アリエナイ科学メルマ

  • ¥0

    無料

理系書ベストセラー「アリエナイ理科」の著者による 今日から使える週刊サイエンスメールマガジン。 :なぜ今のダイエットは上手くいかない? :ピカピカ美肌の人、ヒミツはなに? :噂の健康法、実はこんなに危険だった? :家庭で出来る正しい「ハゲ対策」 もう世間にはびこる「ウソ科学」に大金を支払うのはやめましょう。 今日から正しい知識で生活を豊かに! ●ビジネスで勝ち残る為の「IQギャップ」攻略法。 ●節約!【美肌】術。 ●日本人の80%以上が間違い【正しい性教育】徹底攻略。 ●女心、男心を理解し、科学的に仲良くなれる方法。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
  • まぐまぐ大賞受賞
 
メルマガ名
アリエナイ科学メルマ
発行周期
週刊
最終発行日
2017年08月22日
 
発行部数
9,670部
メルマガID
0001593837
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 雑学・豆知識 > 生活

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
生活からサバイバルまでアレな科学の視点で贈る
マッドサイエンスメールマガジン
       「アリエナイ理科メルマ」
 Vol.238

   発行者:クラレ

毎週火曜日配信(たぶん・・・・)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


●今週のニュース

http://tocana.jp/2017/07/post_13699.html
マンガ連載 【今日からドヤれる理科知識】第22話 スマートドラッグは効
くの効かないの?
<<都合により8月中は連載お休みの予定です>>

http://tocana.jp/mt/mt-search.fcgi?IncludeBlogs=19&limit=30&tag=%E4%BB%8A%E6%97%A5%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%89%E3%83%A4%E3%82%8C%E3%82%8B%E7%90%86%E7%A7%91%E7%9F%A5%E8%AD%98
バックナンバーはこちら。

https://news.yahoo.co.jp/byline/otatoshimasa/20170819-00074698/
日本の医学部ではなく海外の医学部から医師免許を取る。知識のベースが英語
になるので、大量の論文を読むことも苦では無くなるので、個人的にも非常に
良いと思う。

http://rocketnews24.com/2017/08/18/941057/
39円のリモコン

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/touch/20160402
人口の内訳 労働者の内訳

http://www.gohongi-beauty.jp/blog/?p=22502
レスベラトロールに関して

http://news.livedoor.com/article/detail/13498826/
デーブ・スペクター氏のテレビドラマに関するコメント。自分も白衣がピカピ
カなのは違和感しか覚えない派

https://www.kobe-np.co.jp/news/sanda/201708/0010479895.shtml
カミキリムシはマグロの味。カミキリムシは食べたことないのでわからんが、
幼虫のことかな・・・

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/08/post-8216.php
寄生虫サプリ登場。アレルギーに効果無いのが残念すぎる

https://www.facebook.com/arienairika
フェイスブックにてアリエナイ理科の告知サイト
「いいね!」をしてくださると、とてもありがたいのです・・・よ?

ちなみにフェイスブックは、友人登録がMAX5000人だそうです。自分はSNS
の運営方針と逆の使い方をするのがポリシーなので、面識の無い方は特にどし
どし申請ください。

https://www.facebook.com/rerakune


●暮らしの科学 体温の調整と熱中症

 まだまだ暑い日が続きます。熱中症にはお気を付けて・・・というのはお天
気ニュースの常套句だが、この熱中症とは何が起こってるのか、それを知って
いると知っていないでは、危機感が全然変わります。

 例えば気温50度のサウナに30分いるのと、気温37度の部屋で扇風機にあたっ
てゴロゴロ数時間。
 これがどちらが熱中症の危険があるかというと、後者で、しかも死にかねな
い状況です。

 ご存じの通り人間は恒温動物で、生涯体温を36ー39度という極めて狭い範囲
で温度管理することで生きているわけですが、これは深部体温であり、この深
部体温というものが上がりすぎたり下がりすぎたりしてしまったとき、人間の
生命活動自体がダウンしかねない危機的状況になるわけです。

 深部体温というのは人間の生命活動を支える臓器や中枢神経の温度です(核
心部という)。例えば寒冷環境に行くと、末梢の体温(外郭部という)は30度
前後まで下がります。それは体内がいつものように血液を循環させて熱をくま
なく配っていくと深部体温まで低下させて臓器の働きを失わせる可能性がある
からです。なので寒冷地では、血液の循環を減らして組織が劣化しない程度の
ぎりぎりの熱交換にしようというわけです。寒冷地の哺乳類が大型化するのも、
大きくなれば核心部の体温を少ない表面積で守ることができるからという理屈
になります。なのでアザラシなんかはご存じの通りマルマルとしてるわけです。

 逆に熱い場所にいると、今度は血管の血液量、末梢の毛細血管のレベルまで
血の循環を増やして末梢の熱を増やして放散させて汗などの気化熱で熱を捨て
ようとします。
 こうした恒常性の維持に、人間の食べた食物のカロリーの8割が使われてお
り、成人では1日1400〜1500kcalになるのですが、これが肉体労働と
かになってくると、3、4倍になります(故に、肉体労働者は山盛り食べても太
らない上に、熱を大量に生み出してしまう筋肉量も多いので消費カロリー自体
が多い)。そうした機能が有る中に、体温と同程度の気温にずっといるという
のは、体温を外部に捨てることができないという意味を指します。つまり体は
何もしなくても熱を生産し、その熱を捨てる場所がないため、どんどん熱が溜
まっていき、熱中症となるわけです。故に、熱帯夜にクーラーを寝入る前にタ
イマーで1時間程度にしておいて熱が籠もる状況で寝ているのは危ないと言っ
ても良いわけです。

 なので適度なクーラーの利用は命を守るためにも大事なわけです。余談です
が、どこぞの自称ミニマリストという、モノを持たない主義の人が、あらゆる
ものをケチっており、その中で暑い日はどうする・・・という質問に「図書館
などの公共施設で涼む」とかあり、それはただの乞食やろ・・・と思った次第。
自分の知恵で乗り切るなら、水を入れた桶に足をいれるとか、水をかぶって扇
風機にあたるとか、そういう工夫で乗り越えろやボケナスと思ったり(笑)


●俺日記

 先日、某重工の会社のカルチャーセミナーの講師としてお呼ばれして実験教
室をしてまいりました。会場についてびっくりしたのがお子様率の高さ。ネタ
用に持って行ったビームガンとメスはささっとしまいました(子供が絶対触り
たがる)。
 講演会自体は大盛況でしたが、50人くらいの実験の出来映えをそれぞれ見て
回るというのはなかなか大変でした・・・


●書籍の案内

アリエナクナイ科学ノ教科書 くられ/薬理凶室(株)ソシム

https://www.amazon.co.jp/dp/4802610904
SFとフィクションを読み解き、作り手にはより面白いギミックやトリックの
ネタとなるアレやコレやを思いっきり詰め込んだ新刊です。
SFやフィクションのアレコレを科学的にナシ・・・というのではなく、アリ
エルためにはどういう仕組みになるのだろうか? といった「前向き」な空想
科学の読み解き本となっております。アマゾンレビュー数が売れている冊数に
比べてなんかすごく少ないのでレビューしてくれると嬉しいのです(笑)


新刊 「悪魔が教える 願いを叶える 毒と薬」(薬理凶室)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4861998646/

美容から毒まで。幅広く人体の仕組みとそれに作用する薬のちょっとだけ深め
の話を分かりやすく説明している(つもり)です。よろしければ是非1冊お買
い求め頂ければ幸い。最近、中文版が台湾で出ております(笑)。7月にはア
リエナイ理科別冊の第2弾として、亜留間次郎先生の本も出る予定です。乞う
ご期待。

http://www.subarusya.jp/book/b208132.html

重版されました。化学同人で連載していた先生向けの理科実験手引き書ついに
書籍化。
電子レンジルビー合成から透明骨格標本、添加物での乳化の理解、信号反応、
4路スイッチの理解などなどてんこもりで、それらが学校の授業とどのように
リンクしているかも合わせて説明してあるので、中高の理科を復習したいひと
から、理科コンペで授賞したいなんて人まで幅広くオススメな内容となってお
ります。

続編制作が決定しました。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4861998107

本メールマガジンのタイトルの元でもある、アリエナイ理科ノ教科書シリーズ
の最新作。アリエナイ理科の実験室2がついに発売になりました。

オールカラーでアフロオチも辞さないサイエンスビジュアルガイド!
全国の大型書店の理系書コーナーに並んでいるハズなので、上記の本と合わせ
て宜しくお願いします。

http://www.amazon.co.jp/dp/4799315285/
ビジネスジャーナルでの連載をまとめ加筆した本「薬局で買うべき薬〜」なん
だかんだで七万部近く売れています。よろしければお買い求めくださいー。翻
訳されて台湾でも発売中。

http://www.amazon.co.jp/dp/4799103377/
第3版!! 重版されてます。「本当にコワい? 食べものの正体」が好評発売
中です。サンプルは以下のURLで読めます。
http://www.cl20.jp/R/otameshi.pdf


●連載・掲載

http://www.shonenjump.com/j/rensai/drstone.html
週刊少年ジャンプ 原作:稲垣理一郎 作画:Boichi 連載作品『Dr.STONE』
科学サバイバル漫画にて、科学監修をさせていただいております。ちょこちょ
こ欄外に名前が入っているので探してみて下さい コミックス第1巻発売中。
即日完売。巻末にクレジットがちょいと載っております。

月刊「化学」(化学同人)2017年 8月発売中
芳香剤と香りの仕組み。実験では香料を使った実験や消臭剤の作り方を解説。

トカナ 「マンガ・今日からドヤれる理科知識」
http://tocana.jp/mt/mt-search.fcgi?IncludeBlogs=19&limit=30&tag=%E4%BB%8A%E6%97%A5%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%89%E3%83%A4%E3%82%8C%E3%82%8B%E7%90%86%E7%A7%91%E7%9F%A5%E8%AD%98

トカナ 「ググっても出てこない 毒薬の手帳」更新再開! VXの記事やら
追加されています

http://tocana.jp/mt/mt-search.fcgi?IncludeBlogs=19&limit=30&tag=%E3%81%8F%E3%82%89%E3%82%8C

理科好きの大人の雑誌 Rikatan 4月号 特集「ニセ科学を斬る」
http://www.rikatan.com/wiki.cgi

こちらで、化粧品のうたい文句の裏側を書かせて頂いております。よろしけれ
ば!

「薬局の歩き方」
http://biz-journal.jp/series/arukikata/

まぐまぐニュース連載開始 いろいろ乗ってます
http://www.mag2.com/p/news/mag_author/0001593837

料理は科学 ~最先端調理法から添加物の応用法まで~
http://biz-journal.jp/2015/03/post_9336.html
極上ローストビーフ、自宅で安く&手間なしでつくれる!硬い米国肉が和牛並
みに!

マイナビニュース「表示ラベルから分かること」:更新ストップ中
http://news.mynavi.jp/column/rabel/040/

ラジオライフ連載「新しいアリエナイ理科ノ教科書」毎月25日発売

※連載や単発記事のお仕事などございましたら
http://form1.fc2.com/form/?id=703509
こちらのフォームよりご連絡ください。

──────────────────────────
■facebook フレンド申請はご自由にどうぞ!
https://www.facebook.com/rerakune

■Twitterしてます
 フォローするとちょっとアレげなサイエンス情報がTLに増えます
 それほど大量に呟いているわけではないので、リスト登録されるといいかも。
https://twitter.com/reraku

■https://www.youtube.com/channel/UC_sxCGl2slqyAj9i26KLKuA
 Yotubeチャンネル開始しました。実験動画やケミカルクッキングなんかを投
稿していく予定です。チャンネル登録よろしければー

■ニコ生 <休止中>
http://com.nicovideo.jp/community/co1274778
現在 youtubeに移行中です。

■アリエナイ理科ノ教科書
http://www.sansaibooks.co.jp/temps/28g/index.html
──────────────────────────

●今週のドラマ
iゾンビ
https://www.netflix.com/title/80027159

日本語ではネットフリックスのサイトしかないマイナーなようですが、アメリ
カではすでにシーズン3も終わり、シーズン4に入ってる(?)という感じの
ようで、ブレイキングバッドの初期のような国別温度差を感じますが、面白さ
に関しては、ここ最近の中ではぶっ飛びクラス。またまた、ゾンビって古くさ
いわ、アメリカ人しか喜ばないんじゃねえのと思いきや、騙されたと思って1
話見ると凄まじいテンポの良さにノックアウトされます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
本メールマガジン登録時に勝手に登録されるメールマガジンは
すべて個別に解除することが可能です。不要な場合はお手数を
おかけしますが、各メールにある解除をクリックしてください。

↓以下はまぐまぐの広告等であり
 当メルマガは関係ありません。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ