豪シドニーでボディーガード経験のある護身のプロが絶対使える護身術を教授!

  • ¥0

    無料

オーストラリアはシドニーにてボディーガード経験、潜入調査、治安調査経験のある護身のプロ・武道家でもある著者が、女性、老齢者等、弱者でも使える超合理的な実戦護身術を教授! また、国内外で発生した事件を元に身を護る術を学べます。 海外渡航予定の方、留学予定の方も必見です!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
豪シドニーでボディーガード経験のある護身のプロが絶対使える護身術を教授!
発行周期
不定期
最終発行日
2017年05月09日
 
発行部数
88部
メルマガID
0001574147
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 雑学・豆知識 > 生活

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 [豪シドニーでボディーガード経験のある護身のプロが絶対使える護身術を教授!]
  
禅・水心流空手道拳誠会館/SSRセルフディフェンス師範統括 河合主水


 このメルマガでは、誰でも絶対使える超合理的護身術を紹介していきます。これら紹介していく護身術は私自身の経験を元に作られております。

  
 私はオーストラリアはシドニーにてセキュリティー・アカデミーを卒業後、通常警備業務をはじめ、要人・邦人企業幹部のボディーガード、現地ブローセルでの用心棒まで幅広く活動してきました。
 それとは別に現地での空手及び護身術指導、現地での治安調査、犯罪潜入調査、麻薬実態調査まで行ってきました。

 現在、これらから培った護身ノウハウをネット上にて無料公開しております。

 メルマガでは、身近で発生している事件を元に生の情報をお届けしたり、公式サイトでは紹介されてない最新護身技術なども公開していく予定です。

 また、不定期発行とさせて頂きます。


  SSRセルフディフェンス 誰でも出来る護身術を教授!
  http://www.zenssr.com/sfddeli.htm

  護身具販売店 SSRセルフディフェンス(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒・防護盾・防刃防弾ベスト各種)       
  http://ssrselfdefense.com/

対野獣護身術 SSRセルフディフェンス(住宅地における対野獣被害・登山、ハイキング、キャンピングの際の対野獣護身術)
  http://www.zenssr.com/bearsfd.htm

日本で唯一!警察機関補助訓練施設「スペシャリスト」
  http://www.zenssr.com/specialist.htm

  対DV=「家庭内暴力」護身術
  http://ssrselfdefense.com/domestic.html

  禅・水心流公式サイト http://zenssr.com

  河合主水ブログ http://ameblo.jp/ssrmondo/

  誰でも出来る護身術講座 http://zenssr.com/ssrsgoshin.htm 

女性の為の護身術講座  http://zenssr.com/ladiesgoshin.htm

  子供の為の護身術講座  http://zenssr.com/komodoself.htm

  お父さんの為の護身術講座  http://zenssr.com/daddysfd.htm

  知っ得!護身具講座    http://zenssr.com/goshingu.htm

  対通り魔護身術講座    http://zenssr.com/torimajiken.htm

  対ストーカー護身術講座  http://zenssr.com/stalkertaisaku.htm

  河合主水の治安コラム   http://zenssr.com/chiancolumn.htm

  シドニー治安調査     http://zenssr.com/mondoinvestigation.htm

  豪州治安事情       http://crimeinfo.blog.shinobi.jp/




 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇17/5/9


 こちら、SSRセルフディフェンス代表の河合主水です。

 メルマガは不定期でやっておりますので、ご迷惑をおかけするかと思いますが今後とも宜しくお願い致します。

 また、現時点ではブログを中心に記事を公開しております。随時更新しておりますので、興味ある方はどうぞご覧になって下さい。ブログには講習情報や、護身術関連記事、私の趣味や日常生活まで赤裸々に綴っております。以下、リンクです。

 河合主水の護身ブログ http://ameblo.jp/ssrmondo/

 護身具を購入したい方は以下です。国内初の武術・護身のプロが行う護身具販売店です。

 護身具購入の直接お問い合わせ>>>suishin_ryu@yahoo.co.jp

 護身具販売店及び護身術講座 SSRセルフディフェンス(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒・防護盾・防刃防弾ベスト各種) 護身動画も販売しております!        
 http://ssrselfdefense.com/

 さて、昨今の日本、異常犯罪が多発しています。
 私が住んでいる「のどかな」岐阜県でさえ、事件は起こっています。歯医者で治療ミスをされたと怒り刃物を持って押し入り、医者を刺殺した事件は記憶に新しいですが、あの事件、実は当受講者さんの行きつけの歯医者でした。
 驚きを通り越して、「どこでも事件は起こり得る」を明確にした件でもありました。

 そして、ここ最近岐阜県瑞浪市で発生したのが「隣人殺人」です。以前から「騒音がうるさい!」と文句を言っていた隣人が、バーベキューをしている最中の隣家に押し掛け男性2名を急襲、一名は重傷、もう一名は刺殺されました。犯人は精神疾患があり、通院していました。

 恐ろしい事件ですが、こういった隣人殺人は珍しくもなく、ここ日本において結構な割合で発生しています。
 こういった隣人トラブルに対する護身術とはどんなものでしょうか?
 一番大切なことは、トラブルになるような火種は作らないことです。これに限ります。
 引っ越しの際にはしっかりと挨拶をし、贈り物をする。どういった問題が発生しやすいか直接説明しておく。

 例えば、小さな子供がいて声を出して騒音を立てる可能性があるので「申し訳ございませんが」と低姿勢に了解をとっておく。リフォーム等も同様です。工事で騒音が発生する場合も事前に手土産を持って訪ねておく。
 常に低姿勢にして、理解を得る。問題が発生しそうであればその一線は越えない。
これは護身術でもあり、「常識」でもあります。

 ただ中には稀に統合失調症等の精神疾患が原因で攻撃的になったり、誇大妄想に取りつかれ、問題を起こしていないにも関わらず、一方的に「攻撃的」な隣人もいないとは限りません。よって大切はことは、「問題を起こさないよう布石を打っておきながら」「相手の精神状態、態度、行動を監視すること」が重要なのです。

 では、今回の岐阜の件のように隣人が襲いかかってきた場合はどうでしょうか?

 対刃物護身術で重要なことは決して素手では対応しないことです。これらはブログやHP、YOUTUBEにて何度も指摘しています。以下、前回の記事からの抜粋です。

「対刃物護身術は必ず、「防護盾」と「護身具(この場合催涙スプレー、身の回り品含む)」のセットで臨みましょう。ちなみにクボタンや車のキーで応戦などと言う生ぬるい手法では特に女性は身を護れません。暴漢とは力の差も違いますし、このように殺意を持っていれば一瞬でやられてしまいます(少し切りつけられたり刺されただけで後手に回り、戦意喪失し、失血死します)。
 よって、素手で何とかする護身術は対凶悪犯罪には絶対に使えない事を覚えておきましょう!!!」

「東京都目黒区の会社員、中元志織さん(24)の遺体が遺棄された事件で、元交際相手の住所不定、無職の佐賀慶太郎容疑者(50)が遺体遺棄容疑で逮捕されたが、この事件はストーキング事件が発展したものだった。

 中元さんは以前、警察へ何度も出向き、ストーカー被害の実態を話していた。しかしながら、警察としては実害がない以上手を出すことも出来ず、結局殺害されてしまった。

 犯人の佐賀は、事件当日、女装をして玄関付近で待ち伏せし、帰宅した中元さんを襲い自宅内で「自宅にあった果物ナイフ」で殺害。
その遺体をバラバラにして遺棄した疑いがあった。
 ちなみに中元さんは週2回でキックボクシングを習っており、実戦組手も行っていた。格闘技や武道をやるのと、実際の護身術は違う、という典型的な例であった。
 特に凶悪犯罪には格闘技や武道は通用しない。
 よって、護身具との併用が絶対不可欠であることが分かる。格闘技や武道をすることは護身術の大きな助けになるし、軽度護身術としては対応可能ですが、スデゴロの対応は限界がある、と言う事実を知って頂きたいです。

 これは37年間武道をやってきた私が言うので間違いはありません。私は武道や格闘技を否定するも何も、現在も実践している当事者なのです。それほど格闘技や武道(スデゴロの体術全般・巷の護身術も含めて)、は非常に習得が難しく、凶悪犯罪には対応しきれないのが事実なのです。
 また、こういった凶悪犯罪者は狡猾で「ある意味」頭脳明晰です。
 女装して待ち伏せすれば周囲も気づきませんし、また、帰宅した被害女性も一瞬佐賀容疑者だとは気付かないでしょう。奇襲攻撃上等、が凶悪犯罪者の手段なのです」

以上当ブログより転載。

 このように凶悪犯罪とは常に奇襲攻撃ありき、凶器を使って全力で襲いかかってくるのです。
 重要なのは必ず護身具や身の回り品で迎撃もしくは防護し第一刃、二刃を防ぎ離脱に繋げることです。バーベキューをしていたのなら尚更、折り畳み椅子やくしなど武器になるもの、防護盾になるものがあったでしょう。
 これらを迅速に使えば殺害されることもなかったはずです。

 また、事前警戒、事前察知は当然です。これができていなければ、護身術として機能しません。
 こういった事を念頭に置いて頂いて、コミュニティの安全を守っていきましょう!

 真の護身術はSSRセルフディフェンスしかありません。リアルを追及しています!いつでもお気軽にどうぞ!護身具は持っているだけでは絶対使えません。当護身具講習を受けて急迫不正の事態に備えましょう!

 http://ssrselfdefense.com/

 http://zenssr.com/sfddeli.htm

 では、また次回お待ちしております!

 ブログにて超実戦護身術を公開しています!ぜひ、どうぞ!

「超実戦護身術専門家、河合主水の"護身"ブログ」

 http://ameblo.jp/ssrmondo

 護身具販売はこちら!護身のプロが販売しています!日本護身用品協会正規会員!
 護身具販売店 SSRセルフディフェンス(スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒・防護盾・防刃防弾ベスト各種) 護身動画も販売しております!
      
 http://ssrselfdefense.com/


-----------------------------------------------------------------------

 最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

-----------------------------------------------------------------------


発行者:河合主水
( SSRセルフディフェンス師範、禅・水心流空手道拳誠会館館長 ) 

発行者サイト
「SSR セルフディフェンス 誰でも出来る護身術を教授!」

 弱者が使える超合理的護身術をプライベートにて教授しております。受講地は東海地方、岐阜県岐阜市ですが、受講者は日本全国から来館しております。数々の受講例を掲載していますので参考して下さい!

↓こちらです↓
http://zenssr.com/sfddeli.htm

発行者ブログ
「超実戦護身術専門家、河合主水の"護身"ブログ」
http://ameblo.jp/ssrmondo

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ