カウンセラーが読む!人の悩みをサポートする技術【相談心理学】

  • ¥0

    無料

カウンセリングをもっと学びたい!クライアントに結果がでないと悩むカウンセラー、悩みの解決方法を知りたい!「悩みの構造」「心の問題をサポートする技術」「カウンセリングで大切にすること」、これまで2,000人以上の相談を受けている、心理カウンセラーがあなたの悩みを解決します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
カウンセラーが読む!人の悩みをサポートする技術【相談心理学】
発行周期
月刊
最終発行日
2017年05月10日
 
発行部数
180部
メルマガID
0001510250
形式
PC・携帯向け/絵文字つき
カテゴリ
教育・研究 > 科学・研究 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号



2017年5月10日 vol 141━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■予約が入らない間は何をするべきか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2017年5月10日 vol 141


こんにちは。選ばれるカウンセラーになるためのサポートを・・・

相談心理学 いとうゆうじです。

このメルマガは、読んでいるだけで、カウンセリング技術がアップするカウンセラー・コーチのためのメルマガです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■予約が入らない間は何をするべきか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


私の活動の中心は、こちらのブログですが、まぁ、今のところカウンセラーとして一本で全国へカウンセリング活動できるまでになっています。

いとうゆうじのブログへ
http://ameblo.jp/yuji22/

とは言っても、受付開始後5分で満席とか、予約が取れないカウンセラーとまではほど遠いですよ。上を見れば、私よりも何十倍と活躍されている方もおられるわけですから。カウンセラーとしての立ち位置は、そこそこの位置と言っておきましょうか(笑)

しかししかし、この「そこそこ」までに行くには、時間な相当がかかりました。最初は予約が入りませんからね。それでまた焦るんですよね。カウンセラーとして私は素質がないんじゃないかとか、存在意義まで否定されたような感覚になる時期もありました。(この辺りのことはまた詳しく解説します)

そんな時期を超えて、カウンセラー一本で食べれるようになるまでにの前に、予約が入るカウンセラーになるために「何をすればいいのか?」をお伝えします。

この予約が入らない時期は「何が一番伝えたいのか」を考えてみてください。何が一番伝えたいのかは自分の感情とつながる作業と言い換えてもいいのかもしれません。感情と繫がるあなたの想いは何か?ですね。

ブログをされている方がほとんどかと思います。
感情と繫がるあなたの想いは、思考よりも先に感情が走りますので、気持ちの入った文章になります。文章に気持ちが乗るわけですから、その文章に読んでいる方の心に響きやすくなるわけです。その結果、この人に相談したい!となり、予約にも繫がりやすくなります。

伝えたいことは、心の中から沸き上がるもの。頭で伝えるのは沸き上がらせるもの。この違いは、相当大きいように私は感じています。

心から湧き上げることを探る。そしてそれを伝える。

沸き上がる想いから書く文章は、あなたの心に共鳴する未来のクライアントの心に届きやすくなります。その積み重ねが、ご予約に繫がります。無理矢理、思考で沸き上がらせた文章は、心のエネルギーが奪われていきます。ブログを書く作業と同時にカウンセラーとしての活動も長続きしません。

集客に焦る気持ちがあるかと思いますが、焦りから思考を振り絞って書く文章よりも、私は何を伝えたいのか?と自問自答して、自分と向き合い、伝えたいことを探る時期にしてみてください。

ちなみに私は異業種交流会とか人に会うことよりも、この何を伝えたいかを自問自答しながらここまで来たように思います。

何を伝えたいのかを探る作業は、自分に問われる作業。まるでカウンセリングを受けているように、私が問われます。本当にカウンセラーとして活動したいのかなど。原点にも返れますので、ある意味怖く、ある意味、自分を深められることになるかと思います。

集客のためというよりも、カウンセラーとしての活動の原点に振り返る意味でも、この時期に何を伝えたいのか?自問自答してみてください。


伝えたいことが曖昧→伝わらない→予約が来ない→焦る→頭で考える→クライアントに伝わりにくい→心に響かない→集客に時間がかかる→モチベーションの低下

伝えたい想いがある→気持ちが入る→文章に気持ちが乗る→クライアントの心に響く→予約に繫がる→モチベーションアップ→さらに集客に繫がる→カウンセラーとしての想いが強くなる→カウンセラーとして活動の域が長い

このような構図になるような・・・。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■相談心理学からのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■サポート・カウンセリングのご案内■
これまで、心理カウンセラー・産業カウンセラー・コーチ・アロマセラピー・社労士・介護福祉士・FP・教員・経営者も利用しているサポート・カウンセリング。
カウンセリングなど相談業での悩みや、個人的な悩みなど、ご相談ください。
http://ameblo.jp/counseling-psychology/entry-11867804365.html


■facebookページ完成!■
acebookページでは、メルマガの内容を補足したり、お知らせやそのとき感じたことを気軽にアップしています。よろしければ「いいね」を押してもらえると嬉しいです。
https://www.facebook.com/shiga.counseling.psychology


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■バックナンバー
http://archive.mag2.com/0001510250/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者 伊藤裕二
■ホームページ:http://counseling-psychology.net
■ブログ:http://ameblo.jp/counseling-psychology/
■相談心理学Facebookページ:https://www.facebook.com/shiga.counseling.psychology
■お問い合わせ:info@lifeworksalon.com

□本メールマガジンは知り合いの方への転送大歓迎です
□各種コンテンツに転載する場合は事前にご連絡下さい
□本メールマガジンは受信者個人の責任においてご利用ください
□当メールにより生じる損害等について責任は負いません

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ