハウは
世界的にもニーズが高いことが考えられます。




ちなみに、今中国で日本企業が展開する
「スーパー銭湯」が大人気だそうです。


休日などには、銭湯に入るのに
4時間待ちとかもあるそうです。

ディズニーランドみたいですね(笑)。



ヒットの背景として、

日本特有のキメ細やかなサービスや
おもてなしの心が評価されているそうです。



そういった資質は、世界進出における
強みになるんでしょうね。




それから「和食」って世界遺産なんだそうですね。
(私、知りませんでした:恥)


その後押しも受けてか、海外では「和食」がブーム。



ですので、和食のお料理教室を
世界で展開できないでしょうか?


和食じゃなくとも、日本人がつくる洋食には
日本食文化が根ざしていると考えられます。


ヘルシーな洋食レシピを
海外で伝えることができないでしょうか?




以上のように、

先生の教室が世界に進出する可能性は
おおいにあります。




もちろん、今すぐには
難しいと思わざるを得ないこともあります。


今、目の前のレッスン、今取り組んでいる
教室の生徒募集が大切なのは間違いありません。


その基盤あってこその、世界進出だと思うんでです。




しかしだからこそ、

ときには、視野を大きく広げてみることも
教室経営において大切だとも思います。



そこから、目下の経営課題を
解決するアイデアが見えてくるかもしれません。


近すぎて見えていなかった
先生の強みに気づけるかもしれません。




世界視野で、教室経営を考えてみる。


それが現状を打開する、きっかけになれば幸いです。






本日のメールは、以上です。


いつも最後までお読みくださり、
感謝しております。




●ネット集客に関するお悩み・ご相談があれば
 ぜひお寄せください。

 メルマガで回答させていただきます。
 ご質問は、お問い合わせフォームからどうぞ!

https://highcommunication.jp/form-inquiry/





先生が最適な教室経営ができるための
最適なヒントになれば幸いです。




それでは、また次回に。





------------------------------------------------

■こちらもオススメ!

------------------------------------------------

【限定5名さま】
●無料コンサルティングを試してみませんか?
https://highcommunication.jp/free-consultation.html


【集客代行:ドリコラ】
●教室集客のプロがネット集客を代行いたします
https://highcommunication.jp/kobetsu-session.html


【単発サポート:個別コンサルティング】
●新時代の集客を体験しませんか?
https://highcommunication.jp/session.html


【動画教材:渦の法則&7つのステップ】
●大富豪が教えてくれたビジネス成功の秘策とは?
https://highcommunication.jp/consulting.html


【ワクワクセールスレター作成代行】
●生徒募集は「伝え方が10割!」
https://highcommunication.jp/letter.html


●増地 崇志プロフィール
https://highcommunication.jp/profile.html


●成功事例
https://highcommunication.jp/case-study.html


●サポートについてのおねがい
https://highcommunication.jp/please.html


●集客のことは書いていない増地のアメブロ:笑
http://ameblo.jp/hc2011/


●メールからのお問い合わせも、増地が回答いたします
https://highcommunication.jp/form-inquiry/







--------------------------------------------------------------------------
無料メールマガジン
■1分で人気教室になれる! 生徒募集の教科書
□発行責任者:増地 崇志
□公式サイト:https://highcommunication.jp/
□問い合わせ:https://highcommunication.jp/form-inquiry/
--------------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ