リグミの「新聞1面トップ記事」&「今日は何の日?」

  • ¥0

    無料

実は、新聞によって主張はかなり違います。 1面トップ記事を読み比べて、その違いを見ていきたいと思います。 「新聞1面トップ記事」 読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、日経新聞、東京新聞の1面トップ記事を簡潔に紹介します。 「今日は何の日?」 1年前の出来事、記念日、季節のテーマ、歴史上の人物の生誕日や命日、などを紹介します。 両方のコンテンツとも、原則として毎日発行していきます。 リグミのメルマガを日々の情報源のひとつとして活用いただければ幸いです。

著者サイト
   
 
  • 殿堂入り

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
リグミの「新聞1面トップ記事」&「今日は何の日?」
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2015年07月31日
 
発行部数
5,925部
メルマガID
0001558030
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 社会

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リグミの「新聞1面トップ記事」&「今日は何の日?」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2015.07.31 ━━━━━



リグミのメルマガ終了のお知らせ

日頃よりリグミのメルマガをご愛読いただき、誠にありがとうございます。

リグミ(株式会社リーグ・ミリオン)の活動は、2012年3月11日より開始致しました。政治、社会、経済、文化など幅広いテーマについて「まじめな雑談」を気楽に行える場を創りたいとの思いで活動を開始しました。

東日本大震災を体験した私たち日本人は、「真実」は何か、そして社会の当事者としてどのように考え行動すれば良いか真摯に模索するようになりました。そんな時代背景の中、リグミは小さな一歩を踏み出しました。ウェブサイトを立上げ、SNSを開始し、このメルマガも追加し、日本の新聞6紙を比較する「サードビュー」を提供するという役割を担おうと努めてきました。

持続性のある活動基盤を模索して参りましたが、たいへん残念ながら事業年度の期末となります7月末をもって一端活動を休止することとなりました。本メール・マガジンも本日をもって休刊となります。

みなさま一人ひとりのご支援とご愛顧に深く感謝申し上げます。日本社会も世界も、ますます激動の時代を迎えています。リグミの活動で培った経験とみなさまとの接点を、次の活動基盤に活かすべく、引き続き尽力して参ります。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

2015年7月31日
株式会社リーグ・ミリオン
代表取締役
梅本龍夫

━━◆ メルマガ・メニュー ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆新聞1面トップ記事

◆今日は何の日?

◆リグミの解説

━━◆ 新聞1面トップ記事 ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇讀賣新聞◇

クロマグロ関税撤廃へ TPP サケ・マス、タイも
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150731-OYT1T50013.html

厚木騒音訴訟 将来分も賠償 初認定 自衛隊機、高裁も夜間禁止
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20150730-OYT1T50209.html

出光・昭和シェル 統合へ 協議入り合意 首位JXに迫る
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150730-OYT1T50152.html

…………………………………………………………………………………………………◇

◇朝日新聞◇

断言首相 注目!安保国会
http://www.asahi.com/articles/ASH7Z53QFH7ZUTFK00S.html

出光・昭和シェル統合へ 首位JXと国内2強に
http://www.asahi.com/articles/DA3S11890457.html

輸入小麦の関税 実質引き下げも TPP交渉
http://www.asahi.com/articles/ASH7Z51C2H7ZULZU00F.html

…………………………………………………………………………………………………◇

◇毎日新聞◇

TPP 米、車関税20年で撤廃 日本に恩恵限定的

川内 来月10日再稼働 九電方針 大規模訓練を終了

礒崎氏 参考人招致 来月3日 公明も進退言及
http://mainichi.jp/select/news/20150731k0000m010092000c.html

…………………………………………………………………………………………………◇

◇日経新聞◇

出光・シェル統合へ 英蘭シェルから株33% 来年めど、形態詰め
http://www.nikkei.com/article/DGKKASDZ30I5M_Q5A730C1MM8000/

セブン・ファストリ提携 通販衣料 新ブランド
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ30I0G_Q5A730C1MM8000/

TPP 外資規制緩く マレーシア コンビニ解禁 ベトナム 銀行や通信会社
http://www.nikkei.com/article/DGKKASDF30H18_Q5A730C1MM8000/

…………………………………………………………………………………………………◇

◇産経新聞◇

自動車関税 カナダに10年内撤廃要求 TPP交渉 日本 成果 急ぐ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150731-00000061-san-bus_all

郭伯雄氏の党籍剥奪 中国軍元制服組トップ 収賄容疑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150730-00000601-san-cn

ラジオに流れた攻撃決意の声 2度出撃中止 同期の死に思い複雑 
特攻 戦後70年 第2部

…………………………………………………………………………………………………◇

◇東京新聞◇

騒音被害 懸念消えず 厚木訴訟 米艦載機移転まで賠償 高裁判決
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015073102000126.html

精神主義の強制 今も 命と国家 戦後の地層 第3部
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/Postwar70th/sengonotisou/CK2015073102000135.html

新国立 槇氏ら新提言「首都圏競技場と機能分担すべき」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015073102000125.html


▼過去のアーカイブはこちら
http://www.lgmi.jp/detail.php?id=2395

━━◆ 今日は何の日? ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆日本航空設立(1951)(昭和26年)
敗戦後GHQによって全ての日本の航空機の運航が停止されていたが、その後の許可
により日本航空が国内空港運送事業の免許を申請。日本空港株式会社が設立された。
銀座日航ホテルの場所が本社、社員は40名ほどでスタートした

◆サン・テグジュペリ(44)消息を絶つ(1944)(昭和19年)
フランスの作家、操縦士。
コルシカ島の飛行場から、「星の王子さま」の作者、サン・テグジュペリが乗る
偵察機が飛び立ったが、この日消息を絶った。飛行機の残骸が発見されたのは、
約50年後の2000年だった

◆日本最古の市電が廃止(1961)(昭和36年)
京都の北野線は1895(明治28年)に木屋町・中立売線の一部、堀川中立売~
堀川下立売が開通。その後路線を伸ばし、北野・堀川線が全通した。京都市民の足
として活躍したが、昭和恐慌による資金不足等から廃止が決定され、市バスに転換
された

◆ウィリアム・クラーク博士の誕生日(1826)(文政9年、江戸時代)
アメリカの教育者、札幌農学校(現北海道大学)初代教頭
『青年よ、大志を抱け!それは金銭に対してでも、自己の利益に対してでもなく、
また世の人間が名声と呼ぶあのむなしいものに対してでもない。
人はいかにあるべきか、その道を全うする為に大志を抱け』

◆柳田国男の誕生日(1875)(明治8年)
日本の民俗学を打ち立てた民俗学者。詩人
『日本の男子には妙な習癖があって、不景気な考え方だ引込思案だと言われると、
随分尤もな意見を持っていてもすぐへこたれ、明らかに無謀な積極政策を提案しても、
大抵は威勢がいいの進取的だのと言って誉められる』
『今日は心を軽んじ言葉を愛し、思わぬことでも言ってしまおうとする世の中である』
『学問をするならば活きた学問、目の前の学問から片付けて行かねばならぬ』
『我々が空想で描いて見る世界よりも、隠れた現実の方が遥かに物深い』






━━◆ リグミの解説 ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


所用のため本日の解説はお休みします


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行責任者:株式会社リーグ・ミリオン
■公式サイト:http://lgmi.jp/
■問い合わせ:m-magazine@lgmi.co.jp
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001558030.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ