独立して成功する為の方法

  • ¥0

    無料

売上げ順調な企業の共通点は、マーケットニーズがあり、競合より優位であり、自社の特徴があるという点。経営者のお手伝いを営業という立場で20年やってきた、現女性経営者がお届けします

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
独立して成功する為の方法
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2014年11月08日
 
発行部数
19部
メルマガID
0001428310
形式
PC向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > 会社設立・独立準備

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんばんは。モデリングの新屋です 

  かなり時間が空いてしまいました。12末で独立して3回目の決算を迎えます。
  独立から3年が経ちますので、次回でこちらのメルマガの最終回にしたいと思います
  今回は経営を安定させる為に実施している事を書かせて頂きます。
  ご参考になれば幸いです。

            ★自分で出来る事は自分でする★
    
  私が独立して約3年ですが、現在でも「自分で出来る事は自分でする」という事は
  継続して実施しています。自分ですれば理解が深まり経費も掛からないからです。
  現在も継続している事をご紹介したいと思います。

  
  1、毎月の経理処理は自分で実施する
    毎月の経理処理は、エクセルの無料テンプレートを使用し自分で実施しており
    税理士には依頼していません。最近は本当に無料サポートが多く、最初は弥生会計
    などのソフトを購入しようかと思いましたが、無料でダウンロードできるエクセルを
    使用し経理処理をしています。現在作成しているのは、「仕訳帳」「売掛帳」
    「買掛帳」「現金出納帳」の4つです。全てエクセルです。
    そのうち仕訳帳が、損益計算書と貸借対照表に連動されており、自動的に作成されます。
    実際やってみて思った事は、100点でなくとも80点取れるなら経理は自分で出来る
    という事です。完璧でなくても良いんです。大体出来ればなんとかなります。
    私も最初は税理士を当然頼むつもりでした。ですが独立前に会社の上司と会った時に
    その上司が「自分でやったら?出来るよ」とアドバイスをくださいました。
    最初は想像もしていなかった事でやや驚きましたが、その方が言うのならきっと出来るに
    違いないと思いチャレンジする事にしました。そうしたら出来ました。
    仕訳が解らない時はネット検索するのですが、仕訳の方法が出て来ます。便利な世界に
    なりました。一人でもネットが教えてくれるんです。
    税理士に頼まず自分ですると毎月5000円~3万程度の経費が削減出来ます。 
   
  2、決算報告書も税理士に頼まず自分で実施する
    決算だけは税理士に頼んだら?結構このようにアドバイスを頂いたのですが、
    自分でチャレンジして見ようと思いやってみたら出来ました。作成書類は多く、すらすら
    出来る訳ではありませんが、自分で作成すると理解力が深まります。
    苦手な事が出来ると達成感も強い為、今年も12末に作成する事を結構楽しみにしています。
    
  3、節税対策を自分で考え実施する
    節税対策の仕方もネットで「節税対策」と検索すればいろいろ出て来ます。
    今年はお蔭様で経営が順調な為、節税対策として、小規模企業共済を申し込みました。
    この制度は経費にはなりませんが、所得控除されるため、節税をしているようなものです。
    その他大きなもので2つ実施しました(詳しくはかけません^^;)
    節税対策は直前では無理で遅くとも3か月前が必要と記憶していたので9末に節税対策を
    考えました。そして本当にそうだと思いました。手続きが必要になる事もあるので
    直前だと間に合いません。

  4、必要な手続きは自分で実施する
    今年事務所移転をしたのですが、移転登記やお役所への申請など様々な書類提出の必要がありました。
    設立時も全部自分でやったので、移転の手続きも自分でする事が出来ました。
    
  前回は無駄を減らす事について書かせて頂きましたが、必要な経費は削減する必要はなく、無駄を減らすのがポイントです。   
  小規模の会社の場合、経営者が自分で出来る事は自分でやった方が理解も深まり経費削減も出来るので良いのでは?
  それでは、今回も読んで頂きありがとうございました
 

メールマガジン「独立して成功するための方法」
☆発行責任者:(株)モデリング
☆公式サイト:http://modeling-3c.com
☆問い合わせ:info@modeling-3c.com
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001428310.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ