基礎から中級へ追いつく英文法

  • ¥0

    無料

英語の基礎レベルからなかなか抜け出せない方は必読!英語の核になる英文法を少量ずつていねいに学習していきます。ぜひ覚えてほしいポイントは「暗記カード」としてまとめます。目標は大学受験のセンター・中堅私大レベルです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
基礎から中級へ追いつく英文法
発行周期
隔週(1日・15日)
最終発行日
2018年01月01日
 
発行部数
3,092部
メルマガID
0001623719
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英文法

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2018. 1. 1 vol. 133
          『基礎から中級へ追いつく英文法』
            http://butandthen.com/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◇◇◇◇ もくじ ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
★5文型&前置詞★
1 問題 =^_^=
2 解説
3 ねこちゃんBBS 姉妹メルマガとHPの紹介
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

=^_^= 明けましておめでとうございます、『基礎から中級へ追いつく英文法』発行
人のねこちゃんです。今年もねこちゃんのメルマガをよろしくお願いします。

2018年は毎回5文型2問と前置詞1問という構成です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 問題 =^_^=
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. I’d [appreciate, appreciate you, appreciate it] if you could inform me in advance.

★中級レベル★

事前に知らせてもらえるとありがたいです。

括弧内から適切な語句を選びなさい。

2. It can’t [help, help you, be helped].  ★中級レベル★

それは仕方がない。

括弧内から適切な語句を選びなさい。

3. He is ( ) his late twenties.  ★基礎レベル★

彼は20代後半です。

空欄に適切な前置詞を入れなさい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 解説 =^_^=
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【   】 → 名詞の働き(名詞句・節) 
《   》 → 形容詞の働き(形容詞句・節) 
(   ) → 副詞の働き(副詞、副詞句・節)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. I’d appreciate it if you could inform me in advance.

★中級レベル★

事前に知らせてもらえるとありがたいです。

appreciateは他動詞でOが必要です。さらに「人」ではなく「事」がOになるので、
appreciate itが正解です。itは後ろのif以下の内容を指します。

I’d appreciate it if you could ~?(~してもらえるとありがたいです)はCould[Would]
you ~?のていねいな表現で、「依頼」を表しています。

■appreciate+O
O(事)に感謝する
I would[I’d] appreciate it if you could[would] ~?
~してもらえるとありがたいです

I’d appreciate(S,V) it(O) (if you could inform me in advance).

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

2. It can’t be helped.  ★中級レベル★

それは仕方がない。

helpは「~を助ける」の意味が基本ですが、can, can’tを伴って「~を避ける」という
意味もあります。ここは受動態で「それは避けられない。→それは仕方がない。」とな
ります。

■help+O
can, can’tと共に ~を避ける
It can’t be helped.
それは仕方がない[どうしようもない]。
A can’t help it.
それはA(人)にはどうしようもない。

It(S) can’t be helped(V).

ここは受動態ですが、自分たちのことを言っているとして能動態にすると、

= We can’t help it.

となります。

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

3. He is in his late twenties.  ★基礎レベル★

彼は20代後半です。

「20代後半」という時の中にあるので、前置詞はinです。inはこのように時の幅が
ある場合に使います。twentiesは所有格とともに「20代」という意味です。

「20代」の場合の所有格は「~年代」の時にはtheになることに注意しましょう。

in the twenties[1920’s, 1920s]
1920年代に[の]

■「時」を表すin
in one’s twenties[20’s, 20s]
20代に[の]
in the twenties[1920’s, 1920s]
1920年代に[の]

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

今日のまとめ
───────────────────────────────────
5文型&前置詞
■appreciate+O
O(事)に感謝する
I would[I’d] appreciate it if you could[would] ~?
~してもらえるとありがたいです
■help+O
can, can’tと共に ~を避ける
It can’t be helped.
それは仕方がない[どうしようもない]。
A can’t help it.
それはA(人)にはどうしようもない。
■「時」を表すin
in one’s twenties[20’s, 20s]
20代に[の]
in the 1920’s, in the 1920s
1920年代に[の]
───────────────────────────────────

=^_^= お疲れ様でした。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 ねこちゃんBBS  姉妹メルマガとHPの紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次回は2月1日発行予定です。
またねー。 =^_^=

このメルマガについて質問・感想・意見があれば、メールでどうぞ。お待ちしていま
す。↓
eng@butandthen.com


■『基礎から中級へ追いつく英単語・イディオム』 
英語の基礎レベルからなかなか抜け出せない方は必読!基礎から中級レベルで必須の
英単語・イディオムを記憶に残る方法で定着させます。月刊(1日発行)。ぜひ覚えて
ほしいポイントは「暗記カード」としてまとめます。目標は大学受験のセンター・中
堅私大レベルです。
無料。 
http://www.mag2.com/m/0001608200.html
http://mobile.mag2.com/mm/0001608200.html(携帯用)


■ねこちゃんの英語HP
http://butandthen.com/
英語イディオムを様々な方法で整理しています。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
『基礎から中級へ追いつく英文法』
ねこちゃん =^_^= eng@butandthen.com
HP http://butandthen.com/
発行システム まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001623719.html
携帯用配信中止はこちら http://mobile.mag2.com/mm/0001623719.html
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ