新米ママのおっぱい入門 ~ ちっちママずパーク

  • ¥0

    無料

著者サイト

母乳育児という共通点が有るママさんたちの意見交換の場として開設している「新米ママのおっぱい入門」の「ちっちママずパーク♪」に寄せられた母乳育児中の悩みを掲載しています。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

■新米ママのおっぱい入門 ~ ちっちママずパーク♪
vol.128
2016.12.28
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■母乳育児を応援します。
おっぱいで赤ちゃんを育てたいママの為の母乳育児支援メルマガ♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 母乳で赤ちゃんを育てたいのに母乳不足などで悩んでいる新米ママへ
□■ 紗吉の母乳育児の経験を元にあなたの知りたい情報をお届けします
────────────────────────────────────
◆今日の話題
赤ちゃんを大事に育てなさいね

http://sakichi.com/33-01764.html
────────────────────────────────────
投稿者名:まーちん8ヵ月♂ 
◇赤ちゃんを大事に育てなさいね

「赤ちゃんを大事に育てなさいね」
これは、90才をこえたひいばあちゃんから、
私に子供が生まれた時の、お祝いの言葉のなかででてきた言葉です。
当たり前のことなんだけど、ずっと、私が大切に思ってきた言葉です。

今住んでいるところは、本当に田舎で産後一ヶ月でこちらに引っ越してきた私は心細い思いをしていたのですが
散歩の途中で出会う、畑仕事をしているおばあちゃんたちと話していると、
田舎ならではの子供の危険な場所などを教えてくれたりします。そういう話をしていると
本当に赤ちゃん、子供を大切に育てられたんだな~といつも感じます。

当たり前のことなんだけど、経験者のかたに押し付けがましくない、思いやりが込められた
「赤ちゃんを大事に育てなさいね」と言う言葉がとてもうれしくて、つい投稿してしまいました。

--------------------------------------------------------------------------------
投稿者名:エイトマン1歳4ヶ月坊主 
◇Re: 赤ちゃんを大事に育てなさいね

まーちんさんこんにちは。

う~ん良い言葉ですね<「赤ちゃんを大事に育てなさいね」
しかもひいおばあちゃんがおっしゃって下さったなんて!
優しさが伝わってくる嬉しい言葉ですね。「大事に」かぁ。
そうですね。当たり前のことだけど…

最近息子のイタズラにイライラ加減が増してきてる私ですが
こんなふうにお年寄りの方とかに言ってもらえたらきっと
素直に「そうですねぇ」って言えるかも。(笑)私も大事に
育てるように努力しようっと。
ホッと和める投稿ありがとうございました。

--------------------------------------------------------------------------------
No.1812 12月17日(Tue) 07:47 投稿者名:かっぽ 8ヶ月 娘 
◇Re: 赤ちゃんを大事に育てなさいね

まーちんさん こんにちは(^-^)
あったかくて気持ちの根っこにずしんとくるお言葉ですね。
「大事に」育てているだろうかと ふと自問したりして
今の自分を別の角度から眺めてみるいいきっかけになりました。
ありがとうございます。
まーちんさんは産後の大変な時にお引っ越しされたのね。さぞ心細い思いもされたことでしょう。
でも畑仕事してるお年寄りと立ち話してる様子が思い浮かんできて微笑ましいなぁとほのぼのしてしまいました。
...ワタシが今住んでいるところはお達者クラブ(笑)みたいな地域で赤んぼがいないの!
だから外出すると寄ってくる寄ってくる~で
初めは(あ~うざったい~(-。-) ボソッ)って思ったりしてたんだけど 
今は娘にはたくさんのおじいちゃんおばあちゃんがいるんだ!って
誇らしい気持ちになることもあるんですよ。
この間も「子宝って昔の人はよく言ったもんだなって思うね~。ほんとに宝だね~。
Aちゃんに笑いかけられると一日いい気分だぁ。」って言ってくれたおじいちゃんがいて
イヤハヤあかの他人のおじいちゃんがここまで言ってくれるんだから
義父母が「理性無しっ!!」(笑)ってゆうのもわかるなぁ~と
妙に納得してしまったのでした...(^◇^;)
最近フシギに思うのは 自分の子はもちろんかわいいけど 
なぜか人様のお子さんまで(赤ちゃんに限定せず!)かわいく思えてきちゃったこと。
もしかして慈母観音のお札かなんかワタシの背中に貼り付けられてたりして...f(^^;)

--------------------------------------------------------------------------------
投稿者名:なつママ 3ヶ月 おんなのこ 
◇Re^2: 赤ちゃんを大事に育てなさいね

こんにちは。
私も、なんか心にずっしりとあったかいものが入ってきました。
なんか当たり前のことなんですけど、なぜか「いい言葉」のように聞こえてしまう。不思議ですね~。

今は寒くてあんまり外へ出てないのですが、
たまに出ると声を掛けてくれるおばあちゃんなんかがいて、うれしく思っています。
やっぱりたくさんの人に愛される子になってほしいので、うれしい限りです。
ときに「うざいなぁ~」と思うほど過保護?なうちの実家の家族でも思い直せば幸せだと感じます。
辛く当たられたり、あんまり可愛がられないよりかは何千倍も幸せなことですものね。感謝しなければ。
そして、私もパパも「大事に」育てていけるよう日々勉強なり努力をしなくては。
頑張りましょうね。

--------------------------------------------------------------------------------
投稿者名:まーちん8ヵ月♂ 
◇Re: 赤ちゃんを大事に育てなさいね

この言葉を同じ気持ちで感じてくれるママさんたちがいて
本当にうれしいです。
自分がしんどかったり、まわりに振り回されたして、つい
この言葉を見失いそうになることもありますが、『大事』に、命を育てて生きたいです。
────────────────────────────────────
◇このメルマガは、母乳育児という共通点が有るママさんたちの
意見交換の場として開設している「新米ママのおっぱい入門」の
「ちっちママずパーク♪」に寄せられた母乳育児中の悩みを掲載しています。
※バックナンバーはまぐまぐ!へ http://archive.mag2.com/0001616977/
※初代メルマガのバックナンバー http://sakichi.com/mm0400.html
────────────────────────────────────
////////////////////////////////////////////////////////////////////////
●新米ママのおっぱい入門 ~ ちっちママずパーク♪ (週1回 水or金 発行)
●発行者: 紗吉 http://sakichi.com/
■発行元:まぐまぐ   http://www.mag2.com
■メルマガの購読・解除の手続はまぐまぐ!へ!
http://www.mag2.com/m/0001616977.html
////////////////////////////////////////////////////////////////////////
Copyright (c) 2000-2016 母乳育児 新米ママのおっぱい入門 All rights reserved.
このメールマガジンに掲載されている文章の著作権は、紗吉-さきち-または
情報提供者にあります。無断で転載することは堅くお断りいたします
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
新米ママのおっぱい入門 ~ ちっちママずパーク
発行周期
水・金
最終発行日
2016年12月28日
 
発行部数
40部
メルマガID
0001616977
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 出産・子育て > 育児

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ