メルマガで111ちゃん!

  • ¥0

    無料

著者サイト

"好きな事で生きていく"事は可能なのか!? DL同人のアフィ・ゲーム制作でなんとか食っていけてる111ちゃんと一緒に考えていきましょう(アフィリエイトの報酬月15万・今までの同人ゲーム売上3000本以上)

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

------筆者(111)プロフィール------------------------
1985年、3月25日生まれ。
今は千葉市に在住。

2003年頃からRPGツクールでフリーゲーム製作、以後TonyuSystem、
ツクールVXへとツールを渡り歩く。
最近はJavaScriptでブラウザゲーを作ったりも。

2009年から同人ゲームサークル九条の会として活動。
http://bit.ly/1Pb1voY
[ゆきゆきてモンスター軍]は当時かなり珍しかったエロSRPGとして
それなりにヒット。

しかし最近の収入的な本業は、感想ブログのアフィな様子。
一日だいたい2000~3000ユニークアクセス。
http://bit.ly/17Ssx2X

これはそんな111ちゃんの活動メルマガである。
連絡はこちら:

ホームページ
http://bit.ly/17Ssx2U
ツィッター
http://bit.ly/17Ssvbj
メール
pinasu@infoseek.jp
gayoygauosuouasoa@gmail.com

---------------------------------------------
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
メルマガで111ちゃん! 第249号

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
もくじ
 ・週刊111の活動
 ・読者コーナー
  ・web拍手返信
  ・ツィッター界の反応
 ・本文
・エミリアコラムコーナー
・メルマガアンケート
_________________________

□□□□【週刊111の活動】■■■■■■■■■■■■■■■■■■

~~今週、ブログに書いた感想(製品版の作品のみ):

[触手ダンジョンRPG~冒険者ドロシーと触手迷宮~]
http://bit.ly/2qOEj7J
ジャンル:RPG
サークルさん:Laboratory

ティラノスクリプト製、つまりADV型のエロRPGであり、
予告ではそのキレイでHなスチルがとても目を惹き、
[プリンセスサクリファイス]辺りの大物を連想させていた作品をプレイ。

ううーむ、少し「思い付いたエロだけ入れた」感と、それ故の「あと一歩」感が残念な所でしょうか、
まあ元々の期待が大きすぎたという気もしましすが。

しかし自分が今作ってるゲームでも
淫乱度で細かいセリフが変わるとか、異常異常で立ち絵が変わるとかさ、
プレイヤーとしては「ここあると高評価」な部分がまんま、
製作者にとってはしんどさなのよね…。
泥臭く行くなら根性論、
スマートに行きたいなら、自分の手持ちの能力を正しく評価して、どう向き合っていくか、
といった見切りも必要になるんだねきっと…。

[プロナント・シンフォニー]
http://bit.ly/2r2Gxoc
ジャンル:RPG
サークルさん:E.B.
書いてくれた人:さたけるさん

旧版が5年前、そろそろ過去の名作をプレイしてない層も普通に出て来てるでしょうし、
リメイクは有効かも…と世情的には思いつつも、
本作はリメイクどころか極上のハクスラ要素も加わり、生まれ変わった様子。

予告ではシステム概要を、製品版ではストーリーをメインに書くという、
さたける監督の名采配が光った感想だと思います。
作者さんのブログとか見ると、「感情移入してしまって悪ルートが出来ない(善ルートだとほとんどエロ無いみたいなのに)」
という声もしばしばで…、そこはきっと大事な所なんだろうなと。

片方のルートクリアにプレイ23時間というのも驚き。
最近はエロRPGだとやり甲斐ある物が割と売れてるような、
復権の兆しでしょうか…。
(なんだその方向で良かったのか、と肩を落とす111。
今作ってるのは完全にエロ優先だし……)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

111ブログでは、感想記事を書いてくれる人を探しています!(お金もちょっと出ます)
ぜひお気軽に連絡を…
http://bit.ly/1O8xf0z

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

□□□□【読者コーナー】■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●webメッセージ返信

Q1.
from:オーブター

やあこんにちわ!イクレシオ研究所のオーブターだよ!
いつもメルマガ楽しく拝読してるよ!

丁度今うちのゆっくり実況を作ってるんだ!
それでこの間Iwaraに投稿したんだけど結構怒られてね!
FC2動画の方で今展開してるよ!

公式の人からの回答はこっちだよ!
http://bit.ly/2r392SX

A1.
イクレシオ研究所のオーブター…!? いったい、なにものなんだ…っ!
サークルURL:
http://bit.ly/2r2WQkV

先号の動画投稿先の件ですねー、有益な情報ありがとうございます。
IwaraにR18実況動画をってのは結構、良い目の付けどころかと思ったんですが、
運営の方針としてはMMDだけでやりたい、という事ですか…、仕方ないですね。

自分も前にエミリアさんの作品のアップデート分を動画投稿してみたり
http://bit.ly/2r3fN74

あと4・5年くらい前、
どうせ感想書くならついでに体験版のプレイ動画も投稿したら良いのでは…?
って実験したりしたんですが(作者さんに許可取ってないけど、体験版なら…という感覚)
まぁどちらとも、PVだけ見れば4万と立派ですが、正直効果の方は低かった印象。
(そもそも視聴層的にシコ用のオカズを求めてるだけで、
たぶん再生して10秒くらいで、すぐなーんだと離脱してると思われる。
確かFC2動画は一日に観れる動画数が決まってたので、むしろ嫌われる位か…)
ゲーム動画をゲーム動画として楽しむカルチャーが無いと次に繋がらないんだろうな、ってのが感触ですかね…

同人エロゲを”ゲーム性も含めて”評価する…ってやっぱどこか一般寄りな要素も含んでて、
その点では例えばニコニコ動画の4万再生とは絶対に(購入に繋がるという意味では)劣るかと思います。
youtubeにR18ピン付けて投稿すれば…とも思ったんですけど
「いやそのR18はエロとかのR18じゃねえし」でアウトでしたね…。
かなり大きめの黒塗りで隠すとかしても、もうダメな様で。
(一度、目を付けられたらダメなんですかね…)
ただ一方で、先々号でエローン大君さんもおっしゃってた様に、
なぜか幾つ投稿してもBANされてないアカウントがあったりするんで、
何らかのノウハウもあるのかなあ、と思うんですが……。
(マルチチャンネルネットワークに入ってると、守られるとかどうの…は都市伝説かなあ…)


メッセージフォームはここ:
http://bit.ly/1eAEE5F


●ツィッター界の反応

「111 メルマガ」でエゴサーチの結果です。
みんなもどんどんつぶやこう

さいきん引用数が多いから、小見出しを付けて話題ごとに振り分けてみたよ。
(そして最近はちょっと文量が多すぎなので、
今週からちょっとツイート引用を絞る事にしました、すまぬ…すまぬ…)

■■先号の感想

> 今週の111さんのメルマガは千客万来ですね。同人ゲームの4分の1が1千DL超えというのはすごい数字ですね。
> ただ、やはり、5年前と現在では違ってくる気もしますね。
> DLチャンネルさんのキャンペーンは、ちょっとしたボーナス感覚でポイントがもらえるのは嬉しいですね。ささやかな幸せ的な。
>
> ゲームにおける音楽の重要性は大きいと思います。私も音楽素材配布サイトさんにはお世話になりました。DL販売で音楽単体で売るのは中々厳しいようですが…。
> ゲーム制作の上で画像素材を用意するのが最大のネックですよね。自分で描けると百倍有利ですね。
> ネコバストア…売れそう…。(ゴクリ)
http://bit.ly/2r2RBBS
http://bit.ly/2r2GyZi

ゲーム形式と一口に言っても最近だと、
売れる最大数は上がった一方で、1000DLに満たない作品も多く見かける気がしますよね。
まさに競争という物の、典型的な発露と言うか。

貰ったボーナスをさっそく気になってた作品に費やす、風見さん↓

>> 『奴隷との生活』プレイ中。シルヴィちゃん可愛らしい。普通のことに一々、初めてです、と言って感動してくれるのが楽しい。
>> BGMと世界観に往年のノベルゲームの退廃的な空気感を彷彿とさせました。特に、今はなきNightmare Syndromeさんの『しらゆきひめからしんでれらまで』を。
>> 目立った特徴としては、ボイスがないこと、主人公が独白以外で喋らないこと。これらが感情移入に役立っているのだろうか。
>> また、コミュニケートシステムが面白く、インタラクティブ性を重視していることが窺える。
>> そして、呼び方を「兄様」にする私であった。(爆) 「先生」と迷ったが、こちらに。
http://bit.ly/2r2SeeS
http://bit.ly/2r2WQRX

兄様か先生で迷う…w
なにか風見さんの美少女ゲーム履歴が見えるようですぞ…!w

気に入ってるようですねぇ、良いですねえ…。
付与したポイントがこうして回り回っていくなら、素晴らしい事ですね。

風見さんによる奴隷との生活の感想まとめ(DLチャンネル):
http://bit.ly/2r2WVFx

ネコバストア、良いよねー、欲しいよねー。
しかし今週、過酷な現実を目にしたのは
http://bit.ly/2r2TuOX

ニコニコの直営ショップだとマグカップが800円なのに対し、
ティラノスクリプトのは、BOOTHでも
http://bit.ly/2r2GxVe

2300円なんですね…。モロに規模の経済が出ちゃってる感じの辛さ。
(でもそうか、ネコバストア、まずBOOTHからっていう手もあるかもですね…)

ここで音楽素材配布サイトもやってた、白くない猫さんの話も聞こう↓

> 今週の111氏のメルマガ、素材系の活動やってたのは遥か昔の話ですねw
> 知名度とかまったくなかったけど、まだツクール公式HPに登録出来るリンクが仕事してた時代だったので効果音環境音は稀に利用報告ありました。
> フリゲ・どっかのHP(図書館?)・演劇用(多分学生の何か)とか……
>
> アイコンやトランジションもあった……トランジション素材のあるページは最近Aviutl関係のサイトからリンク貼られててビビリました。
> 既にリンク辿っていけないページになってて、本人も「まだあのページ残ってたの……」状態だった。
>
> んで、また再開しようかな~とだけはずっと思っていて、3Dポーズ集さんの素材サイト見て良いなーって思ったから、
> さっさとやるかなーって思ったよというだけの話でした、はい。というわけで……
http://bit.ly/2r2J5mm
http://bit.ly/2r2WXgD
http://bit.ly/2r2Y2VL

ツクールwebの登録リンク、ありましたねー。
とすると、大体今から12,3年くらい前でしょうかね……
何かツクール200Xの時代は、今より素材作ってみようかな、という敷居の低さがあった気がします。

そしてそんな始まりが、図書館や演劇、動画素材にも使われる…というのは、なんというか、社会意義ですねー。
(今ではニコニココモンズ? とかがその役目を担っているのだろうか…)

そして3Dポーズ集さんから刺激を受け…、白くない猫さんは再び動き出すのでした…!↓

>> 音関係の素材提供活動を再開しようとコソコソやってる一環として、楽曲や効果音のリクエスト用にお題箱を作ってみました。
>> 緩く構えてますので緩~くどうぞ。
>>
>> 白くない猫の音お題箱 http://bit.ly/2r2Y1RH #odaibako
http://bit.ly/2r3fOb8

クロスオーバーだ! こうして連鎖、連鎖していくんだねー!

…しかしGoogleが悪いんですかね、最近、素材探してもあんまり良いのが出て来なくないですか?
「フリー 背景 洞窟」とかで探しても、なんか有料素材サイトがまず上位占めてて。
でやっと出てきたぞって思ったら、アダルト禁止だったり、
これはちょっと使いづらいなあ…とかで選り好んだら結局、
むっかしの素材サイトを、まだあったのかーみたいに思いつつ頼ったり。
(そもそも昔は趣味とか適当で作ってるので、規約もかなり緩いような……。
解像度や音質が上がって、作る手間に応じて規約とかもキツくなっていくのかなと)


一時期、素材サイトなんかググれば出てくるやろ…くらいに思ってたのが、
最近では、良い所見つけたらきっちりメモしておかないと、という感じになってますかね…。
まぁそんな所も、おれ、製作技術低いなあ…、なんて落ち込む理由なんですが。

> 自分としてはコレ、思ったよりゲーム売れてないというか、安易な参入が多すぎるなーって印象を受けたかな。
>
> DLsiteのジャンル別売り上げについて。
> http://bit.ly/2rcfcgc
>
> ヒットの割合がCG集と比べて3倍程度「しかない」ならCG集作る方がいい。作業負担で考えるとゲームはCG集の3倍以上の手間が余裕でかかるから。
> 費用対効果は
> CG集>ゲーム>漫画
> になってると思う。
http://bit.ly/2r2Tgrc
http://bit.ly/2r32MKN

(メルマガ宛ではありませんが…)
約4分の1の同人エロゲが1000DL超えという話、違う見方もあるよと。
つまり見るべきはDL数ではなく、他ジャンルとのヒット率の違いとコストであり、即ち費用対策効果。

まぁ絵を外注してるゲームも多いですし、ならばCG集より経費が多く掛かるのは当然で。
「そりゃあゲームが一番売れやすくなくちゃ困る」とも言えるかも知れませんね…
(まあ自分も”CG集はバグが無くていいよなあ、作業の手戻りが無いんだもんなあ…”
とか思ったり…)

同じデータでも、これだけ見方が変わってくる。
面白い事だと思います。

> 111さんが動画投稿するなら、実況である必要はなく5分ぐらいのプレイダイジェスト+字幕で作ってブログに共有すればよいのでは。
> この形式なら作者さんからの反発も少ないだろうし。ダイジェスト編集に時間がかかってコスパがよくないことは確実ですが。
>
> >エクセルかなにかの方眼紙に画像とデータ値があって、ボタン一つで流し込んだり。
> 私の場合、データ入力系や、パターンが決まったプログラムコードが必要な場合はエクセルにマクロ仕込んでたかな。
>
> ツクールプラグインは無料素材が基本なので有料素材の文化も欲しいと感じる。
> アクションRPGの2人目キャラをAIで動かすとか、オート戦闘のAIを賢くするとか、工数と技術が両方必要なプラグインがなかなか登場しない。
> あと、開発時間短縮系が欲しいかな。ウィンドゥをUIで自作、フラグ管理や戦闘バランスなどの自動テストと提案、
> JSONデータをExcelで読書する(当然、フラグ系はコンボボックスなどで管理)。
http://bit.ly/2r2F951
http://bit.ly/2r2WSt3
http://bit.ly/2r2Y3sN
http://bit.ly/2r396Cb

これは目から鱗でした。
そうか、いっそスライドショーみたいのもアリか…? と。
編集の手間ですねー、
前もスクリプトでこう…、#500,title.jpg,200
的に書き連ねていくと、後はその設定ファイルを読み込み、
ばばっと動画生成されるようにしたい、とか取り組んでみた物ですが、
(Aviutlでも一応? スクリプトに対応してるみたいだったので)
なかなか自分には技術的に難しく、頑張った所で大して自動化も出来無さそう…と
挫折しました…。

あとまぁ、自分で動くには時間も余りありませんしね…、
せっかく感想寄稿で時間作って頂いてるんで、ゲーム作りたいですしね…。

> エクセルにマクロ仕込んでたかな。

エクセル的なもので、モンスターのデータなんかを編集して、
ゲーム読み取り用のCSVとして出力する…
ゲーム側がそれを読み込んで反映がやりたいなぁと…。
(ウディタで言う所のDBですが…)

今はコードに紛れてデータがぽつんと、
innma(淫魔)A、innmaB、みたいな名前である訳で、
え、どっちがどっちだっけ…とか、全体の把握しにくさが如何ともしがたい。
もし「モンスター全体のHPを10%くらいダウンしなきゃ」って時も手動になるという…

このモンスターデータが画像つきのドキュメントだったら分かりやすいし、
そのまま数値をいじり、出力する時にはゲームで扱う部分だけ出す!
これがやれたら…格好良いなあ……(ゲーム制作一年目だ…)

> 有料素材の文化も欲しいと感じる

ARPGで勝手に戦ってくれるAIキャラがいる、これは重要なガジェットでしょうが、
なるほど、結構な知識幅と密度の高い開発が必要そうで、確かに手弁当では厳しそうかも。
(UnityならAIコンポーネントが売ってるので、
オブジェクトにセットして、あとは調整スクリプトを自分で書く…とかで済む、のかな? 良く知らぬ)

開発時間短縮系はプラグインというより、外部ツールになるのかな。
ウィンドーのサイズやデザインなどの組み立てツールがあって、完成とすると、
ゲーム側にそれがそのまま反映される…?
(webで言ったらwixcomみたいな感じでしょうか)
あるいは取り扱うコードを吐く?

戦闘バランスなどの自動テストもなるほどーと思いました、特に”提案”という所。
難易度に関してはそれぞれ価値観が分かれる所でしょうが、
明らかにヌル過ぎるよとか絶対クリアできないよとか、
こういう場合はこういうスキルがあった方が顧客満足度が65%上昇する事が
確認されています…とか出たら、明らかに開発フローも変わっていきそうですね。
(なんでも自動化すると制作が楽しくなくなるのでは…って懸念も浮かびそうですが、
まあ結局は、人によって注力したい所は異なる・人間、興味のない所は出来ればスルーしたい…
というのを確認するだけになるかなと)

■■DLチャンネル

> 『さよならを教えて』の公式インタビュー記事です!すごい…!
>
> 第7回【公式インタビュー】伝説の『さよならを教えて 〜comment te dire adieu〜』
> http://bit.ly/2r2GAQU
http://bit.ly/2r2FDIu

(7回めにして始めて気付いたのですが)
尖ってたあの時代の美少女ゲーム制作者へのインタビューというのを、
DLチャンネルが公式? でやってるんですねー!
”歴史的資料”なコンテンツを作りたい…という姿勢が見えます。

まとめとは言うけど、こういう方向性歓迎…って事で良いんでしょうかね。
案外、中年化しつつあるエロゲーマー達の集会所というか、そういうのも悪くない気がしますしね…。

そして今週も奮起する大君さんが、奇しくも同じ事を…っ!↓

> エローン大君、【重大発表】DLチャンネルまとめ、作者直撃「シリーズ化」決定!について更新しました!
> http://bit.ly/2r2WY4b
> というわけで、裏で進めていた「作者直撃」のシリーズ化発表でございました。
> 基本的に、2014年あたりから活動していたブロガー大君時代の方々にお声がけしております。
> 別名義の方でも、様々な方を巻き込んで動いていたり。サークルさんは随時募集中なので、興味のある方は是非ご連絡を。
http://bit.ly/2r2OVEp
http://bit.ly/2r2OWbr

大君さんがツテを頼り、同人作家にインタビューするという企画。
第一弾インタビュー:
http://bit.ly/2qOkm0Q

これだけユーザーがコンテンツを注入しようとしてくれるって、
凄い幸せな事だと思いますね、DLチャンネル…。
記事的にはなるほど、インタビュー〜最近の活動〜entyへってコンボは、
作者さん的にも有難そう。

しかし現状のDLチャンネルはまだその熱意を活かせてるとは言い難く、
やはり問題点も叫ばれる訳です。↓

> 【DLチャンネルに対する現在抱いてる懸念】
> ・一般まとめの少なさ
> ・一般まとめとR-18まとめのゾーニングが徹底できていない
> (↑上の2つが解消できたら広める方向に動ける)
> ・アンテナチャンネルの利用率が低い(ユーザ増加でサークル側集客の方法になるか?現状ただのクッションページ)
http://bit.ly/2r2FEw2

大君さんにはもっと広められる作戦があり、ただそれには一般まとめが必要だと。
(思えばDLsite同人の売上が18禁の方が圧倒的だといっても、
DLチャンネルまでそれに縛られるのはナンセンスですね。
というか話題という意味では、一般向けの方が多い……はず?)

http://bit.ly/2r2F9lx
登録作品ごとの情報がまとめられたアンテナチャンネル、
正直、現状ではちょっと意味を感じにくいですよね…。
まとめ・トークがもっと増えれば機能するんですかね…
(せっかくなので自分のゆきゆきてモンスター軍のページ、youtubeの動画を登録できるようなので
実況動画を設定しておきました…)

>> RT:ゾーニングができていないからアドセンスやASP広告を掲載しているサイトからリンクできない。
>> そのため、被リンクが集まらず、いつまでたってもサイトが成長しない。
http://bit.ly/2r2J7L0

さたけるさんもこれには賛成。
…というか自分自身も、あんまりゾーニングの大切さ分かってなかったので耳が痛い。
逆の立場になってみればすぐ理解できる話で、
グーグルアドセンス等でお金を月に数万とか貰ってますよ、というサイトが
BANの危機を犯してR18サイトへのリンクなんてする訳ないよね、と。
結果的に有力なサイトほど避けられて、リンクパワーはとても集まりにくい…か。

そういえば自分のトップページのサイトも、
http://bit.ly/1Q1VYhI
ある人から「R18のコンテンツが一緒になってるから、リンク貼りにくいなあ…」と直に言われたのでした。
(あとURLにphp_testなんて文字が入ってるのってどうよ、とも。*直した
そういう所か…勉強になるな…)

全年齢の作品の感想書いて、作者さんに凄く感謝されても、あれ、なんだかリンク貼るのは気まずそうだぞ…?
みたいな時もありましたねえ…。
(今思えば、記事自体はともかく、サイドパーツに思い切りセックスしてるサムネイルとか表示されてる訳でね…)

ゾーニングなんてまどろっこしいだけ、損や! とすら思ってましたよ…。
ビッグチャンスをじねんと逃していたのである…
(ところでライブドアブログ、一応R18カテゴリで申請してるんだが、
初アクセス時に年齢確認とか出ないのだけど…、これってゾーニング出来てないよな…
WordPressへと移行すれば、もっとデカくなれるという要因の一つ…、なんだろうか)

そして腕を組み、このDLチャンネルという不毛の地をいかに千年帝国とするかを思索する、
鹿葛孔明ことエローン大君さん。↓

> アンテナチャンネルに関してはトーク立ち上げるかねー。
> それこそ、サークル依頼で色んなとこに絵を書き下ろしてる絵師さんや、シナリオライターさんの情報とかが共有できれば、
> サークル買いのみではなく「作家買い」という形で他の作品が売れていく連鎖が生まれそう(共同製作、という道もできる?)。
>
> ただ、ユーザ数が少ない現段階では集客ツールとして機能するわけがない(そもそも入力しようと思うユーザがいない)。
> リピーターが発生するお膳立てをした状態で集客を行う。
> そしてトークだけでも気軽に書いてもらえるよう流れを整えれば、DLチャンネル自体には爆発力は十分にあると思う。
>
> ただ一人のゲーム好きとして、ただ一人のテキストサイトフォロワーとして、ただ一人のTwitter初期のネタクラスタの一員として動いてきた過去がある。
> たぶん、今までの全てを使って、何かをやるべき時が来たんだ!今!
http://bit.ly/2r2WT05
http://bit.ly/2r2OXMx
http://bit.ly/2r2TkqW

トークによるリピート効果、作者買いで少人数ながら大きな効果。
一定の効果をサークル側も実感できれば、また同人らしい流れも生まれる…!

こう考えた彼は、さっそく動き出すのでした↓(偉いっ)

> 爆弾投げました。 : 【ほぼ無差別1いいね】一般向けのまとめを作ろう【特別キャンペーン】
> http://bit.ly/2r36tAr
>
> で、トークの方も作りました。今から本格的に死事に入りますので、ご了承くださいまし。 : 一般向けまとめのネタ出しトーク
> http://bit.ly/2r2Y4Nn
>
> とりあえず「一般版」の方を先に作りました。明日もまた出かけなきゃいけない(忘れ物してしまった)ため、もう寝ます。 : 愛のあるまとめ のまとめ(一般版)
> http://bit.ly/2r2FaWD
>
> 何となくトーク立てました。R-18以外の普通のゲームのみのトークです。 : 【最近やった】ゲームボーイズ【ゲームを語ろう】
> http://bit.ly/2r2TyhF
http://bit.ly/2r2TwX5
http://bit.ly/2r2XA9E
http://bit.ly/2r2Ptdi
http://bit.ly/2r2YX8E

立てたトーク2つ、どれもなかなか伸びてますねー。
そしてトークで挙がった事をまとめにも反映していくスタイル、
馬鹿なっ、大君さん一人で戦況を変えようというのかっ!?
鹿騎当千、これはこのまま…押し切れるか…っ!?↓

>> 冷静に考えたらDLチャンネルって、キャンペーン中の現状だと内職に当たるんじゃないの?と思ってハローワークに聞いたら「そうだよ(はぁと)」と言われたので、
>> まとめ作成はせずにゲーム遊びに徹します。本当に、待たせてる直撃シリーズの方に申し訳ない……。
http://bit.ly/2r2HddA

と思った矢先、内々の事情で急に力尽きてしまう。大君さーーん!!

まあ私個人の立場から勝手に言えば、そんなに気にしなくても…良い気がしますよ…
ポイント貰っただろって怒る人もそんなに居ないのでは……、そうでもない?
(こういう事こそが、正しくゾーニングなのかなあ…)

■■エローン大君さん
そんな大君さんが、前に感想寄稿してくれた作品の余談ツイートをしていらっしゃいます。
(まとめ記事だと内職になっちゃうから…?)

> 【URBAN CHIMPON余談】ワンボタンのみながら恐ろしく高度な駆け引きがある格闘アクションでした。
> ワンボタンだからやろうと思えば対戦も出来るんだろうけど、キャラバランスとるのは無理があるからなぁ。CHIMPON最弱疑惑。
> 「CHIMPONはすごく強いぞ!」というノリながら、遠慮なく1面から殺しにくる関係で、CHIMPONがもう努力の漢にしか見えなくなったり、
> readmeにシステムの基本のみが書かれていて大事なシステムは手探りだったり(裸カセットのゲーム買った時みたいな)、と印象強すぎるゲームでした
>
> readmeに「掴まされたソフトがコンセプトだから細かい指摘を言われても流すよ(要約)」と書いてあるのも超特徴的で、
> 実際そのネタをやるためにパッケージ画像やらブログ記事やらあらゆるところにネタを仕込んでいるのも、全力でボケをしている感があって感銘を受けました。
> ちなみにその後ドット絵集を出しており、そちらの方でもブログの方でかなりの長文を使ってモンスター解説を行っている(※一銭の得にもなってないけど、この文章だけで金とれるんじゃ?なレベル)など、
> すごくこだわりを感じさせられるので今後も注目していきたいサークルさんだと思いました。
> 難易度が高くCHIMPONが貧弱だからこそ、エロシーンが映えるというか、多分あっさりクリアできるような難易度だったらここまでエロに燃えることは無かったんじゃないか、とまで思う。
> 君のHな姿を見たいから僕は冷えピタを頭に貼って頑張るよ(弾き語り)
http://bit.ly/2r3fR6O
http://bit.ly/2r39aSr
http://bit.ly/2r2Rfen
http://bit.ly/2r2FGEa
http://bit.ly/2r2NnKx

どんな作品か、という感想はこっちだぞ:
http://bit.ly/2pvlbOR

大君さんの、マイナーで骨あるものを応援したい! という姿勢が凄く凄く伝わって来ますね。

> 【ふたなりサキュバス リースロッテの冒険3余談】
> ここまで作り込めばそりゃ評価されるわなと感じると同時に、アクションゲーム好きの心をくすぐるようなシステム・レベルデザインだったら、
> より作り込みに見合った売上になるんじゃないかと思った一作(これからも延びるだろうけど)
>
> 「笑いは緊張の緩和」っていう話があったりするけど、これはゲームにも当てはまるんじゃないかと思いまして。
> ボケが無い前振りばかりが延々続くと笑いを観る側は困惑するし、逆に常にボケツッコミしてるとそれはそれで観てる方も疲れる。この塩梅を如何にとるかが大事なわけですな。
> レベルデザインにも同じことが言えて、マリオで言うなら、「穴もなければクリボーも出てこない」とか「ジュゲムが10体ぐらいいて延々とトゲゾー投げてくる」とか滅茶苦茶辛い。
> 長くても緊張無しは10~15秒がギリギリじゃないのかね。
> ただそのレベルデザインを目指してしまうと、エロACTとしては難易度が上がりすぎてしまう、というジレンマもまた然り。
> その代わり「敵を倒す爽快感」を演出することで、アクションゲームとしての楽しさをアピールするアプローチもあるよ(無双シリーズとかその典型)、という感じ。
>
> ただ、それはそれでリョナゲーとしては辛いものがあるので、ここあたりのゲームデザインは滅茶苦茶悩まれたんじゃないかなーと思いながらプレイしてました。
> リョナACTゲーは行き着く末としてはパターンゲーになりやすい(高難易度化)ので、すごく難しい決断だったんじゃないかな、と思いました。
> 金字塔と冥府の王(意図的に低難易度化してクリア出来るようしている)と同じく、後半面に行けば行くほど「アクションゲームとして本当は作りたかった形」がレベルデザインやボスの挙動として見えてくるのがね……。
> エロACTの難易度にまつわるジレンマは本当に大変。
>
> あと、「もうACTゲームは全部プレイ動画撮って、画像の掲載許可メール時に投稿・掲載していいか確認、OKだったらやる」ってした方が分かりやすいんじゃないかな、と思った作品でもあります。
> カットのみの編集だけなら楽そうだけど、録画用にゲーミングPC新調しないとキツいよなぁ……。
http://bit.ly/2r32NOR
http://bit.ly/2r2X1gn
http://bit.ly/2r2QZMJ
http://bit.ly/2r32P9r
http://bit.ly/2r2YXWc
http://bit.ly/2r2TDSv
http://bit.ly/2r2RM00

どんな作品か、という感想はこっちだぞ:
http://bit.ly/2rc4V3z

クリアできないエロゲって、その時点で大ブーイングですから(≒エロが見られない訳で)
どうしても易しいバランスになりがち。
それが故に、最後の佳境くらいでようやく面白さの本質が見える…ってのはありますね。
自分も最近、プレイ追記した
[おねショタ剣戟ACT パレードバスター]
http://bit.ly/2dlGrh1
がそうでした。
アプデ版のエクストラステージだと油断したら即死するバランスで、
作業感もあった本編より楽しかったな…。

自分、ACTはほぼ作った事ありませんが、緩急を考えて敵やステージのデザインするの面白そう…
なんて、ツイート見てて思いましたよ。

■■ツクールMV
> 【コアスクリプト】
> community-1.2cがリリースされました。
> 基本的な設定を行うプラグインを追加しました。キャッシュ上限値や解像度、常時ダッシュの初期値などを設定できます。
> 1.3.5帰因も含む多数のバグを修正しました
> http://bit.ly/2r2RMgw
http://bit.ly/2r2JbKK

> MVのコアスクリプトがどんどん改善されていってる。みんなが声をあげてくれたおかげや…
http://bit.ly/2r2Slai

ツクールMVもなんだか色々改善されてる様子…。
ただ自分が離れてるせいもあると思うんですが、
正直ここに来てコミニュティ版・元版とそれぞれの活動が分かれてて、
結局どれがベストプラクティスなんや、って迷いはあるかなあ…。

■■2分ゲーコンテスト
> 2分ゲーの投票方法はどちらがいいですか?
> A案 1作品ごとにアンケートを作り、面白かった、普通など投票してもらう。「面白かった」割合が高い順で順位を付ける。
> B案 4作品ごとにグループ分けして「4作品の中で1番面白かった作品」に投票してもらい、上位作品で決戦投票。
> #2分ゲー
>
> 2分ゲーコンテストに作者として応募したいですか?また開催はいつがいいですか? #2分ゲー
http://bit.ly/2r2RhTx
http://bit.ly/2r2WVVL

久しぶりのインディーズ発フリーゲーム大会の、2分ゲーコンテスト。
投票方法や参加者どれだけみたいなアンケートで足固めをした結果……、↓

> 審査開始日は2017年8月13日に決定しました。近々、このアカウントで「募集開始」を宣言します。
> 応募希望者は募集開始したら@2fungeにダイレクトメッセージで「応募する」と一言送って下さい。
> 先着順で10人が応募者となり、11番目以降は次回参加できます。 #2分ゲー
http://bit.ly/2r2TKNV

遂に開催日、決定!
しかし2分ゲーって、本当に2分で終わる内容で良いの?
ゲーム作りたいとか言いつつ、結局作りあぐねてきた野郎ども、
いま制作に行き詰まってる野郎ども、ただ悪ふざけをしたい野郎ども、
さあ機会は与えられた……!!

自分…はどうしようかなあ、思ったより開催早かったな…(いやこんな物だよ)
この際、試してみたかったツール、で作るのもありかな…。
クソゲーで貴重な枠を埋めてしまう罪悪感、とかは一切ありません。
フリゲ魂やぞ!

さっそく反応が。↓

> いやいうても、結局何か作らなかったら意味ないですのん?
> とりあえずは新しく生まれるらしい企画「2分ゲーコンテスト」とやらはチョット惹かれている。
> 別の人の3分の時に「こんな世界が! 次にあったら参加してぇ」って思って企画もちょこっと考えたらコンテスト自体がその時で最後だったというw
>
> 最悪その企画(STG)を2分に縮めるだけでいけるしなぁと、まあまたやらないか、やっても例のごとく◯年後にこっそりと、とかかもしれないけどw
> でもコレは、いつもの
> 2パターンの内、「やらない」よりは「すぐじゃないけどやる」の方になると思うんだよね、うん。
http://bit.ly/2r2NtBT
http://bit.ly/2r2OZUF

フリゲ魂やぞ! ゲームでの殴り合いが肯定される場やぞ!(いや知らんけど)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

□□□□【本文】■■■■■■■■■■■■■■■■■■

僕はブログ・ゲーム制作問わず、何か新しい事をやって、ここに書きたいのだけど、
本当に目立った新しい動きは無いんだ。
ゲーム作りはほんとに公開直後、脚光を浴びる数週間を除けば基本、
ぜんぶドブさらい、地道地道だね。
耐えることだね。

だのに母親からメールが来て
「医者から、あと2年は大丈夫と太鼓判を貰った」
「今年中には千葉に絶対もう一回行く」
と”リミット”を大きく意識させられて、焦るんだなあ……

この一日、一日がリミットを溶かす。
ゲーム制作、引っ越し、WordPress…今年もあと半年…
焦って台無しになったら意味無い……

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
_________________________

ゆきゆきてモンスター軍の絵師、九条影魅李阿(エミリア)さんが当メルマガに寄稿です。
影魅李阿さんのブログ:
http://bit.ly/17SsxQk
_________________________
□□□□【エミリアコラムコーナー 249回】■■■■

正解するカドとエロ漫画先生が面白かった
あとフレームアームズガール。


正解するカドというアニメとエロ漫画先生とフレームアームズガールというアニメが面白いだわ。

正解するカドは現代の飛行場に現れた正方形の話で、ハードSFである。
正方形は飛行機を丸呑みするくらいでかく、別の宇宙から来た何からしく破壊できない
その中の宇宙人らしきものが日本政府の大臣とか官僚と対話をする。

シンゴジラ的なものかなと思ったがパニックは起こらない、すげえ淡々としてる
頭の良い人物しか出てこないので淡々としすぎた3Dアニメである。

シナリオ進行上でよくある、アホがうわーーーって叫んで進展が進まなくて面白くなくなる
要素が無いので、回が始まって終わるまで無駄がなく面白いだけで進むので凄くいい。

キャラクターの悩みとか葛藤とか本当にいらないと思う、無駄、邪魔
10話以降まで待てと思う。

けもふれくらい面白いのだが、全く流行る様子がない
面白いだけではあかんのか、絶望である。



エロ漫画先生面白い、人物がだいたい作家
主人公はラノベ作家のラノベ主人公、引きこもり妹が絵師、近所の女もラノベ作家
作家がどういう何を作るとか、客、読者の方向を全く向いてないのがいい
バクマンとかああいうのもう辟易してる感があるなと思ったからだ。

こういうのが出てきてるのはあまり表面上に出てきてないが
再生数とか閲覧数、コメント乞食になり下がってる状況に疑問が出始めてるという事だわ。
単に飽きたというだけかもしれんが。
イケデッシュで金をスコアと考えて金を稼ぐ製作か
星屑きららみたいに、他の数字に興味がなさすぎる人たちの時代となるのか。

作家とか製作者のある意味でのシュミレートとしても見れるが
普通に楽しいアニメなのでお勧められる。



フレームアームズガールはなぜか見れるのだ、これは分析できた
美少女プラモデルのメディア展開の一つとしてのアニメだが、見れる。

美少女の動く意志のもった戦うフィギア(フレームアームズガール)がたくさん部屋にいるという感じのものである。

これとほぼ同じコンセプトで武装神姫のアニメもあったが
気持ち悪い男の妄想という感じのアニメだった、それが今回は無い。

理由は主人公が女子校生なので普通の友達くらいの感じ(武装神姫は主従関係があった気もする)
なのと
フレームアームズガールは3Dで作られて、主人公とかは2Dアニメなので
別のものという感じ(おもちゃ感がある)のでうまく出来てるのだと思った。

一話で2回、短い話しかないのもいい
常時縞パンが見れるアニメだから見れるという理由も。






というメルマガの原稿を2週間前に、書いてたのだが、変更になっていたのだ。

なので久しぶりに曲を貼り付けるアレだわ

http://bit.ly/2r2WXgl
(ミク&グミオリジナル)ウタゴエ

最近たどり着いて聞いている。PVもかなりすごい
外道さん作、他の曲もかなり高レベルだった。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
_________________________

(111のコメント)
_________________________

唐突に始まる今季のアニメ批評…なぜ…

そしていつもグタグダな文章を書いてるのに、なぜかアニメに関してはちょっと興味がそそられる、
面白げな感想を書けるのだ君は…。
やはり経験の場数ですかねえ…。
(エロ漫画先生の、われわれ同人ゲーム界隈に対する話題のフックが上手いなと。
話を聞くまでなぜか、「手品先輩」と同じ系統だと思ってた…語感だけや…)

正解するカドは、
http://bit.ly/2r2HgWO
ここで第一話を漫画で読んで、ええやん、となっていた。
続きマダー? という感じだったので、
アニメでしかも無料で続きを見るエミリアだと…、なんだそれは、
どこのフリーブッXスだ…TVとか圧倒的にFREEの先端過ぎるだろ…。

シンゴジラというのもなかなか、観た人間には連想させる上手い引き合いだね。
しかしアニメで淡々と会話中心に展開して、面白くなるのは至難の業だと思うのだが、
そこにも触れて欲しかったか。
この場合、3Dアニメはぐりぐり動かす事で彩りを手助けしてるのか、
それとも会話劇に終始することで、クオリティは捨てた…、
つまり手を掛けなければ安価という、3Dのもう一つの側面を利用したのか。

後者なら、けものフレンズを例えに出すのも納得だし。
(もしかしたら脚本的な上手さの意味でも添わせたんだろうか)

だが詳しく話を聞いてみたら、エミリア氏はシンゴジラを観てないらしい。
てめえ…知ったかぶりかよ…(でもある程度、感想の方向や目鼻が付けられるようになると割とやるよね…便利だし…)


先週は秋葉原に行ってて、久しぶりの遠出でやっぱり脚の付け根が痛くなってたのだが、
アキバの看板的に推されてたのはアリスと蔵六だったな…、
これはLINEまんがで一話観たけど、二話以降はまぁ、観なくても良いか…という感じだった

アニメ語りもなかなか楽しいものだ。
DLチャンネルでやれ(どうだろ…)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

●メルマガアンケート
「webメッセージ送るのは、ちょっと気が引ける…」という方の為に、
毎回、本文にちなんだ投票アンケートを設けてみようと思うよ

投票でそっと意思表示してみてね…!

・前回のアンケート
「なぜ他人と共同作業をしないのですか?」
http://bit.ly/2rbWPIl

内心、「大分このメルマガ経由の人も増えてきた、これは仲介などしてあの子とこの子が
仲良くなって、新しいプロジェクトを羽ばたせたい」感、
すなわち仲人のおばちゃん感を味わえるかも…と思っていたのですが、意外や、”ツテがない”人は0人。
組まない理由は、主にやりとりの面倒さ。
これをやるつもりならきっと、単に面通し以上、
責任の担保とか、あるいはやり取りする場、みたいな物のお膳立てまで含むのでしょうね。
自己満の仲人は迷惑、本腰でやらないとかえって困るぞと…うん…そりゃそうだよね…。

まぁ同人活動やってれば、まず人と組もうとしたり、
その上でやり取りの面倒臭さは、大体の人が味わってる物なのかも…。
(或いはそうでない人は、そもそも組もうという発想が無いだろうし…)

今回のアンケートは、
「2分ゲーコンテスト、参加する?」
http://bit.ly/2r2FJzQ

奮ってご投票下さい…!

4択に留まらない場合は、メッセージフォームで。↓
http://bit.ly/1eAEE5F

---------------------------------------------

今週も読んでくれてありがとうございます。

111メルマガではQ(質問)を募集してします。
twitterでリプライするか http://bit.ly/17Ssy6N
メールなら pinasu@infoseek.jp 
もしくは、web拍手のフォームを使ってください。
http://bit.ly/1eAEE5F
---------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
メルマガで111ちゃん!
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年05月21日
 
発行部数
184部
メルマガID
0001553231
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > アフィリエイト

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ