身体の本音を聴く

  • ¥0

    無料

身体の言い分・本音を身体から直接聞き出し、その希望や願望を気持ち良く表現することによって身体の不調を解消する方法をお届けします。腰痛・肩こり・慢性頭痛などでお困りの方必読のメールマガジン。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
身体の本音を聴く
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年07月20日
 
発行部数
57部
メルマガID
0001594093
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

===================================           

           ◆身体の本音を聴く◆


           4288(腰痛バイバイ)

============================第34号==
みなさんこんにちは。バイバイ小林です。
前回から8ヶ月も間が空いてしまいました。
購読を解除されずに待っていてくださった皆さんに感謝いたします。
気まぐれですからねぇ・・・とあきらめていました?(笑)

さてシリーズ最後、操体法の基本運動その6です。
----------------------------------------------------------------------------
この基本運動は左右に体を曲げる動き(側屈)横に倒す動き
に左右差がある場合の運動です。
まずはいつものように検査から始めましょう。

足を腰幅か肩幅ぐらいに開いて左足に重心を移動しながら
腰を左に押し出すようにします。
すると上半身は右に倒れます。

反対も同じように右足に体重を移動して腰を右に押し出します。
すると上半身は左に倒れます。

どちらかやりにくい方や窮屈な方がありませんでしたか?
やりにくい方があったらそれはやらずに
楽に感じた方だけもう一度やってください。

楽だからといって目一杯倒さずに限界まで倒したら
少しだけ戻します。分度器でいうと5度ぐらい。
そして楽な感じを充分に味わいます。
満足してやめたくなったら終了です。

終わったらもう一度左右差を確かめてみましょう。
倒しづらかった方も楽に倒れるようになっていればOK。
上手にできた証拠です。

基本運動を1~6まで歯磨きと同じように毎日の習慣にするといいですね。
腰痛や肩こりとサヨナラできますよ(^^)♪

↓日本橋整体院のHPも参考にしてみてください。
https://lolipopftp.lolipop.jp/file/edit/root/6kihon6

====================================
◆あとがき
====================================
最近の日本橋整体院では自分の体重を利用して内臓機能や
自律神経、体液の循環を調整する「仙骨ポンピング療法」と操体法
それに三軸修正法を導入してお客様からご好評を賜っております。

次回はこの三軸修正法で体のバランスを取り戻す方法をお伝えしようと思います。
また例によっていつになるかわかりませんが期待せずにお待ちください(笑)

案外早くお届けできるかもしれません。
だって本来は「ほぼ月間」ということでしたから(^^)

では第35号でまたお会いしましょう。  バイバイ小林

=====================================

発行人:バイバイ小林
ホームページ:http://www.yohtsu-byebye.com
メール:yohtsu_byebye@yahoo.co.jp
配信停止をご希望の方はこちら→ http://www.mag2.com/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ