バートランド・ラッセル(1872-1970)の英語

  • ¥0

    無料

著者サイト

ラッセルの著書に出てくる英単語/熟語等について,複数の例文をあげるとともにその例文が載っている(またその例文の前後の文章を読むことができる)ラッセルのポータルサイトへのリンク情報(URL)を掲載することにより,ラッセルの思想及び英語の一端にふれていただく。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   「(ほぼ日刊)バートランド・ラッセル(1872.5.18-1970.2.2)の英語」
      n.1054/3650(2017年05月27日 土曜日) [2013/12/21 創刊]
                  !
 バートランド・ラッセルのポータルサイト: http://russell-j.com/
 ポータルサイト公式メマガ: http://archive.mag2.com/0000220241/index.html
R英単語・熟語_総索引: http://russell-j.com/beginner/reitan-idx.htm
(ほぼ日刊)ラッセルの言葉366: http://archive.mag2.com/0001626338/index.htm
「ラッセルの言葉366(Word Press 版)」: http://russell-j.com/wp/
「ラッセルの言葉(facebook 版)」: http://www.facebook.com/russellian.j
「ラッセルの言葉366_画像版」:
             http://russell-j.com/smart_r366/br366g-j_home.html
「ラッセルの言葉366(短文篇)」:http://archives.mag2.com/0001626338/20170322060000001.html
 ラッセル関係電子書籍一覧: http://russell-j.com/cool/rbook-kindle.htm
 Rポータルサイト支援ストア: http://russell-j.com/SUPPORT-BRJSITE.HTM
  Twitter : https://twitter.com/russellian2
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 本メルマガは,「バートランド・ラッセルに関するメルマガ」の姉妹誌です。
 通勤時間にあわせ原則として毎朝午前6時に自動配信します。(日曜休刊)

 当面,ラッセルが使用している英単語・熟語等について,ラッセルの著書から複数
 の用例(例文)をご紹介していきます。読者と一緒に育てていきたいと思っていま
 すので,誤訳や不適切な訳等がありましたら,お知らせくだされば幸いです。

 ◆◆◆
◆お願い◆ アマゾンで買い物をしている方も多いと思われます。
 ◆◆◆  ラッセルのポータルサイト(トップページ)の検索ボックス経由ある
      いは,ポータルサイトに掲載した個々のアマゾン商品のリンク経由で
      ご購入いただければ幸いです。(PCを起動した後,最初にクリックし
      たのがラッセルのポータルサイト上のアマゾンの個別商品のリンクで
      あれば,アマゾンのどの商品を購入されても大丈夫です。)
      収益はラッセルのホームページのメンテナンス費用や早稲田大学のラ
      ッセル関係資料コーナ寄贈資料の購入に充当させていただきます。]
                                    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 R英単語熟語 endow (v)【(才能などを)授ける(with);寄付する】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ endow (v)【(才能などを)授ける(with),与える;寄付する】

* endowment (n):寄贈,寄付;(通例,複数形で)基本財産;寄付金;
        (通例,複数形で)才能
* be endowed with A 「生まれつきAを持っている」
   http://russell-j.com/beginner/reitan-e059.htm

<用例1>
Many rich ladies, although nature has not endowed them with any spontaneous
pleasure in literature or art, decide to be thought cultured, and spend
boring hours learning the right thing to say about fashionable new books.
[多くの裕福な婦人たちは,彼女たちに文学や芸術に対する自発的な喜びを生まれな
がらに与えられていないのにもかかわらず,教養があるように思われたいと決意し,
流行の新刊書について,適切なことを言うことを学ぶことに退屈な時間を費す。]
 出典:ラッセル「幸福に至る道」
     http://russell-j.com/beginner/1952_RtoH-030.HTM

<用例2>
If I had been adequately endowed with a sense of humour, I should not have
minded this, but, alas, I am that extremely rare being, a man without a
sense of humour.
[私に十分なユーモアのセンスがあったならば,私はこのようなことにこだわらなか
っただろうが,不幸にして私はユーモアを解せない,極端に希少な存在である(注:
冗談です)。]
 出典:ラッセル「アメリカン・エッセイ集」の中の「ユーモアのセンス」
     http://russell-j.com/HUMOUR.HTM

<用例3>
"Human paternity," he says, "which appears at first as almost completely
lacking in biological foundation, can be shown to be deeply rooted in
natural endowment and organic need."
[マリノフスキーは言う。「人間の父性は,最初は,生物学的な基礎をほとんど完全
に欠いているように見えるが,(実は)天賦の資質と生物的としての基本的な要求と
に深く根ざしていることを示すことができる。」]
 出典:ラッセル「結婚論」第二章「母系社会」
     http://russell-j.com/beginner/MM02-060.HTM

<用例4>
Both in England and in America, the main force tending to its diminution has
been the desire to get endowments from ignorant millionaires.
[英国において,また米国においても,純粋な学問を減らすおそれのある主な力は,
(これまで)無知な富豪から寄付金を得ようとする欲求であった。]
 出典:ラッセル「教育論」第三部 知性の教育  第18章 「大学」
     http://russell-j.com/beginner/OE18-040.HTM

<参考1>
She is endowed with an ear for music. / At birth the human infant is endowed
with a large number of possible abilities.
[彼女は生まれつき音楽の才能がある。/生まれたとき人間の子供は多くの潜在的な
才能を授けられている。]
 出典:宮川幸久『英単語ターゲット1900』p.399

<参考2>
The boy was endowed with a special power to heal others by just touching
them.
[少年は触れただけで他人を治療する特殊な力を生まれつき持っていた。]
 出典:『新版完全征服 データベース5500 合格 英単語・熟語』p.455

<参考3>
Our university received a large endowment from the foundation.
[私たちの大学はその財団から多額の寄付金を受けた。]
 出典:『京大学術語彙データベース 基本英単語1110』p.179

<参考4>
She is endowed with both beauty and brains.
 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.

=================================
<a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/B01I9Q0L28/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B01I9Q0L28&linkCode=as2&tag=russellj-22">『ラッセル英単語熟語1000』(バートランド・ラッセルの英語, n.10)</a> 好評発売中!<img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=russellj-22&l=as2&o=9&a=B01I9Q0L28" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■編集・発行:(松下彰良/まつした・あきよし)
 ■ご意見・ご感想・お問合せはお気軽に : matusitaster@gmail.com
 ■登録・解除・変更はこちら: http://russell-j.com/R3HOME.HTM
 ■WEBサイト: http://russell-j.com/
     ( top page: http://russell-j.com/index.htm )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
バートランド・ラッセル(1872-1970)の英語
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2017年05月27日
 
発行部数
101部
メルマガID
0001623960
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英単語

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ