真夏みのりの恋愛以前の恋愛学

  • ¥0

    無料

著者サイト

恋愛相談をしていて、よく思うのですが、話にならないレベルの人がとても多い。 恋愛相談というのは、一応目の前に課題があるわけで、恋愛のマンツーマンレッスンではありませんから、今できるベストのことを伝えるしかできない。 できれば、もっと昔に遡って、手取り足取り恋愛を基礎から教えたかった。 そんな思いから生まれたメルマガです。

   

メールマガジン最新号

◆───

真夏みのりの恋愛以前の恋愛学

◆───

以前に、社会人サークルが出会えるという話を聞きました。
それを受けて、流行りの婚活モノについて。

コンカツって変換できなくてだるいね。
かといって単語登録するのもなんか嫌ですね。



そもそも、、、
◆出会いパーティーに参加すればそれで済むのか


結論からいえば、それで済みます。出会えます。
出会えないとしたら、あなたのスキルが低いかあなたがブサイクだからです。
それは出会いがある/ないとは別の問題ですので、パーティーに出会いはあるのかといえば、確実にあります。


、、、で
出会い主体のイベントに参加すれば誰でも出会えるわけなのですが、そもそも出会いを求めてる人は二通りにわかれると思うんです。


ひとつは、出会いを積極的に探しててパーティーだろうが出会い系だろうが何の抵抗もなくガンガンやれる人。
こういう人は、出会える場所を探す必要はなくて、出会い系ならではのテクニックとかパーティーで戦績をあげるテクニックのほうが大事なんです。


もうひとつは、「出会いを探していること」そのものに抵抗があって、できれば、自然な感じで出会いたいと思っている人。これが大多数だし、このメルマガを読んでる人だと思うんですよね。
そういう人は、自分の抵抗の度合いをよく把握したほうがいいんですよ。

出会いがあらかさまな度合いとして以下のようになってると思うんです。

出会い系>出会いパーティー>出会い色の強い社会人サークル>普通の社会人サークル>すごく自然なもの(バイトとか習い事とか)

自分はどこまでならいいのかっていうのを考えるわけです。
たいていの人は、普通の社会人サークル>すごく自然なもの(バイトとか習い事とか)あたりがいいんですよ。やっぱり。
で、ちょっと焦ったり本気になってくると、出会い色が強いものにだんだん参加するようになってくるわけです。あるいは1対1の出会い系に一気に飛ぶとかね。

#自分は出会うためにどこまでできるのか考えてみよう




感想・ご意見・テーマのリクエストはこちらまでどうぞ!

manatsuminori@yitzkhak.com

メール相談は4通9800円で承っております。
希望者はメールでどうぞ。
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
真夏みのりの恋愛以前の恋愛学
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2013年04月22日
 
発行部数
0部
メルマガID
0001549190
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
恋愛・結婚 > 恋愛 > 心理・テクニック

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ