お金と時間で健康を買おう!

  • ¥0

    無料

40歳を越えて、健康の大切さを再認識した筆者が、田舎暮らし、トレーニング、ダイエット、サプリメント、禁煙、そして精神面の健康をサポートするメルマガです。

 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
お金と時間で健康を買おう!
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2018年04月02日
 
発行部数
1,245部
メルマガID
0001572291
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

「お金と時間で健康を買おう。」


発行人:舞夢(まいむ)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

このメルマガは、40歳を越えて、健康の大切さを再認識した筆者が

「健康が気になりだした中年営業マン」

に向けてトレーニング、ダイエット、サプリメント、禁煙などを通じて
人生で一番大切だと思われる健康をサポートするメルマガです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

舞夢です。

本日のテーマは
「黒いマスクはやめなはれ」
です。




カラーコーディネーターとかカラーセラピー
なんていう言葉を聞いた事がありますか?

知らないよ、という方のためにざっくり簡単
に言うと、前者は色を使って治療やセラピー
をしたり、後者は住宅や会社の色を決めたり
アドバイスする仕事です。

色で治療?セラピー?はたまた色遣いの
アドバイスが仕事!?なんていうお固い頭の
方が今どきいるとは思えませんが、それ位
色というのは我々にとって重要なんです。

トイレに黄色いタオルを下げておいただけで、
長年の便秘から解放されたとか、そんな話は
枚挙にいとまがありません。

嘘だと思った方は、部屋のカーテンを青に
変えてみて下さい。

ものの見事に部屋がヒンヤリ感じますから。

逆にカーテンを赤くするだけで、暖房費の
削減になりますよ。

人間が色から受けるイメージは、精神的
だけでなく肉体的にも影響を及ぼすのです。

これは別にオカルトな話ではなく、色と言う
のは波長ですから、科学的にも説明がついて
います。


さて、それを踏まえた上で表題の
「黒いマスク」なんですが、最近よく見かけ
ませんか?

僕は昨年から花粉症デビューしてしまったの
で、余計に目につくのかもしれませんが。

結論から言うと、あれ花粉やウィルスを防ぐ
どころか病状が悪化する恐れさえありますの
で、やめれるならやめた方が良いです。


以前にこう考えた人がいました。

「病院の白衣って、効率が悪くないか?」

言われてみればごもっともで、白は汚れやす
いですし、病院であれば望むと望まざるに
かかわらず、血がつくこともままあります。

そこでその人は、

「特に汚れの激しい野戦病院で「白衣」を
やめて「黒衣」を採用してみよう!」

そう言いだして、ご自分の「名案」を実行に
移しました。なんたって野戦病院ですから
血がつくなんて日常茶飯事です。

黒衣ならば、血も目立たないし洗濯代も
浮くぞ!なんていう皮算用があったんでしょ
うね~。

これ、現場からの意見で一か月もたたないう
ちに元の白衣に戻されました。

何しろ運び込まれてきた人の怪我が治らない、
傷が塞がらない、死ぬような怪我ではないの
に出血多量で死んでしまう、という現象が
相次いだのです。

当たり前ですが、白と黒の色から受けるイメ
ージは真逆です。

白は眩しい、神々しい、清らか、というイメ
ージがあるように正に「癒し」の色なんです。

対して腹黒いなんて言葉があるように、黒の
イメージは汚らしい、汚らわしい、邪悪、と
言ったように「負」のイメージです。

ゴキブリやカラスが嫌われるのは、やってい
る事よりも出てきた時の色のイメージ、イン
パクトが大きく、悪いからなんです。

実は白ければそんなに嫌われてないんですよ。


というわけで、黒いマスクに治癒のイメージ
はありません。汚れが目立たないという理由
で使用しているのなら、やめた方が良いです。

まとめて買っちゃった!と言う貴方。

体調どうですか?花粉どうですか?

「今年になってひどくなっちゃったよ」
という貴方、花粉が多いせいですかね?

あくまで自己責任になりますが、ご一考くだ
さいませ。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

読者のみなさんが、世界で一番幸せになる事を、
こころよりお祈りいたします。
ありがとうございました。


お金と時間で健康を買おう!

発行人:舞夢(まいむ)

ご意見、ご感想は、大歓迎致します。

 ⇒ mayimmayim99@gmail.com



発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001572291.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ