浅井雅子(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

  • ¥0

    無料

ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
浅井雅子(MACHAKO)「人生はサウダーデ」
発行周期
日刊
最終発行日
2017年11月15日
 
発行部数
121部
メルマガID
0001618508
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 日々のできごと

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━
「泣いて笑って歌って踊ろう!」

~浅井雅子(MACHAKO)「人生はサウダーデ」第61号~
「サルサダンスが男女のコミュニケーションを豊かに深く心地よくする」
その2 何度も踊りたくなる人になるためには

発行人 浅井雅子(MACHAKO)
━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんは、11月ももう半ばに来ましたね。
年末までに今年やり残したことがどれくらいできるかなって
考えているマチャコです。

さてメルマガ61号では、
「サルサダンスが男女のコミュニケーションを豊かに深く心地よくする」
その2 何度も踊りたくなる人になるためには。
をお届けしますが、
ズバリ、何度も踊りたくなるということ=何度も会いたい人

と考えて間違いないと思うわたしです。

皆さんにとって
「何度も会いたい人」ってどんな人ですか?

ちょっと周りにいる異性でも同性でもいいので
考えてみてくださいね。

、、、、、、、、
、、、、、、、、
、、、、、、、、
、、、、、、、、

何人か浮かびましたか?
では次に

その何度も会いたいというのは
頻度はどんな感じでしょう?
月に一回
週に一回
毎日などなど

、、、、、、、
、、、、、、、
、、、、、、、
、、、、、、、

そして
その会いたい人には自分がどんな気分の時に会いたいですか?
、、、、、、、
、、、、、、、
、、、、、、、
、、、、、、、

いかがでしたか?
家族や恋人が浮かんだ人もいれば
同性の友人や、先生や生徒
グループのメンバーや近所の
お店のカウンターのお兄さん。←わたしの場合wここ重要

などなど浮かびますか?

サルサダンスは、そこに加えて
一度に最低でも5分間は音楽を
二人で共有する力が必要とされるダンスです。

もう一度前回のメルマガに書いたことを復習しちゃいますが

相手がいるダンスなので、自分のことは
少なくとも自分でやれていないと
相手と踊る時にいっぱいいっぱいになってしまって
相手を気分良くすることは決してできない踊りなのです。

ヒップホップやフラメンコ、ジャズダンスのように
一人で踊ることと違うからですね。

まさにパートナーシップを育てていける踊りです。
そこにはたくさんの、それはもうたくさんの
男女コミュニケーションに必要なものが詰まっているんですよ。

そこで先ほどの質問に戻ります。普段、あなたが
何度も会いたいと思う人

って
自分にとってどういうことを与えてくれていると思いますか?

とても簡単なことだけど
改めて考えたらどうですか?

わたしはこの質問を自分に向けた時

男性でも女性でも何度も会いたい
同じ答えとして


一緒にいて居心地のいい人

に尽きると思います。

いろんな言い方があるかとは思うんですけど
居心地がいいという言葉って全て表しているように感じます。

もちろん、
刺激を与えてくれる
何かを自分に伝えてくれる
優しくしてくれる
相談に乗ってくれる

などなど


自分にとって何度も会いたい人は色々な
条件があるかもしれません。

けれど
居心地が良いというのは
なかなか難しい要素であって、
さらに何度も、、、、、に
充分当てはまるかと思います。

サルサもそうです。
一緒に踊って、すごく上手い人だから踊ってみたい!
と思ったとしても、、、

自分は相手としてふさわしいかしらとか
俺はこの子をリードできるのかなとか
そういう不安があっては居心地が悪いですし、

何より

自分が相手にとって居心地が良いわけがありませんね。

自分自身が居心地のいい人間にまずは、なる。

これこそが実はサルサダンス上達のコツというか

真髄です!

居心地がいいというのは
リラックスしていられる。
ということです。


さらにいうと
サルサダンスにおいて

【技や、見た目は実は関係ない】

スタイルが良くて可愛くてステキな女性だからたくさんの人に
何度も踊って欲しいと思われる

とか

技が上手でかっこいい人だからたくさんの人に
何度も踊って欲しいと思われる

とかでは

決してありません。

もちろん清潔なファッションや、
男性なら最低限の技と
女性なら最低限のフォロー力は
ペアダンスに必要です。
これについてはまた別の機会にお話しします!


しかしそれ以上のことは
楽しいサルサダンス生活、や
楽しい男女コミュニケーション、
には、基本的に、

最終的には必要ありません。

それよりも

一緒に踊って居心地が良かったかどうか。
リラックスできたか
その5分が永遠に続くといいなあ。という感じを持ったかどうか。
で、次も踊りたいと確実に相手は感じます。

自分にとって
居心地の良いダンスパートナーの条件とは、ではどういったことでしょう。

それはまず、自分自身に余裕があること。
自分がリラックスしていること。
今はできなくてもいずれ
そうしようって自分が思っていること!

それこそが
相手の出す居心地の良さを受け止めるお皿になると考えます。

そして相手にも同じように自分から居心地の良さを与えていこうと
まず自分がそこに先にいる。

という気持ことが大事だと思います。

サルサは相手に踊ってもらうものでもなく
自分が一人で踊るものでもなく

二人で作り上げる一曲のペアダンスです。
自分のことが自分で出来て、
さらに余裕で相手の動きに合わせたり、リードする。

100パーセントの自分でぶつかるのではなくて
相手をいかに受け入れて弛めていくか。

その余裕が居心地の良さとリラックス感

またあの人と踊りたい=会いたい
につながりますね。

相手の気分を良くさせる
相手に居心地の良さを感じてもらう

この二つの共通点は
やはり、自分のことは自分で出来てこそのサルサ

に繋がるのです。

ペアダンスは相手がいて大変だなあ。と思っていらっしゃるとしたら
少し考え方を変えて

自分が自分の踊りを確立できた後は
たやすく余裕が持てる。

という風に考えて見てはどうでしょうか。

自分も相手も
お互いが自分の動きに自信を持つこと。

それが素敵なペアダンスの成り立つ最低条件です。

この考え方があるとないとでは
全く上達に差が出てくるのは間違いないと思いますよ。

前回と同じような内容ですが

とっても大切なマインドなので
形を変えて書きました。



色々な技を覚えるのも楽しいでしょうけれど、
それは誰のために習って使いたいのでしょうか。

難しければ難しいほど、
自分自身の動きの上達にさらに制限がかかってくると思います。

基本を大事にそこから余裕を生み出して
相手に安心感と居心地の良さとリラックス感を
与えられるダンサーになるって素敵ですね。

これってつまり
人間関係でもおんなじだと思います。

さて、次回のメルマガですが、
さらに踏み込んで今度は相手とペアダンスを踊る時に
とっても大事なことを書いていきます。

それはこちら

「サルサダンスが男女のコミュニケーションを豊かに深く心地よくする」
その3 異性との距離感の測り方

です。

距離感。
これペアでくっついていたとしても
非常に重要なんですよ。

この話題は、実は男女のサルサ以外の交際においても
とても重要な意味合いが絡むと思いますよ。

今恋愛にちょっと悩んでる方にも

是非、読んでほしい!


楽しみにしていてくださいね。



さて、私のサルサレッスンですが
現在、土日は午後に小田急線の下北沢で
平日夜は築地マデイラさんで行っています。

どちらもとっても楽しい仲間でお待ちしています。
詳しくはこちらのWebサイトをご覧くださいね。
トップページに今後の予定が書いてあります。

https://machakoclass.jimdo.com/

11/26日曜 新丸子バーラティーノ 午後のラテン歌謡ライブ
歌 浅井雅子 ギター 金本壮史 北村海人
バーラティーノ 新丸子742-2
駅から徒歩1分
オープン 13:30-
ライブ 14:00-
チャージ 2500円 1ドリンク付き

新世界のデビューワンマンライブです。
非常に楽しい楽曲のオンパレード。
懐かしい昭和歌謡や、ラテンソングのお祭りです。歌って踊って
楽しみましょうね。

ライブ情報詳細こちら チラシも見れます。
https://www.machakocanta.com/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E6%83%85%E5%A0%B1/2017-11/

全てのご予約、お問い合わせは私、マチャコまでお願いいたします。

090-1444-2597
machafado@gmail.com



メールマガジン「浅井雅子(MACHAKO)人生はサウダーデ」
☆発行責任者:浅井雅子(MACHAKO)
☆公式サイト http://machakocanta.com
★公式ブログ http://asaimasako.com/
☆サルサダンスサイトhttp://machakoclass.jimdo.com/
☆MACHAKOへのメッセージはコチラへ:machafado@gmail.com
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001618508.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ