新選組斎藤一の無外流居合 鵬玉夢録

  • ¥0

    無料

著者サイト

新選組三番隊組長斎藤一が修めたという無外流居合。その無外流居合を指導・普及する鵬玉会のメールマガジンです。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

2017年のテーマ
「清風払名月(せいふうめいげつをはらう)」
私たちは、志ある人に武道の魅力を伝える清風となります。
■INDEX ───────────────────────────────
┣1.【鵬玉の吹毛方納密(すいもうまさにみつにおさむ)
┃ 第39回のテーマ 「武士道はいかにして大和魂となったか 第2回」

┣2. 【東芝プロモーション動画】
┃ 東芝 × 無外流居合 鵬玉会

┣3. 【通信教育】鵬玉居合スクール スタート!

┣4. 【予定】鵬玉会 今後の予定

┗5. 【編集後記】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】 コラム;鵬玉の吹毛方納密(すいもうまさにみつにおさむ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「(たった一つの真理)は、毛を吹きつければ即座に斬れるような吹毛の剣の鋭さを持っているが、
これはどこにあるかと言えば、わが方寸の心(密)に納められている。」(大森曹玄老師 解説)
武道を修行するときは技の成長だけではなく、心の成長も大事だと思いませんか?
何か考えるヒントが、あなたの心に納められるよう、波紋を一つ起こしてみますね。
私が何かを教えようというものではなく、「どう思われますか?」というスタンスです。

*******************************************
第39回のテーマ
「武士道はいかにして大和魂となったか 第2回」
*******************************************
■「花は桜木、人は武士」
そう言って、身分や出自に関係なく武士的生き方を愛してき日本人。
自分の先祖がどんな身分であったかに関わらず「サムライジャパン」「サムライ〇〇」という言葉を使います。
それはきっと、自分が持つ武士的気高さ、強さのイメージを愛しているからでしょう。
それが新渡戸稲造翁が言う、「何百年たとうが簡単に消えることがない」日本人に根付いたものではないかと思います。
その言葉が持つイメージは、尻尾を巻いて逃げたり、ごまかしたりしない、そういう真摯な人生に向き合う姿勢ではないかと思います。
今日は私が大好きな作家村上龍先生の著書「おしゃれと無縁に生きる」をご紹介しましょう。

■その本の広告が新聞に載っているのを発見したのは家内です。
「いつも(あなたが)言うようなことが(広告に)書いてある。
思ったのは、この作家が言うようなものが、元々(あなたの中に)あって、響きあったっちゃろう」
と言われました。

■その宣伝文句は
「サバイバルは、絶対に切れたりあきらめたりしない【コミュニケーション」によって可能になる」
確かに村上龍先生が言うように、一度尻尾を巻いて逃げれば、すぐに逃げる男になる。
逃げずに戦うしか、「生き残る」ための選択肢はないと信じて頑張るしかありません。
「逃げた」としたら、その事実は誰よりも自分がわかります。
先達にとっては、逃げようとする姿勢はすぐに気づくのだ、と今ならよくわかります。
「もうここらでいいんじゃないか」とささやく敵は、他人ではなく、弱い自分です。

■「私が悪いんじゃないんだ」と軽い気持ちで自分以外のものに原因を押し付けるのは、若い時代には許されるでしょう。
そんな時代はいつまでも続きません。
人はいつしか年を重ね、それを認めなければならなくなるときがきます。
居合を学ぶ人は、今日もそんな自分を斬るつもりで頑張ったらどうでしょう。
その努力を誰も笑いません。
北方謙三先生も「斬りたい自分がいるか」とおっしゃっていましたね。

■最後に8/15にポツダム宣言を受け入れなかったパラレルワールドの日本の現在を描いた小説、
「五分後の世界」の続編「ヒュウガ・ウィルス」の結末を紹介します。
細菌学者たちをブレーンに構想をまとめたこの小説は、
謎のウィルス ヒュウガ・ウィルスの取材にやってきたアメリカのジャーナリストの眼を通して日本が描かれます。
そして最後にそのジャーナリストも感染し、キャリアになっていることがわかります。
わかったのは、発症しなかったのは、日々の生活の局面で逃げずに闘ってきた人だけ。
逃げずに向き合う姿勢を持っているものだけが助かるのです。
「私は今まで逃げて来なかったか。戦ってきたのか。今からそれが問われる」

■なんでもご相談、ご意見をください。
あなたと一緒に汗を流すことを楽しみたいと思います。

■鵬玉会のミッションは「無外流居合の普及・指導を通じて、武士道の醸成に貢献する」です。
私達は武士道に最も近い武道の一つを学んでいる、
と胸を張って今日の稽古に望みましょう。
---------------------------------------------------------------------------
武田鵬玉


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】 【東芝プロモーション動画】
東芝 × 無外流居合 鵬玉会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■東芝から依頼があったのは5月のはじめでした。
ちょうど東映からの依頼を受けたその翌日だったでしょうか。
新しいフラッシュメモリを世界に向けて発表する、
その動画撮影に協力してほしい、というものでした。

■東芝がそのとき持っていた結論は、
・東京で斬れる人
・居合らしい人
・見た目の迫力がある人
だったそうで、インターネットを調べたあげく、私のところに来られたそうです。
「もし断られたら、居合の撮影はないことになっていました」そうです。

■東京にもたくさんの素晴らしい先生がいらっしゃるだろうに、選んでいただいたことはありがたいことです。
残念ながら、撮影はリハーサルのつもりでのんびりやったもので終了してしまいましたが。(笑)
なんにしても東映と東芝が鵬玉会を認めてくださいました。
ぜひまだ見ぬあなたにも、居合のすばらしさ、自分と向き合う時間をご案内したいと思います。

東芝のサイト 下の方の動画です。
http://www.toshiba-personalstorage.net/product/flashair/sduwa/index_j.htm

YOU TUBEにもその動画は出ています。
https://www.youtube.com/watch?v=z003caawdME

Mail
hougyoku@mugairyu.net
TEL
080-4365-6512(平日9:00~18:00)
****************************************************
▼無料カタログのご請求はこちらから
http://mugairyu.net/03_01_nyumon_s3.html
▼無料体験のお問い合わせ・入会はこちらから
http://mugairyu.net/03_01_nyumon_s3.html
TEL
080-4365-6512(平日9:00~18:00)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】 【通信教育】鵬玉居合スクール スタート!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近の問合せは「〇〇の隣県なので、そちらで体験をしていいですか?」という感じのものが増えています。
近所に居合道場があっても、そちらではなく、鵬玉会の道場、支部で体験をしたいそうです。
「居合をするなら、鵬玉会でやりたい」という方がいらっしゃるのはありがたいことです。
最もサムライに近く、「最終武道」とも言われる居合の人口はサッカーや野球にくらべればあまりにも少ない。
柔道や剣道、空手と比べても、風前の灯のようなものです。
きっとその思いで、居合をご指導されるたくさんの流派や先生もいらっしゃるのでしょうが、
私はそれに応えてあげたく思います。

全国どこででもできる「通信教育」のスタートです。
ありがたいことです。
この通信教育の名前は「鵬玉居合スクール」です。
支部所属の会員が正会員だとすると、スクール生は準会員となります。
同じ一門です。

さらに範とするのは、日本の武道、居合の世界では名をしられた、
無外流明思派の新名玉宗宗家です。
武道というのは誰を範とするかが重要だ、ということを考えたら
これ以上の環境はありません。

これで鵬玉会の支部がない地域も安心です。
通信教育もスタートし、無外流 居合 鵬玉会はスクーリングにも行きますから。

***********************************************
鵬玉居合スクール 対象地域
北海道
東北;青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東;茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中部;新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県
近畿;三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国;鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四国;徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州;福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県
沖縄県
***********************************************

▼くわしいことはこちらから
http://mugairyu.net/07_hougyoku_iai_school_index.html
▼「鵬玉居合スクール」無料カタログのご請求は
http://mugairyu.net/07_hougyoku_iai_school_Inquiry.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】 【予定】鵬玉会 今後の予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6月】
25日(日)新宿赤城神社 奉納演武
天然理心流 × 無外流 11:00~

【7月】
29日(土)第13回居合道会国際大会

【8月】
6日(日)長野上田支部会長稽古 12:00~16:00
※無料体験稽古も受け付けます。ご都合のいい90分をお選びください。

11日(金・祝)熊本会長稽古 9:00~18:00
12日(土)熊本会長稽古 10:00~13:00
※無料体験稽古も受け付けます。ご都合のいい90分をお選びください。

この内容についてのメディアのお問い合わせ先
Mail
hougyoku@mugairyu.net
TEL
080-4365-6512(平日9:00~18:00)
****************************************************
▼無料カタログのご請求はこちらから
http://mugairyu.net/03_01_nyumon_s3.html
▼無料体験のお問い合わせ・入会はこちらから
http://mugairyu.net/03_01_nyumon_s3.html
TEL
080-4365-6512(平日9:00~18:00)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■東芝の動画がついに公開されました。
ひと昔前ならテレビCMだったんでしょうが、実際にメモリを使う人には
テレビではないんでしょうね。

■今回は東芝と鵬玉会がコラボ。
ありがたいことです。

■「清風払名月(せいふうめいげつをはらう)」
私たちは、志ある人に武道の魅力を伝える清風となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鵬玉会 http://mugairyu.net/
東京本部 http://mugairyu.net/03_01_nyumon_s2.html#TOKYO
栃木宇都宮支部 http://mugairyu.net/03_01_nyumon_s2.html#TOCHIGI
長野上田城稽古場所 http://mugairyu.net/03_01_nyumon_s2.html#Nagano
京都稽古場所 http://mugairyu.net/03_01_nyumon_s2_kyoto_higashiyama.html
福岡支部 http://mugairyu.net/03_01_nyumon_s2.html#FUKUOKA
熊本支部 http://mugairyu.net/03_01_nyumon_s2.html#KUMAMOTO_0
長崎支部

全国47都道府県で 通信教育「鵬玉居合スクール」
http://mugairyu.net/07_hougyoku_iai_school_index.html
--------------------------------------------------------------------
神田(財団)本部道場 〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町29-6
TEL:080-4365-6512
Mob : vagabond1963@i.softbank.jp
PC : hougyoku@mugairyu.net
facebook : http://www.facebook.com/mugairyuhogyokukai
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
新選組斎藤一の無外流居合 鵬玉夢録
発行周期
不定期 ほぼ隔週
最終発行日
2017年06月20日
 
発行部数
27部
メルマガID
0001587368
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
スポーツ・アウトドア > 格闘技 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ