音楽プロデューサー山口哲一のエンターテック・ニュース・キュレーション

  • ¥0

    無料

日本No.1のエンターテック・エバンジェリスト山口哲一が、1週間のニュースやブログ記事などから、国内および海外の音楽、テクノロジー、ビジネスに関係するトピックスを寸評付で紹介します。特に重要なニュースは、俯瞰した視点から、しっかり解説。音楽関連ニュースに加えて、コンテンツビジネスやメディアの動きもピックアップ!ニュースの裏までわかります!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
音楽プロデューサー山口哲一のエンターテック・ニュース・キュレーション
発行周期
週刊
最終発行日
2018年04月16日
 
発行部数
622部
メルマガID
0001620824
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 文化・芸能

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆――
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆
山口哲一(音楽プロデューサー、コンテンツビジネス・エバンジェリスト)
週刊:エンターテック・ニュース・キュレーション vol.177
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆
◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆――
◆information
【クリエイターズキャンプ真鶴2018絶賛募集中!!】
今年もやります。「クリエイターズキャンプ真鶴」。TouchDesigner User Groupとのコラボのインスタレーション企画、恒例の「コーライティングワークショップ」は今年からソニアカともコラボで、盛り上がること必須です。発表会だけ参加できるオーディエンス券もあります!
今年のGWは是非、真鶴町へ。小田原から15分。品川から90分と意外に近いですよ!
https://mjs2018.peatix.com/
https://ccmanazuru2018ws.peatix.com/
●CC真鶴2018開催記念座談会も掲載されました→「作曲家の今とこれから」
https://twitter.com/i/web/status/983706433597325312

●次の時代を描く!「ニューミドルマンコミュニティ」を始めました。是非、参加してみてください!有益な情報共有、意見交換など、日本の音楽、エンタメビジネスを活性化する場としていきたいです。
 FBページを軸に始めますので、まずはこちらでお申込みください!
 http://tcpl.jp/archives/3229
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【はじめに】
 4月は異動や引っ越しがあって、慌ただしいですね。山口ゼミも21期が始まりました。出逢いがあるのは嬉しいですね。CC真鶴2018の準備が佳境になってきました!是非、みなさんご参加ください!
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━─━─━─━─
【今週の目次】
◆山口的ニュースピックアップ
◇山口関連情報&報告
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━─━─━─━─
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
______________________________________________山口的ニュースキュレーション (4月16日付)
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
※先週のニュースから山口が気になったニュースをPick Up!!ディスカッションのきっかけにしたいと思います。

<今週のpick up>
●スポティファイ「車載スマートスピーカー」を近日発表か
https://forbesjapan.com/articles/detail/20509/

 SpotifyはNY証券市場に株式上場を果たしました。250億ドル(約2.7兆円)の時価総額になっています。
世界のレコード産業の市場規模は2兆円以下ですから、Spotifyの市場での評価が非常に高いことがわかります。
これは、オンデマンド型音楽ストリーミングサービスをこれからのインターネットでのコミュニケーションプラットフォームと期待されているということを意味するのではないでしょうか?そのように捉えていれば、スマートスピーカー分野への進出は当然と言えます。アメリカでの自動車内での音楽はPANDRA RADIOの存在も大きいようですが、コネクテッドカーが普通になり、自動運転車になっていくと、「車内エンターテインメント」市場もこれまで以上に大きくなっていくでしょう。Spotifyへの期待は大きいですね。
 一方、ダウンロード型音楽配信市場をiTunes Music Storeで制覇したが故に、ストリーミング型への転換が遅れたAppleがSpotifyを追い上げているとのニュースもあります。

●「Apple Music」、有料会員数が4000万人を突破との情報。新たな責任者も
https://japan.cnet.com/article/35117619/

 Apple Musicの増加率がSpotifyを上回っているのではないかという推測もあるのですが、その理由についての分析が見当たりません。英文でよいので見つけた人がいたら教えてください。Appleはスマホのシェアを持っていて、iOSとの連動感という圧倒的な強みがあるのでその辺が理由かなと推測しています。ここのところApple Musicを使ってないのでどのような改善がされているか肌感はないのですが、プロダクトとしてのSpotifyの優位性は簡単には揺るがないのではという個人的な観測もあり、知りたいと思っているポイントです
 一方日本は、Spotifyが丁寧にレーベルと交渉して、日本法人設立からサービスローンチまで4年位掛けてしまい、その間にApple Musicがサービスを開始しました。世界でも珍しい、Apple MusicのストリーミングサービスがSpotifyを先行した国になっています。その間にAppleが獲得した有料会員数は50〜80万人程度と予測されています。この初期層は、Spotifyが先にサービスを始めていればおそらく加入しただろう層で、Spotifyは日本ではいわば、マイナス50万人からスタートしていることになりますね。

●定額制音楽配信サービス、利用者トップは?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1804/13/news089.html

 Amazon Primeは音楽オリエンテッドなサービスではないですし、品揃えもプアです。Amazonが有料音楽サービスで一位という現状は寂しいなと言うのが正直な気持ちです。

※ここから先は、FBグループの「ニューミドルマンコミュニティ」で議論しましょう!お申込みはこちらから
http://tcpl.jp/archives/3229

<And more>
●副業・兼業を行う人 過去最高の744万人に
https://newspicks.com/news/2943423/
→会社に隷属、依存するような働き方が減り、自己実現のために副業の形から始めるのはよいと思います。これからの音楽ビジネスはこの形が増えそうです

●「製作委員会方式」やめました アニメ製作変え、教育現場を動かす気鋭の学科長
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00000012-zdn_n-sci
→こういう産学連携も面白いですね。予算規模はどのくらいまで可能なのか知りたいですね。

●X JAPAN、The Weeknd、ミーゴスら出演『コーチェラ 2018』 YouTube VR配信の見どころ
http://realsound.jp/tech/2018/04/post-182611.html
→コーチェラは世界の音楽のトレンドがわかるので

●革新的なレコード「HD Vinyl」が2019年に製品化予定。音質の向上と製造時間の短縮を可能にする新技術
https://soundrope.com/blog/high-definition-vinyl-records/
→聴いてみたいです・

●DMMがヤンキー支援ベンチャーに惚れたワケ 非大卒の就職を仲介するハッシャダイを買収
https://toyokeizai.net/articles/-/216549
→面白い。「亀チョク」(亀山会長直轄)っぽいサービスですね。

●Spotify、著作権者への報酬適正化に向けLoudrを買収
https://japan.cnet.com/article/35117705/
→著作権の徴収分配の透明化、効率化が進んでいく流れですね。

●Snap、カメラ内蔵サングラス「Spectacles」の新型を開発中か。FCCに書類提出
https://japan.cnet.com/article/35117608/
→興味津々。

●Leap Motion、新型ARヘッドセットのプラットフォーム「Project North Star」発表
https://japan.cnet.com/article/35117467/
→ARのヘッドセットはどのへんが着地点になるのか。興味深いですね。

●出版業界、政府の海賊版サイト対策を歓迎 講談社など緊急声明「ISPの協力が不可欠」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1804/13/news124.html
→やるべきですね。

●スマートホーム事業がCATV局の柱に? イッツコムの「インテリジェントホーム」拡大中 - http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1804/11/news141.html
→なるほど。

●カリフォルニア州が自動運転車の完全無人テストを許可、Waymoはさっそく申請か
https://jp.techcrunch.com/2018/04/14/2018-04-13-waymo-reportedly-applies-to-put-autonomous-cars-on-california-roads-with-no-safety-drivers/
→進んでいますね。自動運転、

●VimeoがMacのFinal Cut Proを使うビデオ作者のための作業支援アプリケーションを提供 https://jp.techcrunch.com/2018/04/11/2018-04-10-vimeo-debuts-a-mac-app-for-final-cut-pro-users/
→こういう動きは増えてくると思います。

●イノヴェイションは「音楽ビジネス」で起きている! すべてのビジネスパーソンに捧げる連載「音楽の未来をつくる人」。
https://twitter.com/wired_jp/status/853963761966776320
→福山くんの役に立つ連載です。

●「優遇措置」で台湾を経済的に取り込もうとする中国
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/12388
→お互いしたたかな中国と台湾。日本は中国進出に台湾を絡めていくのが得策と思います。

●音楽業界が16.5%の二桁成長したアメリカは、いかに「音楽ストリーミングの国」として成功したか?
https://www.musicman-net.com/business/74946
→さすがという感じのジェイ君のわかりやすい整理。アメリカレコード業界から学ぶことは多いですね。

●音楽SNSアプリ「nana」が600万ダウンロード達成、Androidで有料プランが追加されるなど大幅アップデートも
https://jp.techcrunch.com/2018/04/11/sound-sns-app-nana-reaches-over-6-m-downloads/
→まだ伸びますね。次の課題はプレミアム会員増と海外。楽しみです。

●中国、外資の過半出資容認へ 習主席が市場開放策
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29195240Q8A410C1MM0000/
→エイベックチャイナはこのスキームで設立されたようですね。

●パクチー火付け役が、店を閉めた理由 その破壊的セカンドキャリア論https://withnews.jp/article/f0180408000qq000000000000000G00110301qq000017104A
→ユニークな方です。今後の活躍にも注目。

※ 気になるニュースはツイートでキュレーションをしていますので、Twitterもチェックして下さい!
https://twitter.com/yamabug
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
________________________________________________山口的活動情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【クリエイターズキャンプ真鶴2018絶賛募集中!!】
●クリエイターズキャンプ真鶴2018「真鶴ジャックインスタレーション」募集受付開始!!
今年もやります。「クリエイターズキャンプ真鶴」。まずは、TouchDesigner User Groupとのコラボのインスタレーション企画から受付開始しています!
https://mjs2018.peatix.com/

●クリエイターズキャンプ真鶴2018「コーライティングワークショップ」 今年は、クレオフーガに加えて、ソニアカともコラボ。豪華ゲストによるセミナー付 プロ作家+アーティストによる発表会とパーティにも参加できるお得な企画です。今年のGWは真鶴に!!
https://ccmanazuru2018ws.peatix.com/

●オーディエンス券も募集開始!
ワークショップには参加できないけれど、雰囲気を知りたい人のために、発表会と懇親会だけ参加できるオーディエンス券も用意しました!5/5の15時〜
https://twitter.com/i/web/status/981819001272647680

●SME灰野一平、伊藤涼、山口哲一の座談会です。音楽制作、創作の今を赤裸々に語っています。様々な音楽家、作曲家志望者、業界関係者に読んでほしいです。
クリエイターズキャンプ真鶴2018開催記念座談会「作曲家の今とこれから」
https://twitter.com/i/web/status/983706433597325312

●【ブロックチェーン×エンタメの講座やります】 豪華な4人のゲスト講師をお招きし、エンターテインメント分野での活用という観点で、初心者にもわかりやすく、かつ実践的な内容です。GW明けから全4回。ニューミドルマン養成講座2018春期「ブロックチェーン×エンターテインメント」超入門
https://nmm2018sp.peatix.com/

●「ニューミドルマンコミュニティMeet Up Vol.1~ファンクラブシステムの未来像を考える」
5月から毎月Meet Upやる予定です。今回のゲストスピーカーはBIT FANを手がけるSKIYAKIの那須さんです。
https://newmiddleman-meetup-01.peatix.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
________________________________________________山口的活動報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「アニメビジエンスVol.14」の巻頭大特集で、音楽市場について寄稿しました。ご興味ある方はご覧ください!
http://anime-busience.jp
https://www.instagram.com/p/BhV6jxFlsHs/

●【ニューミドルマン養成講座が書籍化!】
旬なテーマで貴重な二冊です。第6期の講座の内容から加筆された濃い内容です。安いしオススメ。
テクノロジーとコンテンツの未来を知るための電子書籍 「エンターテックブック」シリーズを配信開始!! PHP研究所から

「クラブカルチャーの未来と風営法改正 法改正から生まれた夜の価値」(齋藤貴弘、山口哲一)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BF64H2Z/

「日本人のためのグローバル著作権ビジネス講座 今、世界で起きている著作権バトルと成功のための未来予測」(山崎卓也、山口哲一)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BF6Z4TP/

●AIMIファーストフルアルバム「アイミライオン」4月4日(獅子の日)リリース
僕がプロデュースしたアルバムです。是非、聴いてみて下さい・
https://open.spotify.com/album/6FjC2Xj1cdeBz7uKNV8B1h?si=8mENLerURJGEMm1dFDFTFQ

●秋元康プロデュース22/7(ななぶんのにじゅうに) セカンドシングル「シャンプーの匂いがした」はCWFメンバー長沢知亜紀、永野小織、女子二人によるコーライティング作品です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
________________________________________________Post Script
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4月も3週目ですね。アクセル踏んでいきましょう!
______________________________________________________________________
<著書>
●アマゾン著者ページはこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E5%B1%B1%E5%8F%A3-%E5%93%B2%E4%B8%80/e/B0050GYFFK/
『新時代ミュージックビジネス最終講義』(リットーミュージック)
『10人に小さな発見を与えれば1000万人が動き出す』(ローソンHMV)
『最先端の作曲法・コーライティングの教科書』(リットーミュージック)
『とびきり愛される女性になる。恋愛ソングから学ぶ魔法のフレーズ』(ローソンHMV)
『プロがDAWで曲を』(リットーミュージック)
『世界を変える80年代生まれの起業家』(スペースシャワーブックス)
『プロ直伝!職業作曲家への道』(リットーミュージック)
『ソーシャル時代に音楽を"売る"7つの戦略』(リットーミュージック)
『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』(ダイヤモンド社)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<連載コラム>
『ビジネスパーソンのためのエンタメ業界入門』(WEDGE infinity)
http://wedge.ismedia.jp/category/entertainment
『来月、流行るJポップ』(CREA web)
http://crea.bunshun.jp/category/culture-006/
『WEB版 職業作曲家への道』(Rittor Music)
http://rdm.ne.jp/column/melodist
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─━─━─━─━─━─━─━─
___________________________週刊:エンターテック・ニュース・キュレーション
___________________________WEEKLY:ENTER-TECH NEWS CURATION

【まぐまぐ ID:0001620824】

発行     山口 哲一
編集     Bug corporation [ http://yamabug.blogspot.jp/ ]
Copyright(C) Bug corporation All rights reserved.
毎週月曜日発行

ご意見ご感想は[ mailto:yamabug7@gmail.com]まで

◎バックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0001620824/index.html

このメールマガジンは、『まぐまぐ』を利用して発行しています。
http://www.mag2.com/
 
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ