音多秀茂の【富と成功の5つのタネ】

  • ¥0

    無料

私たちが富を築き、自身を成功へ導くノウハウとは!? 「富と成功の5つのタネ」は、あなたの人生を左右する五大要素(お金・健康・人間関係・ビジネス・運)を根本から改善する方法論を平日無料配信中! お陰様で当メルマガは発行元のまぐまぐ社が決める「まぐまぐ大賞」を3年連続(2014~16年)受賞。更には「まぐまぐ殿堂入り」もさせて頂く事が出来ました。 メルマガ内容を愚直に実践すればあなたも成功者の仲間入りができるかも! 老若男女を問わず、人生に富と成功を求めるあなたに必要なスキルが得られるメルマガです!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • まぐまぐ大賞受賞
 
メルマガ名
音多秀茂の【富と成功の5つのタネ】
発行周期
隔日刊(月/水/金)
最終発行日
2017年07月26日
 
発行部数
2,918部
メルマガID
0001625468
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マナー・一般常識 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

   ◆音多秀茂の【富と成功の5つのタネ】◇
     
   ~すべてのビジネスマンへ!一歩先の成功スキルをお届け!!~

    ”まぐまぐ大賞三年連続(2014、2015、2016)受賞メルマガ!”

    ┃━ 第1028号 ━ ┃ http://hide-wonda.com/

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★


おはようございます!音多 秀茂(おんだ ひでしげ)です。


弊誌、「音多秀茂の【富と成功の5つのタネ】」では、私たちが富を築き、自
身を成功へ導くノウハウを、「お金・健康・人間関係・ビジネススキル・幸運
」の各カテゴリーに分けた「5つのタネ」 として発信しています。


高い志を持ったビジネスマンや学生のあなた、また今後の起業や自立を目指し
ている方へ平日刊で役に立つタネ(ヒント)をお届けしていきます。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


☆ 毎週土曜日は有料版『成功者が明かさない願望実現の真実』を配信中
  初月無料(「願望実現の6つの特典」も入手可能)!
  http://www.mag2.com/m/0001675407.html


☆ 無料プレゼント「35冊の必読書リスト~偉大な先人との出会い~」
  http://hide-wonda.com/page4.html


☆ facebook!友達申請で秘密のグループへご招待↓
  https://goo.gl/4xiW1c



■ 本文前のお立ち寄り♪~前回のバックナンバーはこちらから~


 第1027号【自己啓発】継続の技法~継続力は衰退をいなす その1~
  https://goo.gl/1bTXSn



★【自己啓発のタネ】継続の技法~継続力は衰退をいなす その2~


それでは早速前回の続きから始めましょう§^。^§。


前回は富と成功を実現させる「継続の技法」と題して、今まさに過渡期に来て
いる「オリンピック」を挙げてみました。


なぜオリンピックのように貴重な文化イベントにも継続の危機が訪れるのか?


まずはその理由からお伝えして行きます。


・・・・

オリンピックのような貴重なイベントにも存続危機が訪れるのは珍しい事では
ありません。むしろああした”長期”に渡って続く物事ほど、ある日突然破綻
が訪れます。


それは何故か?


理由は前回最後にお伝えした通り、物事の継続には全て「ライフサイクル」が
関わっているからです。


ライフサイクルとは例えば「製品ライフサイクル」で有名な


 ◆ 導入期 ~ 成長期 ~ 成熟期 ~ 衰退期


という一連の流れ。


人や動植物には生まてから死ぬまでのライフサイクルが必ずありますが、製品
や文化遺産のような「物事」にもそれはあります。


ただ基本的に物事の寿命は生物より長く、特に文化遺産にはそれがありません
から、上手くライフサイクルを回せば永続させる事が可能です。


しかし問題はこれを管理する人間に寿命があるという事です。


オリンピックのように100年以上続くイベントになると、そこに関わるのは考
案者の子や孫以上の代となります。


・・・・

例えば会社は三代で潰れると言います。そして良い映画も「パート3」は失敗
すると言われます(笑)。


これは何故か?


それはちょうど三代目に、ライフサイクルが衰退期に入るケースが多いからで
す。


経営者ならわかると思いますが、「一代目が導入期~成長期、二代目が成長期
~成熟期、三代目が成熟期~衰退期」。


映画好きならわかると思いますが、「一作目が導入期~成長期、二作目が成長
期~成熟期、三作目が成熟期~衰退期」。


という感じ(^_^;)。


で、中にはこのサイクルを上手く回し続ける人や組織もあります。それは初め
の段階で長期的なビジョンを持ち、ライフサイクルを延々回せる仕組みを作っ
た場合です。


そうした組織は常に新鮮な血を送り込み、文化が腐らないうちに無駄の棚卸を
するので、成熟しつつも投資によって新たな導入期を発生させています。


結果として常に新たな芽が出続けるので、成長期のエネルギーが生まれ、存続
が可能になります。


一方そういうアクションを取らないまま、二代目や三代目が過去の台座に胡坐
をかいていたらもう駄目ですね(笑)。


そしてさらに・・・、物事には「エントロピーの増大」という問題もつきまと
います。これに上手く対処しないと、どんどん継続事が重くなって行くんです
ね。


その点についてはまた次回お伝えします。



。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


★ 毎週土曜 朝6:00~好評配信中『成功者が明かさない願望実現の真実』


毎週土曜はあなたの人生密度を急激に高める行動力養成メルマガ『成功者が明
かさない願望実現の真実』を配信中です!
http://www.mag2.com/m/0001675407.html


我々が望む人生を確実に実現させる為には必要なタネを蒔き、育て、欲しい果
実を自分で狩り取る事に尽きます。


弊誌はそんなプロセスに必要なノウハウを、願望実現に必要な『やる気、思考
と行動、継続、環境整備』という4つの柱を元にお伝えしています。


初月は無料なので試読のみでもOK。試読のみでも特典はダウンロード頂けます。


あなたの成功を大きく進めるツールとして是非ご活用ください!


『成功者が明かさない願望実現の真実』
詳細やご登録は ↓
http://www.mag2.com/m/0001675407.html




┌┌┌┌┌ 当メールマガジンの内容は著作権により保護されています。
┌┌┌┌  掲載されている内容の無断使用・転載・複写はご遠慮下さい。



この瞬間にあなたが世界で一番幸せになることを心よりお祈りしております。
本日も最後までおつきあい頂きありがとうございました。


以下のメールアドレスにて、ご意見、ご感想もお待ちしています。   


音多秀茂(おんだひでしげ)

Copyright (c) 音多秀茂の【富と成功の5つのタネ】 All Rights Reserved.

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏
┏┏  メールマガジン「音多秀茂の【富と成功の5つのタネ】」
┏   発行責任者:音多秀茂(おんだひでしげ)
┌    MAIL:info@hide-wonda.com 
┌    HP:http://hide-wonda.com/
┌    有料メルマガ:『成功者が明かさない願望実現の真実』
┌     http://www.mag2.com/m/0001675407.html
┌    facebook:https://goo.gl/4xiW1c
┌    発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
┌    配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001625468.html
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ