shibakawa
ID: 0001609734

shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン

shibakawa
¥514(税込)/月 初月無料!
毎週 月曜日(祝祭日・年末年始を除く) 今月3/3回(最終 2017/03/27)
PC・携帯向け/テキスト形式
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001609734

shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年、梨田昌孝監督2年目を迎える楽天イーグルス。その魅力や特徴・現在地、課題点を、様々な記録や珍しいデータを交えながら御紹介します。オフシーズンだからこそ熱く語りたい思いがある!! 16年総括/17年展望/データを用いたコラム/退団選手の惜別記事など、月十数本の配信でお届け中。

著者プロフィール

shibakawa

故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえる、信州在住の楽天イーグルスファン&記録好き。2009年に「shibakawaの楽天イーグルス応援ブログ」を開設。2013年8月に本メルマガを創刊、2015年から「週刊野球太郎」「ベースボールチャンネル」など他媒体への寄稿も行っています。

楽天についてもっと深く知りたいという方にお薦めです。

サンプル号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン】

各種記録からイーグルスの魅力を探ります 2016/6/1(Wed) Vol.182

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【試合評】エースの快投、打線の爆発。梨田楽天、交流戦白星発進!
~2016年5月31日○楽天イーグルス9-1阪神

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■投打かみ合う虎退治


火星が地球に最接近したスーパーマーズの夜、結果次第では自力V消滅もあった中、楽天が交流戦の開幕戦を理想の形で白星で飾った。

マウンドを支配するエースの好投。打線は序盤に4番のバットで先制、その後に小刻みに追加点を挙げると、終盤にはダメ押しのビッグイニング。投打が真の意味でかみ合ったナイスゲームで、交流戦の開幕試合を白星で飾った。

6回1死で1番・鳥谷に中安を許すまで、則本はノーヒットノーランペースの快投を演じた。

立ち上がり、阪神の上位打線を三者三振に切ってスタートさせた則本は、いつも以上にテンポアップした投球間隔が印象的だった。阪神打線に息つく暇すら与えず、リズム良く投げ込んでいく快刀乱麻のピッチング。

2回には4番・ゴメスを厳しいインコース真っ直ぐ攻めで打ち上げさせての中飛に追い込むと、セリーグ5月月間打率1位.400と打撃好調の5番・原口にはアウトコースのスライダーと速球のコンビネーションで遊ゴに屠る。長打を嫌ったのか6番・ヘイグにはやや慎重になり四球を与えたものの、セリーグ新人王候補の7番・高山にはタイミングを外した左飛に退け、序盤2回を零封した。



両軍のスタメン


阪神=1番・鳥谷(遊)、2番・上本(二)、3番・福留(左)、4番・ゴメス(一)、5番・原口(捕)、6番・ヘイグ(指)、7番・高山(左)、8番・今成(三)、9番・俊介(中)、先発・能見(左投)

楽天=1番・岡島(右)、2番・吉持(二)、3番・茂木(遊)、4番・ウィーラー(左)、5番・中川(三)、6番・銀次(一)、7番・松井稼(指)、8番・足立(捕)、9番・オコエ(中)、先発・則本(右投)



◎スコアボードと両軍の選手成績
*サンプルのため割愛

◎ピンチ状況、被塁打、与四死球で診る両軍の投手成績
*サンプルのため割愛


■ウィーラー、岡島の本塁打攻勢に中川のタイムリー


その直後の2回裏だった。4番のバットがエースを援護した。

カウント2-1からのチェンジアップ。能見x原口の相手バッテリーが低めに誘いたかった投球が高めに浮いて入ってきた。それを逃さず一閃。逆風をものともせず、左翼席に叩き入れる8号ソロが、先制の1点になった。(楽1-0阪)

先制直後の3回表、則本はしっかり三者凡退。エースが試合の主導権を改めて強く引き締めると、その裏の攻撃、今度は1番・岡島に待望の1号ソロが誕生した。(楽2-0阪)

ここも3-1のバッティングカウントから。外角狙いでストライクを取りにきた速球がコマンド乱れて中に入った失投を逃さなかった。個人的にも物凄く待望していた一発になった。本人はお立ち台で「間違っちゃいました! 自分自身もファンのみなさんも多分でるとは思ってなかったと思うので、間違っちゃいました」と謙遜調だったが、この人、2014年(出塁率.353、7本塁打)にその片鱗を見せたように、高い出塁率と年間二桁前後のホームランを両立できる、イーグルスでも稀有な存在だと思っている。今後も間隔を空けず2号3号と期待したい。


ホームラン攻勢で2点を先制したイーグルスは翌4回、今度は5番・中川が魅せた。

先頭・茂木が痛烈な打球で1,2塁間を切り裂き、1死後に盗塁で二進した直後のことだった。ウィーラーが仕留めた結果球と同じ、高めに上ずるチェンジアップを軽打で中前に弾き返した。この当たりが茂木をホームに呼び込むタイムリーになった。(楽3-0阪)

思えばちょうど1年前の5月31日は巨人戦で延長10回にマシソンの152キロを打ち砕いたサヨナラホームランを放っていた。昨年は1軍昇格から約1カ月100打席足らずのアット・バットで打率3割越え、二塁打5本、本塁打5本の長打量産、4度のヒーローインタビュー。合計17本の打点付き打席は、先制3、同点3、勝ち越し4、逆転1、サヨナラ1と価値あるシーンで飛び出す、あまりにも濃密な槍働きを見せ、怪我人続出で沈みゆくイーグルスを救う存在になった。今年の中川にも大いに期待できそうだ。



■6回、約8分間の中段劇をバッテリー力で乗り切る!


快記録コースの快投を続けていた則本に本戦唯一のピンチが訪れたのが6回のこと。

1死後、1番・鳥谷を僅か2球で追い込むと、フォーク、カーブ、真っ直ぐと球種を変えながらベテランを翻弄した後のフルカウント勝負だった。足立のサインに1度首を振って投じたインコース狙いの真っ直ぐがアウトハイにコマンド甘く入ったところを中前へ弾き返され、ここでノーヒットノーランがストップ。

その直後、2番・上本に甘く入ったスライダーを左翼線へ引っ張られ、この当たりが二塁打に。1塁から長駆本塁突入してきた鳥谷と、ウィーラー、茂木を中継した絶妙なバックホームの競争は間一髪! 足立もホームベースを完全に空ける理想の形で待ちかまえて捕球してタッチアウト。しかし、その後の約8分間に及ぶビデオ判定の末、鳥谷の右足が本塁を陥れたのが先という判断でセーフに覆り、コボスタは楽天ファンのブーイングより、トラ吉の大歓声に覆われていた。(楽3-1阪)

ホームなのに完全アウェー。そのただならぬ雰囲気に屈せず、3番・福留、4番・ゴメスをいずれもストライク先行で退けたシーンは大きかった。

試合後、則本はお立ち台でこのシーンのことをこう振り返った。

「ちょっと間が長かったので嫌な雰囲気はあったんですけど、周りの野手の方々に『切り替えていこうぜ』と声をかけてもらったので、なんとかバッテリーで切り抜けることができたと思います」

ここで「なんとか切り抜けることができたと思います」とあっさり言ってしまいそうなところ(言ってしまっても不思議ではないし、不自然でもないところ)、「バッテリーで」のフレーズを入れたことに、則本に対する足立への気遣いを垣間見た思いがした。それだけエースも新人捕手の活躍をしっかり称えた証だと思うと、この発言は地味に胸にじぃんときた。



■オコエのプロ初安打も飛び出した7回打者一巡の大量得点


そして、試合を決定づけた7回一挙5得点のビッグイニング。

打者一巡10人を送り込み、オコエのプロ初安打を含む5安打を集中させ、1四球1野選を絡めての大量得点劇になった。楽天打線が1イニングで5点以上を叩き入れたのは、4月24日西武戦以来。このときも7回だった。

1死後、口火を切ったのは直近20打席でヒット1本に止まっていた7番・松井稼だった。阪神はこの回から二番手に左腕の榎田を送り込んでいた。コンパクトに弾き返した中安で出塁すると、8番・足立の送りバントを捕手・原口がフィルダースチョイス。無理な体勢での2塁送球が完全セーフ。2,1塁で9番・オコエ。アウトコースの投球を右前へ打ち返した当たりが、チャンスを満塁に広げるプロ初安打!

オコエが広げたチャンスを先輩達が活かし、この後、1番・岡島、3番・茂木がタイムリーヒット。5番・中川三番手・秋山にバットをへし折られながらも相手の守備ミスを誘う2点内野安打を放っている。(楽8-1阪)

楽天は8回にも1点を入れた。1塁線を破った三塁打で三進した松井稼を8番・足立が犠飛で返した。(楽9-1阪)

投げてはエースが今季初の完投。打っては14安打。二桁安打は11試合ぶり。茂木が4度目の猛打賞。岡島、吉持、中川、松井稼、オコエが2安打。無安打だった足立もリードと犠飛で活躍。一方、一人蚊帳の外に置かれ銀次は終盤はベンチに退く形になり、いやはや、この点だけ残念だ。

これでチーム成績は6位、49試合17勝30敗2分の勝率.362。借金は13。ゲーム差は1位・ソフトバンクと16.0、2位・ロッテと10.0、3位・日本ハムと7.5、4位・西武と4.0、5位・オリックスと1.5とした。



◎則本昂大 投球結果分析表
*サンプルのため割愛

9回、打者32人、球数130、被安打3、被本塁打0、奪三振10、与四球2、失点1、自責点1。


■優れた投手の3大条件を高いレベルで満たしたエースの130球


古今東西、優れた投手の三大条件とは「球速」「コントロール」「球の動き」とは良く言われることだが、この日の則本には、その3つが高いレベルで備わっていた。

ストレート平均球速は146.0kmを計測。コントロールは特に速球の両サイドの制球が素晴らしく、初安打を許した鳥谷に2-2から投じたインコース146km真っ直ぐはストライクゾーンいっぱいに決まる絶妙投球だった(ここは球審の手が上がるべきシーンだった)。球の動きは19個の空振り、10個の奪三振を記録したことでも容易に確認できる。

特にこの試合ではストレートの状態が素晴らしかった。70球を投げ込んで奪った空振りは9球。そのうち4球をゴメス、ヘイグといったスピードボールには強そうな印象のある外国人打者から記録した。ストレートの被打率は14打数1安打の.071と上々だった。真っ直ぐの調子が良い。このことは足立も良く承知しており、ストレートの球種割合は5登板ぶりに53%を超えた。


私はここ数年、則本先発試合では常に下記のTwitterの予定稿を用意して臨んでいる。


【速報】楽天・則本昂大投手、NPB史上79人90回目のノーヒットノーランを達成。楽天投手による球団史上初の大記録 #rakuteneagles

【速報】楽天・則本昂大投手、NPB史上16度目、1994年5/18広島戦の巨人・槙原寛己以来、21年ぶりの完全試合を達成 #rakuteneagles


この日は序盤2回の立ち上がりを見ただけで、その快記録の可能性が出てきたことをひしひし感じた。

守備にも良いプレーが出ていた。特に5回だ。7番・高山に打ち返された左中間ウォーニングゾーンを襲った飛球をセンターのオコエが背走して追いついてみせると、8番・今成が打ち返した則本の右足付近を襲った痛烈なライナー。これを則本が好反応でグラブに収めるビッグプレー! もし取れなかったら、恐らく中前ヒットコースだっただろう。この一連の好守備を目撃して、これはやりそうだ!と感じた。それほどの場を圧倒したピッチングだった。【終】


▼則本のビッグプレー。中前コースのライナーを上手くグラブに収めた
*サンプルのため割愛

◎則本昂大 試合別 球種割合
*サンプルのため割愛

→6登板ぶりに速球の割合が上昇していることが、グラフからも確認できる。



◎則本昂大 試合別 投球結果
*サンプルのため割愛

→則本にとって不利になる投球結果、2ストライク以降の粘られたファウル~安打・失策までの割合が今季最も少なかった。一方、見逃しストライクの割合20.0%は今季最多。則本と当たる機会がほとんどない阪神打線が、さらに則本の雰囲気に飲み込まれていたことが、この数字でも垣間見えると言えそうだ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン
☆発行責任者:shibakawa
☆ブログ: http://tan5277.blog104.fc2.com/
☆Twitter: https://twitter.com/eagleshibakawa
☆facebook: https://www.facebook.com/eagleshibakawa
☆お問い合わせ・御意見・御感想など
E-Mail xxxxxxx
アンケートフォーム xxxxxx
----------------------------------------------------------------------
▼まぐまぐの配信停止はこちら
https://mypage.mag2.com/mypage/subscribe/SendSubscribeMagazineListMail.do
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ID: 0001609734

shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン

shibakawa
¥514(税込)/月 初月無料!
毎週 月曜日(祝祭日・年末年始を除く) 今月3/3回(最終 2017/03/27)
PC・携帯向け/テキスト形式
バックナンバー
2017/02/28 Vol.335: 【試合評】聖澤が内田に教えたホームランの打ち方~2月28日○E5-3H
2017/02/27 お知らせ
2017/02/26 Vol.334: 【試合評】目を奪われた鷲戦士による攻守のファインプレー~2月26日○E6-4L
2017/02/25 Vol.333: 【試合評】塩辛コンビを追い越せ! 森雄大「希望」の66球!~2月25日○E9-7L
2017/02/23 Vol.332: 【試合評】投打の課題くっきり。問題点をズバリ!指摘します~2月23日●E1-3S
さらに以前のバックナンバー一覧