アーユルヴェーダ&ナチュラルライフで身体と心のメンテナンス

  • ¥0

    無料

アーユルヴェーダ&ナチュラルなシンプル生活をご紹介いたします♪ インドの叡智(アーユルヴェーダ)と日本の四季に合わせた過ごし方で、ココロとカラダをキラキラメンテナンスしていきましょう☆

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
アーユルヴェーダ&ナチュラルライフで身体と心のメンテナンス
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年04月13日
 
発行部数
139部
メルマガID
0001597014
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 東洋医学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇◆◆◆◆◇
アーユルヴェーダで
身体と心のメンテナンス☆
◇◆◆◆◆◇
::::◇62号 ◇2018.4.13::::
こんにちは!
サティヤ・アーユルヴェーダのおざわです。
つばめが空を飛ぶ季節なって来ました。カファが乱れやすい時期です。消化力が下がり、身体も重くなりやすくなります。すべての体質の方が、なるべく胃に負担をかけない食事を心がけることが大切です。
運動も良いです。しかし、いきなりハードな運動は行わず、徐々に負荷を上げるようにしていきましょう。急激な運動はこの時期、身体がついていかないことが多いです。気持ちよいなと思うくらいから、始めましょうね。

さて春分も過ぎ、4月に入り、大分流れが変わってきているのを感じませんか?
今までは、二極化が進み、自分の好きなことをしていこうと言ってきましたが、これからは、自分の使命を感じることをする。そこに力を注ぐことが大切になってきます。
好きなことをすれば良いだけの時期は終わりました。
その好きなことを極める。好きなことを広める。
ここが重要です。

・・・なんて、書いてみましたが^^
でも、本当にそうです。
与太話好きな方、是非サロンで楽しくお話しませんか☆
続きは、お会いしてからにしましょう。

なにか違うと感じている方、
違うことを受け入れ、逆らわずに、でも自分の納得する方向に生きていきましょう☆



== ◇◆コンテンツ◆◇ =========================
テーマ『新緑の季節☆生活変化を受け入れよう』
●日本とインドの4月の暦
アーユルヴェーディッククッキング
●「ジンジャーチャツネ」
編集後記
================================ ◆◇◆ =======
身体のデトックスとオージャスを増やすためのアーユルヴェーダトリートメントのおススメ☆

この機会に是非、サティヤ アーユルヴェーダのトリートメントを体験してくださいませ。
http://www.ayurveda-satya.com/ayurveda_treatment/



……◆◇◆…………………………………………………
『日本とインドの4月の暦☆』
………………………………………………◆◇◆………
今年の桜は、4月にはもう葉桜でしたね。
二十四節気で4月20日頃は「穀雨(こくう)」です。春の柔らかな雨に農作物が潤うという意味。
この時期に農作物の種を蒔くと雨に恵まれ、よく成長すると言われています。私もトゥルシーの種を蒔こうと思っております。
また心の種も蒔きましょう☆
これから学び始めたり、趣味を始めるにも良い時期。身になることも早くなりますよ。

インドでは、今月年に一度の大大吉日のアクシャヤ・トリティヤがあります。
サンスクリット語でアクシャヤは「不滅の」、トリティヤは「3日目」を意味し、今年は新月から3日目の4月18日になります。
この日の願われた祈りはアクシャヤの意味のとおり、永遠終わることなく続くとされ、結婚式などお祝い事が行われます。この吉日に高価なものを身に着けたり、購入したり、新しい事業を始めたりすることで、富の神クベーラ、ラクシュミー女神の恩恵が受けられます☆
特にこの日のマントラはラクシュミー女神に捧げることをおススメいたします。



……◆◇◆…………………………………………………
アーユルヴェーダクッキング
~ジンジャーチャツネ~
………………………………………………◆◇◆………
カレーの付け合せやごはんのお供に、この時期最適なチャツネです。一度作ってみてはいかがでしょうか。

<材 料>
しょうが    100g
オイル(ひまわり油)大さじ2
タマリンド(無い場合は梅干) 100g
◎パプリカパウダーまたはチリパウダー  1カップ
◎ジャガリまたキビ砂糖 100g
◎塩   1/3カップ
◎にんにく(みじん切り)1/2カップ
◎コリアンダーパウダー  小さじ1
◎フェヌグリークパウダー 小さじ1

(テンパリング)
ひまわり油   大さじ3
マスタードシード    小さじ1
ウラドダル(イエロームングダルでも)小さじ1
クミンシード      小さじ1
ヒング         少々
にんにく        5片
ししとう        5本
カレーリーフ      8~10枚くらい
ターメリック      少々


<作り方>
1.生姜はみじん切りにして、軽くオイルで炒めます。
2.タマリンドは水に溶いて、中火で軽くボイルして冷ましておきます。
  梅干での代用も可
3.ボールに◎の材料を混ぜておきます。
4.1~3を全部混ぜます。できたらグラインダーでしっかり混ぜる。
5.フライパンにひまわり油を入れ、マスタードシード、クミンシード、ヒング、ウラドダルを加え熱し、ししとう、にんにく(みじん)、カレーリーフ、ターメリックをさらに加え、火を通す。
6.すぐに4にかけ、ジューーっとさせて、混ぜたら出来上がり。

しっかりスパイス、しょうがをおかずの様に取り入れられます。一度作って、常備食にもおススメです。



……◆◇◆………………………………………………
編集後記
…………………………………………◆◇◆…………
最後までお読みいただきありがとうございました。
ご利用いただいている皆さんに役立つ情報を提供できればと思っています。
ご感想・ご意見は、info@ayurveda-satya.comまでお気軽にご連絡くださいね♪
どうぞよろしくお願いいたします。
……◆◇◆………………………………………………
☆アーユルヴェーダ&ナチュラルライフで
身体と心のメンテナンス
☆発行責任者:Satya Ayurveda
☆公式サイト:http://www.ayurveda-satya.com
☆発行システム:『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/
☆登録・解除:
http://www.mag2.com/m/0001597014.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ