ヒューマンアイ通信

  • ¥0

    無料

ご登録いただきました方へ向けて、人材ビジネス関連の有用な情報をご提供させていただく趣旨にて、本メールマガジンを送信させていただいております。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ヒューマンアイ通信
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年09月15日
 
発行部数
27部
メルマガID
0001578565
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マナー・一般常識 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃--------------------------------------------------┃
  ┃☆ 株式会社ヒューマンアイ メルマガ Vol.60 ☆  ┃
 _┃                2017年9月配信   ┃_
 \┃--------------------------------------------------┃/
 /┗┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯┛\
  ̄ ̄                          ̄ ̄
 平素より格別のお引き立ていただき誠にありがとうございます。

 現在弊社サービスをご利用いただいているお客様および、以前ご
訪問をさせていただきました企業様へ向けて、人材ビジネス関連の
有用な情報をご提供させていただく趣旨にて、本メールマガジンを
送信させていただいております。

 今後の人材サービスの有効的なご利用への一助となれば幸いと存
じますので何卒よろしくお願い申しあげます。

_/_/_/_/ I N D E X  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1.日系4世に就労資格

2.ちょっとブレイク
 ~お役立ち?・おもしろ情報のご紹介~
  【休日と古着屋と私】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


■1.日系4世に就労資格━━━━━━━━━━・・・・・・……

 上川陽子法相は8/10に静岡新聞社のインタビューに応じ、海外
在住の日系4世が日本で就労できる新制度を創設し、在留期間を最
長3年とする方向で検討していることを明らかにしました。

 近く意見公募(パブリックコメント)を行い、実施時期を決める
見通しとなります。

 なお、法改正の必要がない大臣告示の改正を検討しており、制度
の概要は下記の方向で調整中となります。

(1)ワーキングホリデーに類似した制度で、期間は最長3年
(2)滞在中は就労が可能な『特定活動』の在留資格を与える
(3)対象年齢を18~30歳に限定する
(4)来日時に日本語検定4級程度(簡単な日常会話)、1年ごと
   の在留資格の更新時には3級(複雑な文章の理解ができる)
   程度の日本語能力を有することを要件とする
(5)家族の帯同は認めない
(6)結婚や就職等で別の在留資格への変更が可能(長期滞在可)
(7)国や地域ごとに受入枠を設ける

 特に日系人の多いブラジルを見ますと、1908年に移民が開始され
て以降、約100年間で13万人の日本人がブラジルに移住し、現在は
その子や孫等の在伯日系人が約160万人おります。
(※在伯「伯=ブラジル」)

 一方で、日本では、日系3世までは『定住者』としてビザの取得
が優遇されたことから、1990年代から2000年代中頃には自動車製造
等を中心に日本に来て就労する日系人も増加し、現在日系ブラジル
人だけでも35万人いると言われています。

 ただし、現状としては日系2世および3世の高齢化が進んで来て
おり、これが今回の日系4世への就労資格の付与を検討する流れと
なったと推察されます。
 
 法務省の方針では、「将来的に日本と現地の日系人社会との懸け
橋となる人材の育成」を目的とし、単純に労働力の確保手段としな
いとされておりますが、それでも結果的に日本で就労が可能な日系
人の対象範囲が広がることとなります。

 先のメルマガでもご案内差し上げましたとおり、弊社でもまずは
日系ブラジル人の採用強化を図るべく、公式Facebookのアカウント
を開設し、ポルトガル語が堪能な社員を採用したところであります。

 既に、数社の派遣先企業様での導入にも繋がっておりますので、
ご検討をされるお客様がございましたら、弊社担当までお声がけい
ただけると幸いです。

※入国管理局HP:在留資格一覧表
http://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/kanri/qaq5.html


■2.ちょっとブレイク━━━━━━・・・・・・・………………

~お役立ち?・おもしろ情報のご紹介~

【休日と古着屋と私】

 八王子営業所の高田亮介と申します。

 突然ではございますが、みなさまは休日をいかがお過ごしでしょ
うか?
 ご自宅でゆっくりされる方もいれば、せっかくの休日だからと積
極的に外出される方もいらっしゃるかと思います。

 当の私はと言えば、いわゆる古着屋巡りをし、購入はしなくとも
たくさんの服を見て土日のどちらかを過ごすということを、半ば週
課のように行っております。
 三軒茶屋、祐天寺、阿佐ヶ谷に高円寺などのメッカのような場所
に加え、ブランド店が立ち並ぶ印象の強い渋谷や中目黒などの地域
にもお気に入りのお店を見つけ、足を運ぶことも多いです。

 髪型や鑑賞する音楽、食べるものから話し方まで、自分自身の表
現の仕方は人さまざまですが、服装は一番外側に見えるものの一つ
として、こだわりをお持ちの方も多いかと思います。

 『古着屋』とだけ聞くと、野暮ったいイメージを抱いてしまう方
もいらっしゃるかもしれませんが、着方によってはいかにも最新ト
レンドを取り入れたようなファッションを身にまとうようなことも
出来ます。
 80年代のアメリカ、90年代のストリートファッション、2000年以
降のモードなファッションなども、古着屋にかかればお手のもので
す。

 古着屋の良いところは、服に対する『目』が養われると同時に、
何にも流されず自分の好みを再確認出来るところです。
 もちろん陳列されている商品の中には、お世辞にも良いとは言え
ないものも含まれます。
 ただ、その中から自分に合う良いものを見つけると言う作業を繰
り返すことにより、色に対する感覚や各々の体型に対してのコーデ
ィネートを学ぶことが出来ます。

 少しマニアックな話になってしまいましたが、ファッションの変
化はみなさまの休日をより前向きに変えてくれる力があると思いま
す。

 ファッションによりイメージチェンジをしたい、そんな時にブラ
ンド品もよいですが、上手にそしてお手軽にお買い物をし、気持ち
も新たにプライベートを楽しんでみるのは、いかがでしょうか?

             <文責:八王子営業所 高田 亮介>


☆本メルマガのバックナンバーをご覧になりたい方は、弊社HPをご
 参照ください。

 URL:http://www.human-i.co.jp/


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

発行責任者
株式会社ヒューマンアイ
川越営業所(営業推進担当) 羽根 英治

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ