音楽プロデューサー山口哲一のエンターテック・ニュース・キュレーション

  • ¥0

    無料

日本No.1のエンターテック・エバンジェリスト山口哲一が、1週間のニュースやブログ記事などから、国内および海外の音楽、テクノロジー、ビジネスに関係するトピックスを寸評付で紹介します。特に重要なニュースは、俯瞰した視点から、しっかり解説。音楽関連ニュースに加えて、コンテンツビジネスやメディアの動きもピックアップ!ニュースの裏までわかります!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
音楽プロデューサー山口哲一のエンターテック・ニュース・キュレーション
発行周期
週刊
最終発行日
2017年10月16日
 
発行部数
586部
メルマガID
0001620824
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 文化・芸能

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆ ―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆――
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆
山口哲一(音楽プロデューサー、コンテンツビジネス・エバンジェリスト)
週刊:エンターテック・ニュース・キュレーション vol.164号
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆
◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆――
◆information
●START ME UP AWARDS 2017 最終審査会
http://peatix.com/event/307878
今月末日曜日に日本科学未来館でファイナリストたちのピッチが行われます。入場無料、起業やエンタメに興味のある方は是非来て下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【はじめに】
2週間のご無沙汰です。すいません><
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━─━─━─━─
【今週の目次】
◆山口的ニュースピックアップ
◇山口関連情報
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━─━─━─━─
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
________________________________________________山口的ニュースTOP5 (10月16日付)
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
※先週のニュースから山口が気になった極私的ランキングを解説付きで!

<第1位>
●転売目的でのチケット購入は詐欺行為? 今後の影響は
http://www.oricon.co.jp/news/2098388/full/
 画期的な判決ですね。今回の高額転売反対の運動は、音楽業界が自主的に動いたキャンペーンでこれまでになかったような大きな社会的な成功を得ていると思います。
 詐欺っていう論理は凄いですね。司法も味方につけた気がしました。コンサートが日本社会にとって重要で価値があると認めてもらえたのですから、そに見合う社会的な責任があると思います。
 例えば、訪日外国人がチケットを買えるようにすることはマストです。

<第2位>
●ヒップホップ界年収ランキング「CDを売らない24歳」が5位
https://forbesjapan.com/articles/detail/17880?utm_source=owned
 チャンスザラッパーの成功は、パッケージをリリースせずにストリーミングだけでということも驚きですが、地元シカゴのコミュニティを大切にして、「Make Money」以外の価値観を大切にしているということが大きな変化だと思います。今後のアメリカ、ひいては世界中の若いミュージシャンに対して影響がある気がします。
 黒人ミュージシャンのロールモデルが、Jzからチャンスに代わるのはとても大きな変化です。
 韓国のカンファレンスに出演したシカゴHIDEHOUSEのオーナーとそんな話をしていました。

<第3位>
●Twitter、「後で読む」機能を計画中
https://japan.cnet.com/article/35108564/
 迷走感のある最近のTwitterですが、この機能はとても良いと思います。
 僕はTwitterをクラウド上の公開メモ帳としても使っているので、欲しい機能です。

<第4位>
●ソニー、人工知能を搭載したAibo復活へ。Amazon Echo風AIロボット犬になる? http://jp.techcrunch.com/2017/10/10/httpstechcrunch-com20171009sony-aibo-is-reportedly-returning-with-amazon-echo-like-features/
元気になった印象のソニーがAIBO復活というのは嬉しいニュースですね。ロボットブームの昨今ですが、AIBOはその先駆けでした。

<第5位>
●ハイスタまたサプライズ 「ファン直送」ゲリラ発売の真意は https://www.buzzfeed.com/jp/ryosukekamba/hi-standard?utm_term=.cd5jNnlnw @kamba_ryosuke
 ファンとのコミュニケーションにサプライズを込めるのが本当に上手です。思想を持って、大事にしつつ、その思想を客観視できるいるプロデュースが素晴らしいと思います。

<第6位>
●ピクシブ、チャット小説アプリ「pixiv chatstory」公開。誰でも投稿可能
 https://japan.cnet.com/article/35108748/
 次のムーブメントの核になりそうな、チャット型表記の小説をpixivがやるというのは気になります。

<第7位>
●ウォルマート、ネット売り上げ4割増、「アマゾン1強」に待った:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22125070R11C17A0TI1000/
 面白い動きですね。B to Cの物流をアマゾンだけが握るのはよくないと思うので、小売本業のウォールマートも頑張って欲しいです。

<第8位>
●百度が北汽グループと組んで、2021年までに完全自動運転車を量産する予定http://jp.techcrunch.com/2017/10/14/20171013baidu-plans-to-mass-produce-level-4-self-driving-cars-with-baic-by-2021/
 目を離せない動きですね。自動運転車で中国に覇権を許さないように、日本企業も頑張って欲しいです。

<第9位>
●電子書籍に紙の手触りを 読書デバイス「全巻一冊 北斗の拳」開発の狙いhttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/1710/02/news111.html
 注目です。いまの電子書籍デバイスはあくまで過渡的なプロダクトと僕は思っています。何故なら、紙よりも劣っている面が沢山あるからです。紙の書籍のIoT化のようなデバイスに注目しています。その場合「全集もの」は商品としてわかりやすいですね。

<第10位>
●これからの家具は「鏡×IoT」が主流に?
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1710/03/news126.html
 CEATECからのトレンド情報ですが、とてもわかりやすい話ですね。鏡にセンサーが付きインターフェースになる。社会との窓になっていくという流れですね。スマートスピーカーよりユーザーの行動が見える気がします。日本ではこちらかもしれません。各社がこねくり回さずに、ユーザー目線で、API公開的な考え方で商品開発をすることを期待します。

<And More>  
●テレビ局5社を比較した上で「Abema TV」について考える
 https://www.stockclip.net/notes/1658
 経営データからの比較は興味深いですね。

●ゲス極×『週刊文春』まさかのコラボ 川谷絵音「これくらいのジョークがなきゃ」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00000300-oric-ent
 才能がある人なので、音楽活動をきちんと継続してほしいです。こういう話題の作り方も良いと思います。プライベートな行動での断罪が過ぎると窮屈な世の中になりますね。

●アルバムに込めた世界観を“体感” VRで開かれる音楽イベントhttp://www.moguravr.com/thewavevr-2/
 詳しく知りたいです。

●「市場の成長が予想以上に遅い」ノキア、360度カメラから撤退
http://www.moguravr.com/nokia-360/
 シビアな経営判断で良いと思います。

●アイドルにもテクノロジーの波を。フォッグが仕掛ける芸能ビジネスの変革https://frontier.bizreach.jp/business-model/fogg/
 FOGG創業者の関根くんは拙著『世界を変える80年代生まれの起業家』で紹介しました。非常にクレバーです。

●新「Apple Watch」登場で変わる?ウェアラブル市場の現状とはhttps://japan.cnet.com/article/35107824/
 そろそろスマーウォッチほしいなと思いながら、まだ買ってません。

●なぜA-Sketchはflumpool、ワンオクなどヒットを続けられるのか? https://www.cinra.net/interview/gyoukairetsuden/vol12-gajaatsushi
 HIPLANDと並んで、今、力のある事務所です。

●「Alexa」と「Amazon Echo」、年内に日本上陸http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1710/02/news074.html
 日本語音声認識があるのですから、日系企業に頑張ってもらいたい分野です

●「トゥクトゥク」EV化を計画=環境に優しい庶民の足に-タイhttps://newspicks.com/news/2537682/ #NewsPicks
面白いですね。新しいのか古いのかわからない感じ /

●吉本はなぜNetflix、Amazonと組んだのか。大崎洋吉本興業社長が語った9000字|https://www.businessinsider.jp/post-105626
興味深いインタビュー

●「YouTubeの視聴数に応じた著作権料の支払いシステム」で話題のNexTone社に、現役ミュージシャン社長の“海保けんたろー”がぶっちゃけ質問をしてきた) http://avexnet.jp/column_detail.php?id=1000188
 海保くん活躍していますね。

●「Spotifyの広告は、完全視聴が前提であることが強み」:スポティファイジャパン 小林哲男氏 http://digiday.jp/platforms/how-spotifys-ad-business-model-contributes-to-marketers/

●Digital Garage(デジタルガレージ) | デジタルガレージとテンセント、モバイルQQにおける訪日中国人向け公式コンテンツ「QQお出かけ日本」を共同開発し提供開始 http://www.garage.co.jp/ja/pr/2017/10/20171002.html

●勢い止まらぬストリーミング音楽
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/51168
 日本も概ねこうなりますね。課題はネットラジオの普及とレコード製造のコストダウンです。

●YouTube音楽部門総責任者、利益分配への批判に答える「業界の構造を変化させるべき」
http://www.oricon.co.jp/confidence/special/50312/
 論点をずらしてきているように感じます。

●乃木坂46らの楽曲手掛けるAkira Sunsetが語る、自身のキャリアとコライトの利点https://realsound.jp/2017/10/post-114565_1.html
 乃木坂46でヒット曲を出した新進作曲家のインタビュー。ポジティブバイブレーションを持っている人です。やはりコーライティングが肝とのいけんですね。

<番外編> 
●公取委から芸能事務所に厳しい勧告でのんにドラマオファー殺到か ゲスト出演の噂も
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12151-13796/
 芸能界の掟が崩れているようにも見えますが、僕は問題が起きる芸能事務所の不手際という個別の原因も大きく感じます。

●ロバート秋山が「いいんだよ~」 女性の「マイクロズボラ」を全面肯定するカリスマ歌手が素敵です http://www.huffingtonpost.jp/2017/10/04/micro-zubora_a_23233249/?ncid=fcbklnkjphpmg00000001
こういうの結構好き^^⇒

●大幸薬品:「正露丸」のメロディー、初の「音商標」に
https://mainichi.jp/info/login/cookie_ng.html
時間がかかりすぎですね。こういうお役所仕事だと、ビジネスでは使いにくいですね。音商標は広まるのか疑問ですね。

●サイバーエージェント、仮想通貨取引事業に参入 子会社を設立 http://news.line.me/issue/digital/a0b79229b64b?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=qhb06986678160
熱い分野です。UI/UX設計が上手で若い社員が多いサイバーAは期待できる気がします。

●米ベイン、アサツーディ・ケイを買収 TOB実施https://www.nikkei.com/article/DGXLASGD02H29_S7A001C1000000/
 びっくりしました。ADKは日本三位のドメスティックな広告代理店という顔と、アジアを始め海外で人気のアニメなどの権利を持つコンテンツホルダーという側面があります。前者に将来性なし、後者にはあるので、分割しての再生になるでしょうね。

●EU、中国による企業買収対策に本腰 安保への影響を懸念
https://newspicks.com/news/2528277/
 日本も見習う必要ありますね。

※ 気になるニュースはツイートでキュレーションをしていますので、Twitterもチェックして下さい!
https://twitter.com/yamabug
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
________________________________________________山口的活動情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●『ミュージシャンが知っておくべきマネジメントの実務 答えはマネジメント現場にある!』 著:脇田敬、監修:山口哲一
http://amzn.to/2ucN6Tk
 音楽ビジネスを志す人、関連ビジネスを手がける方、メジャー、インデュー問わずミュージシャン自身に意義のある本で、おすすめです。現在音楽業界で仕事している人は、こっそり読んで、新入社員にプレゼントしてあげてください!

●START ME UP AWARDS 2017 最終審査会
http://peatix.com/event/307878
10/29日曜日に日本科学未来館でファイナリストたちのピッチが行われます。入場無料、起業やエンタメに興味のある方は是非来て下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
________________________________________________山口的活動報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●TECHS3@六本木SuperDeluxeのダイジェスト映像発表!
 エンターテックな実験心溢れたライブステージ!TECHS4は絶賛企画中なので出演希望受付けます。テックな演出の相談も遠慮なくどうぞ!TECHS3 https://www.youtube.com/watch?v=ROGQWDGyIJM&feature=youtu.be

●AIMI@ミナミホイール大盛況!!
 良いステージでした、ライブが魅力を増しているので、機会があったら見てほしいです。
https://www.instagram.com/p/BaBc_KdFy6i/

●新しい楽器SEABOAD BLOCKSのハッカソンで審査員やりました。
短期間の告知を見つけて集まってくれたプログラマーは優秀でした、メチャメチャ面白かったです
https://www.instagram.com/p/BZ-hIzjlqfP/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
________________________________________________Post Script
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 instagramなどで報告していますが、韓国のBupyeong Music Comferenceで登壇してきました。ソウルの隣、仁川広域市の中の区なのですが、きちんとお金を掛けて、ライブショーケースとカンファレンスをしていました。僕が初めて英語で渋谷系についてスピーチしたのは、ご笑納くださいという感じですが、
 ベルリン、ストックホルム、シカゴからの登壇者の話がメチャメチャ刺激を受ける内容でした。政府と民間が長期視野で音楽振興に取り組んでいる姿が、日本が遅れている分野ですね。ブログでレポート書くつもりです。
______________________________________________________________________
<著書>
●アマゾン著者ページはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E5%B1%B1%E5%8F%A3-%E5%93%B2%E4%B8%80/e/B0050GYFFK/
『新時代ミュージックビジネス最終講義』(リットーミュージック)
『10人に小さな発見を与えれば1000万人が動き出す』(ローソンHMV)
『最先端の作曲法・コーライティングの教科書』(リットーミュージック)
『とびきり愛される女性になる。恋愛ソングから学ぶ魔法のフレーズ』(ローソンHMV)
『プロがDAWで曲を』(リットーミュージック)
『世界を変える80年代生まれの起業家』(スペースシャワーブックス)
『プロ直伝!職業作曲家への道』(リットーミュージック)
『ソーシャル時代に音楽を"売る"7つの戦略』(リットーミュージック)
『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』(ダイヤモンド社)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<連載コラム>
『ビジネスパーソンのためのエンタメ業界入門』(WEDGE infinity)
http://wedge.ismedia.jp/category/entertainment
『来月、流行るJポップ』(CREA web)
http://crea.bunshun.jp/category/culture-006/
『WEB版 職業作曲家への道』(Rittor Music)
http://rdm.ne.jp/column/melodist
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━─━─━─━─
___________________________週刊:エンターテック・ニュース・キュレーション
___________________________WEEKLY:ENTER-TECH NEWS CURATION

【まぐまぐ ID:0001620824】

発行     山口 哲一
編集     Bug corporation [ http://yamabug.blogspot.jp/ ]
Copyright(C) Bug corporation All rights reserved.
毎週月曜日発行

ご意見ご感想は[ mailto:yamabug7@gmail.com]まで

◎バックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0001620824/index.html

このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
http://www.mag2.com/
 
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ