名古屋TOEIC道場メルマガ

  • ¥0

    無料

名古屋英語特訓道場のメルマガです。990点満点講師が、TOEICの予想問題、TOEIC公開テストの難易度、TOEICの勉強法などをお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
名古屋TOEIC道場メルマガ
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年06月24日
 
発行部数
134部
メルマガID
0001594037
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > TOEIC/TOEFL

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


(このメルマガ内の広告はまぐまぐにより自動挿入されるもので、名古屋英語特訓道場とは一切関係ありません。)

読者の皆様

こんばんは。

-----------------------------------------------------------------
【8月7日~9月6日】
海外の難民の若者に無償英語教育を行うため、日本では指導できません。
受講希望の方はお早めに!
-----------------------------------------------------------------

今日6月24日は、愛知県名古屋市の名古屋市営地下鉄名城公園駅そばにある愛知学院大学で第231回 TOEIC® 公開テストを受験してきました。

さて、今回の試験の難易度は以下のように感じました。
(過去1年間のTOEIC®公開テスト対比)
Part1: 普通
Part2: やや難
Part3: 難
Part4: 普通
Part5: 普通
Part6: 普通
Part7: やや易
※今回何種類の問題が使われているかはわかりませんが、名古屋で受験された方は同じ問題にあたっていると思います。

Part1は、普通でした。
五年ぶりくらいに登場した単語がありました。この単語は地元の老人がよく使っているので、もしかしたら、昔は日本で普通に使われていた単語かもしれません。

Part2は、やや難でした。
ひねったやり取りが多かったです。間接的な応答問題は、消去法でやった方がいいです。

Part3は、難でした。
一問目の答えをなかなか言わないセットが多かったです。内容も込み入ったものが多かったです。

Part4は、普通でした。
Part3が難しくて、Part4はそれほど難しくない時もあるので、気持ちを立て直すのが大事です。

Part5は、普通でした。
意味で引っ掛けようとしているが、実際は形が正しいかどうかを聞いていた問題がちらほら。形が正しくないと、英語としてダメなので、まず形です。

Part6は、普通でした。

Part7は、やや易でした。
最近易しめのことが多かったトリプルがいつもより難しめだったかもしれません。ただ、全体としては易しめでした。
昔の知り合いと同姓同名の人が登場しました。近況を知ることができてよかったです。昔はセーラームーンになりたいと言っていましたが、現実は厳しいようです。

今日できなかった方も、ぜひぜひ英語の勉強を継続してくださいね!


--------------------------------------
990点満点講師を独り占め
名古屋英語特訓(旧名古屋TOEIC道場)
http://nagoya-eigotokkun.com/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ