音楽プロデューサー山口哲一のエンターテック・ニュース・キュレーション

  • ¥0

    無料

日本No.1のエンターテック・エバンジェリスト山口哲一が、1週間のニュースやブログ記事などから、国内および海外の音楽、テクノロジー、ビジネスに関係するトピックスを寸評付で紹介します。特に重要なニュースは、俯瞰した視点から、しっかり解説。音楽関連ニュースに加えて、コンテンツビジネスやメディアの動きもピックアップ!ニュースの裏までわかります!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
音楽プロデューサー山口哲一のエンターテック・ニュース・キュレーション
発行周期
週刊
最終発行日
2017年08月14日
 
発行部数
589部
メルマガID
0001620824
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 文化・芸能

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆ ―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆――
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆
山口哲一(音楽プロデューサー、コンテンツビジネス・エバンジェリスト)
週刊:エンターテック・ニュース・キュレーション vol.158
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆
◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆――
◆information
● 【プロ作曲家育成「山口ゼミ」10月期募集開始しました!】
山口ゼミ4つの特徴
1.現役バリバリの講師陣
2.徹底して実践的
3.コーライティングが身につく
4.作曲家仲間ができる
結果が出ている講座です。プロの作編曲家を目指す友人知人にご紹介ください。
http://tcpl.jp/openschool/yamaguchi.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【はじめに】
 先週は少し暑さが緩む日もありましたね。それにしても山の日が祝日になって、お盆休みの日程が
わかりにくくなった気がします。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━─━─━─━─
【今週の目次】
◆山口的ニュースピックアップ
◇山口関連情報
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━─━─━─━─
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
______________________________________________山口的ニュースTOP5 (8月14日付)
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
※先週のニュースから山口が気になった極私的ランキングを解説付きで!

<第1位>
●SoundCloudに土壇場で救いの手――LjungはCEOから退く
http://jp.techcrunch.com/2017/08/12/20170811soundcloud-saved/
 とりあえず、よかったですね。ニューヨークの投資銀行、Raine Groupとシンガポールの国営ファンド、TemasekがシリーズFの資金調達に応じたとのこと、世界の音楽サービスの広がりと奥行きと広がりを感じました。SoundCloudは個人的にはLINEあたりに買収して世界で勝負して欲しいと思っています。

<第2位>
● Spotify、ビジネスの次の一手は「ポッドキャスト」?
http://jaykogami.com/2017/08/14313.html
 オンデマンド型ストリーミングサービスは、利益率は著しく低く、サービスの差別化も難しいです。現状は新しいプラットフォームになるということで、資金も集まって、規模の拡大を競い合っていますが、早めにこのサービスを活かした、新たな収益源を見つける必要があります。
 現状トップランナーとなっているSpotifyも同様で、挑戦していく必要あるのでしょう。ポッドキャスト
興味あります。音声サービスの可能性はまだまだある気がしていますから。

<第3位>
● 音楽業界におけるVRコンテンツの可能性は? 国内外の事例から考察
http://realsound.jp/2017/08/post-98241.html
エンターテックアクセラレーター鈴木貴歩さんによる良記事なので要チェック。僕もVR/ARの情報は彼に尋ねることにしています^^
表現としてもサービスとしても音楽業界にとって重要分野であることは間違いありません。

●VRビジネスを展開するハコスコが自由視点VRコンテンツ配信へ、資金も調達し事業を拡大 |  http://jp.techcrunch.com/2017/08/10/hacosco-vr/
 なので、日本のスタートアップであるハコスコには注目&期待しています。

<第4位>
●カドカワの4~6月期、最終赤字に転落
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1708/10/news088.html
 スマホシフトに失敗したニコ動で、有料会員の下落が始まったことの影響だそうです。日本に新しいカルチャーを作ったニコ動ですが、曲がり角にきているようですね。角川書店との合併の時は驚かされましたが、新生「カドカワ」に、老舗コンテンツホルダーとオタク向けメディアのシナジー効果は生まれるんのでしょうか?

<第5位>
●遂に?ジャニーズ、Amazonなどでジャケ写の表示を一部解禁、驚きの声が続々
http://www.danshihack.com/2017/08/13/junp/johnnys-jacket-visual.html
 「おーっ!」と思ってしまう自分が恥ずかしいです。日本のエンタメ界の世界とのずれ方が半端じゃないですね。
 海外のメディアが北朝鮮のミサイルについて報道している時に、目立つ芸能活動していない元アイドル上原多香子の不倫問題を追いかけているくらいの差を感じます。ネット時代に島国根性はまずいっすね

<And More>  
●売れ行き伸びるレコード ももクロもソニーも本気モード
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1708/08/news040.html
 アメリカでは毎年数十パーセントで市場が大きくなっているアナログレコード。日本でもまもなくきますね。コレクションの喜び、アーティストとしての関係性の証という意味で、CDよりレコードが優れている側面があります。

● 全客室にアナログレコードプレーヤーを設置したホテルが大阪・弁天町に9月1日オープン
http://amass.jp/92524/
そんな時代の流れに乗り、ブームを後押しする動きですね。僕も泊まってみたいです。

● 札幌ドーム:日ハム移転で赤字転落懸念 札幌市、秋に試算   
https://mainichi.jp/info/login/cookie_ng.html
インバウンド×コンサートで、新たな需要を作りましょう!北海道は観光としてのポテンシャル高いです。是非、エンタメ要素を強化してください。初音ミクも札幌生まれです。ゲーム会社など充実した背景持っています。

●海外で戦うCrossfaithが語る、日米英豪におけるロックの違い
https://www.cinra.net/interview/201708-crossfaith
 非常に興味深いインタビュー。個人的にはCrossfaithにとても期待しています。今、最も海外での活躍が期待される日本のロックバンドです。若いマネージャーも非常に優秀です。

●ソフトバンクの孫正義社長「UberおよびLyftとの議論に関心
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1708/08/news037.html
 昔はいち早く提携していく会社でしたが、もう後出しジャンケンができるポジションにいるということですね。

● NASAと「火星の家」プロジェクトを進める日本人建築家
https://japan.cnet.com/article/35105088/
 ロマンがありますね

● 布の“しわ”を再現し体形まで変えられる仮想試着技術。ドイツ研究機関が開発
https://japan.cnet.com/article/35105424/
興味あります。ファッションテックもこれから注目分野です。


● 大人気のハンドスピナー、文字表示やBluetooth連携など個性派スピナー3選
https://japan.cnet.com/article/35105597/
ライブステージの演出で使いたいです。

● 欧米人は「ガチャには関心がない」Google Playアジア責任者インタビュー
 https://japan.cnet.com/article/35105582/
 面白いですね。民族性がでるのでしょうか?

<番外編> 
●革新機構、苦戦のベンチャー投資
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO19552690S7A800C1000000/
 社会的に意義のある産業分野への投資に、ファンドのスキームを取り入れたのはすばらしいことです。透明性が担保されやすいですし、無駄な投資に対して自然とブレーキがかかります。
 ただ、通常の民間ファンドと同列で比較して、批判するのはフェアじゃないです。日本の産業へのプラスの波及効果まで含めて、総合的に評価するべきでしょう。
 産業革新機構の個別案件はともかく、今後も政府からの投資は、この形式を取るべきです。経済センスの無い政治家や官僚の判断だけで政府のお金が遣われるよりは百万倍マシという前提は持った上で、ウォッチングするべきでしょう。

● 『あさイチ』でイノッチ、有働由美子らが戦争への危機感を表明し「叩かれても黙らない」とタブーに抵抗を宣言 
http://lite-ra.com/2016/08/post-2471.html @litera_webより
 イノッチえらい!日本で最も守旧的で、権力との距離も遠くないジャニーズ事務所に所属して、こういう発言ができることに意義があると思います。

● 携帯電話:新幹線のトンネル内「圏外」解消へ 17年度予算、政府本腰66億円 五輪・パラまで、全区間 
https://mainichi.jp/info/login/cookie_ng.html
 インバウンド施策。訪日観光客の利便性を高めることは、これからの日本にとって死活的に重要です。

●従来型ビジネスモデル崩壊か。「マイカー」という言葉が消える日
http://www.mag2.com/p/news/121223
 シェアエコノミーが自動車、自転車などに広がるのは産業、社会への影響大きいですね。不可避な流れという前提でカンがるべきでしょう。

※ 気になるニュースはツイートでキュレーションをしていますので、Twitterもチェックして下さい!
https://twitter.com/yamabug
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
________________________________________________山口的活動情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 【プロ作曲家育成「山口ゼミ」10月期募集開始しました!】
山口ゼミ4つの特徴
1.現役バリバリの講師陣
2.徹底して実践的
3.コーライティングが身につく
4.作曲家仲間ができる
結果が出ている講座です。プロの作編曲家を目指す友人知人にご紹介ください。
http://tcpl.jp/openschool/yamaguchi.html

● 【THE 劇伴Vol.3のゲストは林ゆうきさん!】
人気劇伴作曲家をゲストにお招きするトークイベント次回は9/1(金)です!!THE 劇伴~LISTEN & TALK for SOUNDTRACKS with COMPOSERS~Vol.3 ゲスト:林ゆうき
http://gekiban03.peatix.com

●【VALUにアカウント作ってみました!】
こういう仕組みをアーティストが使うのは、だいぶ先でしょうが、今予見し得るファンクラブのゴールはこの辺です。自分を晒して体験するのが、新種のサービスに対する僕のスタンスです。
ただ、いろんなことがよく変わらず始めてます。優待設定もしてみました。自分のソーシャルな価値をビットコインでマネタイズするっていう意味になるんですよね?拒否感がある人に説明するのは難しい出来事だな。僕も正直違和感はありますが、挑戦です
https://valu.is/yamabug

●アーティストマネージメントに関する書籍を9/15に刊行します。アマゾンで予約開始!
『ミュージシャンが知っておくべきマネジメントの実務 答えはマネジメント現場にある!』 著:脇田敬、監修:山口哲一
http://amzn.to/2ucN6Tk
 アーティストマネージメントというのは音楽ビジネスの要ですが、これまでその具体的な職域について書いた本はありませんでした。本著は、僕の長年の盟友である脇田敬が、これまできちんと言語化されていなかった、音楽分野の「アーティストマネージメント」の考え方と実務について、微に入り細に入り解説している画期的な本です。僕は監修という立場で関わっています。
リットーミュージックのNEW MIDDLE MAN BOOKSの第二弾で、脇田くんいわく拙著『〜最終講義』の位置づけだそうでで、確かに未来を見据えた後に足元を見て、「今の具体」をまとめた本になっています。
 音楽ビジネスを志す人、関連ビジネスを手がける方、メジャー、インデュー問わずミュージシャン自身に意義のある本で、おすすめです。現在音楽業界で仕事している人は、こっそり読んで、新入社員にプレゼントしてあげてクださい。
 9月15日刊行予定、現在、アマゾンで予約受付中です。
 刊行記念のイベントやアーティストマネージメントに関するセミナーも絶賛企画中なので、お楽しみに。

● SMUA2017エントリー受付中!!!
ビジネスアイデアを持っている個人でも応募できます。まずは、エントリーを!
http://www.startmeupawards.com/
プレイベント「エンターテックにはビジネスチャンスが眠っている」のPJ資料をスライドシェアに挙げました。レポート記事も作成予定です
https://www.slideshare.net/NorikazuYamaguchi/start-me-up-awards-2017

●エンターテックムーブメントの核となる「TECHS」をチェック忘れずに!
「山口哲一のヒトコト言いたいエンターテックニュース」というコラムもあります。
http://techs.media/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
________________________________________________山口的活動報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●【久々のblog更新!!】
超久々のblogは、珍しくエッセイ風になりました。ご笑読ください!
「書籍の著者になって良かったこと」http://yamabug.blogspot.jp/2017/08/blog-post.html

●Red Dot Award: Communication Design 2017を受賞 | JAPAN FACTORY http://japanfactory.jp/reddotaward/
 僕がCo-FounderのSXSW JAPAN FACTOYのオリジナルインスタレーションがドイツで賞を獲りました!嬉しいです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
________________________________________________Post Script
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今年の8月はスケジュール組みに失敗したなと思っています^^ 夏休みは要らないので、涼しい所
で仕事する環境をください、と思いつつ、新しいプロジェクトが同時並行でいくつか進んでいます。
 メルマガ読者にはいち早く紹介していくのでお楽しみに。
 フライング告知を一つ。「デジタルコンテンツ白書2017」の音楽部分を書いたニューミドルマンメンバーと「マネージメント本」の出版を記念して、二本立てのトークイベントを10/1(日)の午後にやります。題して「ニューミドルマンデイ2:音楽未来予測」今年4/1にやったのの第二弾です無料イベントの予定なので、今から予定空けておいてください!!
______________________________________________________________________
<著書>
●アマゾン著者ページはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E5%B1%B1%E5%8F%A3-%E5%93%B2%E4%B8%80/e/B0050GYFFK/
『新時代ミュージックビジネス最終講義』(リットーミュージック)
『10人に小さな発見を与えれば1000万人が動き出す』(ローソンHMV)
『最先端の作曲法・コーライティングの教科書』(リットーミュージック)
『とびきり愛される女性になる。恋愛ソングから学ぶ魔法のフレーズ』(ローソンHMV)
『プロがDAWで曲を』(リットーミュージック)
『世界を変える80年代生まれの起業家』(スペースシャワーブックス)
『プロ直伝!職業作曲家への道』(リットーミュージック)
『ソーシャル時代に音楽を"売る"7つの戦略』(リットーミュージック)
『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』(ダイヤモンド社)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<連載コラム>
『ビジネスパーソンのためのエンタメ業界入門』(WEDGE infinity)
http://wedge.ismedia.jp/category/entertainment
『来月、流行るJポップ』(CREA web)
http://crea.bunshun.jp/category/culture-006/
『WEB版 職業作曲家への道』(Rittor Music)
http://rdm.ne.jp/column/melodist
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━─━─━─━─
___________________________週刊:エンターテック・ニュース・キュレーション
___________________________WEEKLY:ENTER-TECH NEWS CURATION

【まぐまぐ ID:0001620824】

発行     山口 哲一
編集     Bug corporation [ http://yamabug.blogspot.jp/ ]
Copyright(C) Bug corporation All rights reserved.
毎週月曜日発行

ご意見ご感想は[ mailto:yamabug7@gmail.com]まで

◎バックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0001620824/index.html

このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
http://www.mag2.com/
 
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ