アーユルヴェーダ&ナチュラルライフで身体と心のメンテナンス

  • ¥0

    無料

アーユルヴェーダ&ナチュラルなシンプル生活をご紹介いたします♪ インドの叡智(アーユルヴェーダ)と日本の四季に合わせた過ごし方で、ココロとカラダをキラキラメンテナンスしていきましょう☆

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
アーユルヴェーダ&ナチュラルライフで身体と心のメンテナンス
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年07月12日
 
発行部数
148部
メルマガID
0001597014
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 東洋医学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇◆◆◆◆◇
アーユルヴェーダで
身体と心のメンテナンス☆
◇◆◆◆◆◇
::::◇65号 ◇2018.7.12::::
こんにちは!
サティヤ・アーユルヴェーダのおざわです。
梅雨もあっという間にあけ、西日本での豪雨の被害に祈りを捧げようと思っております。

この暑さで、体力の消耗やだるさが顕著になります。無理せず身体を休め、冷房も上手く使って過ごすことも大切ですよ。
クールダウン方法としての呼吸法で、シータリー呼吸法というものがあります。
シータリーとは、冷却を意味します。身体の中から冷やし、血液浄化も期待できる呼吸法です。

1.まず舌を出して、その舌を丸めます。
2.舌をストローのようにして、ゆっくり息を吸います。
3.吸いきったら、ゆっくり3秒ほど呼吸を止めます。
4.その後、鼻から息を吐ききります。
これを3回以上数回繰り返します。

夏バテ予防効果を期待できますので、是非行ってみてください。

またヘナを頭にのせても良いです。基本私は一年中ヘナをしておりますが、この時期はこまめに白髪染めではなく、クールダウンと髪の紫外線ダメージケア目的にヘナをします。ヘナは冷却効果があるので、夏は本当におススメです。白髪ではない方もヘナを行うことで、髪の艶やコシがアップしますよ。
サティヤ・アーユルヴェーダでもヘナメニューがありますので、是非ご利用いただければと思います。



== ◇◆コンテンツ◆◇ =========================
テーマ『クールダウン☆』
●日本とインドの7月の暦
アーユルヴェーディッククッキング
●「緑豆のポンガル」
編集後記
================================ ◆◇◆ =======
身体のデトックスとオージャスを増やすためのアーユルヴェーダトリートメントのおススメ☆

この機会に是非、サティヤ アーユルヴェーダのトリートメントを体験してくださいませ。
http://www.ayurveda-satya.com/ayurveda_treatment/



……◆◇◆…………………………………………………
『日本とインドの7月の暦☆』
………………………………………………◆◇◆………
インドでは今月の満月7/28~8/26にシュラヴァナ・マースと言われる神聖は1ヶ月を迎えます。
シヴァ神がこの月に起きた乳海攪拌で、世界を救うために猛毒のハラーハラを飲み込んだと言われています。猛毒を飲み込んで、青くなったしまったシヴァ神の肌は、破壊で暴れん坊のイメージですが世界愛を証なのですね。
最も神聖な月で、この期間の月曜日は特に重要とされ(月曜日はシヴァ神へのお祈りの曜日だから)、シヴァ神に敬意を表しソームヴァール・ヴラット(月曜絶食)を行います。私もこの月の月曜日はファスティングを行います。
特に西日本の被害に対してのお祈りも兼ねて、神聖な気持ちで向かおうと思います。

日本では7/7は七夕で、今年は小暑。
夏に熱気が感じられるようになる時期ですが、今年はもう夏真っ盛りですね。小暑から大暑(7/23頃)までは暑中お見舞いを出す期間となります。
大暑以降は、残暑見舞いとなるようです。そろそろ書く余裕ができるといいなと思っています^^

また旧暦では7月13~15日がお盆(ご先祖様のお迎え)のところがあります。東京も新盆といって、7月のご先祖様を迎える地域があります。新暦になって、8月のお盆が定着しておりますが、この時期はあの世とこの世があいまいになりやすい時期なので、興味本位で夜の海や霊が出やすいところに行くと、あの世に足を踏み入れてしまうかもしれません>< この時期はご先祖様に改めて見守ってくださっていることに感謝して過ごしましょうね。


……◆◇◆…………………………………………………
アーユルヴェーダクッキング
~緑豆のポンガル~
………………………………………………◆◇◆………

消化力も下がり、すべてのドーシャが乱れやすいこの時期。すべてのドーシャを整えてくれる豆粥(ポンガル)をご紹介します。

<材料>
緑豆  1/4カップ
バスマティ ライス  1カップ
ココナッツミルク 1/2カップ
ギー    大さじ2
カシューナッ 1/4カップ
クミンシード小さじ1
マスタードシード 小さじ1/2
ブラックペッパー 小さじ1/2
生姜    小さじ1
カレーリーフ7.8枚(あれば)
塩     小さじ1〜1 1/2

<作り方>
1.緑豆は一晩水につけて、たっぷりの水で柔らかく煮ておきます。バスマティライスは作る30分前くらいに洗って、ザルにあげておきます。

2.フライパンにギーを温め、カシューナッツを入れてきつね色に炒めます。

3.鍋にギーを入れ、クミンシード、マスタードシード、カレーリーフを入れてマスタードシード、ブラックペッパーがパチパチするまで1,2分炒めたら生姜を入れます。その後バスマティライスを軽く炒め、水3カップとココナッツミルク、塩を入れて沸騰させたら、弱火で15分程度煮ます。

4.バスマティがやわらかくなったら、緑豆とカシューナッツをいれて出来上がりです。

バスマティを炊くときに水が少なかったら足してください。南インドで食べられている豆粥、消化力が下がるこの時期におススメです。



……◆◇◆………………………………………………
編集後記
…………………………………………◆◇◆…………
最後までお読みいただきありがとうございました。
ご利用いただいている皆さんに役立つ情報を提供できればと思っています。
ご感想・ご意見は、info@ayurveda-satya.comまでお気軽にご連絡くださいね♪
どうぞよろしくお願いいたします。
……◆◇◆………………………………………………
☆アーユルヴェーダ&ナチュラルライフで
身体と心のメンテナンス
☆発行責任者:Satya Ayurveda
☆公式サイト:http://www.ayurveda-satya.com
☆発行システム:『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/
☆登録・解除:
http://www.mag2.com/m/0001597014.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ