ヒューマンアイ通信

  • ¥0

    無料

ご登録いただきました方へ向けて、人材ビジネス関連の有用な情報をご提供させていただく趣旨にて、本メールマガジンを送信させていただいております。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ヒューマンアイ通信
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年06月15日
 
発行部数
32部
メルマガID
0001578565
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マナー・一般常識 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

☆ 株式会社ヒューマンアイ メルマガ Vol.69 ☆
2018年6月配信

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


平素より格別のお引き立ていただき誠にありがとうございます。

現在弊社サービスをご利用いただいているお客様および、以前ご
訪問をさせていただきました企業様へ向けて、人材ビジネス関連の
有用な情報をご提供させていただく趣旨にて、本メールマガジンを
送信させていただいております。

今後の人材サービスの有効的なご利用への一助となれば幸いと存
じますので何卒よろしくお願い申しあげます。

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1.弊社News&Topics
~求人サイトを大大リニューアルいたしました!~

2.ちょっとブレイク
~お役立ち?・おもしろ情報のご紹介~
【父親像】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


■1.弊社News&Topics +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

~求人サイトを大大リニューアルいたしました!~

これまでのメルマガでもご案内差しあげましたとおり、採用環境
は依然として厳しい状況が続いております。

弊社ではお客様のご要請に応えるべく、登録者を増やす活動を行
っており、この度弊社HP内の求人サイト『お仕事発見広場』を大幅
にリニューアルいたしました。


(1)トップページのデザインと検索機能を一新

トップページのイラストは、大人気イラストレーター『hare.』
さんに手がけていただきました。
hare.さんは、2018年度のモード学園様のテレビCMにイラストが
起用された他、オリジナルグッズやLINEスタンプのデザイン等を手
がけていらっしゃいます。
ポップなイメージで特に若い方の応募増を期待しております。

併せて、最寄り駅からの所要時間、自宅からの距離、路線検索等
通勤面での検索の他、条件検索やフリーワード検索も設け、より求
職者ご自身の条件に合った求人を探しやすいように機能を拡充いた
しました。

(2)LINE@による求人情報の配信

流通業や飲食業の企業様等で販促ツールとしても注目されており
ます『LINE@』のアカウントを立ち上げ、登録者に求人情報を定期
的に配信できるようにいたしました。

登録会に参加していただく方の中には、『在職中で良い仕事があ
れば転職したい』『紹介された仕事の中で自分に合ったものが無か
った』等で登録のみとなる方も多くいらっしゃいます。

その方々へも定期的にお仕事情報が配信されますので、今まで以
上に幅広く求人情報を展開できるようになりました。


(3)採用管理システムとのリンク

弊社内の基幹システムとなる採用管理システムを新たに導入し、
『お仕事発見広場』や他の求人サイトからダイレクトに応募受付と
面接予約が行えるようになりました。
これまでは、WEBでご応募いただいた方へは折り返しの電話に
て面接の受付を行っておりましたが、これによりリードタイムの短
縮が図れ、さらにスピーディに対応することが可能になりました。


総務省発表の情報通信白書によると、2016年の個人のスマートフ
ォンの保有率は56.8%と普及が進み、SNSの利用も当たり前の時代
となっております。
弊社といたしましては、今後もIT技術も駆使して採用活動に取り
組んでまいります。


※弊社HP内『お仕事発見広場』
https://human-i.bizpla.jp/job/

※総務省HP:情報通信機器の普及状況
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h29/html/nc262110.html


■2.ちょっとブレイク +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

~お役立ち?・おもしろ情報のご紹介~

【父親像】

OS部 府中事業所担当の市沢と申します。

突然ですが、私は昔から子供が大好きです!
あ!決して変な意味ではございません(笑)

知人や友人の子供に会える機会があればひたすら遊んでいること
が多く、完全に自身が楽しんでいるのですが、お父さん、お母さん
に大変感謝されることもしばしば。
大阪へ嫁いだ妹が東京の実家に帰省する際は、溺愛している甥っ
子と2人っきりで朝から夕方まで1日中公園で過ごすこともござい
ます。

こんなに子供が大好きなわたしですが、子供どころかほんの数年
前はパートナーすらおらず、結婚自体に諦めを感じておりました。
友人に心配されることも多く、極めつけは母親に「そういう人は
いないの?」と涙されたなんて経験もございます(汗)

そんな私も縁あって素晴らしい人と出会うことができ、昨年11月
に入籍、今年に入り子供を授かったことが判明いたしました。
現在6ヶ月目に入っており、母子ともに順調でございます。
おおよそ独身の覚悟はしていた私が、結婚して子供まで授かれる
のですから人生わかりませんね。

話は戻りますが、妻のお腹が大きくなるにつれて父親像について
少しづつ考えるようになりました。

なんとなくインターネットで調べてみますと、そこそこ父親の立
ち位置やイメージ的なものが出てきます。
それは、母の言いなり、臭い、家に居ない、ゴロゴロしてる、単
なる稼ぎ手…などの少々マイナスなワードがありつつも、一家の大
黒柱、何でも知ってる人、人生で一番尊敬できる人など…素晴らし
い父親像も多数出てきます。

何としても後者になりたいものですが、昔は私も父親を前者と思
ってました(笑)
ただ、同時に後者のイメージもしっかりと含んでいたことを覚え
ています。

私の父はダム建設管理という職業柄、山奥に入って1ヶ月帰って
こないなんてことはザラにありました。
そんな父は、一定の周期で転校することにより友人のできにくい
私たち兄妹に、帰宅した時には休日を全て費やしてくれていたと思
います。
遊びも勉強も休日はいつも父親がそばにいたため、寂しいと感じ
ることは少なかったと思います。

漠然とこれが父親像かな?と思い始めていたところ、近年の研究
成果で幼少期から青年期までの父親との時間の共有量が、その後の
成長に大きく関わってくるという発表も目にし、一層父の方針が良
かったのではと感じています。

まだまだ明確な父親像は思い浮かべることができていませんが、
まずは私の父が忙しい中してくれたように、生まれてくる子にたく
さんの時間を使ってあげることを意識していこうと思います!

人生の諸先輩の方々、理想の父親像について何かアドバイスがご
ざいましたら、是非ともご教授をいただければうれしいです!

<文責:アウトソーシング・ソリューション部
府中事業所 市沢 聖>


☆本メルマガのバックナンバーをご覧になりたい方は、弊社HPをご
参照ください。

URL:http://www.human-i.co.jp/


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

発行責任者
株式会社ヒューマンアイ
川越営業所太田サテライト(営業推進担当) 羽根 英治

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ