佐藤英道メールマガジン

  • ¥0

    無料

衆議院議員・佐藤英道の日々の活動や、その中で感じたこと、思ったことを発信してまいります。サイクルは週1回程度を目指しています。ブログなどには載っていない情報も発信しますので、ご期待下さい。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
佐藤英道メールマガジン
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年06月11日
 
発行部数
62部
メルマガID
0001605543
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 政治・行政・自治体 > 政治家

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

--------------
--2017.06.11--
--------------

◎日ロ共同経済活動「世界複合遺産」登録など提言

 昨年12月に行われた日ロ首脳会談での合意を受け、私は本年2月22日の衆議院予算員会で、北方四島における墓参事業の改善と日露共同経済活動をテーマに岸田文雄外相に対して質問しました。

 墓参事業については、船舶以外の航空機などによる墓参の実現、さらに現在は、国後島のみとなっている出入域手続きを行える箇所の複数化や手続きの簡素化を訴えました。

 共同経済活動においては四島と隣接地域をめぐる観光ルートの実現を提言。さらに世界自然遺産「知床」の範囲を四島やウルップ島にまで拡大することや、「北海道東部の大規模竪穴住居群」と呼ばれるオホーツク文化やアイヌ文化を中心とした文化遺産と四島に存在する遺跡群を含めて、日ロが共同で「世界複合遺産」の登録をめざすべきと主張しました。

 北方領土問題は私の議員活動の原点であり、ライフワークともいえるもの。領土問題の早期解決と日ロ平和条約の締結に向けて、今後も懸命に取り組んでまいります。


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ