メルマガで111ちゃん!

  • ¥0

    無料

著者サイト

"好きな事で生きていく"事は可能なのか!? DL同人のアフィ・ゲーム制作でなんとか食っていけてる111ちゃんと一緒に考えていきましょう(アフィリエイトの報酬月15万・今までの同人ゲーム売上3000本以上)

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

------筆者(111)プロフィール------------------------
1985年、3月25日生まれ。
今は千葉市に在住。

2003年頃からRPGツクールでフリーゲーム製作、以後TonyuSystem、
ツクールVXへとツールを渡り歩く。
最近はJavaScriptでブラウザゲーを作ったりも。

2009年から同人ゲームサークル九条の会として活動。
http://bit.ly/1Pb1voY
[ゆきゆきてモンスター軍]は当時かなり珍しかったエロSRPGとして
それなりにヒット。

しかし最近の収入的な本業は、感想ブログのアフィな様子。
一日だいたい2000~3000ユニークアクセス。
http://bit.ly/17Ssx2X

これはそんな111ちゃんの活動メルマガである。
連絡はこちら:

ホームページ
http://bit.ly/17Ssx2U
ツィッター
http://bit.ly/17Ssvbj
メール
pinasu@infoseek.jp
gayoygauosuouasoa@gmail.com

---------------------------------------------
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
メルマガで111ちゃん! 第253号

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
もくじ
 ・週刊111の活動
 ・読者コーナー
  ・web拍手返信
  ・ツィッター界の反応
 ・本文
・エミリアコラムコーナー
・メルマガアンケート
_________________________

□□□□【週刊111の活動】■■■■■■■■■■■■■■■■■■

~~今週、ブログに書いた感想(製品版の作品のみ):

[アクメ弟子入り]
http://bit.ly/2sEI18Y
ジャンル:エロ格闘
サークルさん:Dime en loan
書いてくれた人:エローン大君さん

今やグローバルとなった格闘ゲーム、
しかしスト2の頃からあるファクターなのに今いち省みられないのが
「合間の練習ステージ」、つまり車破壊ステージ…みたいな所。
今作は修行と称し、ローターを入れられた状態や、失敗したら媚薬炸裂みたいな
シチュで様々なステージに挑戦、
言わば格闘ゲームのエッセンスと、“男が登場しないエロ格闘”
という変化球を見せ付けてる作品です。

そういった妙味を大君さんの前振りが強調、
独特な面白さを浮き彫りにしていると言えますね。

[お宝を持ち帰るだけの簡単なお仕事]
http://bit.ly/2sEZVIX
ジャンル:RPG
サークルさん:パン2
書いてくれた人:さたけるさん

なんでしょう、作品数が増えた事もあって、最近のエロRPGってまるで
「良品間違い無しの大作」か「そうでもない(つまらない)ゲーム」
の二種しか存在しないみたいな扱いで、でも本来、
「荒削りだけどなんかエロセンスが光ってる」
みたいな、慎ましい手触りだけどなんとなく良いじゃん、という喜びを
見出すのもあるハズなんですね。
(絵が小綺麗になるほど、何か情熱的なエロさを失ったり…、
今号のエミリアコラムでも少しそこに触れてますが)

今作もそういった作品。
大作路線ではありませんし、初作らしくシステムもツクールのデフォに近いものでしょうが、
ただ作りたい欲動、もしくはエロがある……という煌めきが、読めば伝わって来ると思います。
ただでさえ、体験版がオリジナルストーリー、製品版の展開が気になる…という作品で
その楽しみを見つけるのが難しくなりそうですが、
さたけるさんがばっちり書いてくれたのでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

111ブログでは、感想記事を書いてくれる人を探しています!(お金もちょっと出ます)
ぜひお気軽に連絡を…
http://bit.ly/1O8xf0z

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

□□□□【読者コーナー】■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●webメッセージ返信

Q1.
from:RICK

ライブドアブログからWordPressへの移転は
下記サイトが参考になると思います。

livedoorブログからWordPressへの移転手順まとめ(完全引越し)
http://bit.ly/2sEZjCS


私も去年同じ方法でライブドアブログからWordPressに移転しました。

ただ注意(?)することが幾つかあります。

・「Movable Type and TypePad」で記事をインポートする際に
 画像もごっそり移転できたような気がします。
(画像のダウンロード&テキスト編集は不要?)

・変更したパーマリンクは失われます。
http://super-game.net/archives/Neko_Bathhouse.html

http://super-game.net/archives/(記編集時の数字列).html
になります。

WordPressに移転する際にまず重要なのは、
記事をエクスポートして生成されるファイルの大きさです。
大きい場合、PHPの設定を編集する必要が出てきます。
(post_max_sizeとupload_max_filesize)


話は変わりますが、私も最近mixhostに移転しました。

稼働可能なエントリープロセスやプロセス数が制限されるのが
気になりましたが、HTML,PHP,CGI,Javascriptを基軸とした
プログラムのみを稼働させるのみなら十分な感じです。
(ゲームを掲載して運用するのには微妙かも?)

mixhostではPHPの設定もコントロールパネルから
簡単に設定できます。

mixhostでPHPのモジュールは「apcu」も「opcache」も
デフォルトで有効なようです。
私はついでに「memcached」も有効にしています。
(↑使用しているかどうか怪しいが・・・)
有効化するモジュールもコントロールパネルから簡単に設定できます。

私が要求する条件(リソース保証、apcu、opcache)を満たしていて、
ほぼ同性能のGMOクラウドVPS+PLESK+LiteSpeedで運用するよりも
費用が50%(3ヶ月契約)くらい安かったので移転をしました。

最低契約期間は3ヶ月からのようです。
現在プレミアムプラン(2GBプラン)をお試し中(30日間)です。
7/1になったら本契約に切り替える予定です。

無料のWPテーマで使えそうなものも紹介しておきます。
1.Luxeritas Theme
http://bit.ly/2sEI2d2

2.Xeory Extension / Xeory Base
http://bit.ly/2sEFOdQ

この情報がお役に立てれば幸いです。

A1.

ありがとうございます。
個々のケースに沿った情報で、すごーく助かる…、優良な情報だと思います。

ライブドアブログからWP移行、これもかなりまとまった記事で良いですが、
少し古いので補足あり、という事ですね。
パーマリンクが変わっちゃうのは辛いですね…、ドメイン取得してるから問題無しだぜ、
みたいに完全に油断しておりました。
うーむ、ライブドアブログからエクスポート→スクリプト等を活用して、
何とか補えないかな…と思っているのですが。

>> 稼働可能なエントリープロセスやプロセス数が制限される
>> ゲームを掲載して運用するのには微妙かも?
あー、そうですね。そんな事も考えなきゃいけませんね…。
でもまぁ、まずは大元の記事表示が遅かったら意味ないですし、
おっしゃる通りアダルトOKだと足元見られるというか、
一般向けより数倍、月の契約料高かったりしますしね……。
有り難い情報です。

テーマはまぁ一回で済む話ですし、有料でも良いかなとか思ってたり…。
やっぱ最重視するのはSEOになっちゃいますかね、
個人的には遊び心ある機能とかも考えたいんですが、まあ生活の大半ここに掛かってますからねえ…。

http://bit.ly/2sEykYl
ライブドアブログが今週、FTPソフトでのアップロードを廃止したりで
何か少しずつ不便になって来てるのと、あとやっとゲーム開発も少し目処が付いて来まして…、
今年以内には活用させて頂くと思いますー。

あとすみません! 先週頂いたメッセージの返信を忘れてました。

> 今思いついたのですが・・・
> WordPressの練習がてら
> 「ゆきゆきて2」の特設サイト
> (もとい制作過程について書いていくサイト)
> をWordPressで作成してみるというのはどうでしょうか?

> 実際に使ったり作ったりしてみないとどうなるかはわからないと思います。

> P.S.
> 「ゆきゆきて2」は111さんのところでなく
> エミリアさんのところから発売されるようですね。

> 1は111さんのところから、2はエミリアさんのところから・・・
> 111さんとエミリアさんの関係を知らない人が見たら不思議に思うと思います。

まず実用的な所に取り組んでみるって、超大事ですよね。
自分もJavaScript分からねえと言ってたのが、
試しにwebゲーム作ってみたら、スルスル行けましたし…。

おっしゃる通り、ゆきゆきて2は自分の預かり知らぬ所で動いてる企画なので
サイト制作は難しいですが(エミリア氏の進捗があんま分からない)
何か別の物になりそうですが、まず…、ですね。

ゆきゆきて2…、自分も機会あればブログ等で説明していくつもりですが、
本当は作品説明に何か書くべきですよね…、
まあエミリア氏は面倒臭がってやらなさそう…。


メッセージフォームはここ:
http://bit.ly/1eAEE5F


●ツィッター界の反応

「111 メルマガ」でエゴサーチの結果です。
みんなもどんどんつぶやこう

■■先号の感想+商業エロゲーメーカーのクラウドファウンティング

> 今週の111さんのメルマガも勉強になりますね。なるほど、プログラムは外部サーバに置いてあるのですね。
> それなら行けそう。WordPressは、読み込みが少し遅かったり、静的なページを表示させるのも一工夫いるのが、少しネックですね。
>
> 続き。ちなみに、お勧めのプラグインは、Advanced automatic updates と、Advanced custom fields ですね。
> 『DOM』、アンキロサウルスのアンキロは、親友ポジションで、物語の重要なキーパーソンでしたね。作っていて楽しかったです。
>
> DLチャンネルさんでの募集は、質疑応答スレが成功の鍵でしたね。信頼感は大事ですね。
> ちなみに、いま美少女ゲームメーカーのあっぷりけさんが倒産危機のクラウドファンディングを企画していますが、
> 少数のファンがお金を出してメーカーを支える時代が来そうな気がしました。受注生産に近いのかも。
http://bit.ly/2sEMcBS
http://bit.ly/2sF0lz2
http://bit.ly/2sEyjDL

ありがとうございますー。
なんでしょう、WordPress使いはみんな自家レシピの様な…「これがお勧めプラグイン」を持つのでしょうか…!w
参考にさせて頂きますねー。
でも考えたら、プラグイン一つ取ってもツクールMVとは比べ物にならない歴史とスケール感ですものね。
ふーむ、自分もプラグイン素材屋とかやってみようかしら…(あらぬ方向へ…。メンテナンスが超大変そうだと思う)

WordPress、ブログ専門ソフトでございという風格なのに、読み込みが遅いイメージには尻込みしちゃいますよね…。

その筋で言うと自分なんかは、編集上はデータベースを活用するけど、
実際にユーザーがアクセスするのは書き出されたHTMLのみ…っていう静的HTMLなCMSが一番良いのではって思ってるのですが、
今の主流では無いらしく…。
(シンプルであるが故に処理スピードは速く、セキュリティ共に安心かなと…
自分は10年以上前、まだjavascriptはおろか、外部CSSさえもほとんど無かった時代の、
あの表示スピードが”ネットの本当”だと思ってますし…。
アクセスして表示に4,5秒掛かるサイト見ると、なんでやねんとなる…)

そして「あっぷりけ」、私は商業エロゲは本当に無知なのですが、
togetterを見ると発端のツイートから分かりやすいですね。

【エロゲ】18禁 美少女ゲームメーカー「あっぷりけ」が倒産危機。クラウドファンディングで支援を呼びかけ。
#あっぷりけCF - Togetterまとめ
http://bit.ly/2sEQVDx

そして風見さんもDLチャンネルで色濃いトークを盛り上げてる…、
これがリアルな使い方だ!↓
[美少女ゲームメーカーあっぷりけのクラウドファンディング企画について語るスレ]
http://bit.ly/2sEHioC

商業エロゲメーカーがクラウドファウンティングという、かなり驚きの例なんですが、
togetterの反応を追ってみると、意外に反応は芳しくない様子?
確かにクラウドファウンティングって夢の為に資金を集める! って感じで、
会社の経営が苦しいので制作の資金集めです…と言われると、「何か違う」ってのはあるかな…。
負債の返済には利用しない、と言われたとて、やっぱり勘ぐっちゃうし…。

自分は美少女ゲーム辺りの造詣がまったく浅いので、通り一遍かつ検討違いかもですが、
結局、「萌え的な物語」を売っていたのだと解釈すると、
いま、アニメが凄く安い値段で見られて、ラノベとかもあって、
そしてwin95の頃みたいな新しい事をやってるぞ、という熱はなく……、
やっぱり路線自体が厳しいんじゃないかな、と思ってしまうのですが……。
(これは同人エロRPG等もしかりで、普通に隆盛から10年くらい経てば、
どの分野にでも起こり得る事ですね…)
郷愁も分かりますが、やはり細かく解体されて、
その才能が新しい分野に散り散りになっていく流れでは、と…。

ただ惜しまれつつ消え行く文化もあれば、しぶとく生き残り、伝統とか呼ばれるようになる文化もある訳で、
だからこそユーザー層の変化に合わせた収益の取り方・生き延び方を考える…か。
(風見さんの「受注生産」という響きには、なるほど。形態が変化してる訳ですね)

いずれにせよ、瀬戸際と言えそう…。
その時代を生きた? 風見さんの熱いツイート群です↓

> スマホゲームに1兆円も流れ込んでいる現状だけど、その百分の一でも美少女ゲームに向かってくれれば、
> 大分、違ってくるだろうになぁ、というのは、思いました。時代の趨勢とはいえ…。#あっぷりけCF
> ちなみに、リターンについては、
> ・100万円出したら、自分だけのショートストーリーFDを作ってくれる。(プレイ時間30分程度)
> であれば、お金持ちの紳士が30人くらいは集まってくれそうな気がいたしますね。(見立てが甘いでせうか。) #あっぷりけCF
> 美少女ゲーム業界は右肩下がりで大変らしいですが、中世ヨーロッパでは貴族や名士が芸術家のパトロンとなったように、
> ファンの力で支えられ、ファンのために作品を制作するという在り方は、アリではと思っております。
> それに成功している例としては、ライアーソフトファンクラブさんではないか、と…。
http://bit.ly/2sEPllj
http://bit.ly/2sEzOSi
http://bit.ly/2sENJYt

(ニコニコ生放送を見てないので不躾ですが)本来、斬新で魅力的な「物語」を売る商売だけど、
このクラウドファウンディングは「思い出を売ってる」形…とも言えるかな。
確かにお金持ちになった人は、昔の思い出に高いお金を払うものですが。

目標額1500万~2700万との事で、やはりこの方式を勝ち切るには戦略がだいぶ必要そうです。

■■仲間たち…!

さたけるさん・エローン大君さんの両氏のツイートをそっと観察する111でした。
ちなみになめかさんは、エロおもしろ系のツイートばかりなのでした…

まずさたけるさん↓

> 明日は久しぶりに予告の感想を出します。元々うちのサイトは更新の頻度が低くて、
> 速報を公開するようになったので情報サイト化してるけど、元は本当は感想サイトです。
> あと、今後ですが、毎日のまとめ以外にも情報分野の記事を執筆していく予定です。
http://bit.ly/2sERUnk

ブログが少しずつパワーアップしていってる…!
(地味にレイアウト・機能とかも強化されてますね)

情報分野も…!? かなり大変では…と思っていた所、
これに伴い、111感想ブログへの寄稿の頻度が前より少し減るかも、とのこと。
もう1年も寄稿して頂いてますしね…、変化も自然なことですね。
ちゃんと言ってなかったのですが、有難うございます。

そしてそんなさたけるさんに、RTが襲う!

> 私以外でブログの更新情報紹介されてる方見つけたー!>RT
http://bit.ly/2sErvG9

そう、そうでした。
作者さんブログの毎日更新チェックと言えば、「塩結び」さんがやっておられたのでした。

> @shiomusubigames サイト拝見させていただきました。
> 私は情報の重要性などで、その日の更新を紹介するか取捨選択していますので、方針が異なっていて面白いですね。
http://bit.ly/2sF0mmA

うむうむ…! さたけるさん、着実に大きくなってますね…(両手を後ろで組み、老師然とした態度で頷く)

こう思うと同人エロゲ、感想記事だけでなく、まだまだ色々な切り口が残されてそう。
アフィやってるブログも結構増えてますが、それ以上に取り扱う登録数も増えてるし、
まだまだ全然余地はありそう…。
(いつか前に言った、実況動画的とか…?

P.S
>【抜けるエロ同人】
> http://bit.ly/2sERWeW
> このサイト、サークルのデータベースが凄いね。販売数を自動集計してまとめてるみたい。
> サークルの説明文も丁寧。DMMベースだからゲーム系は少なめだけど。
http://bit.ly/2sENpsQ
と、くいん丸さん。
プログラム+データベース系ももちろんアリですね…)

> なめかさんの記事で個性出し過ぎだったら、大君とか街の中を全裸で駆け抜けてるレベルなんだよなぁ……
> (リズム痴漢の記事を読み直しながら)
>
> せっかく面白いゲーマー川柳を作っていただいたので、選評という形で紹介。
> 実は今まで投稿されたゲーマー川柳全ての「唱」を既に考えてあったり。 :
> 【第一回】ゲーマー川柳 選評 - DLチャンネル
> http://bit.ly/2sFfwbg #DLチャンネル
http://bit.ly/2sENnB5
http://bit.ly/2sF0mD6

エローン大君さんもご生活の変化から、感想寄稿の卒業に向けて、少しずつペースを落とされてる感じ。
ただ111ブログへの寄稿を止めたとはいえ、もちろん同人エロゲには今後も関わっていくのでしょう。
元々好きでやってるのだもの…
DLチャンネルの大喜利キャンペーンの流れにも、川柳・そしてその選評…と関わっていく大君さんでした。えらい!


ちなみに(自分が感想記事を書けよという話ではあるんですが)
今はかなり、ゲームを作りたい時期なのもあって、
出来ればもうお一人……感想寄稿にお誘いしたいと思ってまして、
いよいよ自分から声を掛けたりしてます。

しかし先号、「名乗り出はしないけど、声掛けられればやってみようって人が割といる」
とか言ってたじゃないですか…、まあ実際には、さっそく一人目から割とお断りされましたね…。
だがこの程度では、めげてられない…そりゃこっちから相手の事情に分け入っていくのだから、
普通に断られる事も多いでしょう…。
(こっちから声掛ける場合、今までと違ってまず
「え…、なに…? 111…? 感想ブログ…? 怪しい…」
という所からスタートしがちで地味にダメージ)

■■そのほか

> 3Dポーズ集のBlog : DLsiteが素材関係のカテゴリを新設との事で(作業日報 06/15)
> http://bit.ly/2sEIqsb
http://bit.ly/2sERUUm

ツイートの通りですが、DLsiteに素材用のカテゴリが。
探しやすくなるなーと共に、ずいぶん前からこの分野に投資されてきた、
3Dポーズ集さんに時流が来てる…!?

一方、DLチャンネルは

> DLチャンネルのマイページが沢山機能を追加してリニューアルします!
> 近日公開するから、楽しみに待ってて下さいね!
> (*ノωノ)ワクワク
>
> http://bit.ly/2sENKM1
http://bit.ly/2sERWLY

こんなアナウンスも。
自分も募集のまとめ記事・トーク建ててみて分かりましたが、
コメントとか書き込みがあった時にメール等で知らせる、って機能が無いんですよね。

> 大喜利参加でだだっと書き込んだ時は各スレをOneTab(簡易お気に入りみたいなの)で保持してたけど、解除した後、
> そもそも自分が書き込んだスレどこだったっけってのから多少面倒だぞという。痴呆か。
http://bit.ly/2sEQWHB

白くない猫さんもこう申されてますし、まず期待される所です…。

ツクールMV↓

> ツクール公式フォーラムに投稿されたプラグイン一覧&簡易紹介を行ったツクールMVプラグインまとめ公開しました。
> http://bit.ly/2sERXzw
> メニュー改変、チェイン攻撃、バフやカウンター強化など。43種類掲載しています。
> #ツクールフォーラム #ツクールMV
http://bit.ly/2sEI6ti

これ、一本がだいぶ長大な記事ですが、それだけに網羅されてて圧巻。
現在ツクールフォーラムに投稿された、ほとんど(?)のプラグイン43種類を説明から使い方まで、事細かに解説してます。

これは便利でしょうねえ…。
Unityアセットとかでも、こういうのあったら良いのにねー
(アフィもあるし、Unityアセット)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

□□□□【本文】■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●DMMが同人セミナーだって

禁止とか書かれてないので多分良いと思いますが、
DMMが「同人セミナー開催のお知らせ」ってメールを送付してますね…。
まだ申し込み間に合うので、チェックしてない方はメールボックスお調べを…。

内容的に主なのは、同人向け確定申告の説明ぽいですが、
参加費無料という豪気で、ううーん…こういう方向もか…と。
同人特有の「(言わば)業者を育てる」特性も理解しつつあるDMM…、うーむ末恐ろしい。
(自分はあまり必要ないけど、交流目的とかで参加したくなるくらい…)

んで私も今週は、青色申告の説明会的なのに行ってました。
どうせ白色でも帳簿付ける義務はあるし、
付けるなら会計ソフトの書式に従えば、複式で申告もできるはず…と?
あと現場の空気として、経費項目とかぶっちゃけ適当でいいよ、
それよか領収書的な、お金の流れを辿れるのが大事…みたいな事も感じました。

計算してみると、複式の青色申告なら税金が20%くらい安くなるらしい。
やるしかないよにぇ…!

あとその道すがら、初めての同人ショップ…とらのあなにも入店しました。
エミリア氏にしばしその驚きを報告したものです。

●ゲーム完成が見えてきた、かも

感想寄稿のおかげで、今週は自分のゲーム制作をだいぶ進められました。
まだ2,3大きな障壁があるけど、やっと完成が見えてきた…という塩梅が。
上手く進めば一ヶ月後くらいには世に出せそう……だけど、
まぁ予想外はデフォ、それよりもうちっと長引くでしょうか…。

本当に長い旅になってしまい、途中でもっと上手いやり方あっただろ絶対、という後悔も
片手で足りないくらいだけど、それだけに何となく、今のゲーム制作スタイルのコツが見えてきた感じ。

ぶっちゃけHTML上で作るのだけど、
このやり方の場合、「まず形にする」は割り切ればとても早く
(デフォルトのフォームや、初めから用意されてるパーツを使う、
そもそも初めからライブラリがあったり、作りやすいゲームに寄せていく)
ただし「しっかり遊べるものにする」にはかなりの時間が掛かる。
(非同期処理や、手触りに凝りだすと途端に迷宮化……)

この違い、活用を考えるべきか…と。


あと自分の感想ブログで思ったこと。

> 作品依頼リスト、読者からのリクエスト(こういうのあるよ的な)も募ったら、また一つのコミニュケーションになる?
http://bit.ly/2sEQXv9

ぶっちゃけ暇だからゲームでもするかさんのコメント欄を見たら、
「これもやってー」「これとかオススメー」
というのがあって
(これって多分、その作品の購入材料が欲しい訳じゃなく、
純粋にその作品のプレイ感想が読みたいから薦めてると思う、凄い話だよ…)
そうか、そういうリクエスト自体が一つの楽しいコミニュケーションなんだなあと。

今は自分が気になる作品を羅列してるリストだけど、
読者から言うだけ言って貰って、組み込むのもありかと。
やるなら一番参加しやすそうなのは、それ専用の記事があって、そこのコメント欄に書く…かなぁ?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
_________________________

ゆきゆきてモンスター軍の絵師、九条影魅李阿(エミリア)さんが当メルマガに寄稿です。
影魅李阿さんのブログ:
http://bit.ly/17SsxQk
_________________________
□□□□【エミリアコラムコーナー 253回】■■■■

女子キャラクターの根本的な描き方とは。

先週は同人とかのエロ絵はパワーは無いのか?とか書いたのだが、実は嘘で
実際に全くパワーが無いのは私と言うことなんですだわ。

パイズラー2のハガネという巨乳の女子のキャラを描いてて、単に画力がないというだけではない
深刻なヤバみが出てきて、パワーが無いどころか、根本的な意図できない問題が、やっとあるのではないかと思った。
ハガネの絵を7枚描いて、3つくらいは途中まで描いてやり直した。そこでまあ画力が無い程度の事だろうと
油断していたが、やはり何かが変だしかし何が変なのか、違和感が分からなかったのである。
具体的にはキャラの可愛さとか魅力が想定よりものしか出来てないという事である。


以前から、脳のリソースを内容の堅い動画を聞きながら描いてると判断力が低下してクソ雑魚化するのは分かっていたのだが
その他にもあった。


先週も、みんなおんなじような絵を描いてうけるのはいかがなものかと思って寄稿文を書いてたのだわが
でも基本的にいいよねとか、魅力的に一定の基準が出てる謎がある。やはりそこでも画力がある人は違うねえと解釈になるのだが
それで、一応は考えるわけです、どうやって描けばいいのかとか、肉体を柔らかく描くとか、逆に肉質をつけてエロくするとか
色の感じをふわ~っとなってるようにするとか、絵柄をどうするのか、ポーズとか表情とかを考える
一定の成果が出る。
しかしここで疑問がまた発生する
どのような形式やジャンルや、うまさとか画力とか、画材、年代に全くかかわらず
可愛いものは可愛い、いいものはいいという現実である。

やはり小手先の集大成ですよというとこに戻るのである。


ではどうすればキャラクターをよく見るイラストのように魅力的なキャラに描くことができるのか、それは案外簡単であった
そのキャラクターを描いてる本人が好きになって描いてるかというのが、特に美少女系キャラには必要だという
基本的な事実である。
絵として、画像として描いてはあかん、設定とか属性のみでは描くことは出来ないという当たり前なとこであるが
案外罠である。

もう既に当時からかなりうまかった、みかん理事氏にどうやって描いたらうまくなるのか聞いたら
愛じゃよと言ってたので、何言ってんだと思ったが、今思えば根本的なとこを押さえているなと分かった(なんか自分の娘の設定のキャラばかり描いてた)


それで111氏とかも、エミリアは昔の絵のほうがいいと言ってるのも、なるほどそういうことかとも思った
確かに昔の描いたものはレイヤー2つしか使ってないのとか、なんかよくわかんないようなので、いいのか?という疑問があったのだが
絵の評価はしにくいというある種の罠で、分からん状態でもある、しかし確かにキャラ的にいいのはいい気はする
そこからパワーが失われて、小手先の集大成で誤魔化すという感じである。


では何故、初期のキャラのほうが魅力があったり、ムラがあったり、初心者でもいいキャラの絵を描く事ができるのか
私がハマった罠とは何だったのか。


まずキャラの絵を描きたいと思って描く時なんかは、そのキャラが気に入ってて描くのが普通である
ピクシブなどで、初心者が自分の好きなキャラを数回描いてて、魅力的なキャラを描けるようになるが、それは
そのキャラが好きで描くからそれが出る、それが出るとぶっちゃけそのキャラに溺れるのでスマッシュヒットが出る
恥ずかしいものもガンガンかけるようにもなり、洗練されると技術としてそれが出せるようになるプロ変態であり、少年野球と同じである。


私のもそのパターンが当てはまると思われるが途中から伸びなくなりパワーが低下する。

それが罠である。


罠とは何か。




エロRPGバブルで中途半端なものでも売れてしまったという事実である
ある程度は、売れるものじゃないといけないという、いいバイアスもかかるとは思うのだが、それ以上に
金をもらって描いてるとか、物量の素材を描かないといけないということで
そのキャラクターが好きかどうかはっきりしないうちに、とりあえず描かなければいけないという事が、ある種の魅力を描く訓練にまで
進む前に何かが固定されて、進化が起こらずに退化すら始めたとも言える。
このキャラが好きなのかどうかとか意識する前に、もう画像的に描いてしまうということだわ、本はそういうテクのことしか書かれていない
それは当たり前である、描きたい人が好きなキャラを描きたいから描く、動機は最初からあるのである。
だいたいの人は好きなキャラを描きたいから、魅力的にどうするのかという判断力は当然ある。
ごちゃごちゃぬかすまえにとりあえず描く、中途半端に金が発生する状態の時に発生する罠であろう。

とは言っても、描かねばならぬので描くのだが、ここでキャラクターにこちら側から好意を持つ
すると、下書き段階でいつもなら左右反転で顔とか体が歪みまくるのだが、なぜかあまり歪まなくなった
精神論ではなく実用的な手法である。


だがそんな初歩の段階でつまづいてるにも関わらず少しはやれてたのかというと
エロなのでぶっちゃけ、ある程度エロければ許されるだけである、そしてある種のニッチ化で売れてるだけで。本人はあまり気が付かない。

前回に書いた、エロいけど、なんだかあんまり魅力はないな…という問題にも繋がるのは私だけであろうか。
私のゲームも最初のヤツの方がキャラは魅力的なのは、まだ作ってる時は金が入ってないからである
淫魔シングはわりと売れてるが、エロの物量で許されただけにすぎない。

背景3Dで効率化!とか物量!とか威勢のいい言葉に疑問があり、そのうち飽きられるぞという危機感があったが
そのおかげで気がついたとも言える。



エロゲとかギャルゲの売れる根源の要素の一つでもあるかもしれない
100メイドという、100人のメイドとBFするゲームのアイデアがあるが、薄ぼんやり考えてるうちはいけそうだと思うが
実際に具体的に考えると、100人もキャラも被ってるメイドとBFするのだるくねである
しかしイケそうという感じもある、この差は、今までの考察で考えると分かる。


100人のメイドのキャラを一つのゲームの中で愛して作れるような豪快な製作者のゲームは、そりゃとてつもないものになる
そういう予測、予感はある。

しかし、100人分の画像のエロ絵でエロシーンが続くものでは、ただだるいだけである。

これは本人が描いてるか、発注してるかどうかはあまり関係は無いかもしれない
ゲームはあくまでゲーム制作者がどう思って作れるかではないだろうか。
(当メルマガでは、いつものヨガチカとヨガチカの良心の差と考えると分かりやすい気もする)



そう考えるとZUNとか東方があれだけうけてる理由も分かる
あれだけの量のキャラクターをちゃんとさばいてる、扱えてるどころか
キャラの音楽も作ってる

やべえ、なんというプロ変態であろうか、なんという豪快な男だというのか。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
_________________________

(111のコメント)
_________________________

うーん、妙に長い文章かつあんまり分からねえ。
しかも結構、色んな類の話がごっちゃになってる気がする。

まず、ハガネというキャラはこれらしい(一番上):
http://bit.ly/2sErz8R
エミリアはぐだぐだ言ってるけど、割と良いじゃんと思って、
でHシーンの下絵も見せて貰ったけど、
見ると「あーここは今風に寄せたな」とか分かったり、
全体で言えば分かるって所と、なんだここ変だぞ、いきなりクオリティ落ちたぞ、
という所で結構ばらつきがある感じ。

ぶっちゃけHシーン絵の横顔がヘンですねえと思ったので、それをエミリアに言ったら
「うむ、だがこれを経験したので、もう描けるようになった」
との事で、まあここに表れてる気もした。

つまりキャラ愛がある人とは、自分で「こうしたい」という所が定まっている人で、
だからこそ考え、試行して、上達するのが早くなる。
逆に自分の中で基準が無い人は、
こうやって指摘された事でしか上手くなっていけない、という事なんだわ。

同時にもう一つキツイのは、エミリアの聞く耳持たなさというか察しの悪さで、
例えばエミリア絵のふたなりはペニスというより巨クリ的表現で、
ちんぽらしいくびれもガチガチに筋張った所もない、
これじゃ男から見ても、ちんぽ気持ち良さに共感できないよ…と伝えたら
「いや、ちんぽを見てヌく訳じゃあるまい」
と応答されて、ううーむ、これは難しいかなと。

ただこれは別にそんな一方的に悪い事でもなくて、
キャラ愛という偏執が無い故に、手早く済ませられたのではという気もする。
結局は今のエミリアの性格、技能があって、なるべくようにして今の位置になっているという事で、
もしそこから+αを臨むなら、「自分の傾向を考え」「その対策を建てる」しか無いと思うのだわ。
(10代じゃあるまいし、性格自体を変えるのはとてもしんどいので)

例えば今回のHシーンの絵は、割と良い指導に巡り会えた結果ぽいので、
そういう出会いの機会を多くするように何か考えていく、とか。
必要なのは、立ち位置の認識なのだわ。

ただ違うレイヤーの話になるけど、同時にエミリアはそういうやり方云々より、
「キャラ愛」の育て方を欲してるように思える。
キャラ愛は個人的な深い感動から生まれるもので、その深い感度というのは勘違いだったり、
思い込みだったり、そういう所から生まれるものだわ
だからこそ、それぞれが違ったこだわりになり、それぞれが魅力的な手癖へとなったりする
(しかし同時に、記号的な表現よりも広い共感を得るのが難しくなったり。
一部の人の心を揺さぶるというか)

これは逆に、技術ではなく性格的なところ、個人的なコンプレックスに向き合う、
といった事が感動の源泉へとなるのではないかと思う。

ハードエロス氏の絵はとにかく独自だろう、それはコンプレックス満載だからだと思うのだわ
http://bit.ly/2sEIrfJ

そしてだからこそ、エミリア氏が東方に感動した理由も分かるんだわな、
キャラ数が多い、全て魅力的=どれだけ感動が深い人間なんだ! と。
(この場合は感動理論じゃなく、音楽の事もあるし、素養的な事じゃないかと思うんだが…)

エミリアは自分の才能の伸ばし方をとにかく分かっていない、という感じだわ。

……などと偉そうに書いたが、自分もよく分かっちゃいないので、
結局は全てエミリア次第なのだわ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

●メルマガアンケート
「webメッセージ送るのは、ちょっと気が引ける…」という方の為に、
毎回、本文にちなんだ投票アンケートを設けてみようと思うよ

投票でそっと意思表示してみてね…!

・前回のアンケート
「ゲームの進捗の報告ってそんなに興味ある?」
http://bit.ly/2sNYVie

さたけるさんの毎日のニュースを見てて、自分はなかなか楽しんでるけど、
ふと気になった事をアンケート。
結果は、かなり好意的なものでした…(”興味なし”の0%が凄い)

リプライも頂きました。↓

> 趣味で内々ながらゲーム作り始めた身としては、興味もあったりなかったり。
> 私個人としては「2:ツイッターで流れてきたら見るかも」だけど、自身で進捗をまとめる意味も考えると、
> 見る側の興味関係なく、報告という体で進捗を挙げるというのもいいな、という考えになってる。
> 視点がごっちゃだけど
http://bit.ly/2sERFsv

自分も2って感じですが、
そもそも製作者さんサイドが乗り気なので、世の中を賑わすだろうと。そうですね…

また、RICKさんがこの件でもweb拍手をくれました。↓

> 「ゲームの進捗の報告ってそんなに興味ある?」
> 興味があるゲームの場合はよくいきますね。
> そうでない場合はあまり・・・
> 今興味が一番あるゲームといえば「ざくざくアクターズ」ですね・・・
> http://bit.ly/2sEDHqj
> ウッドキーホルダーの再入荷が終わりました。 いつものように、はむすたブースにて再販をしております。
>
> こういう進捗報告の仕方だと
> 1.更新の際のネタが楽しみ
> 2.どんな部分を明かしてくれるのかが楽しみ
> 3.完成はまだか・・・
> といった感じになりますね。

(そっか、エロゲとばかり思ってたけど、普通に一般向けフリーゲームとかも考えるよねそりゃ…)
更新の際のネタ・そして完成への期待…ですか。
現在、未来みたいなポイント。
これだけ喜んで貰えると本望でしょうねー。
グッズ報告とかも出来たら格好良いだろうな。

そっかあ…、自分は製作者としては
「めんどくせ、どうせ誰も期待してないし、
だいたい、発表してプレイしたらすぐ分かる事やろ……」
くらいに思ってたんですが、これは取り組んだ方が良さそうですねえ…。
(まず”興味があるゲーム”でなきゃいけない、という課題はあり)


今回のアンケートは、
「みんな体調とか大丈夫ですか?」
http://bit.ly/2sEWcLw
奮ってご投票下さい…!

4択に留まらない場合は、メッセージフォームで。↓
http://bit.ly/1eAEE5F

---------------------------------------------

今週も読んでくれてありがとうございます。

111メルマガではQ(質問)を募集してします。
twitterでリプライするか http://bit.ly/17Ssy6N
メールなら pinasu@infoseek.jp 
もしくは、web拍手のフォームを使ってください。
http://bit.ly/1eAEE5F
---------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
メルマガで111ちゃん!
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年06月18日
 
発行部数
184部
メルマガID
0001553231
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > アフィリエイト

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ