健康をデザインする。体自由LOVE。

  • ¥0

    無料

毎日を快適に過ごすため、今までに2万人以上の体を みてきた現役整体師が送る健康になるためのヒント。 ダイエット、体の痛み、コリ、 歪み、睡眠、食事、運動などについて

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
健康をデザインする。体自由LOVE。
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年02月06日
 
発行部数
12部
メルマガID
0001604421
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 東洋医学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

ーーーーーーーーーーーーーーー

ドミーの整体からお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーー




「自律神経のバランスを

 整えてストレスフリーな

    毎日を」















身体を活動できる状態にする

交感神経と休ませる副交感神経。







2つの神経がバランスよく働く

ことで心身の安定が保たれています。



















自律神経は、働くべきときに

正しく働いてくれることが大切。







一日の終わりにゆっくりと

入浴することで、





活動と休 息のメリハリを

自律神経に伝えることが

できます。















自律神経という言葉をよく耳に

することがあると思いますが、

一体、どんなものなのでしょうか。







たとえば、私たちの内臓は、

自分の意思ではコントロー ル

することができませんよね。







こうした身体の働きを支 配して

いるのが、自律神経です。







そして、自律神経には、

身体を活動できる状態に

してく れる交感神経と、





身体を休ませる副交感神経が

あります。







本来、交感神経は昼の

活動時間に働き、





副交感神経は夜 の休息期に

働いているもの。







一方の働きが強くなれば、

もう一方の働きが弱まると

いうように、





これらの神経は 常にバランスを

取り合っています。







過度なストレスによって

交感神経の働きが過剰になれば、

イライラしたり、





怒りっぽくなったりするし、

逆に副交 感神経の働きが

強くなりすぎると、





無気力な状態におち いって

しまうというわけですね。





















【自律神経を整えるには入浴がオススメ】







自律神経は、働くべきときに正しく

働いてもらうことが重要です。







朝起きて、昼は活動し、夜になれば

睡眠をとる のが自然の姿ですが、





24時間眠らない現代社会では、

ついつい不規則になってしまう

こともありますよね。







しかも、精神的なストレスも

多いのが困ったもの。







生活が不規則で精神的な

ストレスも多いとなると、





自律 神経のコンディションも

乱れがちになります。







自律神経は、 そうした心身への

強いストレスが原因となって、

働き過 ぎの状態になります。







その結果、心拍数や血圧、

血糖値な どが上昇したままの

状態も引き起こすのです。







また、自律神経の働きすぎは

免疫面でも問題を起こしま す。







実は免疫にかかわる細胞の数が

減ってしまい、





ウイル スなどと闘う力が弱まり、

病気にかかりやすくなって

しまうのです。







では副交感神経が強くなれば

問題ないか・・・というと

こちらも問題が。







強すぎる副交感神経は、

アレルギー性 の病気を引き起こす

といわれています。







免疫力の面から見ても、

これら2つの神経のバランスが

いかに大切か、よくわかりますね。







では、どうやったらバランスを

とれるのでしょうか?















そこでおすすめしたいのが、

「お風呂」です。











忙しいか らとついシャワーで

すませてしまう人もいるかも

しれませんが、





自律神経のバランスを

整えるためには、しっか りと

お風呂に入るのがおすすめ。







ぬるめのお湯にゆっくりとつかって、

リラックスしま しょう。







これによって、副交感神経の

働きが促され、





活 動と休息の切り替えが

上手にできます。







入浴で心も身体 も休息状態に

なれますから、寝つきもよく、





翌朝はまた、気持よく目覚める

ことができますよ。

















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆発行責任者:築城栄雄
☆公式サイト:http://domi-noseitai.com/
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001604421.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ