浅井雅子(MACHAKO)「人生はサウダーデ」

  • ¥0

    無料

ポルトガル大衆音楽ファドを歌い、南国の熱いキューバダンスを踊る。ラテン界のチャレンジャーMACHAKOこと、浅井雅子の日常をサウダーデいっぱいでお届けいたします。サルサ他ラテン文化、恋愛、 長年にわたるキューバ・ポルトガル・スペイン滞在中の面白エピソードも満載です。皆様、是非ともこのメルマガでパワーチャージしてくださいね!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
浅井雅子(MACHAKO)「人生はサウダーデ」
発行周期
週刊
最終発行日
2018年01月16日
 
発行部数
128部
メルマガID
0001618508
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 日々のできごと

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━
「泣いて笑って歌って踊ろう!」

~浅井雅子(MACHAKO)「人生はサウダーデ」第65号~
あなたはあなたの本当の声を知らない。

発行人 浅井雅子(MACHAKO)
━━━━━━━━━━━━━━━
寒くなって来ましたね。
毎日、子豚の抱き枕コリクを抱いて寒さをしのいで居る
浅井雅子です。

さて
子供の頃、カセットテープに自分の歌った歌を吹き込んで聞いてみたら

ひえーーーなにこれなにこれ、この声誰?いやああーーー。
って思った経験はありませんか?

はい、昭和生まれです。
(平成生まれで生まれた時からカセットテープなんてないよって人も
最後まで読んでね!笑)

私はなにを隠そう。
中学生の時からが歌手希望でした。
小学校の時は、漫画家になりたかったんだけど、
歌は本当に中学生の時に好きになってしまって、
よく録音して自分の歌を聞きまくりました。

今でも1番好きな歌手が誰かと聞かれたら
沢田研二です。

今は、その頃の苦手だった歌手の歌も、大体好きになってきて
カラオケアプリsingでは色々と昭和歌謡から
外国語音楽、演歌までなんでも歌っています。
日本の歌が好きで、外国曲に興味持ったのはとても遅かった。
サルサを始めてからです。

そう、もともと歌謡曲が大好きだったのですが
ミュージカルとお芝居をやって、
サルサを歌い、
ラテンソングを歌い、
ラテンジャズも歌い、
運命的な出会いから
ファド歌手になり。

今はカンテフラメンコと河内音頭の勉強もしています。

そして去年ようやく
昭和歌謡のユニットを結成しました!去年達成できたのは
カラオケアプリsingで散々練習した甲斐があって
それを神様が叶えてくれたと思っています。

さてそんなわたしが最近
ボイトレをお願いされる方々から悩みというか
今気になってることなどを聞く際、
多く言われること。

それは
自分の声が出ている気が自分でしない。
自分の声はどんな歌が似合うんでしょうか?

特にクラシック的な歌唱方法。
裏声を使って高音を出していることに慣れてしまったかたや
ビブラートを多用している方は、
お話ししている声さえも

地声から変わってしまっているんですね。

普段から歌う時の声で話しているため、
自分の地声を忘れてしまったようです(体が)
もちろん使い分けれる方もいらっしゃいます。

しかし
ファドやフラメンコに触れていていつも感じているのは

ああ、人って自分が感じたことや経験したことを
声に素直にいつも出していないと、話す時も歌う時も
ベールをかけるんだなあっと言うこと。

だから、もしかしたらあなたも
あなたの地声を忘れている可能性があるかもしれません。

私のボイストレーニングでは
声を真っ直ぐに出す感覚を一番大事に考えていますので、
ベールを破く事になります。

感覚的には
気持ちいいけどちょっと怖いという感じでしょうか。

ここが第一歩かなと思いますが、大体の方々が
出したあと驚いて、

こんなに声って出るんだ。
と言われます。

歌によって歌唱方法があるし
自分にとって一番気持ちがいい方法が一番だと思いますが、

やはり
スコーーンと抜ける地声を自身で知っておくことは
歌というスタートに戻るとても大事な事に感じます。。。

なんというか
かっこ悪くても自分
って言う裸の声がどこかしらに随所必要だと思うんです。

なによりも自分の地声に出会った時の
生徒さんの反応が素直。

そんな素直な表情や感情が
ストレートボイスに乗ると

とってもすごいことが起きます!

そして、その声はひとつじゃなくさまざまな方向に発展します。

なぜなら

あなたの本当の声だからです。

次回はその、あなたの本当の声に
日常生活でも自然に出会える方法を

お伝えしようと思います!

私もそこに出会うまで
ああでもないこうでもないと
色々に寄り道しましたが、

あ、そういうことなんだね!って気がついてから
声を壊さなくなりました!

今回はまず。

自分の声には、ストレートな力が宿る。


伝えたいと思いました!

私がファドで伝えたいことの一つは
ストレートボイスでなければ伝わらない部分があるということなのです。

皆さんも素敵な自分の声で
自分にしか歌えない一曲をまずは目指して欲しいのです!

私も頑張っています。
一緒に頑張りましょう。


★声について悩みがある方無料相談行っております★
以下のアドレスからメッセージ送信お願いします!
力になれるよう、お答えいたします!


メールマガジン「浅井雅子(MACHAKO)人生はサウダーデ」
☆発行責任者:浅井雅子(MACHAKO)
☆公式サイト http://machakocanta.com
★公式ブログ asaimasako.com
☆ダンス&リトミックサイト http://machakoclass.jimdo.com/
☆MACHAKOへのメッセージはコチラへ:machafado@gmail.com
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001618508.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ