それでも僕は未来に種を蒔く

  • ¥0

    無料

地方公務員を退職して海外勤務へ。 公務員時代に感じたこと、辞めてまで手にしたかったことをお伝えして行きます。 これから公務員になりたいと考えている方、圧倒的に加速したい方の力になれたら嬉しいです。

 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
それでも僕は未来に種を蒔く
発行周期
日刊
最終発行日
2018年01月20日
 
発行部数
19部
メルマガID
0001602841
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 転職 > 転職全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

【ぜひお友達にも教えてあげてください】
⇒ http://education-lounge.com/BookLounge/

━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年01月20日「それでも僕は未来に種を蒔く」1,748号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎本メールマガジン(それでも僕は未来に種を蒔く)は、

 教育現場で働いたり、海外で駐在員をしたり、
 現地採用社員としても働いてきたりした筆者が、

  ------------------------------------------------
  ・「教育の負の連鎖」を断ち切る
  ------------------------------------------------

 ことを目的としているメルマガです。
教育に関する考察や、心理面やテクニカル面、マインド面などから生産性を向上させるコラムをお届けします。

 熟読するも読み流すも、自由な形でご活用下さい。

 ★筆者のプロフィール ⇒ http://education-lounge.com/BookLounge/?p=320
  ※お問い合わせの上、承認した方にのみ、パスワードをお伝えしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<夢に向かって>
■絶賛仕事中!
──────────────────
♪Today's edtech♪
公開準備中

■おはようございます。くに@shanghaiですっ!

■それでは、

 「今日の種蒔き」

 (行動を加速させて、未来の成果につなげるための種蒔き)

 をどうぞ。

<今日の種蒔き>
【お金に働いてもらう。】
■たまには、FP的な考え事を。
このごろ、株式市場が盛り上がっていますね。

それに合わせて盛り上がる人は、株を保有している人。
一方で、そもそもの株を持っていない人にとっては、どれだけ株価が上がっていても意味がないのでしょう。

アベノミクスと世間の実感値の乖離はここに原因があるのではないでしょうか。

実感しにくいと感じている人=株を持っていない人。

株の保有と所得水準には、相関がありそうですしね。


けれど、株を保有しない人にも理由はあって、ここでは、利子で何を買うか?を提案します。

お金に働いてもらって、その利子で身の回りの水準をあげる。
例えば、月に10円から20円我慢することなく使えるお金が増えると、ティッシュやトイレットペーパーの水準を上げることができます。

似たようなところだと、遠くのスーパーで90円で買うジュースを、家の隣のコンビニで110円で買うこともできます。

もう少し金額が増えると、チェーン店のハンバーガー屋さんから、そうじゃないハンバーガー屋さんに足を延ばすこともできる。

そして、これらについて、【「不便なく行える選択肢が手にはいる。」】ところが、お金に働いてもらう旨味でしょう。

突き詰めていくと、「お金で時間を買う」「生活している上でのわずかなストレスが減る」ということ。

お金があると幸せになるわけではありませんが、お金があることで、不便は減ります。
だから、お金の奴隷のように縛られても幸せにはなれないのでしょう。

今日も明日も、人生とビジネスを楽しみましょう。

★★★【今日の種蒔き】★★★
【「不便なく行える選択肢が手にはいる。」】ところが、お金に働いてもらう旨味

● メルマガ発信しています。今すぐご登録を●
⇒ http://mobile.mag2.com/mm/0001602841.html

<最近のテーマソング>
ロクデナシ//THE BLUE HEARTS
https://www.youtube.com/watch?v=GpIEysyAuO4
★★それでも僕は未来に種を蒔く★★

**私が意識していること**
●当たり前のことを当たり前にやる。それが出来たら「当たり前」の基準を引き上げて行く。
●事実と解釈の間には距離がある(受け止め方を考える時間がある)
●自分の価値観を常に磨いておく
●自分がイメージされたい像を描いておく。
●「○○してくれてありがとう」と具体的な行動に感謝を示す。(そのためにはどんな行動をしてくれたら自分は嬉しいのか明確にしておく)
●自分の価値提供にフォーカスしている時間が一番成長できる。
●まずはじめに理解し、理解される。
●未来に言い訳を残さない、作らない。
●自分に時間や気持ち、お金などの資本を使ってくださった方に毎夜感謝する。
●周囲が気になったら、自分の貢献の質を高めるよう自分に言う。
●どういう人に好かれるかで人生が決まる。
●全力を出し切る日々を重ねる。そこに「心からの感謝」がある。
●自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ。
●時間や言葉を不用意に使わないでください。どちらも取り戻す事はできません。
●決断から実行までのタイムラグを無くす。
●今日やらないことは明日だってやらない。(だから今日から前に進んでいく。)
●思いの種を蒔き、行動を刈り取り、行動の種を蒔いて習慣を刈り取る。習慣の種を蒔き、人格を刈り取り、人格の種を蒔いて人生を刈り取る。
●コミュニケーションの目的は相手に喜んでもらうこと。
●不遇を精神的骨格を形成する糧としろ
●出来る事しか人は出来ない。だから出来る事を一所懸命にやる。
●何かを言い訳してしまうと、物事は前に進んでいかなくなる。
●行動スピードが遅くなったら、「小さく3連勝」を意識する。
●自分には好意が舞い込んできていると捉える。
●「異業種・異業界のベストプラクティスを自分のビジネスに適用できれば圧勝できる」
●失敗が誤差になるくらい続けよう!
●圧倒的に上質な異質になれ
●出し切った先の「踏み込む」
●「見ること」「接すること」によってのみ、世界認識を変える機会を手に入れられるのです。
●年収2,000万超えてる振る舞いをしよう。だってそれは叶うのだから。
●言い訳しても、人生はワクワクできない。
●相手の課題(と、その解決法)にのみ、焦点を合わせたコミュニケーションを心がけると、そこで初めて相手も私に注意を向けてくれるようになる


◎仕事が楽しいって実感できる、【それでも僕は未来に種を蒔く】
のバックナンバーはこちら
⇒ http://education-lounge.com/BookLounge/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ